パチスロ せん ちゃん。 ぱちとろ速報

打ち方/レア役の停止型:パチスロ ミクちゃん

パチスロ せん ちゃん

高確中は1000ちゃん揃い確率がアップ=AT期待度アップとなる。 LIVE BONUS中は基本的にフリー打ちでOKだ。 「白フラッシュ発生時は左リールに赤7を目押し」 BIG・LIVE BONUS共通で効果音とともにエッジ部分(リール周囲)が白くフラッシュしたら左リールに赤7を狙おう。 赤7狙いはアバウトでOKだ。 ボーナス成立後は中押し手順により最速2手で揃えることができる。 ただし、小役優先のため払い出し1枚(ベルこぼし)があった場合はボーナスは揃わない。 [赤7テンパイで1000ちゃんBIGorLIVE BONUS] 下段に赤7がテンパイしたらそのままLIVE BONUSを狙い、否定した場合は次ゲームで1000ちゃんBIGを揃える。 [右中段に赤7停止後は白7BIGを狙う] 上記停止形の場合、成立している可能性があるのは白7BIGのみなので、次ゲームで白7を狙おう(ボーナス非成立時はハズレもあり)。 【レア役時は赤7が上段に停止】 赤7が上段に停止した場合はレア役を目押し。 小役だった場合は次ゲームで再び察知手順を実行しよう。 [右リールにスイカを狙ってレア役判別] スイカテンパイ時は左リールにスイカ(白7目安)を目押し、非テンパイ時は左リールにチェリー(赤7目安)を目押し。 基本的にCZの後半へ行くほど終わる可能性が高まる反面、レア役時の期待度と押し順当て発生率がアップする仕様だ。 「AT後のCZはすべての数値が高い」 AT後のCZは通常時経由のCZよりもスイカ・弱チェリーの勝利期待度、押し順当て発生率がアップするのだが、転落率も高い…という、有利区間ゲーム数を無駄に消費しない短期決戦仕様になっている。 [AT終了後のCZ] AT後のCZはスイカ・弱チェリーの期待度が大幅にアップしている。 あくまで転落を抽選するのはハズレ時のみなので小役成立時は必ず継続する。 通常時はレア役を契機に、AT後は引き戻しゾーンとして突入。 突入ルートによって保障ゲーム数など若干違う部分もあるが基本的な流れは共通だ。 成立役がレア役ならチャンス、チャンス目なら勝利確定となる。 CZ中は通常時と比べ、チャンス目確率がアップしているところもポイントだ。 天井まで辿り着けば勝利確定となる。 敵攻撃で1000ちゃんが倒れると終了。 「敵の攻撃にも注目」 ・ノル攻撃パターン ・ジーロ攻撃パターン 強攻撃だとCZ終了のピンチ!? 滞在状態によって期待度が変化する。 「ストーリー系のチャンスアップ」 ストーリー系では1G〜3G目それぞれに固有チャンスアップが存在。 基本的に後半で発生するパターンのほうが高期待度となる。 「バトル系のチャンスアップ」 バトル系共通で1G目(第3停止時)にプリマが登場すれば期待度アップ。 2G目以降は敵or1000ちゃんの攻撃に分岐され、敵攻撃は弱なら継続のチャンス、強なら終了のピンチ。 1000ちゃんの攻撃は継続or勝利となり攻撃の種類で期待度が変化する。 【VSナットン】 [ナットン攻撃パターン] 【VSサマランチ】 [サマランチ攻撃パターン] 【VSラメーン】 かなりアツイ! [ラメーン攻撃パターン] 【VS三大高級マズマズ獣】 激アツ! [三大高級マズマズ獣攻撃パターン] 通常時には通常・高確・超高確が存在。 有利区間移行時やレア役(おもにスイカ)を契機に昇格する可能性がある。 内部状態はCZ当選率やボーナス当選時の高確期待度に影響する。 最大で32G継続する。 終了後は必ずCZへ突入する。 曲目は画面左上に表示されていて、左右ボタンで自由に選ぶことができる。 ST式の上位AT。 滞在中はベルやレア役で継続(アンコール)を抽選、ボーナスは継続確定だ。 また、7セット目は必ず最終ゲームが選択される。 1000ちゃん…デフォルト ミリオ…上位モード示唆 プリマ…モード2以上確定 3人の画面は7セット目専用のデフォルトパターンだが、7セット目以外で出現した場合はSPモード3が確定する。 AT中の連続演出はバトル系のみ。 通常時と同じく、対戦相手、プリマ登場の有無、タイトルの色、攻撃パターンで期待度が変化。 [1000ちゃんの攻撃] 赤(強攻撃)なら大チャンス、虹(確定攻撃)なら勝利確定だ。 一確ちゃれんじはガチの押し順当て。 選択キャラでコメントも変わるので、迷った時はお気に入りのキャラを選ぶのもありだ。

次の

パチスロ1000ちゃん|初打ち感想 評価 評判まとめ

パチスロ せん ちゃん

高確中は1000ちゃん揃い確率がアップ=AT期待度アップとなる。 LIVE BONUS中は基本的にフリー打ちでOKだ。 「白フラッシュ発生時は左リールに赤7を目押し」 BIG・LIVE BONUS共通で効果音とともにエッジ部分(リール周囲)が白くフラッシュしたら左リールに赤7を狙おう。 赤7狙いはアバウトでOKだ。 ボーナス成立後は中押し手順により最速2手で揃えることができる。 ただし、小役優先のため払い出し1枚(ベルこぼし)があった場合はボーナスは揃わない。 [赤7テンパイで1000ちゃんBIGorLIVE BONUS] 下段に赤7がテンパイしたらそのままLIVE BONUSを狙い、否定した場合は次ゲームで1000ちゃんBIGを揃える。 [右中段に赤7停止後は白7BIGを狙う] 上記停止形の場合、成立している可能性があるのは白7BIGのみなので、次ゲームで白7を狙おう(ボーナス非成立時はハズレもあり)。 【レア役時は赤7が上段に停止】 赤7が上段に停止した場合はレア役を目押し。 小役だった場合は次ゲームで再び察知手順を実行しよう。 [右リールにスイカを狙ってレア役判別] スイカテンパイ時は左リールにスイカ(白7目安)を目押し、非テンパイ時は左リールにチェリー(赤7目安)を目押し。 基本的にCZの後半へ行くほど終わる可能性が高まる反面、レア役時の期待度と押し順当て発生率がアップする仕様だ。 「AT後のCZはすべての数値が高い」 AT後のCZは通常時経由のCZよりもスイカ・弱チェリーの勝利期待度、押し順当て発生率がアップするのだが、転落率も高い…という、有利区間ゲーム数を無駄に消費しない短期決戦仕様になっている。 [AT終了後のCZ] AT後のCZはスイカ・弱チェリーの期待度が大幅にアップしている。 あくまで転落を抽選するのはハズレ時のみなので小役成立時は必ず継続する。 通常時はレア役を契機に、AT後は引き戻しゾーンとして突入。 突入ルートによって保障ゲーム数など若干違う部分もあるが基本的な流れは共通だ。 成立役がレア役ならチャンス、チャンス目なら勝利確定となる。 CZ中は通常時と比べ、チャンス目確率がアップしているところもポイントだ。 天井まで辿り着けば勝利確定となる。 敵攻撃で1000ちゃんが倒れると終了。 「敵の攻撃にも注目」 ・ノル攻撃パターン ・ジーロ攻撃パターン 強攻撃だとCZ終了のピンチ!? 滞在状態によって期待度が変化する。 「ストーリー系のチャンスアップ」 ストーリー系では1G〜3G目それぞれに固有チャンスアップが存在。 基本的に後半で発生するパターンのほうが高期待度となる。 「バトル系のチャンスアップ」 バトル系共通で1G目(第3停止時)にプリマが登場すれば期待度アップ。 2G目以降は敵or1000ちゃんの攻撃に分岐され、敵攻撃は弱なら継続のチャンス、強なら終了のピンチ。 1000ちゃんの攻撃は継続or勝利となり攻撃の種類で期待度が変化する。 【VSナットン】 [ナットン攻撃パターン] 【VSサマランチ】 [サマランチ攻撃パターン] 【VSラメーン】 かなりアツイ! [ラメーン攻撃パターン] 【VS三大高級マズマズ獣】 激アツ! [三大高級マズマズ獣攻撃パターン] 通常時には通常・高確・超高確が存在。 有利区間移行時やレア役(おもにスイカ)を契機に昇格する可能性がある。 内部状態はCZ当選率やボーナス当選時の高確期待度に影響する。 最大で32G継続する。 終了後は必ずCZへ突入する。 曲目は画面左上に表示されていて、左右ボタンで自由に選ぶことができる。 ST式の上位AT。 滞在中はベルやレア役で継続(アンコール)を抽選、ボーナスは継続確定だ。 また、7セット目は必ず最終ゲームが選択される。 1000ちゃん…デフォルト ミリオ…上位モード示唆 プリマ…モード2以上確定 3人の画面は7セット目専用のデフォルトパターンだが、7セット目以外で出現した場合はSPモード3が確定する。 AT中の連続演出はバトル系のみ。 通常時と同じく、対戦相手、プリマ登場の有無、タイトルの色、攻撃パターンで期待度が変化。 [1000ちゃんの攻撃] 赤(強攻撃)なら大チャンス、虹(確定攻撃)なら勝利確定だ。 一確ちゃれんじはガチの押し順当て。 選択キャラでコメントも変わるので、迷った時はお気に入りのキャラを選ぶのもありだ。

次の

アナザーハナビ弥生ちゃん

パチスロ せん ちゃん

弱チェリーは低設定ほど、強チェリーは高設定ほど出現しやすくなっています。 弱チェリー・強チェリー確率 設定 銀メダル 小 銀メダル 大 金メダル 金メダル ハートエフェクト 1 58. 0% 42. 0% — — 2 42. 0% 57. 3% 0. 7% — 3 57. 3% 42. 0% — 0. 7% 4 42. 0% 57. 0% 1. 0% — 5 57. 0% 42. 0% — 1. 0% 6 42. 0% 57. 0% 0. 5% 0. 5% ボーナス・AT終了画面 ボーナス・AT終了画面の選択率に設定差が存在。 パターンは全38種類存在し、中には高設定確定パターンもあるため確認しておきましょう。

次の