出産後 妊娠 いつから。 流産後の妊活はいつから再開できる?流産後の妊活で大切なこととは(2019年7月24日)|ウーマンエキサイト(1/3)

出産後の体外受精はいつから行えますか?

出産後 妊娠 いつから

出産の入院準備はいつから?必要な持ち物リスト一覧! 2018年1月18日 こそだてハック 臨月に入ると、入院時の持ちものが気になりますよね。 出産は早まることもあるため、なるべく早い時期に入院準備をしておきましょう。 今回は、出産の入院準備はいつからすればいいのか、入院に必要なもの、あったら便利なものをご紹介します。 出産で入院するタイミングはいつ? 出産で入院するタイミングは、妊娠の状態やお産の進み方によって様々です。 一般的に、初産では本陣痛の間隔が10分を切ったとき、経産婦は本陣痛からの進みが早いため15分を切ったあたりで病院に向かい、そのまま入院となります。 しかし、陣痛がなかなか進まないときは、自宅に帰されることもあります。 破水した場合は、その時点ですぐに病院へ向かい、入院します。 予定帝王切開や陣痛誘発剤の使用など、計画分娩のケースでは、事前に医師とスケジュールを相談して入院日を決めます。 臨月に入って1週間すると正期産の時期になり、いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくない状態です。 出産予定日や計画の通りに進むとは限らないので、しっかりと準備をしておきましょう。 関連記事 出産の入院準備はいつからすればいい? 出産の入院準備は、妊娠28週(8ヶ月)頃から始めて、できれば臨月に入る前の妊娠35週頃までに終えておきましょう。 体調が安定している日にゆっくり準備をして、徐々に必要なものを揃えていけるといいですね。 臨月に入ると、いつなにが起きてもおかしくない状態なので、余裕を持って準備しておくことが大切です。 入院中にパパや家族が荷物を届けることができる場合は、入院時に必要なものと退院時に必要なものを事前にわけて用意しておき、陣痛や破水が起きたときは、入院時に必要なものだけを持って病院へ向かいましょう。 退院時に必要なものは退院が近づいてきたときに持ってきてもらうと、荷物が少なく済みますね。 また退院後は、赤ちゃんのお世話のためのベビー用品も必要になります。 新生児期に使うベビー用品は、種類が多く、かさばるものもあるため、妊娠6~7ヶ月頃から少しずつ準備しましょう。 関連記事 入院準備をして出産に備えよう 初めての出産では、「あれもこれも準備したけれど実際には使わないものが多かった」というのも後日談としてはよくあることです。 とはいっても、産後は体調が万全じゃないので足りないものを買いに行くのは大変ですし、入院が長引くこともあります。 多少、荷物が増えたとしても、しっかり準備しておくことで安心した気持ちでお産を迎えられますよ。 準備した荷物は、陣痛や破水が起きたときにすぐに持ち出せる玄関近くに置いて、パパや家族にも場所を伝えておきましょう。 臨月に入ると、様々な体調変化が起こり、思うように動けなくなることもあります。 出産の入院準備は早めにスタートして、リラックスして入院の日を迎えられるといいですね。

次の

二人目の妊娠はいつから可能?上の子の卒乳や抱っこは?二人目妊娠の注意点

出産後 妊娠 いつから

どうか教えてください。 現在不妊治療に取り組んでおり、体外(顕微)受精でしか授かれないとお医者さんから言われております。 出産後の体外受精はいつから行えるのでしょうか? まだ妊娠したことがないので、夢の話になりますが、 家の購入の検討にあたり、今後の出産計画をある程度たてておきたくて質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。 こんにちは。 排卵が先ですよ。 自然妊娠の場合でしたら、一度も生理がないままに産後最初の排卵で妊娠してしまうこともあって大抵の場合それでも問題ありませんが、体外受精の場合にはやはり「排卵が再開したこと=生理が始まったこと」を確認してからの方がいいと思います。 「いい」というのは治療スケジュールが立てやすいからです。 排卵していれば妊娠はします。 なので、 ・排卵が再開したことを確認 ・授乳の中止(断乳?卒乳?) 以上の2点が満たされていれば、産後2ヶ月からでも治療再開できますよ。 1さんが完璧な回答をされているので、補足というのもおこがましいのですが… 顕微受精で妊娠し、現在は妊娠7ヶ月です。 医師からは、「卒乳して生理が再開したらいつでもチャレンジできるよ」と言われました。 じっくり考えて時期を決める必要がありますよね!可愛い赤ちゃんには、欲しがるうちは母乳をあげたいなぁと思っていますし、ホルモンバランスが崩れている中、ホルモン剤でまた調子を崩すのもつらい…。 家の購入のことを書いていますが、実際何回目で成功するか分かりませんよねー…。 計画通りには中々行きません。 私たちも、将来設計がとても難しいところです。 私は仕事復帰の関係もあるので、第一子が二歳になる前にチャレンジするつもりです。 受精卵、胚の保存期間と、ご主人とよく相談して、治療頑張ってくださいね!応援しています! Q 今年7月に第1子を出産予定です。 気が早いのですが、第2子(男児希望)の出産についてです。 仕事のこと、家のこと、年齢のことも考えて あるタイミングで妊娠することを希望しています。 といっても授かりものですからそうはいかないこともわかっていますが (女児でも愛せる自信はあります)、知識として知っていたいので質問します。 ちなみに第1子は排卵検査薬による自然妊娠で、すぐに妊娠することができました。 (ただ30代半ばのため第2子はよりできにくくなっていることが考えられます) 1.再来年の4月以降に男児を出産希望です と、いうことは来年7月あたりに子づくり開始ですよね? 2.いつまで授乳するかわかりませんが、いつくらいから基礎体温計をつけだせばいいですか? 3.不妊専門、産み分けもしている病院でタイミングをみてもらいたいのですが 第2子の場合いつから第1子出産からどれくらいたってから通院してよいもでしょうか? なんでもかまいませんので、よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 もともと妊娠しづらい体質のため、先生には、まだ安心出来ないよと言われ、不安な毎日を過ごしています。 私の経験も、体外受精での妊娠で当初は3つ子でしたが、一人ずつ育たなくなって、最後まで残ってくれていた一人も流産に終わったのです。 実はそれ以前にも一度7週での流産(自然妊娠)もあり、医師としてもかなり注意深く診てくださっていたために心拍確認後も2週おきの検診だったのです。 色んな文献や自身のこうした経験から、いわゆる自然淘汰の結果の初期流産は「妊娠10週、CRL(頭殿長)30mm未満」に殆どのケースで起こっています。 そのハードルを越えるとまず安心と言っていいのではないかと思います。 無事な経過と元気な赤ちゃんのご誕生をお祈りしています。 こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 Q 35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。 今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、 本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。 今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。 採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば 高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして いないということでしょうか? ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、 こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると 読んだので、使用しました。 受精卵のグレードは2で、「3日目午前中で8分割は良いですよ」と 先生から言われていたので、期待していただけにショックです…。 黄体補充はしていますが、全く体温が上がりません。 これは前回もそうだったので、やっぱりまたダメなのかな…と 落ち込んでいました。 看護士さんに聞いたところ、「黄体補充しているので気にしなくて 良いですよ。 判定まで待てばいいのですが、気持ちの整理のためにも 経験者さんのお話が伺えればと思います。 35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。 今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、 本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。 今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。 採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば 高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして いないということでしょうか? ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、 こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると 読んだので、使用しました。 受精卵... A ベストアンサー こんばんは。 書いてあることは良くわかりました。 通常の妊娠過程であれば、排卵から (*排卵日は0日とします) 13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。 が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、 移植日プラス、培養日数をプラスして考えて 13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。 卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が 通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、 その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン生産が 通常とは違う、そうなると、いつから陽性が出始めるか? が 謎な場合があるのですよ。 黄体補助をしていても、追いついていないことはあります。 これでもかとあらゆる黄体補助をしていたのに、 判定日より3日前に生理が来たときがありますし、 とてもダルイ思いがしました。 気温差も確かにありますが、何日も低いままと言うのは、 チョット足らないのではないかな。。 と思えます。 妊娠は、受精卵グレードだけではない、 すべてのタイミングが重なってこその産物の賜物。 足首とおなかを冷やさぬよう、判定日までお過ごしください。 こんばんは。 書いてあることは良くわかりました。 通常の妊娠過程であれば、排卵から (*排卵日は0日とします) 13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。 が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、 移植日プラス、培養日数をプラスして考えて 13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。 卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が 通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、 その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン... Q 今年1月に高齢出産で初の子供を授かりました。 歳、その他もろもろの理由により、二人目をすぐに授かりたいと思っておりましたところ、8月になり産後初めて生理が来て今日で3日目になります。 生理不順だったのと、最初の妊娠も計画的に行いたかったので、セロフェン クロミッドなどと同様の排卵誘発剤)にて卵を育てる補助をし、後はタイミング指導で自然妊娠しました。 前回はセロフェンの服用は生理の5日目からとなっていたので、今回もそのようにした方がいいのか迷っております。 今心配していてご教授願いたいのは、出産後初めての生理の後の排卵(出産後2回目の排卵の可能性が高い)での妊娠は避けるべきか、リスク、その理由、等です。 ちなみに育児はしばらく完母でしたが最近子供がもっと欲しがるので、ミルクを追加し、また、離乳食をはじめています。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 遅いレスですみません。 出産後、自然分娩なら1年、帝王切開なら2年は間隔を空けることが望ましいとされているのは、子宮復古(子宮の回復)や手術の傷など母体側の状態が問題となるからです。 また鉄やカルシウムなどの通常であれば貯えのある栄養素も、出産や授乳で子供に渡しています。 そこで、母体をいい状態に保つために1年は間隔をあけたほうがいいとされているのです。 しかし、ご年齢にもよると思いますので(高齢といっても35歳から上はきりなくなので)、一度産婦人科の主治医の先生とご相談されてみてはいかがでしょうか。 また、一人目は不妊治療をしていても、二人目は普通にできたという方もいるので、まずは自然にトライしてみるというのもありかもしれないですね。 お大事に、そしてお二人目の妊娠をお祈りしています。 Q こんばんは。 今年10月始めに出産しました。 できるだけ近い年齢差の年子ちゃん(希望は5ヶ月以内)が欲しいのですが、実際にご経験がある方、産後何ヶ月で妊娠したよ、とか、第1子の時の妊娠中、お産との相違点(毎回妊娠やお産は違うといいますが や、出産後こうだったよ、など、どんなことでもいいのでお教え頂きたく質問しております。 ちなみに生理はまだです。 育児環境はとても良く(主人、実母など周りはすごく協力的)年子ちゃんでもやっていけそうです。 それではどうぞ宜しくお願い致します。 こんばんは。 今年10月始めに出産しました。 できるだけ近い年齢差の年子ちゃん(希望は5ヶ月以内)が欲しいのですが、実際にご経験がある方、産後何ヶ月で妊娠したよ、とか、第1子の時の妊娠中、お産との相違点(毎回妊娠やお産は違うといいますが や、出産後こうだったよ、など、どんなことでもいいのでお教え頂きたく質問しております。 ちなみに私自身のことお話すると、第1子は自然分娩で陣痛から3時間半の安産で、2ヶ月ちょっと経った現在は母子共に健康です、母体の負担は了承済みというか、主人は医師... A ベストアンサー 私は3人の子供を年子で産みました。 上は1才8ヶ月違い、下は1才5ヶ月違いです。 結果、自分の思い通りにはならず大変でしたが、今となっては良い思い出です。 出産が軽いというのはいいですね。 実は私も軽かったのです。 年子出産には必須とは言わないけど、下の子を産んで子育てに入ってからの母体には負担が少なくてグッドです。 私は母親が病気でしたし、主人は仕事で超多忙な時期でしたので環境には恵まれてませんでした。 だからといって、年数が経過すれば環境が改善される訳ではないです。 現に、その後母は亡くなり主人は超は取れましたが、今でも多忙です。 そして私は必然的に年をとりました。 年子であったおかげで、母親が若いうちに子育てを経験出来ます。 肉体的に一番大変な時期が若いのだから、へっちゃらです。 確かに体はキツイ面もあるでしょうが、環境が整っている事とご自身に強い意志が見てとれるので大丈夫かなと思います。 今では3人の子供達も成長し、思春期真っ只中です。 私にまとわりつく事はなくなりました。 会話は多い方ですが、鈴なりに私にくっついてた日々が懐かしいです。 ですので、私の体験談しかお話できないのですが、大変なのは一時です。 手が離れる時は一緒なんです、不思議な事に。 一番大事なのは、毎日の外遊びと買い物と食事、それからお風呂。 これを上手に段取りをつけて おばあちゃまや旦那さんの手を借りるとか 日々こなしていける事でしょうかね。 うちは上2人は主人が1ヶ月間お風呂に入れてくれました。 でも末っ子は私が6ヶ月までタライで入れました。 3番目のお風呂を2人が楽しげに見てるんです。 そして末っ子を寝かしつけて2人を入れます。 個々の家庭で色々なやり方があっていいと思います。 我が家はそれで回ってました。 お金と食事の時に愛想良く近寄ってくる我が子達は憎らしいけど、私の宝です。 それは、自分のお腹を痛めた事もありますが、十年前の《輝かしい思い出》がいつまでも私の心に残っているからだと思います。 子供達がくれたたくさんの宝物のような思い出が、私には何物にも代えがたい生きる原動力なんですね、きっと。 昔の話で、何の参考にもならないと思います。 ご家族とよくご相談の上、お決めくださるとよろしいかと存じます。 年子は2人までがいいかな?3人だと母親が寝かしつけるのに、腕が1本足らないからです。 私は3人の子供を年子で産みました。 上は1才8ヶ月違い、下は1才5ヶ月違いです。 結果、自分の思い通りにはならず大変でしたが、今となっては良い思い出です。 出産が軽いというのはいいですね。 実は私も軽かったのです。 年子出産には必須とは言わないけど、下の子を産んで子育てに入ってからの母体には負担が少なくてグッドです。 私は母親が病気でしたし、主人は仕事で超多忙な時期でしたので環境には恵まれて... Q いつもこちらで色々参考にさせていただいています。 いつも生理前に少量の出血があってそのままリセットとなることが多いので、判定日を待たずに生理になるのかも・・・とショックを受けています。 こちらを見ていたら、自然妊娠とは違い体外受精では出血があってもおかしくなく、出血=生理ではないと書かれているのも拝見したのですが、実際どうなんでしょうか? 移植した時は出血があるのは珍しくないのでしょうか? ちなみに移植日にhcg注射をした後は特に膣座薬や薬などは使っていません。 経験された方やお分かりの方がいましたらぜひご回答いただけないでしょうか。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー こんにちは。 体外経験者です、凍結胚盤胞移植もあります。 D3くらいなら着床出血とも思えますが? 生理予定3日前くらいでしたら普通に生理の前触れのようにも思いますが、 移植後4日後と言う時期で出血? 体外をしていない時でも、排卵後4日後というそんな頃から出血があるのですか? それですと普段から不正出血が多い、今回も体外の過程で出やすい方なのかなと思います。 そうでないというのであれば、そんな早くからの生理の前兆とは考えにくいですね。 時期によっては着床出血とも思えます、D3~5胚くらいであれば。 フライング気味で妊娠検査をされた事は無かったのでしょうか? もしかしたら着床はしていてダメになっていたのかもしれませんし? 私は着床したら必ず着床出血が在る者ですが、判定日1日前に生理が来た事もあります^^;。 貴女はかつて生理が不順とか普段から不正出血が多い人でなければ、 それが着床出血の可能性もありますよ。 体外受精では不正出血が多いと言う方もあり、 私は逆に出血が置き難い状態であると説明を受け、普段でも体外でも不正出血はなかったし、 ドバドバ出血をした方も居られて、普通に着床出血もある方も。 移植時で何らかの器具を使っているので出てもおかしくは無いですし。 4日後で出たと言うのは不正出血か着床出血の可能性はあります。 いずれにせよ、Hcg注射投与されているので、検査薬も判定が慣れてないと難しいでしょうし、 その出血が多くならないのであれば、生理ではないといい方に考えたらいいと思いますよ。 移植4日目でもう生理とは考えにくいですし。 お大事にされてください。 こんにちは。 体外経験者です、凍結胚盤胞移植もあります。 D3くらいなら着床出血とも思えますが? 生理予定3日前くらいでしたら普通に生理の前触れのようにも思いますが、 移植後4日後と言う時期で出血? 体外をしていない時でも、排卵後4日後というそんな... A ベストアンサー 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、 いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。 36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて いつ産まれてもいいと言われていて よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。 でもなかなか出てきてくれませんでした(笑) 陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ ませんよー 私は初産でしたが2時間で産まれました。 本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて 超安産と言われました。 あと少しで赤ちゃんに会えますね。 頑張ってくださいね。 私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。 で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで 子宮口も柔らかくなっていると言われました。 結局産まれたのは、39週3日目でした。 子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて こないみたいで、早く産みたかったので 39週の検診のときに柔らかくする 薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに 柔らかくなっているので薬はやめました。 その3日後に破水から出産になりました。 私も3cm開いていると言われてからは、... A ベストアンサー 治療のことはわからないのですが、 >私は授乳していて流産しましたが、関係があるのでしょうか・・・ とありましたので、 先日読んだ、産婦人科医の方が書かれていたものを思い出しまして、回答しています。 授乳に関して、 「妊娠しても授乳継続OK」「無理に断乳しなくてもよい」と 書かれていたページがありました(参照URL)。 『授乳している妊婦さんと授乳していない妊婦さんの間で 流産になる確率に有意差がありませんでした』ということです。 しかし、いろんなご意見があると思いますので、あくまでも参考までに、 ひとつの意見として参照URLを読まれてください。 それから私自身の経験談なのですが、20代後半のこと&治療はしていないケースですので、参考になるかどうかわからないのですが、3人年子で産みました。 私の場合、一人目は母乳のみ・二人目は混合でしたので、どちらも授乳中でした。 妊娠が発覚してからは徐々にミルクを増やし、出産時期には自然に断乳できていました。 (どの子のときも出産後の生理再開は早かったです) ご希望通りに授かりますように。 msn. htm 治療のことはわからないのですが、 >私は授乳していて流産しましたが、関係があるのでしょうか・・・ とありましたので、 先日読んだ、産婦人科医の方が書かれていたものを思い出しまして、回答しています。 授乳に関して、 「妊娠しても授乳継続OK」「無理に断乳しなくてもよい」と 書かれていたページがありました(参照URL)。 『授乳している妊婦さんと授乳していない妊婦さんの間で 流産になる確率に有意差がありませんでした』ということです。 しかし、いろんなご意見があると思いますので、あくまで...

次の

猫の出産後の発情や妊娠はいつから?避妊手術はどのタイミングでできるの?

出産後 妊娠 いつから

もくじ• 転職してすぐに妊娠!産休・育休は取得できる? 転職してすぐに妊娠が判明すると、うれしさの一方で「産休や育休は取れるの?」と不安も感じてしまいますよね。 結論からいえば、産休は取得できるものの、育休は取得できない可能性もあります。 産休は全員取得ができる 産休については、働く女性なら誰でも取得が認められており、転職直後だからといって取得できないということはありません。 基本的に、出産予定日の6週間前と出産の翌日から8週間にわたり、雇用形態や勤続年数にかかわらず休暇を取得できます。 出産の翌日から8週間の休暇は法律で取得が義務付けられているため、勤務先は取得を拒否することができないのです。 育休の取得は会社による 一方、育児休業の取得条件は会社によって異なります。 会社によって、入社後すぐに育休を取得できる場合もあれば、入社後1年経たないと取得できないと就業規則で定めている場合があります。 法律では、育児休業の申し出があったときは、会社は原則として拒むことはできません。 ただし、労使協定を結ぶことで、入社1年に満たない労働者を育休の適用外とすることができます。 転職直後の妊娠だと、出産後8週間経過した産休終了時点で、入社から1年経過していない可能性もあります。 この場合は条件を満たさないため育休の対象外になり、無給の欠勤扱いで休みを取得する、もしくは退職となるケースが多いようです。 要注意!育児休業給付金は受け取れない可能性も 転職直後は、勤続期間などの条件によっては育休を取得することができません。 育休を取得できなければ、当然ですが「育児休業給付金」も受け取れなくなるので注意しましょう。 また、育児休業給付金を受給するためには、育休を取得する前の2年間において、12ヶ月以上の雇用保険被保険者期間が必要です。 入社してすぐに育休を取得できたとしても、前の勤務先を辞めて転職活動をしていた時期など、雇用保険に未加入だった時期が長くなれば受給できない可能性があります。 会社の育休に関する制度以外にも、自分自身が受給要件を満たしているかどうか確認しておきましょう。 さらに、育児休業給付金を受給できたとしても、育休中に出勤したり、副業で収入を得たりした場合は、受け取れる給付金の減額や給付対象外になることもあるので慎重な対応が必要です。 なお、出産した場合に子供1人につき42万円を受け取れる「出産育児一時金」については、健康保険に加入していれば全員受け取ることができます。 転職直後かどうかは関係ないので、安心して申請しましょう。 休暇や経済的な心配をすることなく妊娠・出産に集中するためにも、転職後しばらく働いてから妊娠したほうが良いといえるでしょう。 育休や育児休業給付金の条件から考えても、転職後の妊娠は1~2年くらい働いてからがおすすめです。 これくらいの期間働いていれば業務内容に慣れているため復職もしやすいですし、社内で信頼関係も築けます。 良好な人間関係を築ければ、育休を取得しやすい雰囲気になるだけでなく、復職後の時短勤務などにも好意的に協力してもらえる可能性が高いでしょう。 妊娠のタイミングは転職前と転職後どちらがいい? 転職と妊娠の両方を考えている場合、どちらを先にするかとても悩ましいですよね。 転職活動を優先すべきか、年齢などの事情で妊娠を優先すべきかは、人それぞれ異なります。 子供がいる状態での転職活動はハードルが高くなるため、どうしても転職先の選択肢が狭くなってしまいます。 もし転職活動を絶対に優先したいのであれば、いったん転職活動に集中して、転職後1~2年以上経ってから妊娠したほうが良いでしょう。 年齢やさまざまな事情でなるべく早く妊娠をしたい場合は、いったん今の会社で妊娠出産をし、育休復帰後に転職活動をしたほうが安心です。 今の会社では確実に育休が取得できるので、転職後すぐに育休がとれるかどうかといった心配をしなくてすみます。 自分の思い描く家族計画やキャリアプランをよくふまえて、家族にも相談しながら転職と妊娠どちらを優先させるか検討しましょう。 転職後すぐに妊娠した体験談 ここでは、転職後すぐに第一子の妊娠が判明した体験談をご紹介します。 入社直後に妊娠判明!3ヶ月で退職 (Fさん 27歳 事務職) 転職して入社直後に妊娠していることがわかりました。 完全に予想外だったのでびっくり。 すぐに会社に相談しましたが、入社1年経たないと育休は取得できない規則になっているとのこと。 前例がないため会社も対応に困っているみたいで、いったん退職するしか選択肢はないようでした。 産休ぎりぎりまで働くつもりでしたが、つわりによる体調不良や妊婦健診で休むことが増えたため、入社3ヶ月で退職しました。 せっかく採用してくれたのに貢献できず、会社には本当に申し訳なかったです…。 「出産したらまた戻っておいで」とありがたい言葉をかけていただき、チームの仲間からは花束と寄せ書きをもらって、温かく送り出してもらいました。 出産後はしばらく育児に専念し、1歳で無認可保育園に入ることができたタイミングで就職活動をし、今は違う会社で正社員として働いています。 入社2ヶ月で切迫流産に!休職のまま育休へ (Hさん 30歳 デザイナー) 転職直後にまさかの妊娠判明。 会社には申し訳ないし、つわりで体調はつらいしで、本当に悩みました。 ありがたいことに育児に理解がある職場だったため、入社間もない人でも育休をとれるとのことでした。 せめて産休に入るまではしっかり働こうと思ったものの、妊娠の経過が悪く切迫流産で入院することに…。 結局入社2ヶ月で会社に行けなくなり、休職のまま産休・育休に突入。 子供が1歳になって育休から復帰し、やっと仕事ができるようになりました。 しかし「入社後すぐに妊娠して休んでいた人」という印象がついてしまっため、若干肩身が狭い毎日です…。 今は少しでも会社に貢献できるよう、全力で仕事を頑張っています。 転職直後の妊娠では会社に配慮してもらえて本当にありがたかったですが、迷惑をかけてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでした。 とても心苦しい妊娠期間を過ごしたので、精神面でも転職直後の妊娠はできるだけ避けたほうが良いと思います。 転職直後の妊娠時期には注意が必要 転職直後でも、条件さえ満たせば産休や育休は取得可能です。 体のことが第一なので、妊娠がわかったらまずは勤務先に申し出て今後について話し合いましょう。 これから妊娠を予定している場合は、育休や育児休業給付金の制度、勤務先との人間関係などをふまえて、少なくとも1年以上働いてから妊娠するのがおすすめです。 妊娠中に心配ごとを少なくして出産に集中するためにも、あらかじめ会社の制度を確認しておきましょう。 お気軽にご相談ください。 有給休暇の日数や残業の有無・時短勤務可能な子供の年齢、リモート勤務の可否など、細かい条件をあなたに代わって企業に確認します。 子育てに理解のある会社で家庭も仕事も充実させませんか。

次の