事務所総出でやりますね。 また事務所総出!? 小柳ルミ子、「ゆうこりんの力になりたい」の訴えにツッコミの嵐|日刊サイゾー

「事務所総出でやりますね」失言で非難された芸能人たち

事務所総出でやりますね

木下優樹菜 タレントの 木下優樹菜が窮地に陥っている。 事の発端は、タレントの木下優樹菜が、自身の姉が働く7月にオープンした タピオカドリンク店を、木下がInstagramで宣伝したことだった。 店の女性オーナーがこの木下の行動をよく思わなかった模様で、木下は今月6日、インスタに次のように投稿した。 「インスタで宣伝したのが気に食わねえだの 色々言われてたみたいだけどさー」 「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」 「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うし ばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、 焦ってるのばればれすぎだから、 今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、 筋道くらいとおしなよ」 「んで、給料明細出すの常識な。 色々頭悪すぎな」 「週刊誌に 姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、 そろそろちゃんとしないと 立場なくなるよー もーさ、やめなあ? 覚悟決めて認めなちゃい おばたん」 「んでさーいい大人がさー LINEスルーとかやめよーよー」 これを受け木下は9日、インスタ上で「この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした」「私の発言はいくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います」と謝罪。 そのため、上記のDMが木下によるものである可能性が高いとみられている。 事務所を持ち出した代償 今回の木下の行動について、弁護士法人ALG&Associates執行役員の山岸純弁護士は「脅迫罪が成立する可能性はゼロではありません」と指摘するが、スポーツ紙記者はいう。 「木下は所属事務所からこっぴどく怒られたみたいです。 木下が店のオーナーに送ったDMには『事務所総出でやりますね』という記述があり、事務所からすれば木下の個人的なトラブルに勝手に名前を使われて、まるで事務所が日頃から恫喝まがいな方法を使っているように世間から思われかねない。 木下一人の問題ではなく、会社全体のスキャンダルに発展しかねず、しっかり謝罪させたのでしょう。

次の

薬丸裕英が不倫疑惑の木下優樹菜さんに不快感「事務所総出で…」

事務所総出でやりますね

報道後、小倉優子はインスタにて… 「この度は私たち夫婦のことでお騒がせしまして大変申し訳ございません。 報道された内容には事実と異なることもありますが、 夫を支える妻として私の至らない点がありました。 今は家族で穏やかに過ごせる日を心から願い、二人の子供達と新しい命を大切に守って参りたいと考えております。 」 この一連の報道を見る限りでは、「妊娠中なのに、小倉優子さんが可愛そう」となりますよね。 これだけでは、計算高いとは言い切れませんが、旦那さんの意見が表に出ることで、小倉優子の計算高さが明るみに・・・。 小倉優子の報道は嘘だらけ?旦那が言及し立場逆転! 小倉優子さんの夫への独占インタビューは3月12日に取材されたものです。 小倉優子さんの旦那さんが発言したことで、立場が逆転することに・・・。 「グッド!モーニング」の内容は、以下の通りです。 小倉優子さんの夫は、週刊誌などで報じられている内容に対して「事実と反する報道」「本当に残念」と回答しています。 また、『詳細を明かすことで小倉優子さんやお子さんたちに悪影響がある』という旦那さんの回答がひっかかります。 小倉優子の離婚問題報道、怖い怖い。 相手の方が一般人だから、一方的に悪く言いたい放題だな。 小倉優子って計算高く、弱者になるのがお上手。 まあ、芸能人が離婚でイメージ落とさない為に、情報リーク、片方を悪者にするのなんて今に始まったことじゃないが。 — のりたま aiai0510 小倉優子さんの別居報道を見てると、最初は全力優子擁護!が旦那のコメントで一変して、何か闇を感じる ぶっ叩かれてたけど、東出さんの事務所みたいに認める所は潔く認めた方が良かったんでは?と思う。 まぁ、木下優樹菜さんと同じ事務所らしいので事務所総出で頑張ってるのかな… こわいわ〜 — なやこ YdOFPPzqVKHufgs 小倉優子の報道は嘘だらけ 双方の意見が出たことで、小倉優子さんが嘘をついていたことが分かります。 ネットニュースでは、• ママタレ市場を独占するための印象操作 このような記事がたくさん出てきました。 確かに、木下優樹菜が消えてから、人気ママタレランキングでも上位を走り続けたため、この報道は、かなりの痛手になりますよね。 人気があるないで、収入にも影響があると思いますので。 旦那が悪い。 私は被害者。 妊娠中でも頑張っている自分。 戻ってきてほしいなど、 まさか、旦那の意見が表に出てくるとは思ってなかった小倉優子さんからしたら、ピンチ!なのではないでしょうか。 また、CMギャラを全額受け取るために、離婚だけは回避しなければならないというネットニュースの意見もありますよ。 「現在、各企業とスポンサー契約を交わしていますが、契約金は一括払いではなく、分割払いにしているところも多いのです。 良き妻、良きママのキャラクターをキープできていれば問題ないのですが、 もしも実際に離婚となると、マイナスのイメージは否めない。 企業によっては、残りの契約金の支払いに待ったをかけるところも出てくるでしょうね」 CMギャラをキッチリと受け取るためには、なんとしてでも離婚を回避するしかない!? このこだわりも、すべては2人の子供とお腹の赤ちゃんのため。 今が踏ん張りどころだ。 小倉優子は計算高い!事務所総出で報道は嘘だらけ? この小倉優子さんの一連の報道、からの夫の反論で、小倉優子は計算高い!や事務所が総出で印象操作 情報操作 をしていると言われています。 事務所総出というのは、木下優樹菜のタピオカ店騒動の発言(メール)です。 小倉優子さんは、事務所総出発言をした木下優樹菜さんと同じ事務所 「プラチナムプロダクション」所属なので、小倉優子さんの記事などは、事務所総出で、操作されたのではないかともいわれています。 現在は、小倉優子さんが不利になるような記事が削除されたりもし、さらにその声が強まっています。 旦那さんの立場を悪くするような記事は、続々出てきていますね。 「騒動をスクープした週刊誌やスポーツ紙を含めて、総じて、ゆうこりんを擁護する風潮が見て取れました。 ですが、このやり方で、真っ先に思い出すのが、ゆうこりんと同じ事務所のユッキーナなんですよね」(芸能レポーター) 小倉と同じ芸能プロダクションに所属している木下優樹菜。 現在、表舞台から姿を消すことになった、そもそもの発端は彼女の姉が務めていたタピオカ店でのトラブルだ。 「オーナー女性に対して、恫喝ともとれるメールを送っていたことが判明したのです。 仕事を失うのみならず、夫のフジモンとも離婚することに。 引用:週刊女性 印象操作って怖い。 さすが木下優樹菜の事務所。 事務所総出で規制かけたんだろうね。 元々大嫌いだからどーでもいいけど。 それこそ家ではあの地声で素の喋り方してんのかもー。 おー怖い怖い。 — 小梅 colon0560 小倉優子の離婚騒動を見てて思うのはプラチナムプロダクションは木下優樹菜の件から何も学んでないだなってことかな。

次の

木下優樹菜、活動休止免れず…事務所が解雇も選択肢か、「事務所総出でやります」と恫喝

事務所総出でやりますね

〝現役〟だった木下優樹菜 ユッキーナことタレントの木下優樹菜(32)が6日、所属事務所を通じて芸能界引退を発表した。 2006年に渋谷でスカウトされて芸能界入りした木下が頭角を現したのは、バラエティー番組に出演するようになってからだ。 「抜群の容姿を持つ半面、底抜けに明るいおバカキャラのギャップがウケました。 元夫でお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)と知り合ったきっかけも同番組だった。 めでたくゴールインして、子供をもうけると、今度はママタレントとしての地位を確立。 オリコンが発表する「好きなママタレント」の常連で、テレビ、CM、イベントに引っ張りだこになった。 その一方、元ヤンキーを公言してはばからなかった。 中学時代は、副番長として、男子も一目置く存在だったという。 芸能関係者は「今回の恫喝騒動が批判されたのは、木下が〝元〟ではなく〝現役〟だったからでしょう。 『事務所総出でやりますね』という文言に世間は度肝を抜かれたのです」と話している。

次の