横浜 ベイ ブルー イング。 横浜DeNAベイスターズ

横浜市、連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイド・ブルー)」を7月23日運行開始。横浜駅東口~山下ふ頭を結ぶ。運賃やダイヤも発表

横浜 ベイ ブルー イング

2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2017. 2017. 2017. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2015. 2015. 2015.

次の

横浜の連節バス「ベイサイドブルー」が運行開始、ルートや運賃 あかいくつ等は再編

横浜 ベイ ブルー イング

2019. 2019. 2019. 2019. 2019. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2018. 2017. 2017. 2017. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2016. 2015. 2015. 2015.

次の

YOKOHAMA BAY BREWING 関内本店(横浜ベイブルーイング)”究極のピルスナー造り”を掲げる横浜のブルワリー@神奈川, 関内

横浜 ベイ ブルー イング

クリアに磨かれたゴールド色に白く長持ちする素晴らしい泡立ち。 クラシックなフローラルとハーブの様な香りにパンと草と蜂蜜の様なニュアンス。 少しトーストされたパンと草の風味様の穀物感がクリーンでフローラルの様な苦味とバランスが取れている。 飲み応えがあるとてもスムーズなミディアムボディ。 通常より低めな炭酸の小さな泡がビロードの様に喉に流れる。 高程度以上の苦味とホップフレーバー。 モルト由来の甘味が中程度、モルトフレーバーが高程度。 デコクションされているようだ。 すっきりした余韻にフローラルの苦味が広がり、穀物やグラッシーなパンが加わりしばらく口の中に残る。 バランスが良く滑らかで飲みごたえがあるスムーズボディ、そしてモルト由来のパンの様な甘味。 さすが受賞歴のあるビールだ。

次の