アラジン オーブン トースター。 アラジントースターが評判の理由をがっちりマンデーで紹介

即起動でかわいいアラジンのグラファイトオーブントースターがおすすめ

アラジン オーブン トースター

comでも大人気! アラジンのオーブントースターとは? まずは、アラジンのオーブントースターについて簡単にご紹介しましょう。 代表製品とも言える石油ストーブをはじめ、電気ストーブやファンヒーターなどでも有名なブランド「アラジン」。 そのブランドを冠して開発されたのが、このオーブントースターなのです(国内での取り扱いメーカーは日本エー・アイ・シー)。 筆者宅で普段使いしている4枚焼きモデル「Aladdin AGT-G13A」。 以下、この4枚焼きモデルを使用してご紹介していきます その特徴は、庫内に搭載する「遠赤グラファイトヒーター」。 パンを焼くときにこのグラファイトヒーターが約0. 2秒という早さで発熱し、庫内を一気に高温にするんです。 そのおかげで、6枚切りの食パン1枚を焼くのにかかる時間はたったの2分ほど。 パンの内部に水分を閉じ込めたまますばやく焼き上げるので、外側はカリッと、中はしっとりフワフワのトーストができあがります。 このトーストのおいしさが巷で大絶賛され、大人気となっているわけです。 「温度設定」と「タイマー設定」のノブだけを備えるオーソドックスなインターフェイス。 多種多様な自動調理メニューを搭載するような、いわゆる高機能オーブントースターではないので、誰でも使い方に迷いません タイマーのノブを回すと、0. 2秒で一気に遠赤グラファイトヒーターが発熱します これがアラジンのトースターで焼いたトースト。 加熱時間は約2分。 取り出すと、トーストの甘く香ばしい香りが部屋中に漂います。 「これは絶対おいしい!」って味覚の前に嗅覚が判断しちゃう 割ってみると……パン内部の水分がしっかりと保たれているようで、外カリ&中ふわふわで本当においしい。 レッツ家メシ! アラジントースターで焼くとおいしいモノ ここからは、筆者が個人的に推したいメニューを紹介します。 トーストのウマさが絶賛されているアラジントースターですが、「焼いておいしいのは食パンだけじゃない」というのを知っていただきたい。 まずは、本当に「ただ焼くだけ」でおいしい単体食材を紹介しましょう。 自宅で過ごす休日や、テレワーク中に小腹がすいたときにぴったりのものを選びました。 1「お餅」 まずは、とにもかくにもアラジントースターを買ったら絶対試してほしい食材。 それはお餅です。 スーパーに売っている普通の切り餅をそのまま加熱するだけなのですが、お餅がたった4〜5分のうちにみるみるとふくらんでこんがり。 アラジントースターで焼いたお餅のおいしさは、筆者の家族や周囲でも大評判で、ネット上でも絶賛されているのを見かけます。 みるみるうちにぷっくりふくらみ、たった4分ちょっとでこんがり焼き色がつくお餅 焼きあがったあとの伸びもスゴいんです! 自宅で小腹がすいたときにパッと焼いて食べれるメニューとしてイチオシ。 初めて食べたときに感動したのは、焼いたウインナーにフォークを突き刺したら、そこから肉汁がしたたってきたこと。 家族にも大好評で、一時期の我が家ではアラジントースターでウインナーばかり焼いていました。 フォークを刺した部分から、肉汁がしたたってくる……! パリッと歯ごたえがあり、中身もジューシー。 クロワッサンやおかずパンなど、「パンの温め=リベイク」ができることです。 ヘタするとパンを焦がしたり、水分が飛んでしまう恐れがあるため、こういう機能は複雑な温度調整を行う高機能トースターやオーブンの専売特許と思われがちですよね。 クロワッサンの温め直し。 てっぺんが焦げることもなく、ふんわりおいしく仕上がっています。 温め直すとバターの香りがよみがえって幸せ フランスパンも同様! 表面は焦げずにカリッと、中はふっくらできあがり。 上述の通り、アラジントースターなら一気に加熱してくれるので、短時間で「焼きたて」に近い状態に仕上がります。 なお、このようにおかずを温めるときは、4枚焼きモデルだと庫内サイズに余裕があってより使いやすいです。 ここからは、筆者の家で使用している4枚焼きモデル「Aladdin AGT-G13A」で作れる料理をご紹介していきましょう。 4枚焼きモデルの特徴は、専用のグリルパンが付属すること。 このグリルパンを使用すると、いろいろなグリル調理ができるようになるのです。 焼き物が得意のトースターが、いろいろな料理を作れる調理器に早変わり。 あまりに便利すぎて、家メシが超はかどります! これが、4枚焼きモデルに標準付属する専用のグリルパン。 「フライパン代わりにアラジントースターで調理する」です。 そのレシピは、焼きそばから、ハンバーグ、魚のムニエルまでとにかくいろいろ。 油を使わないのでヘルシーですし、加熱はトースターにおまかせなので、調理中に火の番をしないでイイのが超楽チンなんです。 以下、鮭のムニエルを作っている様子を画像でご紹介しましょう。 塩コショウした鮭の切り身に小麦粉をまぶし、バターを乗せてグリルパンの中に入れます。 ジャガイモやパプリカなど、いろんな野菜がおいしくなりますよ 焼きそばを作るときは、材料を一気に入れてフタをするだけでOK。 蒸し焼きに近い状態になり、野菜の水分が飛びにくいのもあって、麺がもっちり仕上がります。 グリルパンの深皿は4cmほどの深さがあるので、1度に2人分は余裕で作ることが可能。 油を使わないのでヘルシーだし、グリルパンを洗うだけなので後片付けも楽チンです。 自宅で過ごす休日の、ちょっとしたランチに。 焼きそばは、野菜を下に敷いて、上に麺と肉を乗せたらあとはグリルパンのフタを閉めて加熱するだけ。 加熱後にソースをかけて全体を混ぜればできあがり。 具の野菜も甘みが出ておいしいです。 我が家で魚を焼くときは、いつもこのグリルパンを使っています。 グリルパンの中で熱がしっかり循環するので、魚を途中でひっくり返さなくてもしっかり裏表に火が通り、身もふっくらとおいしく仕上がります。 何よりうれしいのは、グリルパンを洗うだけで片付けられること。 おかげで今のところ、我が家のキッチンに付いている魚焼きコンロは未稼働のまま(笑)。 魚を焼いたあとの庫内やグリルパンへのニオイ移りも、ちゃんと洗っていればほとんど気にならず、立て続けにほかの料理もバンバン作れます。 最後にフタを開けて1分ほど焼き、焦げ目を付けるとベター ちゃんと裏面までこんがり焼けています。 上述のウインナーの項でもそうでしたが、やはりアラジントースターで焼いたお肉は最高です。 以下の写真は鶏もも肉と野菜のグリルですが、これをアラジントースターで最初に作ってみたとき、「オーブントースターでこんな簡単においしい肉料理が作れるとは!」と驚きました。 こちらも材料をグリルパンに入れて加熱するだけのほったらかし料理なので、テレワーク中のお昼ごはんにぴったり。 鶏もも肉と野菜のグリル。 ありものの野菜を全部ぶち込んで焼くだけでごちそうになります! お肉を割ると肉汁が……このうまみが染みた野菜がまたおいしい 今こそ、おいしい家メシを楽しもう というわけで、アラジンのトースターをほぼ毎日愛用している筆者が、お家ごはんが楽しくなる超個人的なイチオシメニューをご紹介しました。 まあぶっちゃけ言うと、アラジントースターなら何を焼いても大体おいしくなるんですが(言い切った!)。 そんなわけで皆さん、今こそ家メシを全力で楽しみましょう。 ある日の筆者宅にて、テレワーク中のお昼ごはん。 上述の鶏もも肉のグリルをおかずに、ご飯と味噌汁で簡単に済ませました。 炊飯器のスイッチを入れ、トースターで鶏もも肉をグリルしている間に、味噌汁を作れるのでとても楽チン。 休憩時間にサクサクッと準備できます。 そして「おいしい」のが何よりもポイントです.

次の

アラジンのトースターを1年使ってみた感想!裏面もちゃんと焼けるの?

アラジン オーブン トースター

食パンが同時に4枚焼ける広々庫内 立ち上がりわずか0. 2秒で発熱で、一気に高温調理が可能に。 "とことんおいしいトーストを作る事"を追求し、完成したのがアラジングラファイトグリル&トースターです。 毎日の忙しい朝でも、食パンが同時に4枚も焼ける広々とした庫内となっており、大きなグラタン皿や、直径25cmぐらいまでのピザなども楽々焼ける広さです。 お掃除もかんたん トースター底面にはスライド式のパンくずトレイがついているのでお掃除も簡単です。 焼き網も取り外しができて洗えるので庫内を清潔に保てます。 また、庫内のお手入れがしやすいのも特徴です。 とにかく0. 2秒の発熱に感動 ジジジジジ・・・と音を立ててゆっくり赤くなっていく一般的なトースターに比べて、アラジングラファイトグリル&トースターは発熱のスピードが格段に違います。 わずか0. 2秒でパッ!と発熱し、一気に温度を上げることで食材の水分の蒸発を防ぎます。 「短時間で高温」アラジンが突き詰めたおいしさの秘訣です。 イタリアのピザ窯を目指した設計 庫内を高温に保ち、一気に香ばしく焼き上げる本場イタリアのピザ窯を目指して作られたアラジングラファイトグリル&トースター。 本格的な焼き料理からオーブン・グリル料理を楽しむことができます。 いつものパンも格上げされるような美味しさ 「遠赤グラファイト」がわずか0. 2秒で発熱。 また、庫内下ヒーターが3本になり、高温で一気に焼き上げることで、外はこんがり、中は水分が残っているのでモチモチのトーストを焼くことができます。 速く熱く調理することが、おいしいトーストを作る秘訣なのです。 温度調節機能で広がる料理の幅 今、お使いのトースターを確認してみて下さい。 ほとんどのトースターがおそらくワット(W になっているはず。 細かな温度調節ができることで、常に庫内温度を一定に保ち素材をムラなく温めることを可能にしました。 それにより、冷凍コロッケやお弁当のおかずの温めにも大活躍!アラジングラファイトグリル&トースターを使えば冷凍コロッケも外はサクサク、中はホックホクにしてくれます。 油を使わずヘルシーに調理できる アラジングラファイトグリル&トースターにはグリルパンが付いています。 従来のものと比べると、丸から四角くなり、さらに深さも出して容量アップ。 これひとつで、お肉を焼いたり、酒蒸しやポトフなどの煮込み料理、炊飯まで可能になりました。 焼く、煮る、蒸す、炊く、温め、オーブン料理や油を使用し ないヘルシー料理など多彩な調理をお楽しみいただけます。 また、ふたをしていることで、油のとびはねを防ぐことができ、庫内に汚れや、ニオイが付くのを軽減する効果もあります。 お料理の幅がぐんと広がる 付属のグリルパンを使えば、一般的なトースターの約1. 3倍もの庫内温度(約330度)で、均一に加熱することができます。 それにより、油を使わないグリル料理やフライ料理、蒸し料理などもおいしくヘルシーに調理できます。 炊き込みご飯や手間がかかりそうな鶏ハムも、アラジントースターにお任せ。 料理家で管理栄養士でもある、藤井恵先生考案レシピブックが付いているので、届いてすぐにお料理も楽しんでいただけます。 レトロな雰囲気が可愛い アラジングラファイトグリル&トースターの魅力はなんと言ってもそのデザイン。 丸みを帯びた可愛らしい形は作り手の優しさが表れています。 新しくなったトースターは、その可愛らしいデザインはそのままに、立体感のあるボディーへと生まれ変わりました。 どこか懐かしいレトロなかっこよさがあり、そこにあるだけでおしゃれになるアイテム、 アラジンストーブとセットで揃えたくなります。 背面には大きなアラジンマーク さらに、トースター本体背面には大きなアラジンマークがあしらわれています。 家電の無機質になりがちな部分に、気の利いたデザインがあるのはアラジンならではです。 クラシックな雰囲気が漂うこだわり 角が丸くコロンとしたフォルムがより一層レトロな佇まいに。 クラシックシリーズというブルーフレームの雰囲気を受け継いだデザイン。 飽きのこないどこか懐かしいフォルムは使い込むほどに愛着が増していきます。 正面にはアラジンのロゴがあしらわれた、金属製のプレートが光り高級感が漂います。 TOKILABOオリジナルレシピもプレゼント! ときらぼでは、オリジナルレシピを日々考案中です。 メインディッシュになるような本格料理から、お菓子作りまで、1台で何でも調理ができる優れもののアラジングラファイト&グリルトースターです。 朝だけの活躍にとどまらない魔法のトースターで、お料理やお菓子作りをどうぞお楽しみください。 今なら豪華な選べるプレゼント付き 只今、TOKILABOでは• ときらぼオリジナル厳選レシピ集 と• 【マフィンパン】か【アラジン刺繍入りトートバッグ(非売品)】 のどちらか選べるプレゼントをご用意しました。 また、熨斗や簡易ラッピングも可能ですので、新生活をはじめられる方やご新築のお祝いなどにも大変喜んでいただける商品となっております。 大切な方へのプレゼントにも最適です。 下部石英管ヒーターは上部ヒーターが明るいため赤熱していないように見えますが、異常ではありません。 本品には過熱を防ぐためにサーモスタットが組み込まれています。 調理途中自動的にヒーターを入切しながら調理を続けますが故障ではありません。 上記の理由での交換・返品はお受けできかねますので予めご了承ください。 デザインは変更になる場合がございます。 8kg カラーバリエーション 上から アラジングラファイトグリル&トースター(グリーン) (ホワイト) 確認事項• 商品名 Aladdin アラジン グラファイトグリル&トースター AGT-G13A G• カラー グリーン• トーストの焼ける枚数 4枚• ヒーター (庫内上)グラファイトヒーター (庫内下)石英管ヒーター• コードの長さ 1. 0m L型プラグ採用• タイマー 15分計タイマー(報知音付き)• 質量 約4. 7kg• 製造国 中国• ブランド Aladdin• お届けについて 次回入荷は【8月以降】ですが生産状況により前後いたします。 予めご了承ください。 詳しい納期が分かり次第、当ページにてお知らせをいたします。 予めご了承ください。

次の

アラジンのトースターで“家メシ”満喫しよう! 愛用者が推す激ウマレシピ

アラジン オーブン トースター

スポンサードリンク アラジン グリル&トースターとグラファイトトースターのサイズ アラジン グリル&トースターもグラファイトトースターも、デザイン的にはほとんど同じです。 アラジンのストーブがそうであるように、そのデザインには独特のレトロ感がありますね。 ただし、この両者はサイズが違っています。 両者のサイズは以下の通り。 <グリル&トースター>• 本体サイズ 幅33. 5cm• 庫内サイズ 幅31. 7cm <グラファイトトースター>• 本体サイズ 幅35. 5cm• 庫内サイズ 幅31. 7mm つまり、両者の幅や高さはほぼ同じですが、グラファイトトースターの方が奥行が小さくなっています。 そもそもアラジンのグリル&トースターは普通のトースターよりもサイズが大き目ですので、場合によっては置き場所に困るかも知れません。 でも、アラジンのグラファイトトースターならセーフなんてこともあるかも・・・ 特に設置するスペースが限られている場合は、グラファイトトースターを選択した方が良いかも知れませんね。 ムダに大きくても困ることもある? グリル&トースターとグラファイトトースターでは、奥行が約5cmほど違うことが分かりましたが、それはつまりグラファイトトースターの方が容量が小さいということでもあります。 例えば、グリル&トースターの場合は、普通の食パンなら4枚同時に焼けますが、グラファイトトースターではちょっと無理です。 でも、独り暮らしや夫婦二人ぐらいならそれで十分ですよね。 逆にあまり大きいトースターがあっても困ります。 グラファイトトースターはそんな需要に応えた製品であるとも言えそうですね。 スポンサードリンク アラジン グラファイトトースターはトースト重視? グリル&トースターにもグラファイトトースターにも、グラファイトヒーターが搭載されています。 そのため、高温で素早くトーストを焼くことができるので、外はコンガリ、中はモチモチのトーストが楽しめます。 しかしながら、グリル調理に関しては両者とも同じということではありません。 グリル&トースターには2枚のグリルパンが付いており、それを使って鶏の唐揚げやハンバーグなどのノンフライ料理が作れるのが特長です。 一方、グラファイトトースターにはグリルパンは付属しておらず、代わりにホーローの受け皿が付属しています。 つまり、グラファイトトースターでは、グリル調理が出来ないわけではありませんが、グリル&トースターほどの調理は難しいということです。 どちらかと言えばグラファイトトースターは、トースト機能に重きを置いた製品であると言えそうです。 商品名から「グリル」の文字も消えていますしね。 アラジン グリル&トースターとグラファイトトースターの価格 最後にグリル&トースターとグラファイトトースターの価格を比べてみたいと思います。 楽天市場で「アラジン トースター」の価格を調べてみると、グリル&トースターは14,000円前後で、グラファイトトースターは9,000円台から販売されています。 こうなると、とにかく美味しいトーストさえ食べられれば良いという方は、グラファイトトースターを選ぶでしょうね。 でも、美味しいトーストも食べたいし、なおかつグリル料理も作りたいという方は、グリル&トースターを選ぶのが正解でしょうね。 まあ、家族の人数や設置スペースなどによっても色々と変わってくるかも知れませんが、よく考えてから最適な方を選んで下さい。 詳細はこちらの記事からどうぞ。 当然、大きさも同じですので「大きさも違うように表記されている」というのは、 何か別の製品と勘違いされているのではないでしょうか? また、CAT-G13の方が古いというわけでもありません。 現在のアラジンのホームページ上ではAET-G13Nしか紹介されていませんが、 カタログをダウンロードすると、 「アラジン グラファイト グリル&トースター」のところに AET-G13NとCAT-G13Aが並んで紹介されています。 また、AmazonのCAT-G13Aの通販ページのカスタマーQ&Aにも、 同じような質問と回答が掲載されていますよ。

次の