ジゼル ワイスピ。 【ワイルドスピード】ジゼルって本当に死んだの?実は生きてると思う5つの理由

【ワイルドスピード】ジゼルって本当に死んだの?実は生きてると思う5つの理由

ジゼル ワイスピ

【ジゼル復活説】ワイスピEURO MISSIONで死んだ仲間が蘇る ジゼルとは ブラガの部下ジゼル ジゼルは、ワイルド・スピードMAX(4作品目)から登場し、ワイルド・スピードEURO MISSION(6作品目)までドミニクファミリーのメンバーで活躍した登場人物です。 元々は、敵ブラガの部下であったジゼルですが、 ドミニクに助けられてブラガ逮捕後にドミニクファミリーに加入します。 ジゼルとハン ワイルド・スピードMEGA MAX(5作品目)では、 ジゼルの魅力によって敵レイエスの手形を入手してファミリーに貢献しています。 ハンは、徐々にジゼルの魅力に惹かれていき、2人は恋人の関係になっていきます。 MEGA MAX終了後に2人で香港に出かけていて、ドミニクに呼び出されているシーンもあります。 そんなジゼルですが、 EURO MISSIONの最後で死んでしまいます。 ジゼルが亡くなった経緯 ジゼル が亡くなったシーンは、 EURO MISSIONのラストシーンで敵オーウェン・ショウが飛行機で逃走を阻止する状況の時に起こります。 ドミニクやブライアン、レティ、ミアは飛行機内部に潜入してオーウェンやその部下と直接対決する中、 テズやローマン、ハンと ジゼルは飛行機外部で飛行機が離陸するのを防ぎます。 自分を犠牲に撃つジゼル オーウェン部下に飛行機のエンジン狙撃を妨げられながら、飛行機に並走するハンとジゼル。 飛行機が離陸し、並走する車体も浮いてしまった時に オーウェン部下がハンを攻撃しようとしたところをジゼル がオーウェン部下を狙撃します。 それと同時にジゼルは、時速200km越えで走る車から身体が離れ、後ろの方へ消えていきました。 ジゼル復活可能性• オーウェン・ショウが生きていたからジゼルも生きている まずは、 復活の可能性について説明していき、 最後に復活できないかもしれない懸念点について話します。 Now, it appears that we can add death to that list. Not only does the recently-delayed ninth installment finally look to be serving up JusticeForHan with the fan favorite character returning from the dead, but it looks like his love interest could also be coming back to rejoin the ranks of Dominic Toretto and his family. etc. 引用元: スピンオフを撮るということは、確実に伏線の辻褄合わせが入るので、 死んでいない可能性が最も高い情報だと思います。 オーウェン・ショウが生きていたからジゼルも生きている EURO MISSIONのラストシーンでは、離陸して墜落している飛行機でドミニクと戦闘した結果、突き落とされてしまったオーウェン・ショウ。 続編のSKY MISSIONでは顔に火傷を負う怪我をしていたものの、 オーウェンは死んでいませんでした。 このことを考慮すると、 明らかにオーウェンよりも低いところから地面に落ちたジゼル・ヤシャールは怪我はしたものの生きている可能性は充分にあります。 【懸念点】ジゼル役のガル・ガドットは忙しい ジゼル役のガル・ガドットさんは、ジゼル役以外にジャスティスリーグのワンダーウーマンも演じています。 ガルガドット演じるワンダーウーマン ワンダーウーマンは、DCコミックスこと、スーパーマン集団『ジャスティス・リーグ』のメンバーの1人で、とても忙しい存在です。

次の

【ジゼル復活説】ワイスピEURO MISSIONで死んだ仲間が蘇る

ジゼル ワイスピ

どうもでょおです。 今日はワイルドスピードの吹替声優についてまとめていこうかと思います。 個人的にはイメージをダイレクトに感じられる字幕が好きなのですが、吹替で映画を見る人は格段に増えていってますよね。 私もワイスピを吹替で見たこともあります。 そこで今日はワイルドスピードシリーズに登場するメインキャラの吹替を担当した声優と、その声優の代表作について紹介したいと思います。 吹替ってこういう見方すると面白いよね。 ドミニク/内田直哉, 楠大典 まずはドミニクから紹介していきましょう。 『ワイルド・スピード』『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』でドミニクの声を担当したのは内田直哉さん。 いわゆる大御所声優の一人です。 ブルース・ウィリスの吹替を担当することが多く、他にはインディ・ジョーンズの声もやってる。 そして『ワイルド・スピードMAX』以降、ドミニクの声優を担当しているのが楠 大典さん。 ドミニクだけではなくヴィン・ディーゼルの声優を担当することも多いです。 渋い声で人気の声優なので『ワイルド・スピードX2』ではなんとローマンの声を担当しました。 さらにこの人はホブス役ドウェイン・ジョンソンの声を担当することも多いです。 楠さん人気すぎて取り合いだわw ブライアン/森川智之, 高橋広樹 『ワイルド・スピード』『ワイルド・スピードX2』でブライアンの声を担当したのが森川智之さんです。 有名な声ですよね。 現在はトム・クルーズをほぼ専属で担当し、他にはブラピやジョニデ、キアヌ・リーヴスも担当することが多いです。 『ワイルド・スピードMAX』以降、ブライアンの声優を担当していたのが高橋広樹さんです。 吹替としてはジェイク・ギレンホールを担当することが多く、アニメではハンターハンターのヒソカ、遊戯王の城之内なんかが有名です。 レティ/喜田あゆ美, 甲斐田裕子 『ワイルド・スピード』でレティの声優を担当したのが喜田あゆ美さん、『ワイルド・スピードMAX』以降は甲斐田裕子さんが担当しました。 甲斐田裕子さんはアン・ハサウェイやジゼル役ガル・ガドットの声優を担当することが多いです。 ローマン/楠大典, 松田健一郎 『ワイルド・スピードX2』でローマンの声優を担当したのは現在、ドミニクの声を担当している楠大典さん。 『ワイルド・スピードMEGA MAX』以降は松田健一郎さんが担当しています。 松田健一郎さんはジョジョの奇妙な冒険のドノヴァンやミュータントタートルズのラファエロの声などを担当している声優だそうです。 テズ/江川央生, 渡辺穣 『ワイルド・スピードX2』でテズの声優を担当したのが江川央生さんで、『ワイルド・スピードMEGA MAX』以降、テズの声を担当しているのが渡辺穣さん。 ERのアーチー役やオーシャンズシリーズのデル役などの声を担当しています。 ホブス/小山力也 登場以降、ホブスの声を担当しているのが人気声優小山力也さんです。 代表作と言えばやっぱり24のジャックバウアーですね。 また名探偵コナンの毛利小五郎の声優としても有名です。 ミア/幸田夏穂, 園崎未恵 『ワイルド・スピード』でミアの声を担当したのが幸田夏穂です。 映画『ソウ』シリーズのアマンダ役で有名な声優さんです。 『ワイルド・スピードMAX』以降は園崎未恵さんが担当しました。 アン・ハサウェイやいろんな女優の声優を担当したことがありますね。 マーベル映画でキャプテン・アメリカの唯一の恋人ペギー役ヘイリー・アトウェルを担当しています。 デッカード/山路和弘 デッカード・ショウ、というかジェイソン・ステイサムの声を 多分 全部担当しているのが山路和弘さん。 この人もベテランの声優として有名ですね。 ジェイソン・ステイサムの声にかなり似てて雰囲気があります。 ハン/室園丈裕, 三戸崇史, 川島得愛 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』でハンの声優を担当したのが室園丈裕さん、『ワイルド・スピードMAX』『ワイルド・スピードMEGA MAX』で声を担当したのが三戸崇史さん、『ワイルド・スピード EURO MISSION』で担当したのが川島得愛さんです。 なぜ最後の声優を変えたのかは謎。 ジゼル/藤井リナ, 東條加那子 『ワイルド・スピードMAX』の劇場公開時には当時タレントとして人気だったモデル藤井リナが声優を担当しました。 東條加那子さんはテレビ朝日での『ワイルド・スピードMAX』でジゼルの声を担当し、その後はジゼルの声優を務めました。 東條加那子さんはスター・トレックのウフーラ役ゾーイ・サルダナの声やトランスフォーマーシリーズのミーガン・フォックスの声優を担当しました。 エレナ/武井咲, 坂井恭子 『ワイルド・スピードMEGA MAX』公開時はエレナの声を女優の武井咲が担当し、その後は声優の坂井恭子さんが担当しています。 ジゼルの時と同じパターンなんだけど当時「人気の」とか「話題の」人を使って声優さんに仕事まわさないのなんとかしてくれ。 はじめっから声優が担当した方が良いに決まってんじゃん。 最後に いかがだったでしょうか。 声優、つまり声の紹介なので文章で書いてもあまりピンとこないかもしれませんね。 ざっと見た感じ、基本的にはワイルドスピードMAXあたりから統一しているように見えますね。 出来れば声優はずっと同じ人を使ってほしいですね。 ではまた明日。 dyoblog.

次の

【ジゼル復活説】ワイスピEURO MISSIONで死んだ仲間が蘇る

ジゼル ワイスピ

どうもでょおです。 いわゆる夏休みが終了しましたが皆さんいかがお過ごしされましたでしょうか。 今年はシルバーウィークないんだってね。 次の休みは年末までお預けになりそうですね。 さて、今回はワイルド・スピードのキャストについて語るシリーズ第2弾です。 第2弾は人気キャラのジゼルについてです。 前回はハンだったのでちょうどいい感じではないでしょうか。 ジゼルといえばとにかく可愛い、というか綺麗。 キャラクターを語るうえで一番に出てくるべき言葉ではないですがそれぐらいきれいですよね。 ジゼルについての概要 C 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. 本名はジゼル・ヤシャール。 何気にこんな苗字だったんですね。 『ワイルド・スピード MEGA MAX』で招集されたときは 「腕っぷしが強くて器用な何でも屋」としてメンバーに参加しました。 確かに何でも出来るイメージですね。 元軍人で運転技術はもちろん銃器にも長けています。 『ワイルド・スピード MEGA MAX』でハンと恋仲になったものの次作『ワイルド・スピード EURO MISSION』で死んでしまいます。 ハンが後ろから襲撃されそうなところを身を呈して救いました。 あまりにあっけなく死んでしまったためか 「ジゼル実は生きてるんじゃないか」みたいな話も飛び交いました。 ジゼル役ガル・ガドットについて ワイスピシリーズでお馴染みのジゼル役を演じるガル・ガドットですが実は『ワイルド・スピード MAX』が映画デビュー作。 アクセントからもわかるようにアメリカ出身ではなくイスラエル人です。 元々、モデルでなんと「ミス・イスラエル」。 イスラエルで一番美人ってことになります。 イスラエルは徴兵制度があるのでジゼルのようにリアルに元軍人。 ガル・ガドットの出演作品 出典: ガル・ガドットはワイルド・スピードシリーズで映画デビューしたのが2009年のため、俳優としてのキャリアはまだまだ短く遅咲きですがヒット作にも恵まれており、今後も活躍が期待できそうですね。 ワイルド・スピードシリーズを除く出演作品はこんな感じ。 スパイ 2017 ワンダーウーマン 2017 ジャスティス・リーグ ワイルド・スピードシリーズもそうですがDCコミックのスーパーヒロイン、ワンダーウーマンに抜擢されたのも相当大きいですね。 さらにワンダーウーマンはDCコミックの映画シリーズの中で唯一高評価されているので株が急上昇しております。 ジゼルの登場作品 そんなジゼルがワイルドスピードに登場したのは全部で• ワイルド・スピード MAX 2009• ワイルド・スピード MEGA MAX 2011• ワイルド・スピード EURO MISSION 2013• ワイルド・スピード SKY MISSION 2015 スカイミッションに登場したといってもただのカメオ出演で、ジゼル自体はユーロミッションの最後の方で死んでしまいました。 ジゼルが活躍した作品はワイスピシリーズの4〜6ですね。 ジゼルの時系列 ジゼルは元々、麻薬組織の実質的ボスであるカンポス 本当はブラガ の秘書でした。 ドミニクはレティの復讐のためブラガの麻薬組織に潜入したのですが、その時にジゼルの命を救いました。 ワイルド・スピードMAX その縁でドミニクがブラジルでレイエスの金庫を破るために招集、そこで出会ったハンと恋仲になります。 エンディングではハンと一緒にベルリンをドライブしていて、この後はマドリードに行くとかなんとか。 ワイルド・スピード MEGA MAX その後、二人は広東語圏のにいたようですが死んだはずのレティが生きているとのことで二人はヨーロッパへ。 そこでミッション中にハンの後ろから敵が迫っているのを射殺するため、自ら命を犠牲にしました。 ファミリーが1人生き返ったと思ったら、ジゼルが死んでしまい立て続けにハンも死んでしまいました。 ジゼルの愛車 まあ何でも屋なので特に車を運転しているイメージが強いわけではありませんがジゼルが運転した車をいくつか紹介します。 ポルシェ・ケイマン 出典: 『ワイルド・スピード MAX』でブラガが南米に逃げた際にドミニクがジゼルに協力を仰ぐときに乗ってきた白のケイマン。 このケイマンはポルシェを中心としたのチューニングブランド、テックアートがチューニングしたテックアートGTスポーツでした。 フェアレディZ Z34 出典: 『ワイルド・スピード MEGA MAX』でジゼルが監視カメラをかわすテスト走行を行っているときに運転している車です。 日本車を運転するこの姿を見てハンは惚れてましたね。 ドゥカティ ストリートファイターS 出典: むしろジゼルは車よりバイクのイメージが強いんじゃないかとすら思いますね。 『ワイルド・スピードMEGA MAX』で初登場した時はドゥカのストリートファイターに乗って登場しました。 ドゥカティ モンスター 出典: 『ワイルド・スピード EURO MISSION』でも引き続きバイクを運転していました。 その時に使用されたのがドゥカティのモンスターです。 最後に 個人的にはワイスピメガマックスで金庫開ける前に、ジゼルとハンが順番に顔を覗き込むシーンがめっちゃ好き。 金庫開いた後は顔を見合わせるんだよね。 そんなジゼルですが残念ながらハンを救うため命を落としワイルド・スピードシリーズからは降板。 二人のロマンスが好きだった人も結構いるんじゃないでしょうか。 このまま続けてジゼルとハンのスピンオフ作品が観たかったですね。 残念ながら叶いませんでしたがジゼル役のガル・ガドットはワンダーウーマンをはじめ色んな映画でこれからも活躍を目にすることができるでしょうね。 ではまた明日。 dyoblog.

次の