安心 フィルター 管理 者 ページ au。 親側にあんしんフィルターの規制がかかってしまった。auのAndroidです。前に使...

あんしんフィルター

安心 フィルター 管理 者 ページ au

子供のスマホの利用時間の制限が解除されてしまいます。 Googleのファミリーリンクで一日のアプリ利用時間を設定しています。 一日の利用時間を【設定】して【保存】して【時間の更新】が【現在】と表示され制限されていることを確認しています。 しかし、しばらく経って、ふと気づくと子供が随分と長く使用しているような気がして、ファミリーリンクの設定画面を確認すると、利用時間は【設定されていません】と表示されていています。 毎日設定が解除されてしまうので、利用時間が長い時はその場でロックするようになってしまいます。 auあんしんフィルターも入れているので、相性が悪いのでしょうか? 子供側から解除する方法があるのでは?と調べていますが、なかなか見つかりません。 何をどうしたら、設定したものが解除されてしまうのでしょうか? 補足Googleのパスワードを変更してみました。 今の所の様子を見ていると制限時間が解除されることは無く、子供が長時間アプリを使用することもありません。 不正にログインとか遠隔で操作されていたのでしょうか? 謎です。 ありがとうございます。 以前、子供がauあんしんフィルターに【アドレス】を入力し【パスワード忘れた方へ】から新しいパスワードを発行してもらいログインしていたことがありました。 アドレスに届くパスワード変更のお知らせも削除していたようです。 その後はスマホとアドレスやパスワードの管理をしっかりしてあんしんフィルターの設定が変更されるなどの問題は起きていません。 そんな経緯のある中でのGoogleファミリーリンクの解除なので、めちゃくちゃ子供を怪しんでいます。 スマホは肌身離さずにしているので子供側からか遠隔からの操作を怪しんでいます。 先程、あんしんフィルターでGoogleファミリーリンクアプリが【許可】になっていることを確認し、Googleのパスワードも変更してみました。 Google側の機能の問題と親子関係に問題がありそうで思春期の中学生相手に毎日ブルーです。 このまましばらく様子を見たいと思います。 ありがとうございました。

次の

あんしんフィルター

安心 フィルター 管理 者 ページ au

フィルタリングは詐欺サイトや悪意ある大人からの誘い出しなどを未然に防ぐセキュリティ対策です。 2009年4月1日(水)より、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」が施行されました。 保護者の責務として、子どもにインターネットを使わせる場合には、利用状況を適切に把握し、フィルタリングソフトウェアの利用、またはその他の方法によりインターネットの利用を適切に管理する必要があると定められています。 また、フィルタリングは本来インターネット上に存在する詐欺サイトや悪意ある大人からの誘い出しなどを未然に防ぐためのセキュリティ対策です。 ケータイ・スマホの利用には必ず必要なものです。 FAQ02 子どものインターネット利用を管理するのは保護者の義務です。 「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」で、保護者は子どもにインターネットを使わせる場合、利用状況を適切に把握するとともに、フィルタリングソフトウェアの利用、またはその他の方法によりインターネットの利用を適切に管理する必要があると定められています。 どこにアクセスしても気にならないということは、合理的な理由にはなりません。 フィルタリングサービスに加入しないことは可能ですが、保護者には必ず他の方法で子どものインターネットアクセスを把握する責務があります。 その場合、都度お子さまのスマホを直接確認するなど、あまり現実的な方法とは言えませんので、フィルタリングサービスに加入することをお勧めします。 FAQ04.

次の

子供のスマホの利用時間の制限が解除されてしまいます。

安心 フィルター 管理 者 ページ au

フィルタリングは詐欺サイトや悪意ある大人からの誘い出しなどを未然に防ぐセキュリティ対策です。 2009年4月1日(水)より、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」が施行されました。 保護者の責務として、子どもにインターネットを使わせる場合には、利用状況を適切に把握し、フィルタリングソフトウェアの利用、またはその他の方法によりインターネットの利用を適切に管理する必要があると定められています。 また、フィルタリングは本来インターネット上に存在する詐欺サイトや悪意ある大人からの誘い出しなどを未然に防ぐためのセキュリティ対策です。 ケータイ・スマホの利用には必ず必要なものです。 FAQ02 子どものインターネット利用を管理するのは保護者の義務です。 「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」で、保護者は子どもにインターネットを使わせる場合、利用状況を適切に把握するとともに、フィルタリングソフトウェアの利用、またはその他の方法によりインターネットの利用を適切に管理する必要があると定められています。 どこにアクセスしても気にならないということは、合理的な理由にはなりません。 フィルタリングサービスに加入しないことは可能ですが、保護者には必ず他の方法で子どものインターネットアクセスを把握する責務があります。 その場合、都度お子さまのスマホを直接確認するなど、あまり現実的な方法とは言えませんので、フィルタリングサービスに加入することをお勧めします。 FAQ04.

次の