えびの 市 おこ びら 廃 ホテル。 北海道小樽市にある某ホテルの話です。

心霊スポットの廃ホテル(宮崎県えびの市)はどこで名前は?肝試しの男性2人が訪れたのはいつ?

えびの 市 おこ びら 廃 ホテル

もう10年ほど前の秋になりますが友人とドライブに行ったときの話しです。 そこは夜景スポットとしても有名なところなのですが後日心霊スポットになっていることも知りました。 当時何も知らなかった私達は夜景を見るために向かいました。 途中コンビにに寄り暖かい飲み物を購入し好きな音楽をかけ色々な話をしながら向かいました。 そこは途中に水族館もありわかりやすいところにあります。 あと数分で着くねと話していたときでした。 その某ホテルのそばに人が立っているのを。 しかも立っているところは崖ぎりぎりの場所でした。 ホテルの近くにはあまり明かりがないのですがその姿ははっきりと見えるのです。 ゆかたを纏っている女性。 同じく浴衣を纏っている男性。 この二人は老夫婦でした。 さらに浴衣の上に羽織り物を着ている女性と男性、その近くを走り回っている男の子。 どうみても旅行で来ている家族でした。 ですが先ほど書いたとおり周りはあまり明るくもなくそこから見える景色は真っ暗な海のみ。 決してそこから綺麗な夜景が見えるようなところではありません。 そこで疑問を持った私は友人に確認しました。 あんなところで家族で何しているんだろうね。 それを聞いた友人は目を丸くして何を言っているのかと言ってくるのです。 そうです。 友人には何も見えていなかったのです。 恐怖を覚えた私達は早々とその場を立ち去りました。 その後、違う友人に聞いたのですがそこのホテルで以前火事かなにかがありホテルを建て替えて営業していたそうです。 それから私は行くことがないので今でも見えるかは定かではありません。

次の

宮崎県えびの市大河平廃ホテルはグリーンヒルズホテルで場所はどこ?心霊スポット肝試し|みたログ

えびの 市 おこ びら 廃 ホテル

4月15日のお昼ごろ、宮崎県えびの市大河平の心霊スポット廃ホテルで肝試しで訪れた20代の男性が遺体を発見しました。 ホテルの名前はグリーンヒルズホテルのようです。 今回は本件の概要に加え、 グリーンヒルズホテルの場所がどこかについて調査しました。 それでは詳しく見ていきましょう。 宮崎県えびの市大河平の廃ホテルで肝試し中に遺体を発見 『心霊スポットの廃ホテル、肝試しで行ったら…遺体発見 宮崎』 15日午後0時50分ごろ、宮崎県えびの市大河平 おこびら のホテル跡を県外から肝試しに訪れた20代の男性2人が「死体があった」と110番した。 ホテル跡はインターネット上で心霊スポットとして知られる。 9階建てで数十年前に廃業。 ホテルは9階建て。 肝試しに訪れた20代の男性二人が6回の客室に入ると、ベッドにあおむけに横たわる遺体を発見。 遺体の腐敗が激しく、年齢・性別不明で身長170cm~180cm、白髪交じりで半袖シャツ、長ズボン姿。 肝試しに訪れた二人は本当にびっくりしたでしょうね。 腐敗が激しいですが、白骨化していないところから、それほど死後それほど長くないと推定されます。 現在死因は分かっておらず、事件と事故の両面から捜査が行われているようです。 ただ、事件であれば遺体を隠しそうなものですが、まったく隠していないですね。 そういった事実が余計に不気味さを掻き立てておりますね。

次の

グリーンヒルズホテル跡(宮崎えびのおこびら廃ホテル)心霊スポットの場所はどこで特定?肝試しで遺体発見か

えびの 市 おこ びら 廃 ホテル

肝試しで死体発見!場所は宮崎県えびの市のグリーンヒルズホテル 15日午後0時50分ごろ、宮崎県えびの市大河平(おこびら)のホテル跡を県外から肝試しに訪れた20代の男性2人が「死体があった」と110番した。 ホテル跡はインターネット上で心霊スポットとして知られる。 県警えびの署によると、9階建てで数十年前に廃業。 入り口はガラスが割れ、誰でも入れる状態だった。 2人は1階から順に上がり、6階の客室で、ベッドにあおむけに横たわる遺体を発見した。 遺体は腐敗が激しく年齢、性別不明で身長は170~180センチ。 白髪交じりで、半袖シャツ、長ズボン姿だった。 所持品は見つかっていない。 同署は事件事故両面で調べる。 現場は陸上自衛隊えびの駐屯地近く。 【宮崎支局・塩月由香】 出典:毎日新聞 グリーンヒルズホテルかな? — Hoashi Ko-Die UnVtech.

次の