シャイニー プラス 使い方。 シャイニープラスによるホワイトニングを口コミでの評価で検証!

【歯を白くする効果ない⁉︎】シャイニープラスを使ってみた私の口コミ

シャイニー プラス 使い方

Contents• 誰もが抱えるオーラルケアの悩み 接客業をしているが、歯の黄ばみや口臭が気になって、うまく話せない。 毎日歯を磨いているのに、タバコのヤニが取れなくて、年齢より老けて見られたり不潔に思われるのが嫌だ。 歯のホワイトニングをしたいけど、時間が無くてクリニックに通えない。 クリニックで歯のホワイトニングを数回受けたけど、1回にかかる費用が高すぎて続けられない。 ホワイトニングはしたいけど、マウスピースを使ったりするのは面倒くさいから嫌。 誰もが白い美しい歯を手に入れたい!自信をもって思いっきり笑いたい!何の不安もなく、人と接したい!と思っているのです。 そして、少なからず誰もが1度は、歯のホワイトニングやオーラルケアに効果のあると言われている商品を試しているのです。 ですが、この悩みは解決されない。 なぜでしょうか? それらの悩みをカバーしてくれる、 本当に効果のあるホワイトニング商品と出会ってなかったからなのです。 満足度も97%の高評価! 政府もが認める自宅で簡単にできる本格ホワイトニング。 まず、白い卵を一週間、ブラックコーヒーに浸します。 一週間後にブラックコーヒーから卵を取り出します。 取り出した卵の殻は、もちろん、ブラックコーヒーのカフェインが色素沈着し茶色に。 そして、軽く30秒ほどブラッシングをします。 それは、ポリリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト、パールパウダー。 ポリリン酸ナトリウム ポリリン酸ナトリウムは、長年に渡り、歯の表面に蓄積された歯の黄ばみを浮かせ、除去する効果があります。 歯のホワイトニングには欠かせない、とても重要な成分です。 ハイドロキシアパタイト ハイドロキシアパタイトは、歯の表面に付着している汚れに吸着し、除去する効果があります。 それだけではなく、ハイドロキシアパタイトには、唾液と反応して、歯の再石灰化を促進する効果もあります。 汚れの再付着を防ぐ効果とともに、歯の表面にできた傷も修復してくれる効果があります。 パールパウダー 汚れを除去し、傷を修復した歯に、この微粒子のパールパウダーが輝きを与え、美しく、白く輝く歯へと導いてくれるのです。 この3つのホワイトニング成分に加え、口内を清潔に浄化してくれる有効成分もたっぷり配合されています。 歯周病、歯肉炎予防に効果があるグリチルリチン酸。 口腔トラブルを防ぎ、口腔環境を正常に保つ効果のあるエイジングケア成分のプラセンタエキス。 化粧品などで好んで使用される、高機能保湿成分のヒアルロン酸。 これらの成分で、 歯のホワイトニングだけでなく、口臭予防、歯周病や歯肉炎の予防も行えるのです。 スティックの後部ダイヤルを時計回りにクルクル回し、先端からジェルを適量出す。 Step 2. 白くしたい歯に、先端のヘラを使って塗布する。 Step 3. 約30~1分放置した後、水かぬるま湯で軽く濯ぐ。 以上の3Stepで終了です! いつ使うの? 最初の1ヶ月は、しっかりホワイトニング効果を実感するため、毎日1回、歯磨きをした後に使用することをオススメします。 朝・昼・晩、どの時間帯に行っても大して差はないので、ご自身のライフスタイルに合わせて、ホワイトニングを行いましょう。 1ヶ月が過ぎたら、ご自身の裁量で回数を減らしても大丈夫です。 ですが、効果を持続させるためには、継続して使用することが大切なので、習慣づけてホワイトニングを行いましょう。 このようにすぐに効果を実感することができますが、最初の1ヶ月は、汚れの再付着を防ぐため、毎日続けて使用することをオススメします。 とってもコンパクトなので、かさばることもなく、どこへでも持ち運べます。 そのため、口臭予防、歯周病や歯肉炎予防にも効果が期待できます。 厚生労働大臣認可の医薬部外品なので、配合成分もこだわっています。 セラミック、インプラントに使用しても、特に問題はないので、安心して使用できます。 公式HPからのみ入手可能です! また、公式HPでは通常価格7,980円が、 毎月先着100名限定で初回87%OFFの980円 税別 で購入できます。 初回購入金額の場合、 1日たったの33円で本格ホワイトニングが自宅で簡単に行えます。 送料も日本全国どこでも無料で、2回目以降も37%OFFの4,980円 税別 で購入できます。 初回を含め、4回継続にかかる費用は、合計金額15,920円 税別。 この数字だけを見ると少し高く感じますよね。 ですが、歯科医院やクリニックでホワイトニングを行うと、1回で安くても30,000円はかかります。 以下の電話番号に「解約したい。 」と一言伝えるだけで完了です。 注意点が2点。 1点目は、定期コースは、 4回継続購入が条件ということ。 解約する場合は、4回目以降に行いましょう。 そして2点目は、解約申請をする際、 次回お届け予定日の10日前までに電話連絡を入れること。 1日でも過ぎてしまった場合、解約適用は再来月となってしまうので注意しましょう。 日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@コスメ」でも、オーラル部門で上位にランクインしています。

次の

シャイニープラスの口コミ・評判は?薬用ホワイトニングの効果まとめ

シャイニー プラス 使い方

・ポリリン酸ナトリウム ・ハイドロキシンアパタイト ・パール(真珠)パウダー 特に、ポリリン酸ナトリウムは、ステイン除去にすぐれた成分。 タバコのヤニやコーヒーのステインを剥がします。 ステインを落とした後は、歯の再石灰化を促進。 白くてツヤツヤな歯に近づけます。 初回980円モニター 定期ホームホワイトニングコースは、初回980円で購入できます。 ホームホワイトニング定期コースは、毎月の申し込みは不要。 2回目以降もずっと37%OFFの4,980円です。 歯医者でのホワイトニングは効果が高い一方、 「定期的に通うのが面倒」 「地味に痛い出費」 といったデメリットがあります。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトなら歯医者よりも手軽でお得。 自宅で簡単ホワイトニング シャイニープラス薬用プレミアムホワイトは、1日1回使うだけでホワイトニングできます。 気になる歯にぬって、30秒~1分間放置。 水やぬるま湯ですすぐだけで、歯が白くなります。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトの効果には ・歯を白くする ・口臭の防止 ・たばこのヤニ除去 ・歯石沈着を防ぐ ・歯肉炎の予防 ・歯周病の予防 といった効果を期待できます。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトの効果的な使い方 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトを使うのは、朝・昼・夜どの時間でもOK。 やわらかなハケがついているので、そのまま使えるのは便利です。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトを歯に塗布 2. そのまま30秒~1分間待つ 3. 水やぬるま湯ですすぐ ステインの着色が気になる場合は、ブラッシングするのがさらに効果的です。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトの成分解析 【全成分一覧】 水、濃グリセリン、PG、ヒアルロン酸Na-2、BG、水解コンキオリン液、プラセンタエキス-1、エタノール、カルボキシメチルセルロースNa、香料(ハーブの香り)、キシリトール、ポリリン酸Na、グリチルリチン酸2K、安息香酸Na、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ステアリン酸POEソルビタン、水添大豆リン脂質、クエン酸、真珠末、ハイドロオキシアパタイト、天然ビタミンE、トリエチルヘキサン酸グリセリル 【特に注目すべき成分】 パールパウダー シャイニープラス薬用プレミアムホワイトは、白い歯を保つパールパウダーが入っています。 パールパウダーとは、真珠の微粒子粉末のこと。 真珠をミクロのサイズまで細かく粉砕しています。 パールパウダーは ・研磨剤 ・光沢剤 ・再石灰化促進 の働きが期待できます。 汚れや黄ばみを落とすだけでなく、歯の表面をつややかにコーティング。 パールパウダーに含まれるカルシウムが歯の再石灰化を促進。 見た目に美しいだけでなく、強い歯をサポートします。 気になるのはパールパウダーの安全性。 「うっかり飲み込んでしまっても大丈夫?」 小さな子どもやお年寄りが使うとなると心配ですよね。 パールパウダーの主成分は炭酸カルシウム。 「クレオパトラは美容のために真珠を酢に溶かして飲んでいた」 という逸話もあるのだとか。 通販では今でも「飲む真珠パウダー」が販売されています。 なので、歯磨き粉に使用しても安心安全。 小さな子どもから年配の方まで毎日使えます。 毎日パールパウダーを使うことで、歯をキレイに見せてくれます。 シャイニープラス薬用プレミアムホワイトの最安値はアマゾン?楽天?公式? シャイニープラス薬用プレミアムホワイトを購入するのであれば、やはり最安値で買いたいですよね。 そこで、 公式、楽天、アマゾン、大手ドラッグストアや薬局などの販売価格をそれぞれ調べました。

次の

シャイニープラスの販売・市販店舗まとめ☆ドラッグストアで公式サイトより安く購入するには?

シャイニー プラス 使い方

ネイルサロンで一番の人気メニューは やはりジェルネイルですよね。 自然な着け心地、マニキュアの様な薄さでナチュラル、 短い爪にも出来るネイル。 しかも一度着けたら 普通は3~4週間も長持ちする、 ジェルネイルのメリットは沢山ありますよね。 とはいえ、3週間~4週間持たせようとして、 丁寧に施術して、3週間~1か月近くジェルネイルは持つのはいいけど 、 しっかりつけたぶん、今度はジェルネイルのオフが大変!! ってことありませんか? サロンをされているネイリストさん達は、 しっかり、剥がれないように付けているので ココが悩みどころではないでしょうか? 私は、ネイルオフだけでも通常50分、 塗る前のケア時間を含めると1時間程度はかかっています。 そして、塗ってデザインをすれば、やはり2時間はかかります。 お客様のネイルが長持ちするよう、いつもしっかり付けているから、 いざオフになると、本当に剥がれないんですよね~。 ここを何とか、、、もっと短縮したい!とずっと思っていました。 やっぱり、理想は、 長持ちネイル&オフが簡単!! これにつきますよね。 で、 そんな中、うちのネイルスクール生徒さんが使って良かったのが 「シャイニージェル」でした! 正直、技術が未熟なネイルスクール生でも、 良い感じに使えているし、オフが早い! ジェルネイル検定でもこれを使っている人が多いと聞いたので、 早速、 シャイニージェル実際に購入し、試してみました!! 目次• シャイニージェルとは 株式会社ワールドビューティワークス の会社から発売されている商品です。 WEB通販サイトでも購入可能ですし、実店舗もあります。 Webプロ用ショップサイトは、 ネイリスト検定試験や美容師資格がなければ登録、購入できないです。 サロン価格があります。 でも、ご安心を。 一般の方も購入できます。 プロのネイリスト以外の人は、一般向けの専用サイトで 購入できます! ポイントも貯まる、一般の人も買えるシャイニージェル公式サイトはこちら。 ジェルネイル検定試験対応 指定商品なので試験にも使えます。 プロ用商品が欲しい人は、 公式のシャイニージェルメンバーセミナーを 受講すれば購入できるようですし、メンバー価格になりさらにお得です。 確かに、中国の工場などの商品は安全性が疑われたり、 ある日、輸入ができなくなって、商品が長期に渡り欠品で、 私も困ったことがありました。 あと、メーカーによる自主回収。 これは本当に困りました。 日本で作られていて、化粧品登録もきちんとされているので、 安心して使う事ができます。 *パワーベースジェルのおすすめの使い方は下の方に 記載しています。 少し硬めでハードジェルに近いテクスチャー。 長さ出しもOK。 このジェルをベースで使う時はサンディングをした方がいいです。 こちらがプロ向けのサイトで発売されている「パワーベースジェル」 パワーベースジェルは プロ向けの商材になっています。 資格を持った人が登録できる「プロショップサイト」で販売されています。 成分はやはり、 酸を含まないジェルで、 しかもしっかり定着するのに、オフも超スピーディで簡単なのが セールスポイントの商品です。 弱酸性がなぜいいのかは、爪のPHを安定した状態に保てるからです。 おまけは、なんと、JNAジェルネイル用のテキスト。 このテキストが付いているだけでも超お得です。 初めてネイルをする方など、最低限何が必要か分かりにくいですし、 無駄な買い物をしてしまって、失敗、、と言う事にならないので、 必要最低限の物が揃った、ネイルキットのセットがお勧めです。 購入時、このような商品説明パンフレットも付いてきます。 もし気に入って長く使いたいのであれば、 ネイル資格や美容師資格のある人は 「プロショップ」登録へ、 これからネイルをやってみたい人や、 一般の人は、初心者体験セミナーなどを受講して、 メンバーになった方がかなりお得です。 ピールフィニッシュジェル ネイル練習や、3日~1週間程度で ネイルを剥がしたいお客様にもオススメ! 「結婚式当日だけネイルして、終わったら剥がしたい」 花嫁様にもおすすめ! 塗っても簡単にペロンと剥がせます。 これは、また後日実験してみますね! ジェル検定試験の練習には重宝しそうですね。 ピールフィニッシュジェル。 ネイル受験生の方にも練習でつかっていただけます。 便利です。 シャイニージェルの一番のアピールポイント。 「ベースジェルは、酸が入っていない、ニオイ無し!」 「酸なし」と書いてありますが、アクリル酸が入っていないとの事です。 「弱酸性」との事です。 アクリル酸が入っていないのは嬉しいですね。 理由は、酸が入っていると爪の表面を溶かしたりして、 爪を激しく乾燥させてしまったり、ネイルオフした時、 2枚爪が悪化したりします。 これらが起こらない= 自爪への負担を軽減して作られていると言うこと。 と、言う事は、 他のジェルネイルで爪が傷んだ人も、 爪が薄い人も、使ってみる価値はあります。 ただ、シャイニージェルのベースは、 サンディング不要とあるのですが、 やはり、私は不安だから軽めにスポンジファイルでサンディングしてから ジェルを塗っています。 実際、全くサンディングなしでもやってみましたが、浮きました。 早い人は3日で取れてしまいました。 サンディングはお勧めしますが、キューティクル周りと、 サイド、先端のみを しっかりすれば十分です。 爪の中央を必要以上にサンディングする必要はありません。 サンディングしても、剥がれてしまった場合の対処方法は? お客様の爪はいろいろです。 正直、100%絶対にどのお客様も剥がれない保証はないです。 実際お客様で剥がれた方はいます。 合わないお客様には、他のメーカーを使うしかありませんが、 私がやってみた結果ですが、 セミハードジェルを少量混ぜたものを2層目に塗るか、 または、 3Dパウダーを少量パワーベースに混ぜて使っています。 そうすると、持ちが良くなりました!! これらの物を混ぜると 粘土があがるので、少したっぷりめに筆にとって塗れるのと、 ハードジェル、3Dパウダーを混ぜると、 初めてパワージェル(何も混ぜていない状態)を使って剥がれてしまった お客様のネイルも、 2回目の時、混ぜたパワージェルを使ったら、持ちが良くなりました。 それでいて、ネイルオフはやはり圧倒的に早かったので 自分で調合して今でも使っています。 *あくまでも私個人の体験です。 ジェルを混ぜて使う場合は自己判断で お願いします。 ただし、量には注意が必要。 入れ過ぎると粘土が増しすぎて 使えなくなります。 ゼリーみたいになります。 セミハードを混ぜる場合の注意点 たくさんのハードジェルが混じったパワージェルで 1層目を塗ってしまうと、 オフが剥がれにくくなり、大変になります。 これでは、意味がありません。 では、レシピを。 小さい容器を用意し、 セミハードを少量スパチュラにとって、 2層目専用ジェルをつくります。 パワーベース10:セミハード0. 5~1ぐらいの割合で 混ぜたものを作ります。 ネイルが取れやすい、剥がれやすいお客様には、 もう少し多めに配合してもいいですが、 ハードジェルの割合が増えれば当然、オフが大変になってしまいます。 もっと剥がれないようにしたい、であれば、 ベース1層、ベース2層目までこの混ぜた「ベースジェル」を使い カラーリングが終わってから、「セミハードジェル」で1層コーティングして トップジェルで終了でいいかなと思います。 3Dパウダーを混ぜる場合の注意点と配合 3Dパウダーを混ぜて使う場合は、 パウダーもスパチュラに乗っかる程度の少量を入れて混ぜます。 パウダーは入れ過ぎると、ゼリー状の様になってしまうので、 本当に少量、 耳かき1杯分から混ぜて調整していきます。 そしてしっかり混ぜます。 気泡が入らないよう気を付けて混ぜます。 すこし、粘度があがり、塗りやすくなります。 ただ、入れ過ぎると、 縮みの原因にもなるので、 本当に少量入れるのみです。 5gのクリアジェルに対して、 耳かき1杯程度です。 実際に爪に塗る時は、 1番目のベースは、何も混ぜていないパワーベースジェルを 2番目に、これらの混ぜたパワージェルを塗ります。 厚みが欲しい人は、もう一度、2番で使ったジェルを塗ります。 次にカラージェルという、順番です。 シャイニージェルのパワーベースにこれらのジェルを少量混ぜても、 オフ時間がかなり、短縮できます。 その点はご注意下さい。 パワーベースジェルの塗り方と操作性は? パワーベースの塗りやすさは? 少しさらさらとした感じです。 他のメーカーと比べるとかなり薄つき。 筆にジェルをとると、少しさらっとした感じで流れます。 薄付きなので、1度塗りでは足りないです。 最低2度塗りは必要です。 1回塗りでベースジェルを済まそうと思って、たっぷり筆にジェルを取ると、 結構、流れて皮膚につくのでやめた方がいいです。 やっぱり2度塗りは必須です。 私は、念のため3度塗りしています。 でもLEDで硬化するので、速いです。 ジェルネイル検定で使用する場合は、 早く正確に、確実にやっていきたいので、 薄くてもしっかり固まるのでお勧めです。 次の工程に早く取り掛かれるのが うれしいですね。 サロンワークだと、このジェルの「薄さ」「薄つき」に対して お客様がもしかしたら 日常生活に耐えれる厚みかどうか、不安に感じるかも。。。 厚塗りするか、セミハードを混ぜて強度を上げることが 必要になるかなと思います。 さらさら過ぎて塗りにくい方は、先程も記述しましたように、 セミハードジェルを少し混ぜた物に調合するか、 3Dパウダーを混ぜてもいいでしょう。 実際、公式サイトでも、折れた爪の部分に この3dパウダーを混ぜたジェルを乗せて 補強に使っています。 そして、先端までしっかり一定の厚みで塗ることで、 剥がれたり浮きを防ぎます。 さらに硬化時間も守ることも大事ですが、 ライトの当て方に注意です。 ライトは他メーカーの物でも 使えます。 硬化します。 爪先が完全にライトの底に着いてしまったり、 親指の側面がライトの底につくと光が当たらないので、 硬化不足がおこります。 ジェルライトのどこに、電球があるか、 その光がきちんとあたるように、手を少し浮かして硬化した方がいいです。 爪先の先端がライトの奥まで入りすぎると、 これも光がきちんとあたらないので硬化不足を起こし、 後日浮いてきます。 シャイニージェルのジェルオフは?簡単? 一番私の気になっていた、ジェルネイルオフです。 4週目に突入したモデルさんのネイル。 もちろん、ベースはシャイニージェルパワーベースです。 浮いていないですよね。 しっかりついています。 まずは、簡単にトップジェルと、 カラージェルをネイルマシーンやファイルで落とします。 慎重にモデルさんの皮膚や自爪にビットが到達しないように 丁寧にゆっくり削ります。 クリアベースは残した状態です。 今回、カラージェルは少々残った状態にしました。 クリアのベースは削っていない状態です。 そして、爪の上にコットンと、アルミホイルに巻いて、 10~15分後、 開けてみるとこんなに「ふっわっ」と浮かびあがっている!! これは正直びっくりでした!浮きまくってますね! 今まで、どのジェルもここまで浮かびあがることは なかったので驚きました!! その後、手で触るだけで、 ぽろぽろ剥がれて、 後はスポンジファイルで綺麗に整えて終了です。 これはかなり、ジェルネイルオフの時間短縮ができますね!! オフの時間はとにかく短縮できます。 少々、カラージェルが残った状態で、オフ液を巻いても 簡単に浮かび上がります。 まとめ シャイニージェルのポイント *キューティクル周りと、サイド、先端の適度なサンディングはしたほうがいい。 *パワーベースジェルは、2~3度塗りが必要。 1回では薄い、はがれるかも。 *オフが本当に早い。 *勝手に剥がれたりしなければ、爪の傷みは少ない方だと思う。 *このジェルが合う人、合わない人はいる、が仕方ない。 *配合成分は日本製で純国産のこだわり、弱酸性 *ハードジェルなどを混ぜる場合は、少量のみ。 入れ過ぎると縮みの原因や綺麗に塗れない。 そして、 一番は、「きちんと定着し、爪の負担が少ない」 そして「オフが驚異的に早い!」楽です。 コストも、サロン価になるとさらに安いのでおすすめです。 プロの方以外の人でも、塗りやすいジェルだし、 オフが楽なのでおすすめできますね。 *今現在、2018年3月時点、サロン導入して1か月目ですが、 1人先端が剥がれて再来店している方がいるのみです。 あとのクレームは特になく、再来店しているお客様も1名のみです。 *その後、今現在、2018年7月10日時点、5名早く剥がれたので、 3Dパウダーを少量混ぜて 使用したら、4名は剥がれる事がなくなりました。 (内、1名のみは、合わなかったので、シャイニージェルをやめて、 他社の昔から使っているジェルに戻しました。 端から剥がれたり、 先端がどうやっても剥がれてしまいました。 ) *その後 2019年1月25日時点、 早く剥がれた人の5名の内、4名がその後も混ぜたシャイニージェルを 使っています。 問題なく、継続使用しています。 ただ、最近、6か月以上使ってきて、最初の頃、問題なかったお客様の 2名が、持ちは良いけど、やはり、「薄さに不安がある」と言わてしまい、 厚塗りしても「少し柔らかい気がして不安」と言われ、 昔から使っていたジェルに戻しました。 新規顧客のブライダルネイルの方達にも使っていますが、 3~4週間は持っています。 またシャイニージェルの今後の状況もお伝えします。

次の