ペンギン ゲーム。 ペンギンパーティーの魅力徹底紹介

‎「ペンギンの島」をApp Storeで

ペンギン ゲーム

ゲーム概要(勝敗条件) みんなで配られたペンギンたち(カード)のピラミッドを作ります。 参加人数と同じ回数だけゲームをして一番マイナスポイントがない人が勝者です。 入っているもの ・ペンギンカード 36枚(緑8枚、黄7枚、赤7枚、紫7枚、青7枚) ・シャチチップ 36枚(1ポイント〈黄〉24枚、5ポイント〈赤〉12枚) カードの質感は硬すぎず柔らかすぎず。 僕個人のものにはスリーブをつけていますが、滑ります(笑)実はこのペンギンカード、凝っているところがありまして… 気づきましたか?? 1枚1枚絵柄が違います!!そこを見つけるだけでも子どもと盛り上がれたりします。 ゲーム準備 36枚のペンギンカードを混ぜてから、全員に同じ枚数伏せて配ります。 他の人に見せないように手札にします。 (5人で遊ぶ場合、1枚余りますのでテーブルの真ん中に置きます) シャチチップは脇にまとめて置いておきます。 (ゲームの箱がいいと思います) 最初の手番の人を決めて準備完了です。 手番ですること 最初の人から時計回りに手番を行います。 手番が来たら手札から1枚カードを選んで下の段からピラミッドを作ります。 次の手番では上の段に置くことが可能になります。 1番下の段は 8枚まで置けます。 1段上がると7枚、更に1段上がると6枚…と上がるごとに1枚づつ減ります。 最初の人が置いたカードが1番下の段の1枚目ですが、 5人プレイでは配った後に残ったカードが最初になります。 この際、2枚のうちどちらかの色しか置けません。 ちなみに下の段が埋まりきる前でも上の段に置けます。 ゲームの終わりと得点計算 手番が来た時に出せるカードがなければ「だつらく」となり、残った手札分のシャチチップを受け取ります。 残ったカードは裏面のままです。 そのまま手番になっても飛ばされます。 「だつらく」することなく、手札を出し切った人は持っていればシャチチップを2枚戻します。 全員がだつらくするか手札を出し切るかしたら1ゲーム目終了です。 残った人が連続で手番を行うことはできません。 各自、シャチチップを持ったまま次のゲーム準備をし、人数分ゲームを繰り返します。 最後のゲームが終わった時、一番チップを持っていない人が勝者です。 同点の場合、勝負が着くまで続けても構いません。 2人用ルール カードを混ぜて、1人14枚配ります。 残りの2枚のカードは伏せたまま脇に置いてゲームから除外します。 なお、1番下の段は7枚までしか置けません。 レビュー 最初にも書きましたが、「ペンギンパーティー」はルールが簡単なのでボードゲームを初めてやる場合や子どもとやる場合にオススメです。 ただし、やり込んだ人と初めての人が一緒にやる場合は注意が必要です。 2〜3回やると分かりますが「ピラミッドを作ろう!」と言っている割には、自分が持っていない色を潰すことが可能です。 したがって、初めてのプレイヤーは置くことに必死なので最初はやり込んでいる人が手を抜かないと一気に冷めます。 僕も初めて行ったボードゲームカフェで勧められたゲームですが店員さんは入らずルール説明に徹してました。 違う見方をすれば、人の性格が少し見えて来ます。 協力型ゲームと捉えるか非協力型ゲームと捉えるかで全く違う顔を見せるゲームですが初心者同士や家族とやる場合にはオススメです。 運、確率 戦略性 交渉、立ち回り 心理、ブラフ 相手への攻撃性 コンポーネント(パーツの外観) 全体評価.

次の

可愛すぎ!おすすめの無料ペンギンゲームアプリ8選

ペンギン ゲーム

アナログゲームと呼ばれるカードゲームやボードゲームは、2018年多くの人に愛されていて、日本でもブームとなりつつあります。 その証拠に全国各地にボードゲームカフェができたり、人気のボードゲームやカードゲームがテレビなどでも紹介されるようになっています。 アナログゲームにもたくさんの種類がありますが、初心者は簡単なルールかつ、値段や大きさ的にお安くて小さいモノがおすすめです。 今回は、そんな初心者にはとくにおすすめなペンギンパーティーというカードゲームの魅力について詳しく紹介していきます。 ペンギンパーティーの基本的なルールとは ペンギンパーティーというのは2人から6人までで遊ぶことができるペンギンをテーマとしたカードゲームです。 プレイ時間はだいたい15分くらいで遊ぶことができ、6歳から遊ぶことができます。 では、ペンギンパーティーとはどのようなルールで、どういったポイントが魅力なのでしょうか。 ルールを知ることでゲームが自分に合っているかどうかや、楽しめるかどうかが分かるでしょう。 また、いかに簡単で友達や家族、恋人にも勧めたいかが変わってくると思います。 なので、まずは魅力を知る前にペンギンパーティーの基本的なルールについて見ていきましょう。 ペンギンパーティーの基本的なルールその1 手札からペンギンカードを出していく まず、ペンギンパーティーはカードゲームです。 全部で36枚のペンギンが描かれたカードを使用して遊びます。 まずはペンギンの描かれたカードをよくシャッフルしてプレイヤーに配ります。 5人で遊ぶときは1枚残ってしまうので、それは避けておくか場に出して構いません。 2人の場合はカードが多すぎてしまうのでお互いが手札14枚から始まります。 ペンギンカードには5種類のカードがあります。 全部で5色のカードがあり、それぞれに違ったペンギンの絵が描かれています。 色はグリーン、イエロー、レッド、パープル、ブルーの5色です。 グリーンのカードにはアデリーペンギン、イエローにはイワトビペンギン。 レッドにはマゼランペンギン、パープルにはコウテイペンギン、ブルーにはコガタペンギンが描かれています。 これらを順番に手札から出し合っていくのが基本ルールです。 ペンギンパーティーの基本的なルールその2 ペンギンカードはピラミッドになるように並べる 先ほど5種類のペンギンカードを手札として配って、手札から順番に出していくということを紹介していきました。 しかし、手札から出すのには決まりがあります。 ペンギンパーティーは、簡単に言えばトランプの七並べのようなルールに似ています。 しかし、大きく違うのはペンギンをピラミッド状に並べていくことです。 2人でやる時は7段のピラミッド。 3人以上の場合は8段のピラミッドを手札のペンギンカードを出し合って作っていきます。 一番下の段に置くときは右端か左端からカードを置いていきます。 そして、2段目以降にはある決まりが追加されます。 その決まりとは、ピラミッドにすることから下の段のカードとカードに接する中間にカードを置くことになります。 その時にどちらかのカードとは同じ色でなくてはなりません。 つまり、8段目のカードが置き終わって、7段目にカードを置くことになりました。 その時に下の段にレッドとパープルのペンギンに接するところにカードを置く場合は、レッドかパープルのペンギンカードしか置くことが出来ません。 ペンギンパーティーの基本的なルールその3 残ってしまった手札の分だけシャチトークンを受け取る ペンギンカードを並べて行ってピラミッドを作っていくところまで紹介しました。 しかし、中には自分の手札のカードでは置けないこともあるでしょう。 その時は脱落となってしまいます。 脱落となった場合は、手札のカードを伏せておき、手札の数だけ「シャチチップ」というシャチの絵が描かれたチップを受け取ります。 これを続けていき、最後の一人がピラミッドを完成させるか全員脱落するまでやります。 このゲームをプレイヤーの人数分行い、一番シャチチップが少ない人の勝ちとなります。 また、特別ボーナスとして、手札のペンギンカードを全て置けたプレイヤーは自分の受け取っているシャチチップを2ポイント分減らすことができます。 ペンギンパーティーの魅力とは ここまではペンギンパーティーの基本的なルールについて紹介してきました。 ペンギンパーティーは手札のペンギンカードを順番に出していき、脱落しないでたくさんカードが出せた人の勝ちです。 では、このゲームの魅力とはなんなでしょうか。 遊んだからこそわかる魅力や見た目、ゲーム性の魅力について紹介していきます。 ペンギンパーティーの魅力その1 可愛らしい絵柄のカードとチップ まず、一つ目に紹介するペンギンパーティーの魅力は、可愛らしい絵柄のカードとチップです。 先ほども紹介したようにペンギンパーティーは、ペンギンをテーマとしたカードゲームで、カードには様々な種類のペンギンが描かれています。 絵のタッチも絵本の様な可愛らしいもので子供にも人気の出るようなデザインです。 また、女性も遊びやすく気に入ることでしょう。 ペンギンの絵はそれぞれカラーによって違いますし、カードを入れるボックスもたくさんのペンギンが描いてあるので魅力的です。 シャチのチップもペンギン同様あまり怖くないデザインで親しみが持てるので、子供のプレゼントなどにも最適です。 カードゲームやボードゲームのアナログゲームの中にはダークファンタジーやホラーテイストの強い作品も存在します。 そういったアナログゲームの場合は、どうしても人を選び、誰もが楽しめる作品ではないということもあります。 その点でペンギンパーティーは、世代や年齢も関係なく遊べるのは大きな魅力の一つと言えるでしょう。 ペンギンパーティーの魅力その2 簡単だけど戦略性のあるルール 次に紹介するペンギンパーティーの魅力は、簡単だけど戦略性のあるルールです。 先ほども紹介したようにペンギンパーティーは、すぐにルール説明が終わります。 また、数回やればコツや雰囲気もすぐに掴める非常に簡単なゲームです。 なので、誰でもすぐに遊べて実力差も出にくいです。 しかし、手札にどの色のペンギンカードが何枚あるかなどはその時によっても大きく違います。 これにより、どのようにカードを置いていくかでどれだけ脱落しないで済むか、シャチチップをもらわなくて済むかが決まります。 例えば手札のペンギンカードでグリーンがたくさん持っていればグリーンを各地に散らしておくことで、グリーンが置ける場所が増えます。 そうすることで相手は出しづらく脱落する可能性も高まるのでおすすめです。 簡単ですぐに覚えられるわりに相手はどのカラーのカードをたくさん持っているのかや、最後に何を残そうとしているのかを予想しながらカードを置きあうのが面白くて魅力 的です。 ペンギンパーティーの魅力その3 購入しやすい値段と持ち運びしやすい大きさ 3つ目に紹介するペンギンパーティーの魅力は、購入しやすい値段と持ち運びしやすい大きさです。 ペンギンパーティーは場所によって多少の価格のばらつきもありますが、1500円で基本的に購入できます。 アナログゲームの中でも価格的には非常に安い値段であり、買いやすいので初めてのアナログゲーム購入者にもおすすめです。 アナログゲームの中には、5000円から1万円もするような大きくて非常に内容の濃い高価格のモノもあります。 ですが、初心者からしたらいきなりは手が出しづらいですし、持ち運びもしにくいことからもおすすめできません。 アナログゲームの魅力は人と人が顔を合わせて駆け引きをしたり、競争をして楽しむことでもあります。 なので、そういったポイントからもペンギンパーティーは持ち運びもしやすく、学校や飲み会の席、友だちや恋人の家などにも持って行って遊べるのでおすすめです。 ペンギンパーティーの魅力その4 少人数から大人数でも遊べる柔軟性 最後に紹介するペンギンパーティーの魅力は、少人数から大人数でも遊べる柔軟性です。 ペンギンパーティーは2人から6人までで遊ぶことができます。 なので、比較的幅広い人数が参加できるアナログゲームと言えるでしょう。 中にはソロプレイや2人だけでしか遊べないものや大勢いないと実際はあまり楽しめないアナログゲームもあります。 ですが、ペンギンパーティーはちょうどいい難易度と人数の決まりでゆるく楽しめます。 少し難易度は上がってしまいますが、8人くらいまでなら一人分の手札は減ってしまいますが楽しめるでしょう。 ペンギンパーティーの魅力徹底紹介まとめ 今回はかわいいペンギンをテーマとしたアナログゲームのペンギンパーティーのルールや魅力を紹介しました。 ペンギンパーティーは、簡単なルールと可愛らしい見た目が特におすすめポイントです。 初心者でもすぐに勝てるので、実力差も出にくく誰でも楽しめることでしょう。 スマホゲームやオンラインゲームも楽しいですが、昔ながらのカードを使ったアナログゲームだからこそ感じる楽しさもあります。 なので、友だちや家族、恋人と遊んでみてはいかがでしょうか。

次の

ボードゲーム「ペンギンパーティ」の紹介。イラストもかわいいですよ!

ペンギン ゲーム

もくじ• ゲームの進め方・目的 見た目も可愛いペンギンたちの 「ペンギンの島」。 このゲームを進めていくこと・目的についてご紹介いたします。 ゴールドとハートを増やして規模拡大 ゲーム全体としては、当初数匹しかいなかったペンギンの 小さな島に施設を増設したり、 ペンギン自体の人口を増やしていく、というゲーム。 ペンギンや施設が増えることにより、それらが経過した時間に応じてゴールドを稼いでくれ、さらにそこで得られたゴールドを使って施設のアップグレードやペンギンの召喚をすることでどんどん島が発展していく、というもの。 ゴールドを使ってペンギンや施設に投資を行っていくと、それに応じて産出するゴールドやハートが大きくなり、 まさに経済が大きくなるように発展していく様を楽しむことができます。 アルファベット順で構成されるお金の大きさの単位 このアプリでもう一つ重要なのが 「お金の単位」です。 例えば、1bは1000a、1cは1000bという形式で変化します。 当初は「1b」と表示されるとかなり大きな数字に見えてきますが、島の経済規模が大きくなると、あっという間に小さい金額に見えてきますので不思議ですね。 ペンギン人口を増やす 島の発展を最も左右するのが 「ペンギンの人口を増やす」ということです。 ゲームの基本として 「ゴールドの投資」がありますが、投資先として最も変化量が大きいのが 「ペンギンを増やすこと」になります。 もちろん、かかるゴールドのコストとしてはペンギンを増やす方がコストはかかりますが、長い目で見たときペンギンを増やす方が圧倒的にリターンが大きくなります。 島の拡張 次のゲームの目的である 「島の発展」としては 島の拡張=施設の増築があります。 ただし、これらの施設を完成させるごとに島の拡張及び、時間あたりのゴールド生産性がありますので、定期的に設置される目標設定についてはこちらの施設拡張の作業になっていきます。 補足 以前のバージョンでは後述する 「オフライン補償」(アプリから離れていた期間にペンギンたちが稼いできてくれていた総額)はアプリ起動後自動的に表示されていましたが、最新のバージョンから こちらの砂時計をタップすることで獲得できるように変更がありました。 ここで節約好きな方は、 「ココは貯金して今後の大きな支出に備える」と思ってしまうかもしれませんが、起動直後に発生・所持しているゴールドは使い切れる額を全て使い切るのが基本です。 このボタンを押すと、動画広告が再生され広告を全て見終わると、表示されている額の2倍の報酬がもらえる、というものなのですが、 アプリ検証時点の際に何度か「動画を見たけどゴールドが付与されない」「2倍にもならず付与がゼロ」という事態が度々ありました。 おそらく 動画閲覧中に表示されている広告内容をクリックして、全て見終わったということにならなかった、という可能性もありますが、2倍orゼロというボタンになってしまうので、 堅実な方は「ゲット」を押してそのまま獲得するほうが得策かもしれません。 施設のレベルアップよりもペンギンの人口増加優先 アプリ起動後、一定のゴールドが貯まっていたときは、まず第一に 「ペンギンが増やせるかどうか」を確認しましょう。 両方を比較してみていただくと、施設のアップグレードが その施設の生産性を向上させるだけなのに対し、 ペンギンを増やすと島全体の生産性が150%、およそ1. 5倍になります。 これを比較すると明らかですが、施設のアップグレード・進化よりもペンギンを増やすほうが圧倒的にリターンが大きくなります。 施設はアップグレードよりも「進化」をこまめに行う ハートの数に余裕がある場合は、積極的に施設の 「進化」を行いましょう。 ですので、施設の増強を考えた時にまず最初に見ておきたいところは「進化ができるかどうか」になります。 ハートを優先的に貯める方法はあるのか? 上記の通り進化を行うには「ハート」が無いとできません。 では、ゴールドより優先してハートを効率よく貯める方法があるのか?という点ですが、実際的に 「無課金」でハートを優先して稼ぐ、という方法はありませんが、 課金にて特定のパックを購入することでハートを稼ぐ生産性を上げることが可能です。 施設のレベルアップは設置が新しくリターンが大きいもの優先 次に見るべきところとしては、施設のアップグレードです。 基本的にハートよりもゴールドの方が貯まりやすい・増えやすい性質を持っていますので、ゲームを起動しメインで行うのがこの 「ゴールドの投資」になります。 優先順位としては「ペンギンを増やす」ことですが、ペンギンを増やすコストが払えなくなった場合、次に見るべきところは 「施設のアップグレード」になります。 その施設のアップグレードも予算が底をついてくるとできなくなってきますので、その次にはその上の施設をアップグレードしていく、というふうに新しいものから順にアップグレードを行っていくことが基本です。 新しい施設の場合、それだけ大きなコストがかかりますが、秒間で稼ぎ出すゴールドが大きいためそちらを優先に投資を行っていきます。 これらはそれぞれ「鯨召喚」「ギフトボックス」と木箱になっており、タップした後も一定期間ですぐ復活します。 これら2つのボックスに対応するメリットは単純にゴールドやハートを即もらえる、という点だけでなく、 「広告補償」というところに示されている通り、 一定回数閲覧することで課金アイテムである「宝石」を獲得することができます。 この宝石は次項で説明する 「ペンギン以外の別の生命体」を召喚するために必要なもので自分の島に多様な生物を設置したい人にとっては必須のアイテムになります。 逐次動画広告が再生され、再生される内容も毎度同じものが多いため若干うんざりしますが、効率を追い求める方は起動ごとにタップしておきましょう。 島に新しい生物(生命体)を作る方法 さて、ここまではあくまでペンギンが増える・増やせる、という仕組みの前提でご説明をしてきていますが、実はこの島自体に ペンギン以外の生物も召喚することが可能なのです。 それではその具体的な方法についてご紹介いたします。 ちょっとした裏技 ここでは 「ペンギンの島」のちょっとした裏技をご紹介いたします。 ペンギンをタップするとアクションをする それぞれが常に自由行動で動いているペンギンですが、ペンギンをタップすると転げたり、方向を変えたり、それまでとは違うアクションをします。 場所ごとにより動きも変わってくるので、作成したペンギンたちをタップしながら観察してみてください! まとめ いかがでしょうか? 今回は圧倒的な可愛さと人気でApp Storeの無料ランキング上位にいる 「ペンギンの島」の攻略をお伝えさせていただきました。 一見単純な放置ゲームかと思いきや、稼いだ金額を全力投資することで進めていくという、なんとも資本主義的なゲームで、 経済が大きくなる基本的なメカニズムを押さえていることが特徴です。 急いで発展させるも良し、作成したペンギンを観察して愛でるもよし、様々な楽しみ方ができるゲームアプリになっていますので、まだインストールされていない方はお試しを! ペンギンの島…なかなか進まない…という時におすすめのゲーム.

次の