男の子 ぱっつん。 美容師さんのようになれる⁈失敗しない!上手な子どもの前髪の切り方のSTEPはこちら!|まるpukin

【2020年夏】メンズ|キッズの髪型・ヘアアレンジ|人気順|ホットペッパービューティー ヘアスタイル・ヘアカタログ

男の子 ぱっつん

小さな男の子の髪型を選ぶ時の注意点 男の子の髪型を選ぶ際、どのような点に注意すれば良いのでしょうか? 今回は男の子の髪型を決める際に 重要なポイントを3つご紹介します。 子どもの顔の形に合っている髪型か• 子どもの生活に合った髪型か• セットなしでも自然に見える髪型か 続いて、小さな男の子の髪型を選ぶ時の注意点をそれぞれ詳しく見ていきましょう。 実は髪型を決める際、 顔の形は非常に重要なポイントなんです。 個性やチャームポイントを引き立てる髪型かどうか、また隠したい部分をうまくカバーできるかどうかなどを見極めつつ、その子に合った髪型を選ぶように心がけましょう。 子どもの顔の形に合った髪型が分からない場合は、美容室で相談しながら決めてくださいね。 保育園や幼稚園、小学校の規則に反していないかどうか事前に確認した上で髪型を決めることが大切です。 また、制服がある場合は、 服装と髪型とのバランスが合っているかのチェックもお忘れなく。 外遊びや体育の授業など、目いっぱい動き回ります。 すぐに崩れてしまうような髪型は避け、 過度なセットなしでも自然に見える髪型を選んであげましょう。 男の子の髪はママがカットしていることも多い? せっかく美容院でキレイにカットしてもらっても、すぐに伸びてボサボサになってしまう…そうお悩みのママも多いのではないでしょうか? 短髪が多い男の子は、女の子に比べ 髪型をキレイにキープするのが大変なんです。 また、やんちゃな男の子だとカット中にじっとしていられず騒いだりぐずったりしてしまうことも。 そんな事情もあり、男の子の髪は自宅でカットしているというママも多いのだとか。 手っ取り早くバリカンで坊主ヘアにしてしまうのもいいのですが、せっかくならおしゃれな髪型にしたいですよね。 そこで今回は、自宅で簡単に男の子の髪をカットするアイテムやコツをご紹介します。 自宅でカットする時に必要なアイテム 男の子の髪を自宅でカットする際は、以下の アイテムを用意しましょう。 はさみ、すきばさみ• くし(またはコーム)• ヘアクリップ• 散髪用クロス(またはケープ)• バリカン(必要に応じて)• 新聞紙、レジャーシート• ポーターブルDVDプレーヤー、タブレットなど 続いて、自宅でカットする時に必要なアイテムをそれぞれ詳しく見ていきましょう。 ヘアカット用のはさみとすきばさみの二種類を用意しましょう。 すきばさみは 「すき率(カット出来る割合)」が何種類かあるのですが、 15~20%くらいのものが使いやすくおすすめです。 自宅カット初心者のママは 20%のものを選ぶと良いでしょう。 すき率が高すぎるものは、予想以上にバッサリとすいてしまいカット失敗につながりかねません。 すきばさみを新調する際は、是非「すき率」にも着目してみてくださいね。 くしで髪をとかして毛流れを整えてあげると、キレイにカット出来ますよ。 また、 ブロッキング(切らない髪を分けて留めておく)の際に髪をすくい上げるのにも重宝します。 柄の先端が尖っているものだと、髪をすくい上げる際に使いやすくおすすめです。 男の子のヘアカットには必要ないと思われがちですが、あるととても 便利なアイテムなんです。 毛量が少ない男の子でも、前髪をブロッキングすることで手早くキレイにカット出来ます。 ケープタイプのものだと、カットした髪の毛をキャッチしてくれるので 後片付けもラクチンです。 散髪用ケープは100円ショップでも販売しているので、気軽に購入することが出来ます。 カットの際は、首とケープの間にタオルを挟んでからカットすることをおすすめします。 首とケープのすき間に髪の毛が入り込むのを防いでくれますよ。 また、人気のバリアートに挑戦する際もバリカンは必須アイテムです。 最近のバリカンはアタッチメントが付属しているものが主流となっています。 カット出来る長さが選べるので、ミディアムヘアやロングヘアに使用することも可能なんです。 様々な長さの髪型に対応出来るので、一台持っておいて損はありませんよ。 そこで重宝するのが 新聞紙や レジャーシートです。 床に敷いてからカットすることで、後片付けが格段に楽になりますよ。 新聞紙なら髪の毛ごと丸めて捨てることが出来るので便利です。 泣いたり暴れたりしている子どもを無理やり押さえつけてカットしたら、子どもはますますヘアカットが苦手になってしまいます。 子どもが騒いでしまった時は、 DVDや タブレットなどに頼っちゃいましょう。 その子の好きなアニメや動画を見せながらカットすることで、子どもも 「ヘアカット=楽しいもの」だと認識してくれるはずです。 子どもが大人しくしてくれることでママもカットに集中することが出来るので、子どもの 暇つぶし用アイテムを最低一つは用意しましょう。 ショートヘアの男の子の場合、はさみの刃先を上に向けてカットすると顔を傷つけてしまう恐れがあります。 そのような事態を避けるためにも、はさみは 「上から下斜めに向けて動かす」が鉄則です。 伸びた髪を整える程度なら、トップ表面部分の髪の毛には手をつけない方が良いでしょう。 この部分を下手にいじってしまうと全体のバランスが崩れてしまい、取り返しのつかない事態に…なんてことになりかねません。 男の子の髪をカットする際は、 「現状維持すること」が重要ポイントです。 カットするパーツは 「サイド」「前髪」「えりあし」の3カ所にとどめておき、トップが一番ボリュームの出る状態になるようにしましょう。 これだけで、バランスの良いスッキリした髪型になりますよ。

次の

メンズ前髪の切り方の3つのポイント!男性もセルフカットでモテ髪に!

男の子 ぱっつん

子どものヘアカットの際に用意するもの ハサミ まずはカット専用のはさみや道具を用意しましょう。 切れ味の悪いはさみを使うと、刃先が髪に引っかかり、子どもがカットを嫌がる原因にもなります。 くし カットの前に髪をとかしたり、切ったあとに長さをみます。 すきバサミ 毛の量を少なくするときに大活躍です。 クリップ(ダッカール) 髪をまとめておくための髪留めがあると便利です。 髪を分けて、片方を止め、切りやすくなります。 前髪の種類 ぱっつん前髪 子供の髪型で一番多いであろうぱっつん前髪は、水平にハサミを入れ細かく切り揃えます。 前髪は乾いた状態のまま、理想より長めに切り進めていくことで失敗いらず! ラウンド前髪 「円・一回り」などの意味合いがあるラウンドは、伸びても可愛いがずっと続くキュートな前髪。 前髪を中央と両サイドの3つにわけ、中央からゆるやかで自然な半円になるようカット! M字バング シースルーバングの進化系「 M字バング」。 その名の通り、見た目がMの字になっている前髪のことを指します。 今、韓国の女の子の中でM字バングは人気の前髪です。 重めの前髪 前髪を三角形に深く取り、上段・中断・下段にわけて切れば、セルフでも簡単に重め前髪が作れます。 どのレングスにも似合う挑戦しやすい重め前髪は、女性らしくやわらかい印象に。 シースルーバング サイドの髪をピンでおさえたら、前髪を中心に集めて一気にハサミを入れ、最後に整えれば完成。 アシンメトリー前髪 前髪を中心でつまみ、短くしたい方向へ流しつまんでいる指の起点をズラします。 縦にハサミを入れカットすれば、自然な非対称に仕上がります。 ワイドバング 耳辺りから大胆に前髪を作ることで、センスが際立つワンランク上のヘアスタイルに。 ジグザグバング 前髪を上下2段にわけて、最初は下段から縦にハサミを入れ毛先をカット。 上段も同じようにカットし、最後に整えればジグザグの前髪が完成。 遊び心溢れる大人のやんちゃバングです。 2 )前髪のバランスは両目じりから頭頂部にかけて正三角形になるように櫛でといて整えます。 3 )後ろの髪の毛は結ぶ。 または、両目じりの髪をクリップで留めます。 4 )バスケットボール2つ分くらい離れて、同じ目線の高さで切ります。 5 )大きく3つに分けます。 2、切る時のハサミと髪の持ち方 ・ 髪の毛は卵を握るくらいの感覚で軽く持ちます。 ・前髪をとる位置は、指がおでこに当たるくらいがベスト! (指1本分ぐらい) 前髪をあげすぎると短くなりすぎてしまいます。 ・ハサミは斜め45度くらいにして切ります。 まっすぐに入れるとガタガタにきれてしまいます。 3 、好みの長さに切る 1)1で3つに分けた前髪の真ん中の束をとって、真ん中のみ切ります。 2 )真ん中を基準として、横の束を少しずつ取り切ります。 まっすぐに切るのか、両サイドは長くして、アーチ状にするのか、好みの髪型にしてください。 3 )櫛でとかします。 4 )左右のバランスは、ちょっと離れて確認します。 4、すきバサミを入れて軽くします 1)前髪を 上下に分けて、上の部分はクリップで留めて、下を切る。 先ほどと同様に、大きく3つに分けて、斜め45度くらいにして切る。 2 )すきバサミは左・真ん中・右の3箇所でOK! 3 )櫛でとかします。 4 )完成! 男の子のかっこいいM字バング前髪カット 1、2女の子と同様 3 、M字バングを作るイメージで切る 1)前髪はぱつんと切らない。 2 )隙間を開けてM字バングを作るイメージで切ります。 3 )流したい方向と逆の方向に引いて切ります。 4 )長さは好みで調整します。 5 )厚みのある部分は縦にハサミを入れて切ります。 6 )切り残しがないか確認します。 前髪が伸びてしまい、目にかかってしまっているお子さんのために、 少し切ってあげるだけでも、快適に過ごせます! 私も子供の頃、前髪はお母さんに切ってもらっていました。 前髪のためだけに、美容院に行くのは面倒でしたし、 目にかかって邪魔だったので、大変助かっていました。 切りすぎてしまうこともありましたが、 その時は、ヘアピンで前髪を留めていました 笑 前髪はすぐに伸びますので、気軽にトライできると思います。 ぜひ、試してみてくださいね。

次の

埼玉県 ぱっつん!前髪がキュートな男の子

男の子 ぱっつん

「前髪を失敗してしまったので何とかしたい!」そんな方必見の内容となっています。 こんにちは、原宿一人経営美容師のMAX戸来です。 今回は顔の印象をかなり左右する重要なパーツ 「前髪」についてお話します。 前髪のデザインやサイドの髪を作るかどうかなどによって、顔の印象は結構変わります。 それから前髪とサイドの髪のデザインによって顔型をカバーすることができたりもしますので、自分に似合うデザインにすることが大事です。 でも「美容院で前髪を希望とは違う感じにカットされてしまった」とか「自分で前髪を切ってみたら失敗してしまった」ということもありますよね。 前髪は1ミリ長さが違うだけでも雰囲気が変わるので、失敗してしまった場合は速やかに修正したいところです! 前髪を失敗してしまった場合の修正方法 もくじ• 前髪を失敗してしまった場合の修正方法をご紹介します。 ちなみに一番確実&簡単な方法は「伸ばして切りなおすこと」ですが……そうはいかないですよね。 前髪はかなり重要な部分なので、伸びるまで気長に待つわけにはいかないと思います。 それから 「似合わせ」も考えないといけません。 顔型やその方の雰囲気、髪質、全体とのバランス等によって、適切な前髪デザインは変わってくるからです。 前髪パッツンにされてしまった場合の修正方法 まずは「前髪ぱっつんにはしたくなかったのに、ぱっつんにされてしまった」場合の修正方法を解説します。 この方は結構前髪が短めでぱっつんの状態でした。 ぱっつん前髪は似合う方もいますが、結構難しいデザインでもあります。 特に大人の女性の場合幼く見えてアンバランスな印象になってしまうケースもあるので注意が必要です。 それから重めのぱっつん前髪にしてしまうと、顔が暗く見えてしまうというデメリットもあります。 このお客様の場合はすでに短いぱっつん前髪であまり長さを変えることができませんでしたが、以下のように修正をしました。 赤い線に注目してください。 左のように真っ直ぐなのか、右のように七三になるように斜めにカットをするのかで、形が変わります。 わずか数ミリでもシルエットが変わるため、 長さはほとんど変えなくても修正可能です。 ぱっつんに切りすぎてしまった方は試してみてください。 ちなみに ぱっつん前髪は丸顔を強調しますが、斜め前髪は大人っぽく見せる効果や顔をすっきり見せる効果があります。 なので 小顔に見せたい方はぱっつんではなく斜めデザインの前髪にすると良いですよ。 前髪を失敗する原因とは?避けるにはどうする? 前髪を失敗してしまう原因は「短く切ってしまった」というのはもちろんありますが、「切りすぎたわけではないけど違和感がある」や「全体の雰囲気に合わない」や「イメージと違った」などもあると思います。 このような「何か違った」というタイプの失敗を避けるためには、 美容院で希望のスタイルをしっかり美容師に伝えることが重要です。 しっかりコミュニケーションをとりましょう。 髪質や癖のことも、できれば伝えておくことをおすすめします。 希望を適切に伝えるように心がけるだけでも、カットの失敗は少なくできるはずですよ! 前髪を似合わせるためのポイント 前髪で顔の印象が変わるというお話をしましたが「 でも自分にどんなデザインの前髪が似合うか分からない」という方もいると思います。 なので似合わせるためのポイントも簡単に解説させていただきます。 まず 人間の顔は非対称で、左右で結構印象が違ったりします。 なので前髪もそれに合わせないといけません。 例えば「優しく見せたいから、左右で大きい方の目が目立つような前髪にする」とか「クールに見せたいから上がっている方の眉が出て下がっている方の眉が隠れる前髪にする」とか、そういう感じですね。 左右で顔が違うので「センター分けの髪型にすると違和感がある」というのは、結構誰でもあると思います。 それから「 前髪がおでこにかかるのか?完全に流すのか?」でも印象が変わってきます。 前髪をおでこにかかるようにするにしても、色々なデザインがあります。 このように 立体的なデザインにすれば毛量が少なめであってもペタンとした感じにはなりにくいです。 さらに顔に奥行きができるので、顔を小さく見せる効果も得られます。 もちろん人によっては癖の関係で前髪を作ると浮いてしまったりすることもありますし、おでこが狭い方もいるので、作らない方が良いケースもあります。 必ずしも前髪を作らなければならないというわけではないので、自分に一番良いと思うスタイルを選択してください。 ちなみに 「生え癖があって前髪が割れてしまう」という方は、一度分け目を変えてみましょう。 分け目を変えることで、前髪を作ったときに良い感じにできるケースが結構あります。 またおでこが狭い方の場合は、やや長めにして斜めに流してあげるとバランスの良い前髪になりますよ。 重め&長めの前髪だと、顔に影が落ちて暗く見えてしまうことがあるので注意してくださいね。 サイドの髪を作るのもおすすめです! 前髪カットの評判&口コミ 最後に、先日新規で前髪カットに来てくださった方からの感想をご紹介します。 戸来さん お世話になりました! 急な前髪カットを無理にお願いをしてすみませんでした。 カット、とても 気に入ってます! 以前からブログで 垢抜けたヘアースタイルを 提案されていたので 安心してましたが、 前髪だけで 全然印象が、変わり いつも行く SHOP店員さんから、 今迄の中で一番良い! と言われました。 普段、言わない人なんで 驚きです。 前髪だけで 全体のイメージに合わせて デザイン出来るのは、 持ってうまれたセンスですね! 鏡を見るのが、楽しくなりました! また、次回は、 お任せカットを是非宜しくお願いします。 ありがとうございます! まとめ 今回は前髪デザインの重要性と、前髪を失敗してしまったときの対処法などについてお話させていただきました。 少しでも参考になれば幸いです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!.

次の