ゲルニック 将軍。 【DQR】【評価】ゲルニック将軍、出し得でしかないのに評価低いんだなw

ゲルニック将軍攻略法!1分前後で安定構成!

ゲルニック 将軍

サポ攻略のパーティ構成 ゲルニック将軍をサポ攻略するパーティ構成は、わたし占い師サポ戦士・賢者・僧侶で戦いました。 確実に勝てるように少し守備的な構成となっています。 サポまもの使いさんの武器はツメで、さくせん「バッチリ」で戦ってもらいます。 サポ戦士さんの武器は両手剣の人を雇いました。 占い師のわたしは弓で戦いましたが、片手剣で盾を装備すれば呪文耐性を上げることができますね。 必要な状態異常耐性は、封印、幻惑、眠りです。 とくに封印耐性は必ずほしいですね。 戦士さんは幻惑耐性もあると良さそうです。 サポ攻略の戦い方 はこちらのページでも紹介しています。 サポ戦士と賢者のさくせんは「バッチリ」で戦いました。 おうえんでテンションが上がるのでロストアタックしてもらいます。 凶鳥のまなざしが、範囲内3回攻撃なのでひとりで受けないようにしたいです。 避けずにまとまってダメージを分散させます。 攻撃を受けて戦うので封印耐性は必ずほしいですよ。 うらみのはどうで呪文威力が上昇するのは、賢者の零の洗礼で消してもらいました。 ツメを装備できる職業をパーティに入れて、ツメスキルのゴールドフィンガーを使っても良いとおもいます。 ムチスキルの極竜打ちでも良いのですが、チャージタイムがありますね。 占い師は力のタロットで戦士のこうげき力を上げて、タロットで攻撃していきます。 範囲攻撃できる塔と死神はてっこうまじん対策で残しておきたいですね。 ゲルニック将軍の神速メラガイアーは世界のタロットでパーティにマホステをかけておきます。 わたしはエンゼルのみちびきで呼び出せるようにしていました。 神速メラガイアーで倒されることがほとんどなくなるので、楽に戦えましたよ。 てっこうまじんが召喚されたら、塔と死神のタロットで早く倒してしまいます。 魅惑の水晶球もここで使いたいですね。 魔王のいざないに範囲攻撃のタロットをセットしておくと良さそうです。 節制のタロットのMP回復が地味に活躍しますよ。 怨嗟の泥沼のダメージ床でHPとMPが少しずつ減少します。 気づくとMPが空になっていましたよ。 避けられる範囲攻撃はできるだけ回避したいですね。 妖鳥の叫びは離れることで、魔眼砲は回り込むように横に移動して回避します。 テンペストはゲルニック将軍の近くが安全地帯のドーナツ範囲攻撃です。 このような感じで討伐時間は6分14秒89でサポート仲間と攻略してきましたよ。 守備的に戦ったので少し時間はかかりましたが、サポ攻略でも難しくなかったですよ。 早く討伐できますが、全滅する危険性もある感じです。 安定して討伐できていたとおもいます。 ゲルニック将軍を初めて討伐すると称号「鳥面知将スレイヤー」を獲得できました。 報酬アクセサリー ゲルニック将軍の討伐報酬は智謀の首かざりでした。 基礎効果は付いていませんでしたよ。 それから、魔王のネックレスを伝承することができました。 攻撃魔力をさらに上げることができますね。 属性攻撃ダメージを上昇させることができるので、物理アタッカーにも恩恵がありそうです。 すべての属性をそろえたくなりますね。 まとめ バージョン4. 2新コインボスのゲルニック将軍を占い師でサポ攻略してきましたよ。 占い師は、世界のタロットで神速メラガイアーを防ぐことができますね。

次の

【ドラクエ10】ゲルニック将軍 攻略・耐性・構成・サポ構成|ドラクエ10ブログ ハレサレポート

ゲルニック 将軍

両手剣戦士+魔戦+天地+賢者が鉄板の安定構成 筆者はこの構成で2分10秒撃破• 眠り+封印耐性は全員必須。 戦士の場合は+ 幻惑も用意しよう• 開幕はゲルニック将軍1体で出現。 しもべ召喚で てっこうまじんを2匹ずつ召喚してくる• 盾を装備しない職業の場合、神速メラガイアー対策として 魔結界をするだけでも十分に防ぐことができる。 食事は ファイアタルト推奨。 扇状や帯状の範囲攻撃が多いので、味方を巻き込まないように注意• 怨嗟の泥沼の後に高確率でテンペストをしてくる• てっこうまじん召喚の頻度はとても低く、HP残量か時間経過によって発動する模様• 魔戦のフォースは ダークフォース(弱点は土)• 天地はカカロンを召喚• 賢者は「いやしの雨」「きせきの雨」で多段技をしのぎ、敵がバフ効果をしてきたら「零の洗礼」で消そう。 火力は十分足りてるので、ヒーラーとして立ち回ろう.

次の

ゲルニック将軍をサポ攻略!

ゲルニック 将軍

(幻惑+特技封印) 「妖鳥のさけび」 周囲に約500ダメージ+転倒 敵HP残り90%からの行動。 「魔眼砲」 前方に約580ダメージ 仲間で呼ばれる「てっこうまじん」の行動。 「おうえん」 ゲルニックのテンション1段階上昇 「かばう」ゲルニック将軍への攻撃を庇います。 「つうこん」 「かぶとわり」 総評。 魔力覚醒やテンションが上がってなければ 敵の攻撃で怖いのは少ないですよ。 プチ攻略 ボス自体の実装時難易度は簡単だと思います。 最初は耐性無しで行ったので 少しキラポン撒きが忙しかったですけどね…。 その後、耐性有りで行ったら 驚く程、更に簡単になりました。 て事で何よりも耐性が大切なボスだったりします。 野良や緑玉の場合、負けると損をするので 事前予防としてなるべく必要耐性を揃えると良いです。 仲間で行く場合は、周りの了解あれば何でも大丈夫。 戦闘で気を付ける事は 敵のバフの解除と敵テンションの解除です。 賢者の雫の洗礼でなるべく早めに解除。 ツメのゴールドフィンガーでもOK。 それと賢者はマホステが重要ですよ。 奇跡の雨もなるべく安全な場面で使います。 特に危険な攻撃が 敵テンションアップからの妖鳥のさけびです。 纏めて食らうと危ないので中衛と後衛は範囲外に居る。 テンペストの場面では泥沼が設置されていても ボスに近づき必ずテンペストを回避して下さい。 それと、敵ボス魔力覚醒時の連続メラガイアーも 炎軽減や呪文軽減が無いと強力なので気を付ける。 天地や道具使いならマジックバリアをするのを忘れずに! 賢者はもう一度言うけどマホステあれば 連続メラガイアーはボーナスパターンになります。 野良では天地構成が流行ってますけど どうぐ使い入りも凄くオススメです。 マジバリ・磁界・メディカルディバイスに どうぐ範囲化でのMP全体回復など万能。 今だと「どうぐ使い」のスキル切ってる人多から仕方ない>< あと、敵ボスが呼ぶ「てっこうまじん」も 範囲攻撃なので早めに倒すと良いです。 ボスをかばったり、ボスのテンションを上げたりするので…。 普段はゆっくり敵の行動を観察して後出しジャンケン。 テンションからの魔眼砲も発動が遅いから そんなに怖くなく、寧ろこちらのボーナスターンになります。 出来たらタゲ下がりと 回避出来る攻撃を回避する事により楽にズルく戦闘する。 最初に不安なら練習札で1度体験したり 身代わりコインを入れると安全確実ですよ。 そして報酬のアクセを少し検証。 これはフィールド向きのアクセ? TA用に作るとして 打撃職だとライバルに忠誠のチョーカーがあります。 聖守護者などでは金ロザのが圧倒的に上かな。 少しギミックを変更するとマダマダ楽しめる。 実は変身が後1段階残ってるみたいな感じで! その際は魔法使いのメラゾーマー魔力ギャップを上げる。 話しが脱線しました…。 あとパラでも少し検証しながら遊んで来ました。 不確定要素のウェイトブレイクは使用しないで実験。 こんな重い鳥が存在するなんて! アストルティアは恐ろしい。 その時は回復職の僧侶と賢者を忘れて行ったのに カカロンだけでも回復に問題ないくらいに安定してましたよ。 回復職がカカロンのまま楽々討伐。 (サポ討伐です) 平均が4分~6分だと思います。 下記はどうぐ入り構成の時のです。 戦・戦・どう・僧(自分)。 最新コインボスの攻略を追加しました。

次の