メタモン 剣 盾。 【ソードシールド】高個体値メタモンの入手・厳選方法|6Vを目指そう【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】誰でもできる6Vメタモンの厳選方法 高個体メタモンで孵化厳選!【育成環境の作り方】

メタモン 剣 盾

スポンサーリンク 【ポケモン剣盾】メタモンは6Vじゃなくてもいい — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 メタモンですが、 別に6Vメタモンじゃなくても5Vメタモンで大丈夫です。 一応5Vメタモンの中でも理想はあって• HABDSにVがついている(C抜け)5Vメタモンを持っている• HBCDSにVが付いている(A抜け)5Vメタモンを持っている この2種類のメタモンを手に入れることができれば最高です。 何故この二種類のメタモンがいれば大丈夫かというと大抵のポケモンは5Vで十分だからです。 例を挙げていきます。 物理アタッカーの場合 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ミミッキュや、ギャラドスなどの物理アタッカーは特殊技を採用しません。 つまり、Cは使わないので、ここのVは必要ないのです。 それであれば、HABDSの5Vが理想個体となるのでその理想個体を産むために必要な親(メタモン)は• HABDSにVがついている(C抜け)5Vメタモン で十分ということになります。 特殊アタッカーの場合 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 こちらもさっきの「物理アタッカー」とほとんど同じです。 ゲンガーや各種ロトムなどの特殊アタッカーは物理技を採用しません。 つまり、Aは使わないので、ここのVは必要ないのです。 そのため、HBCDSの5Vが理想個体となるのでその理想個体を産むために必要な親(メタモン)は• HBCDSにVが付いている(A抜け)5Vメタモン で十分ということになります。 5Vメタモンの有用性についてお話していきましたが、それでは6Vメタモンに意味はないのかと言われるとそうではありません。 次は6Vメタモンの利点をお伝えしていきます。 スポンサーリンク 【ポケモン剣盾】メタモンは6Vの方が良い 6Vメタモンにしかない利点 それは• いちいち預けるメタモンを変えなくて良い• 6Vが必要なポケモン(両刀アタッカー)の厳選 の2つです。 反対に言えばこの2つの問題がなければ上記の5V個体で十分です。 1つづつ利点を解説していきます。 いちいち預けるメタモンを変えなくて良い そのままの意味です。 「物理ポケモンを育てる時はC抜けメタモンで、次は特殊ポケモン育てるからA抜けメタモンで、、、」 という風に預けるポケモンを変えるのは面倒です。 その点、6Vメタモンなら物理だろうが特殊だろうが関係なく厳選をすることができて楽になります。 赤い糸もたせて預けておくだけでオールオッケーなのはとても優秀です。 (ギルガルド、ナットレイのような素早さにVを付けたくないポケモンは別ですが) 6Vが必要なポケモン(両刀アタッカー)の厳選 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ポケモンの中には「攻撃」と「特攻」の両方の種族値が優れていて、物理特殊両方の技を採用する「両刀アタッカー」と呼ばれるポケモンがいます。 物理特殊両方採用しているサザンドラやドラメシヤなんかがそうですね。 そういうポケモンに限り、AもCも欠かすことができないので6Vが必要になります。 「あかいいと」はランダムに5つ親の個体値を引き継ぐことができます。 6Vのポケモンが産まれるためには「赤い糸」で遺伝されるV以外に1つ、自力でVを発言させなければいけません。 実際は親ポケモンが6Vというのはありえ親ポケモンのVじゃない部分をメタモンから遺伝して、32分の1に挑まなければならないことになります。 なので6Vのポケモンは厳選難易度が高いのです。 まぁ5Vが出た時点で、 「すごいとっくん」をすればいいんですけどね(!) 「すごいとっくん」とは ポケモンの個体値を最高の状態に鍛えることができる施設です! シュートシティにあるバトルタワーの右の受付にいる人に話すとできます。 条件として、『対象のポケモンのレベルを100にすること』、『金のおうかんか、銀のおうかんをあげる』の2つの条件があります。 「え?それやれば6Vメタモンできるじゃん?」 確かにそのメタモンは6Vにすることはできますが、、、 次はそこについて解説していきます。 スポンサーリンク 【ポケモン剣盾】メタモンをすごいとっくんで6Vにしたら遺伝する? — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 「すごいとっくん」で鍛えたメタモン。 数値上は6Vのこのメタモンの個体値は遺伝するのでしょうか?? 答えはNOです! 「すごいとっくん」は先天的な才能である『個体値』を鍛えて伸ばしたものです。 先天的な才能はないので遺伝することはありません。 わかりやすい例えで言えば「整形手術」ですね。 ブサイクが整形してめっちゃイケメンになっても、その子供がイケメンで生まれる事はないって感じです。 【ポケモン剣盾】メタモンは6Vじゃなきゃダメ?まとめ — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 もちろん6Vメタモンがいれば理想ですが、実際は5VメタモンでもVの付き方によっては十分使えますし、もしH抜け5VやB抜け5Vだったとしても厳選自体は普通にできます。 (ちょっと時間かかりますが) 問題はどっちにしろ入手難易度がエグいってことですかね、、、 また、「すごいとっくん」で鍛えた6Vメタモンでは個体値を遺伝できないので気を付けてください。 今作で6Vメタモンを捕まえるよりは前の作品の方が入手難易度が低いのでそっちで用意して剣盾に送りましょう! 厳選を終えたら次は育成です! レベル上げをする前に努力値を振ってみましょう!! ここまでありがとうございました! Twitterの方でもポケモン剣盾に関する有益な情報を上げていますのでぜひフォローしてください。

次の

【ポケモン剣盾】5V(6V)メタモンの厳選方法まとめ【ポケモンソードシールド】|GAMY

メタモン 剣 盾

育成環境作りもいよいよ大詰め。 今回は最大の鬼門である、メタモン厳選を行います。 今回はシリーズ第四弾となりますが、ここまで全て追ってくださった方は、レイドバトルというレベル上げの環境、キョダイマックスニャースの金策という努力値振りの環境、その二つが揃っていると思います。 今回行うメタモン厳選は、孵化厳選の環境を作ることを目的としています。 今まで長らく作ってきた育成環境が、今回の記事でついに完成します! 次回の記事で育成に必要なアイテムを揃えますが、アイテム回収は凄く簡単です。 ですので、実質今回が最後のタスクと言っていいかもしれません。 メタモン厳選は、今までの作業よりも遥かに時間が掛かります。 気合を入れて頑張りましょう。 分かりづらいかもですが、こちらの動画の場所がメタモンの巣穴です。 メタモンの出し方 巣穴についたら、まず設定を弄ります。 設定を変更したら、レポート。 その後、巣穴に願いの塊を投げ込むのですが、ここでテクニックが必要です。 光は見えているけど、この時点ではレポートされていません。 この光を見て、紫じゃなかったらホームに戻り、ゲームを終了します。 それによって、先ほどレポートを書いたところ、 ねがいのかたまりを使用する前に戻れます。 実際は、はいを選択したら、光を確認する前にホームボタンを押すので良いと思います。 ホームボタンを押すと、ホームに戻る前に一瞬固まるので、そこで光を見分ける。 紫ならそのままゲームに戻り、違ったらゲームを終了というのがやり易いかと。 紫の光を求める理由としては、紫はメタモン確定だからです。 ですので、 紫が出たらいったんレポート。 次のメタモン厳選へ移ります。 メタモン厳選 レイドバトルの光は、日付が変わると消えます。 しかし、みんなで挑戦の募集時間に日付が変わった場合、光は消えずに個体が変わります。 これを利用して、メタモン厳選を行います。 冒頭にも書きましたが、メタモン厳選は非常に時間が掛かります。 やっていること自体は単純で難しいことは何もありませんが、6Vなどを狙うとかなり大変です。 ここで紹介している方法は、他の人の6Vレイドに潜り込んだり、6Vを貰ったりなどという方法を除けば、一番簡単で効率が良いとは思います。 しかし、それでもかなりの時間が掛かりますので、6Vまでは必要ないという方は妥協点を探すことも大切です。 前節までで紫の光は出ていると思うので、レポートをしていない方はレポートを。 満足いかなかったら、 レポートを書かずにゲームを終了します。 そして、この募集画面のままホームボタンを押します。 そして、 Switch本体の時間を弄ります。 まず、インターネットで時間を合わせるをオフにします。 現在の日付と時刻を選択し、 日付を一日進めてください。 ポケモン剣盾に戻り、募集を終了します。 すると、巣穴の下の部分が光る筈です。 このようにWが貰えたら成功! 確認すると個体が変わっています。 それでも失敗ではないので大丈夫です。 セーブしたところまで戻ってしまうので、個体も巻き戻されてしまいます。 出ないときは本当に中々でないので、粘り強く。 レポートを書いたら、ひとりで挑戦を選択。 普通にレイドバトルをプレイして、メタモンを捕獲します。 ちなみに、ムゲンダイナはフェアリータイプに変身された時に面倒なのでおすすめしません。 こだわり眼鏡を持たせていないなら大丈夫ですが、それでもダイマックス砲は打てないので、ザシアンorザマゼンタをおすすめします。 捕獲後は、レポートを書かずに個体を確認。 私の場合は4Vだったので、あまりいい個体ではありませんでした。 満足いく個体じゃなかったら、 レポートを書かないまま、ゲームを終了します。 その後は先ほどまでと同じ、日付変更をして個体を変えます。 ゲームを終了しただけでは個体は変わりません。 以上が、メタモン厳選と流れです。 これを6Vなり、理想個体が来るまで永遠とやり続けます。 やってることは簡単ですが、時間が掛かりすぎるので、精神的にきついです。 私の場合、昼から深夜までやって(休憩はしています)、6Vは出ませんでした。 おそらく6Vは相当確率が低くなっているのでしょう。 5Vくらいなら結構出るので、抜けの違う5Vが二体出たらそれで一旦終了にするのが良いと思います。 正直、抜けの違う5Vが二匹いれば孵化厳選は相当楽です。 無理して6Vを狙うよりも、手ごろな5Vで終えて、早めにレートに潜った方が良いと思います。 あとがき 急ぎ足でしたが、これにてメタモン厳選のやり方の解説は終了です。 次回のアイテム回収を最後として、この育成環境の作り方シリーズは終了となります。 メタモン厳選に関してですが、あまり根を詰めずにやるのが良いと思います。 6Vは確かにすごいですが、それでポケモンが嫌いになったら意味がありません。 5Vでも孵化厳選は本当に楽なので、無理せず厳選をするようにしてください。 また、ここまで書いておいてあれですが、6Vのメタモンが欲しいなら、もっと楽な方法があります。 それは、他の人の6Vメタモンのレイドに潜ること。 YouTubeなどで、6Vメタモンのレイドを配布している人は一杯います。 その方達のレイドに潜るのが一番楽かと思います。 今回の記事で紹介した方法は、あくまでも自力でメタモン厳選をする時の一番良い方法ということで。 抵抗が無ければネットを通じて色々動いた方が確実に楽です。 今回の記事は以上となります。 読んでくださった皆様、ありがとうございました。

次の

【ポケモン剣盾】誰でもできる6Vメタモンの厳選方法 高個体メタモンで孵化厳選!【育成環境の作り方】

メタモン 剣 盾

今話題のレイドバトル乱数をやってみました。 ずっと高個体メタモンが欲しかったのでまずはメタモン・・・ しかし頭が悪いのでツール制作者の方にいろいろ教えてもらってやっと成功しました。。。。 Twitterで 昨日セーブデータ吸出し無しで星1と2を使わないでレイド乱数を成功させているのを見かけました。 夜綱さんという方です。 ちょっと前に星2以下のレイドならデータの中身を覗かなくても乱数調整ができるようになっていましたが、星5でもできるのは革命的です。 星2とかだと隠れ特性が無理だったり、出現ポケモンが少なかったりするので・・・ 最初にやるのは色違いではなく、メタモンにしたかったのです。 実は剣盾で高個体メタモンを持っていないため孵化厳選ができなかったので。。 個体値パズルは手ごわい。。 頭のいい人がきっとツールを作成してくれるに違いない・・ その時のテキトーなメモ ここでXoroshiro inverseを使います。 ツールに入力して1時間くらいかかりseed特定。 (毎回こういう時間のかかる乱数調整だと私の場合時間がかかりすぎる。 へなちょこPC) ここからメタモンの個体検索に入ります。 次にRaidFinderを使います。 通常色の6V程度ならちょこちょこ引っ掛かります。 実は一回失敗しました。 奇跡的に26消費で6Vメタモンがいたのですが、このツール、現在位置が0ではなく1になっているので人によっては間違えるかと思います。 目標から-3した消費をしてレポートするのが基本ですが、私は間違えてリセット後23消費して1多い状態でセーブしてしまいました。 お気を付けを・・・ Xoroshiro inverseの制作者のpattirudonさんにいろいろ教えてもらいながら何とか成功しました。。 次は色違いのレイド乱数をやってみたいと思います。

次の