エヴァ アスカ死ぬの。 【エヴァ】惣流・アスカ・ラングレー名言・名台詞

「惣流・アスカ・ラングレー」の名言 [ 名言集

エヴァ アスカ死ぬの

アスカはこれまでシンジやに対し、しばしば嫌悪感をあらわにしてきていた。 この回では、それが実は 同族嫌悪的なものだったことが判明する。 今回はテレビシリーズ屈指のギスギスした空気の回で、もしかしたら一番好きなエピソードかもしれない。 テレビ放送版のほうが展開は粗いが、アスカのテンパッて行く感じが印象に残る。 対してビデオフォーマット版には大量の修正・追加シーンがあり、見え方が随分違う。 今回は時間の都合上ビデオフォーマット版しか見返していない。 ビデオフォーマットにしか無いシーンがどこなのかは具体的には思い出せないのだが、結果的に今回の感想では追加シーンに関する言及が多くなっている気がする。 いずれテレビ放送版を見返すことがあったらその辺少し追記するかもしれない。 回想と深層心理が混在したような描写。 ここはビデオフォーマット版の追加シーン。 加持「アスカはまだ子供だからな。 そういうことはもう少し大人になってからだ。 」 アスカ「えーつまんなーい。 私はもう十分に大人よ!もう大人よ!大人よ大人よ!だから私を見て!」 周囲に認められたいがために大人ぶろうとするアスカ。 ・継母からの電話に一見楽しそうに応対するアスカ。 電話を切ったときの嫌そうな顔が良い。 「演じている自分」に嫌気がさしてきているように見える。 すぐ後の風呂場でのシーンでもそれが悪い方に爆発している。 「気持ち悪い。 ミサトやバカシンジが浸かったお湯なんかに、誰が入るもんか。 ミサトやバカシンジの下着を洗った洗濯機なんか、誰が使うもんか。 ミサトやバカシンジの使ったトイレなんかに、誰が座るもんか。 ミサトやバカシンジと同じ空気なんか、誰が吸うもんか。 ミサトも嫌、シンジも嫌、ファーストはもっと嫌!パパも嫌、ママも嫌!でも、自分が一番嫌!もう嫌!我慢出来ない!なんで私が、私が!」 自分や他人に対する嫌悪感に生理痛という身体的な感覚が加わり、とても生々しいシーンとなっている。 ミサトをはじめ、こうしたときに心の支えになってあげられない周囲の人間のカスっぷりは目に余る。 アスカがに逃避してしまうのもやむなしである。 ・エレベーターでと乗り合わせるアスカ。 「あんたって 人形みたいで、むかしっから大嫌いなのよ!みんな、みんな、大嫌っい!」 この台詞も、後にブーメランとなってアスカに返ってくる…。 ・新たな使徒の登場。 アスカはのバックアップに就くよう命じられるが、プライドが許さず強行出撃。 しかし出撃するなり使徒の精神汚染に遭う。 アスカの絶叫が響く中、プラグを強制射出するなりして助けてあげれば良いものを、あたふたするだけで何もしてくれないの連中が実に使えない。 ・使徒の精神攻撃により、アスカの内面の矛盾が暴かれて行く。 アスカの実母「だからお願いよアスカちゃん。 一緒に死んでちょうだい。 」 アスカ「うん一緒に死ぬわママ。 だからママをやめないで!」 アスカの実母「ママ?知らないわ。 あなた、誰?」 「です。 よろしく。 あんたバカァ?チャーンス。 だから私を見て!」 「違う!こんなの私じゃない!」 幼いアスカ「寂しいの?」 アスカ「違う!側に来ないで!私は一人で生きるの!」「誰にも頼らない!一人で生きていけるの!」 幼いアスカ「嘘ばっかり…。 」 アスカ「(絶叫)」 幼いアスカが最後に人形の姿になっているシーンでゾクリと来た。 アスカには承認の強い、他律的な部分がある。 それは、 誰かの人形となりたい無意識の願望と言い換えることもできる。 アスカは表向き 「私を殺さないで」と言いつつも、母親に「一緒に死んでちょうだい」と言われた際、 「一人で生きる」ことよりも、母親の人形として共に死ぬことを望んだことがあったのである。 ここのところアスカが苛立っていたのは、これまで意識してこなかった(封印していた)そうした部分に、段々意識的になってきていたからではないか。 それを使徒に無理矢理掘り起こされ、精神をズタズタにされたというわけだ。 実はアスカのこうした苛立ちは、ミサトのそれに非常に近い。 以前12話の感想で、ミサトがシンジに自分の嫌な面(=他人に合わせて愛想良く振る舞うこと)を垣間見たことで苛立っていたと指摘した。 その際、アスカがシンジに苛立った理由については、次のように書いていた。 ミサトは、アスカがシンジに怒ったのはシンジが 「他人の顔色ばかり伺っているから (=嬉しくないにも関わらず愛想笑いしていた)」からであるというのだが、僕はアスカが怒った主な原因はシンジに対する嫉妬としか思えない。 嫌味を言われてもヘラヘラしているシンジに全く苛立たなかったとは言い切れないが、 アスカが怒った主要因はそこではなかったはずだ。 狂ってるなと思うのが、直後に開かれるミサトの昇進祝いパーティーで、 ミサトもちゃっかり愛想笑いしている点だ。 つまり、あれが 同族嫌悪による完全な八つ当たりにしか見えないのである。 これは訂正せねばなるまい。 僕はこのとき、 「アスカが怒った主要因はそこではなかったはずだ」と、ミサトとは怒った原因が異なることを強調した。 しかし22話を観ると、ミサトの言っていた通り、アスカがシンジのそうした(嬉しくないにも関わらず愛想笑いをする)態度に苛立っていた部分も大いにあるように思えてくる。 それも、ただ苛立っていたというのではなく、 実はミサトと同じように同族嫌悪により苛立っていたことが想像できる。 ミサトやアスカが抱えているのは、言ってみれば 他者に求められたいがために、本来の自分とは違う自分を演じようとすることに対する違和感だ。 シンジもこれにとても近い悩みを抱えている。 キャラクターの性質がこのような形で共通してくるのは、キャラクターの根底に監督の人格が潜り込んでいるからだと考えられる。 なお、『EOE』においてアスカは 「死ぬのは嫌」という台詞を連呼する。 これは母親の「一緒に死んでちょうだい」という言葉に対し、文字通り自分は死にたくないという意味もあるだろう。 しかしそれに加えて、文字通りの肉体の死ではなく、 他人の心の中から消されたくない(=「だから私を見て」)という意味も含まれているのではないか。 他人に求めて貰いたいという気持ちに素直になれたとき、再び2号機とシンクロできるようになったのもうなずける。 「アスカはまだ子供だからな」という加持の台詞と共に、加持の傍らに佇むシンジを見るシーンが意味深。 「なんであんたがそこにいんのよ!何にもしない。 あたしを助けてくれない!抱きしめてもくれないくせに!」 自分がいたい場所(=加持の側)を取られたというイメージは、シンジがシンクロテストでアスカに勝ち、アスカの欲していたものを奪っていったというイメージを重ねあわせたものだろうか。 また、シンジに対し「何にもしない。 あたしを助けてくれない!抱きしめてもくれないくせに!」という台詞と共に、「の壁よ!」や「キスしようか」のシーンを別の視点から回想しているのが熱い。 これは実質、ミサトが23話でシンジやペンペンといちゃつこうとして拒絶され、しょげていたのと同じことではないか。 アスカ寂しがりやさん可愛い。 ミサトの場合、寂しさを紛らわすためなら誰でも良かった感が強いが、アスカも誰でも良かったのだろうか。 この点については24話のカヲルの登場回で再度軽く触れたい。 ・元の鞘に収まったシンジを見て嫉妬混じりに怒るアスカ可愛い。 ・空気が悪くなるシーンは大好物。 ミサト「もう限界かしらね、三人で暮らすのも」 リツコ「臨界点突破?楽しかった家族ごっこもここまで?」 ミサト「猫で寂しさ紛らわせてた人に言われたかないわね、そんな台詞。 ……ごめん、余裕無いのね私。 」 この辺でミサトの株はストップ安。 保護者失格というか、っぷりが板についてくる。 ・次回予告。 「使徒に取り憑かれ、侵されていく零号機とそのット。 だが彼女は心を、身体を侵食されながらも、自我を失うことはなかった。 しかし、使徒からシンジを守るため、レイは自らの死を希望する。 と共に、光と熱となり、彼女は消えた。 記憶だけを人々の魂に残して。 次回、「涙」。 」 次回爆死回。 今までなんとなく感じていたキャラの根暗な共通点が、これまでになく把握できるようになってきた気がする。 ただこのままだと個人的に大きな問題が…。 僕がメンヘラアスカが好きであるということは、実質同一の性質を持つ他のキャラクターに対しても好きな部分があるということになる。 しかし同質となるキャラクターのコアの部分には、必ず監督が待ち受けている…。 この関係性を念頭に置くと、アスカを好くということが、監督の人格的なものを好きになることと同質な気がしてくるのである。 そして、この後控えているカヲルのシンジに対するガチホモ的アプローチも笑って済ますことができなくなるのではないかとか…。 深く考え過ぎると超えてはいけない一線を超えそうになるので、この辺で次回にホイホイつづく。

次の

THE END OF EVANGELION シナリオ

エヴァ アスカ死ぬの

庵野秀明総監督インタビュー ただ単にアスカの苗字だけが変わったのではなく、パイロットの設定変更に伴って変更がかかっていたのです。 では、 アスカの苗字の由来や 変更されたパイロット設定とは何なのでしょうか? 苗字の由来は「あやなみ型護衛艦」 1957年の今日は、護衛艦あやなみの進水日です。 あやなみ型ネームシップ。 三菱重工業長崎造船所製。 自衛艦として初の全面的な縦肋骨方式を採用。 また船体後部に"オランダ坂"を持つ長船首楼型となり、以降拡張期の海自護衛艦デザインの嚆矢に。 1986年除籍。 画像出展海自HP — 酒樽 蔵之介 KulasanM 庵野監督は、キャラクターの名字は 海上自衛隊の 「あやなみ型護衛艦」から来ていると過去のインタビューで答えています。 「あやなみ型護衛艦」にはいくつか 同型艦 同じ型・性能で作られた艦 が存在し、その 艦名からキャラクターに名前をつけたそうです。 あやなみ型護衛艦 同型艦 EVAパイロット あやなみ 綾波レイ いそなみ - うらなみ - しきなみ 式波・アスカ・ラングレー たかなみ - おおなみ - まきなみ 真希波・マリ・イラストリアス アスカの苗字を「惣流」から「式波」にすることにより、レイやマリと同じ護衛艦由来となり、名前設定に整合性が生まれるというわけです。 同型艦といえば、記載した通り 「同じ型・性能で作られた艦」のことです。 そして、エヴァでは クローン人間を作る技術があります。 「あやなみ型護衛艦」の同型艦から名前が名付けられたということは、レイだけではなく アスカやマリにも クローンが存在するのではないかと考察されています。 変更されたパイロット設定とは? そっか……私、笑えるんだ【式波• アスカ• ラングレー】 — エヴァbot takatanien10 はっきりと公式で明言はされていませんが、数多く存在する考察の中で多くの人が触れているのが 「パイロットとエヴァの関係」です。 旧劇場版までは パイロットとエヴァは 「親」と「子」という関係性です。 これにより同調 シンクロ ができるようになり、エヴァを操縦できるという考えでした。 旧劇場版では 「碇ユイ」と 「六分儀ゲンドウ」が結婚し、碇姓を使用していました。 つまり、婿養子に入った設定です。 しかし、新劇場版では 「綾波ユイ」と 「碇ゲンドウ」が結婚して碇姓を使用していることに変更になっていたのです。 2人の子供であるシンジは「碇シンジ」のままですが、旧劇場版のように母の姓を名乗っていたとすると 「綾波シンジ」が生まれるわけです。 少々強引ではありますが、これによりEVAパイロットのシンジ、レイ、アスカ、マリの全員が「あやなみ型護衛艦」の由来に入れることができます。 あやなみ型護衛艦 同型艦 EVAパイロット あやなみ 綾波レイ・ 綾波シンジ しきなみ 式波・アスカ・ラングレー まきなみ 真希波・マリ・イラストリアス もしくは レイ、アスカ、マリの3人 船 を 「碇」で 何かを繋ぎ止める・停止させる役割という考えもできますね。 物語に影響はあるのか なんだか楽になったわ。 誰かと話すって心地いいのね。 知らなかった【式波・アスカ・ラングレー】 — エヴァbot takatanien10 現段階でエヴァの作中や庵野監督の言葉で 物語にどのような影響があるかは具体的に語られていません。 しかし、伏線である可能性は高いでしょう。 一部では詳細が語られていない 「エヴァの呪縛」との関係があるのではと考察されています。 2020年に公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版: 」で少しでもこの伏線回収もしくは詳細がわかる展開があるかもしれませんね。 旧新アスカの性格 「あんたバカァ?」 【式波• アスカ• ラングレー】— エヴァbot takatanien10 また、名前だけではなく旧劇場版と新劇場版ではアスカの性格にも変更が見られます。 まず、 旧劇場版の惣流・アスカ・ラングレーといえば、 母親のトラウマを持つ姿が印象的でした。 基本的には明るい性格でしたが、自己中心的なところもあり周りを見ずに突っ走ってしまう部分もありましたね。 加持リョウジに恋心を抱く描写もありました。 一方、 新劇場版の式波・アスカ・ラングレー。 基本的に明るい印象なのは変わりないですが、その中でも クールな印象が強くなりました。 母のトラウマやリョウジへの恋心も感じさせず、勝気な性格でエヴァを操縦していましたね。 このように 「惣流」と 「式波」のアスカではかなり性格に違いがあります。 旧劇場版と新劇場版のアスカは同一人物として見ない方が良いのかもしれません。 アスカの苗字まとめ アスカの苗字は「あやなみ型護衛艦」が由来でした。 シンジの母・ユイの旧姓もこの「あやなみ型護衛艦」に合わせて変更されたように思えますが、果たして物語でこの設定変更がどう影響するのか注目ですね。 SNSや動画投稿サイトではこの設定変更に関する様々な考察が投稿されています。 是非みなさんもいろんな考察に触れて自分なりのエヴァの世界を導き出してみてはいかがでしょうか!.

次の

新世紀エヴァンゲリオンの登場人物

エヴァ アスカ死ぬの

庵野秀明先生によるアニメーション制作会社「カラー」が手掛けた大人気TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版「シン・エヴァンゲリオン」のオリジナルグッズが展開される「一番くじ」が2020年7月15日より全国セブンイレブン、イトーヨーカドー、EVANGELION STOREなどにて「 一番くじ シン・エヴァンゲリオン劇場版~初号機、出撃せよ! ~」新発売! 「シン・エヴァンゲリオン劇場版 一番くじ ~初号機、出撃せよ! 〜」には、約30センチにも及ぶエヴァンゲリオン初号機フィギュアや、式波アスカ・ラングレー、アヤナミレイ 仮称 、真希波・マリ・イラストリアスの22cmフィギュアに加え描き下ろしイラストボードやタオルアソートラインナップ! さらに、最後の一個を引くとついてくるラストワン賞「式波アスカ・ラングレー」フィギュアもラインナップ! さらに「一番くじ シン・エヴァンゲリオン劇場版」発売を記念して、毎日200名に「一番くじ」やセブンイレブンのお菓子が当たるTwitterキャンペーンも実施! 一番くじエヴァの価格は680円 税込 、2020年7月15日より全国セブンイレブン、イトーヨーカドー、EVANGELION STOREなどにて順次発売! はこちら 記事内ナビゲーション• 【更新情報】 2020年6月23日: 景品ラインナップ、商品紹介ギャラリーを追記しました。 2020年7月15日: Twitterキャンペーンを追加しました。 シン・エヴァンゲリオン劇場版 一番くじ「初号機、出撃せよ! 」のグッズ 2020年7月15日より全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、EVANGELION STOREなどにて販売される「一番くじエヴァンゲリオン」には初号機の「フィギュア」をはじめ、アスカ・アヤナミ・マリたち人気キャラクターの「フィギュア」や、エヴァンゲリオン2号機と渚カヲルの「イラストボード」、綾波・アスカ・マリたちの「タオルアソート」、各キャラクターが描かれた「選べるクリアファイルセット」などの一番くじ限定のエヴァグッズがラインナップ! 」の景品紹介ギャラリー 2020年7月15日より販売される「シン・エヴァンゲリオン 一番くじ」には今にもう動き出しそうな迫力満点の「エヴァンゲリオン初号機」や凛々しい表情や髪の毛や足先にまでこだわった「式波・アスカ・ラングレー フィギュア」、キャラクターの魅力を存分に味わ会える「イラストボード」などがラインナップ! 」 公式サイト 販売場所 全国セブンイレブン、イトーヨーカドー、EVANGELION STOREなど はこちら 発売日 2020年7月15日より発売開始 景品ラインナップ 【A賞】エヴァンゲリオン初号機 フィギュア 【B賞】式波・アスカ・ラングレー フィギュア 【C賞】アヤナミレイ 仮称 フィギュア 【D賞】真希波・マリ・イラストリアス フィギュア 【E賞】エヴァンゲリオン2号機 描きおろしイラストボード 【F賞】渚カヲル 描きおろしイラストボード 【G賞】タオルアソート 【H賞】リングノート 【I賞】クリアファイルセット 【ラストワン賞】ラストワンver. 」です。 ハイキュー!! の好きなキャラクターは多すぎて選ぶ事が出来ませんが... 2020年7月20日に原作「ハイキュー!! 」は完結を迎えますが、東京オリンピック2020が開催されたら、及川さんとリエーフが本当の意味での「ラスボス」となり、いつかオリンピック編で登場してくれる事を願っています。 ハイキュー!! 以外に好きな作品は石田スイ先生の「東京喰種 漫画 」の金木君は永遠に大好きです。 任天堂による大人気シリーズ「どうぶつの森」最新作「あつまれどうぶつの森 あつ森 」にて自分好みの絵や模様を書いてゲーム内で使用することで個性的な島や部屋作りを行うことができる人気機能「マイデザイン マイデザ 」。 Twitter上で配布…• 2020年5月18日に発売された「ツイステ ウエハース」が大好評につき2020年7月20日より全国量販店の菓子売場等にて順次再販決定! 週週刊少年ジャンプにて連載中「尾田栄一郎」先生による人気漫画「ONE PIECE ワンピース 」の最新刊となる第97巻が2020年9月4日より発売! コミック90巻から続くワノ国編、最新刊97巻では、ついにあの男が麦わらの一味に合流!? 2020年6月27日より発売され大好評を博した「鬼滅の刃 一番くじ〜弐〜 第2弾 」に続き第3弾が登場! 週刊少年ジャンプにて連載された「吾峠呼世晴」先生による人気漫画「鬼滅の刃」を原作としたアニメーション制作「ufotable」が手掛け…• 2020年6月に発売されたあんさんぶるスターズ!! スイパラでのコラボカフェやアニメイトカフェ出張版の開催も控えてるHappy Elementsが贈る大人気スマホ向けゲーム「あんさんぶるスターズ!! 任天堂による大人気ゲーム「どうぶつの森」シリーズ最新作で3月の発売から数ヶ月たった今も人気の衰えない話題作「あつまれどうぶつの森 あつもり 」の自分好みの部屋づくりや島づくりに役立つ人気機能「マイデザイン」。 「あつもりマイデザまとめ第2…• 2015年のサービス開始から5周年を迎えたことを記念した 「刀剣乱舞 大演練」の東京ドームでの無観客生配信も発表された、DMMゲームズとニトロプラス共同製作による大人気ゲーム「刀剣乱舞 -ONLINE- とうらぶ 」のみんなのくじ「みんな….

次の