グラクロ リリア。 【グラクロ】【黒幕の指揮者】リリアの評価とおすすめ装備!

【グラクロ】魔術士リリア(災いをもたらす者)の評価とおすすめ装備【七つの大罪】

グラクロ リリア

リリア【災いをもたらす者】とは? リリア【災いをもたらす者】とは、正式名称は「 【災いをもたらす者】魔術士 リリア」となります。 また、グラクロでは 初のオリジナルキャラとなっています。 敵のアタッカーの攻撃ターン前に、スキルを発動させることでダメージの軽減になり大幅なHPダウンが回避される有能なスキルです。 闘級の高い敵との戦闘には、ぜひ使用したいスキルと言えるでしょう。 火力の高いアタッカーと攻撃を組み合わせることで、敵に大ダメージを与えることができます。 また、逆に火力が低いキャラとも相性が良く、単純なバフとして縛りなく活躍できるスキルですので、使い勝手が良いスキルです。 必殺技ゲージ減少は、スキルランクダウンの数によって変動するものの、この効果を発動させることで敵の必殺技回避はもちろんのこと、スキルランクの低い攻撃のダメージとなるため、次のターンはとても有利となります。 3つの必殺技効果を持っているキャラは貴重ですので、ぜひ注目したいポイントです! リリア【災いをもたらす者】の立ち回り 敵の攻撃ターンを見逃さないように 敵の次のターンの攻撃アイコンを見逃さないように確実にスキル発動していくことが大切です。 特に攻撃関連能力を減少させるスキルを持つ「ラ・シルフィート」は、単体の敵に向けての攻撃になりますので注意が必要です。 デバフ効果やバフ効果で攻撃力アップが狙えるキャラとの相性がいいので、他のキャラとの兼ね合いも見ながらスキル発動をしていきましょう! 必殺技の発動はすぐにしない 必殺技ゲージが溜まったからといって、すぐに発動をするのはやめましょう。 クエストなどで敵の次のターン攻撃がわかる時や、敵の必殺技ゲージがMAXになっている時などに使用すると効果的です。 PVPなどで使用する場合は、特殊戦技の解放はもちろんのこと必殺技の発動タイミングが戦闘の重要なポイントとなってくるでしょう。 ちなみに、こちらのおすすめ装備はレアリティがR以上であれば特に問題はありません。 リリア【災いをもたらす者】の入手方法 リリア【災いをもたらす者】は、ピックアップガチャ 「召喚した者と召喚された者」やコラボイベントのログインボーナス、コラボイベントコインショップで入手可能となっています。 注目は、転スラコラボ期間中 (2019年7月24日~8月21日まで)のログインボーナスでの獲得です。 【レクイエム】 ランク1 2ターンの間、すべての敵が受けるダメージを20%増加させる。 ランク2 2ターンの間、すべての敵が受けるダメージを30%増加させる。 ランク3 3ターンの間、すべての敵が受けるダメージを50%増加させる。 必殺技 【天空咆哮(スターリンク)】 Lv. 1 すべての敵に攻撃力の350%のダメージを与え、スキルをランクダウンさせる。 また、ランクダウンさせたスキルの数の分、必殺技ゲージを減少させる。 特殊戦技 【闇のたくらみ】 すべての敵はPvPで攻撃関連能力が16%減少する。 5% リリア【災いをもたらす者】の親密度 親密度を上げる方法 親密度を上げるためには、必要アイテム(料理または親密度増加秘薬)を与える必要があります。 料理は、必要な材料をそろえて、調理することで入手できます。 リリア【災いをもたらす者】に効果的な料理は以下の様になります。 親密度MAX報酬 親密度がMAXになると、特別なアイテムを入手することが出来ます。 1 イラスト Lv. 2 CV Lv. 3 ダイヤ Lv. 4 モーション まとめ 今回は、リリア【災いをもたらす者】についてご紹介してきましたが、いかがでしたか? グラクロ初のオリジナルキャラであるリリア。 そして、転スラとグラクロを繋ぎ合わせてくれたキャラでありながらも、どうやら敵のような雰囲気もあり、イベントストーリーの先がとても気になるキャラです。 スキルも、他のキャラと共に活きてくるキャラなので、ぜひ様々なキャラとパーティの組み合わせをして楽しんでみてくださいね!.

次の

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』グラクロオリジナルキャラ「リリア」の新SSR登場!超ボス戦シーズン2で「ゴウセル」に挑め

グラクロ リリア

5 点 (10点中) 総合評価はこうなっていますが、コスチューム評価は1万点です。 リリアは火力は物足りない気がしますが、必殺技ゲージ減少や回復が出来るため、サポートとしては非常に活躍できるキャラとなっています。 男性の目の保養としても最高のサポートをしてくれます。 超ボス戦ゴウセルで活躍 今回のリリアは同時に追加された『超ボス戦シーズン2』のゴウセル戦でかなり役に立つ性能となっています。 超ボスゴウセル戦のフェーズ2からは《全体攻撃》と《デバフ解除》がほぼ必須となっているのですが、これをどちらも兼ね備えています。 ていうか今回の超ボス戦のために追加されたキャラと言っても過言ではなさそう・・・。 【妖精王の森エレイン】も同じ効果のスキルを持っていますが、PvPでも役に立つスキルです。 黒幕の指揮者リリアの解説動画 現在準備中です。 黒幕の指揮者の入手方法 現在行われているステップアップガチャのみで入手可能です。 通常のガチャでは登場しません。 黒幕の指揮者リリアのスキル パセティック.

次の

【グラクロ】【黒幕の指揮者】リリアの評価とおすすめ装備!

グラクロ リリア

巨大化したフラウドリンは一切のデバフが効かず、攻撃面も非常にバランスが取れています。 それに加えてこちらのゲージを減少したり、必殺技では全体に《攻撃封じ》をかけてきますので、必ず対策をとる必用があります。 攻略のポイント まずは闘級を上回り、先手を取れるようにしましょう! 足りない場合は『闘級+10%』の料理や『HP・攻撃』などを上げる料理がオススメです。 フラウドリンは一切のデバフが通用しませんので、デバフを活かしたり《弱点ダメージ》を狙うことはできません。 また、バフ解除のスキルも使われますので、シンプルに高い火力を持ったキャラを編成しましょう! 有利属性の【無法者バン】や【威圧スレイダー】、もしくは【ロストヴェインメリオダス】や【十戒デリエリ】がアタッカーとしては最適です。 ゲージ減少は必須 フラウドリンの必殺技は、こちら全体を対象とした攻撃で《攻撃封じ》を付与されてしまいます。 これをまともに受けてしまうと、こちらの動きをかなり制限されてしまいますので、必ず《ゲージ減少》のスキルを持ったキャラを編成しましょう! ランク1から《ゲージ減少》を使用できる【復習の鬼ヘルブラム】や【ベルリオン】、もしくは回復スキルも持っている【リリア】がオススメです。 デバフ解除を編成 万が一フラウドリンの必殺技を使用されてしまった場合は、こちらの攻撃スキルをしばらく封じられてしまいます。 デバフ攻撃スキルを持ったキャラがいれば行動することは可能ですが、できれば《デバフ解除》を持ったキャラを編成しましょう! 解除に加えて回復ができれば文句なしです。 有利属性でランク1からデバフを解除できる【怠惰の罪キング】がオススメです。 リリアはランクが2にならないとデバフ解除できませんので、注意が必用です。 『魔神の正体』の攻略動画 現在準備中です。 『魔神の正体』に有効なキャラ 【黒幕の指揮者】魔術士 リリア リリアは回復ができるので長期戦に強く、ランクが上がればデバフを解除することができますので万が一フラウドリンの必殺技を受けてしまっても対処することができます。 特殊戦技も強力で、アタッカーの補助ができるためオススメです。 〈怠惰の罪〉妖精王 キング キングはランク1でデバフを解除できるので、フラウドリンのデバフに対処することが可能です。 火力も高いのでアタッカーとして活躍することができ、石化は通用しませんが《攻撃封じ》の対策にもなります。 【無法者】荒くれ者 バン バンは有利属性で《突進》ダメージを持っていますので、アタッカーとしてフラウドリンのHPをガンガン削ってくれます。 また、フラウドリンの必殺技を受けてしまってもスキル2がデバフ攻撃のため、行動を制限されずに済みます。 必殺技は《ゲージ減少》の効果が付いているのでオススメ。 その他の有効なキャラ 「実像分身」ロストヴェインメリオダス:火力が高く、特殊戦技が強力なアタッカー。 【威圧】ハンタースレイダー:有利属性で両スキル強力な単体攻撃。 【復習の鬼】妖精 ヘルブラム:《ゲージ減少》スキル持ち。 実際に攻略したパーティ 実際に攻略したパーティはこちら!ヘンドリクセンは言うまでもなくサブ枠です。 育てている方はメイン枠に編成してもいいと思います。 1ターン目はメリオダスでは攻撃せず、あえて攻撃を受けてクリティカルによるスキルランクが上がるのを待ちます。 ヘルブラムの《ゲージ減少》スキルは、フラウドリンが必殺技のスタンバイをとるまで温存しておきましょう! キングがいますのでHPが減ってきたら回復することで、比較的安定してクリアすることが可能です。 もし回復が間に合わず長期戦でクリアしたい場合は、メリオダスを外してヘンドリクセンをメイン枠に編成し、ヘルブラムをリリアに変えましょう!そしてサブ枠に【看板娘エリザベス】を編成すれば、クリアに時間はかかりますが回復が余裕で間に合います。

次の