カジノ 強盗 隠密。 GTA5ですカジノ強盗は大ペテン師、隠密、攻撃的と3種類?攻め方があ...

アプローチ:隠密行動

カジノ 強盗 隠密

お勧めの4つの理由• 金庫室から最も近い• 入手金額を減らし難い• 逃走車両がどこに配置されても対応し易い• 脱出後も隠密状態を維持できる唯一の出口 金庫室から最も近い スタッフロビーは金庫室から最も近い出口なので、カジノ内で銃撃戦になっている場合、被害を最小限に抑えやすいかと思います。 ただ、金庫室からの距離的なメリットだけで言えば廃棄物処理場もさほど変わらないので、お勧めの理由としては残り3つがメインになります。 アプローチ方法が攻撃的の場合は『メインドア』という選択肢もありますが、カジノの遊技エリアでの銃撃戦など銃撃戦エリアが広くなるだけなのであまりメリットはありません。 ヘリで逃走する場合は、ヘリ置き場まで最も近い出口なので、その点はメリットになります。 入手金額を減らし難い 銃撃戦になってもスタッフロビーから出て競馬場内を通り抜けるルートは、銃撃戦も少なく比較的入手金額を減らし難いルートとなっています。 アップデートで競馬場内にL. D(警察)が配置されるようになりましたが、それでもこの逃走ルートに慣れている人も多いため、入手金額は安定するかと思います。 逃走車両がどこに配置されても対応し易い 逃走車両はカジノの北側もしくは南側に配置されますが、どちらにも対応しやすく、また、取り難い場所に配置されたとしても代替えの走行している一般車両を奪いやすいです。 脱出後も隠密状態を維持できる唯一の出口 警報を鳴らさずに隠密状態を維持してカジノから脱出すると、カジノから出た後も警察に位置を特定されていない状態からスタートとなり、警察の索敵に入らない限り銃撃戦になりません。 そして、 銃撃戦にならずに最終目的地までたどり着けるのが、このスタッフロビーから出た場合と次に紹介する南西屋上テラスから出た場合です。 個人的にはスタッフロビーから出る一番の理由がこれです。 銃撃戦にならずにカジノの敷地から離れるルートは、『』の章、もしくは、『』で解説しているのでそちらを参考にしてください。 南西屋上テラスもお勧めの理由 南西屋上テラスは金庫室から最も遠い部類に入る出口ですが、隠密状態を維持してカジノから出た場合、 最も早くかつ安全にヘリ置き場にたどり着けます。 ただし、隠密状態を維持できていない場合は、屋上テラスから地上へ飛び降りる際に下から撃たれ放題になるため、あくまでお勧めなのは 隠密状態が維持できている場合に限りです。 隠密を保つための逃走ルート カジノ内で警報を鳴らさずに隠密状態を保ってカジノから出ると、カジノから出た後も警察から場所を特定されていない状態でスタートとなります。 警報を鳴らして出た場合は、カジノから出た直後から銃撃戦となりますが、隠密状態を保っていればカジノから出た後も警察の索敵範囲内に入らない限り銃撃戦にはなりません。 よって、そのままカジノの敷地周辺から離れることができれば、最終目的地まで銃撃戦になることなくたどり着くことができます。 しかし、隠密状態を保ってカジノから出た場合でもスタッフロビーもしくは、南西屋上テラス以外から出た場合は、警察の索敵範囲内に入らずにエリアから離れるのは非常に難しくなります。 なので、最終目的地まで隠密を維持したい場合は、必ずスタッフロビーもしくは、南西屋上テラスから出るようにしてください。 下図は、カジノから出た後、隠密状態を維持し続けるための逃走ルートです。 途中、近くを警察が歩いていますが索敵に入らなければスルーすることができます。 そして、そのまま大通りまで出たら周辺の一般車両を奪ってエリアから離れれば銃撃戦になることはありません。 すぐ近くにいる警察2人をサプレッサー付きの銃であればヘッドショット、サプレッサー付きでなければ背後から忍び寄って銃で殴って倒します。 その後、植え木に沿って、大通りに出れば隠密状態を維持することができます。 上図の位置辺りから飛び降りると、丁度、警察の索敵範囲の隙間を狙って高速道路の反対側に着地することができます。 これら3つのルートは、『』を観て頂いた方がより詳しく分かると思うので、是非、ご覧になってください。 ヘリで逃走する場合 カジノからすぐ近くにある警察署(バインウッド警察署)の屋上にヘリが湧くので、そのヘリに乗って最終目的地に行けば、簡単にクリアすることができます。 ヘリが湧く場所は下図の場所です。 ヘリは必ず湧かすことはできますが、タイミングによってはまだ警察署の屋上に湧いてない場合があります。 なので、必ず屋上のヘリパッドに行く前に 警察署の下からヘリが湧いているか事前に確認するようにしてください。 ヘリが湧いているかの確認は下図の場所付近で確認することができます。 もし、上図の場所からヘリの確認をして、ヘリが湧いてなかった場合は、下図のルートでグルっと一周回って、再確認ポイントからヘリの湧きを再確認し、ヘリが湧いていればヘリを取りにいきます。 個人的にはこの一周でヘリが湧かなかったことは過去に一度もありません。 注意点としては、 ヘリが湧いていない状態のときにヘリ置き場周辺に他のプレイヤーが近づいているとヘリが湧かないので、ヘリが湧いていない場合は必ず一旦、全員がその場から離れるようにしてください。 車やバイクでのおすすめ逃走ルート ヘリではなく車両を使って逃走する場合、逃走ルートは色々あり人によってお勧めは異なってくると思います。 最も安全なのはカジノから出た後、カジノ近くの下水トンネルに逃げ込む方法です。 アプローチ方法が攻撃的の時に下水トンネルから侵入する場合のトンネルです。 このトンネル内で警察の手配を消した後、最終目的地に向かうのが最も安全です。 ただ、手配を消した後、下水トンネルに入った入り口から外に出て カジノ近くを通ると再度手配が付いてしまいます。 かと言って下水トンネル内に詳しくない人が奥に突き進むと迷って、目的地からかなり遠く離れたところから地上に出てしまうことになります。 更に目的地に到着するまでに時間もかかるので個人的にはあまりお勧めしていません。 お勧めのルートは下図の通りです。 (買い手が『上級』の場合) 途中から線路上を走るルートです。 このルートであれば、 買い手が上級の場合の届け先3パターンの内、どれがきても対応することができるし、線路に入りさえすればトンネル内で手配を消すこともできます。 『』で、このルートを実際に走りながら解説しているので、是非、ご覧になってください。 まだらの実践解説動画 このページ内で解説しきれなかった点なども動画で解説しているので、是非、合わせてご覧ください。

次の

【GTA5】カジノ強盗アップデート到来!アーケードや強盗のレポ等【グラセフ】

カジノ 強盗 隠密

やり方がイマイチだと稼ぎも悪いから、上級者向けの強盗と言えるわね 稼ぎの目安 カジノ強盗では手際の良さによって収入が大きく変動します。 おおよその目安としては、 100万から190万ほどを山分けした分が報酬です。 かかる時間の目安としては、ソロでうまく回せた場合、調達ミッションが2時間ほどでフィナーレが30分ほど。 (頑張ればもっと短縮できます。 ) おそらく最も効率の良い方法は、2人で別々に調達ミッションを行いフィナーレを2周すること。 お互いに手慣れたプレイヤーなら、かなりの額を短時間で入手できるハズです。 効率的に稼ぐときのポイント 大ペテン師と攻撃的を交互に回す アプローチは 「大ペテン師(グルッペに変装)」と「攻撃的(下水トンネルからの突入)」を交互に繰り返すのがオススメです。 隠密は非常に難易度が高く、よっぽど訓練された方でしか効率的に進めることは難しいと感じました。 大ペテン師も攻撃的も、前半の山場である金庫までの道のりを非常に楽にしてくれるのがポイントです。 盗み出す対象は芸術作品または金塊で 準備ミッションの「金庫室の内部偵察」によって、今回盗み出す対象を確認できます。 盗み出す対象は「現金」「芸術作品」「金塊」。 (未確認ですがダイヤモンドもあるそうです。 現在未実装?) 中でも 現金は回収するのに時間がかかるハズレ枠です。 (初回のみ現金で固定) そのため金庫の中身が現金だった場合は、 レスターに電話をしてカジノ強盗を最初からやり直しましょう。 ちなみに偵察ミッションを途中で退室してリセットしようとしても中身は固定されたままなので、レスターにリセットしてもらうしかありません。 サポートクルーの選出について サポートクルーは ガンマンとドライバーは最安値で、 ハッカーのみ最高額の人員を揃えましょう。 それぞれについて解説していくと、ガンマンはフィナーレといえど事前の 準備さえしておけば最安値の武器でも十分に突破することができます。 そのため無理して高い人を雇わなくてもOKです。 続いてドライバーが最安値でも良い理由について。 フィナーレでは逃走時の車両によって逃げやすさが変わるかと思いきや、車の配置される場所が悪く、たどり着くまでにかなりの攻撃を受けてしまいます。 そのため 用意した車両は使用せず、競馬場の駐車場から車を奪うのが安定です。 最後にハッカーについて。 ハッカーの質によって、 金庫からどれだけ金品を運び出せるかを大きく左右します。 金庫室内では厳しい時間制限がありますが、ハッカーの腕によって時間を延長させることが可能です。 少しでも多くの金品を奪うためにも必ず最高のハッカーを用意しましょう。 各地に置かれた50個のジャマーを全て破壊することで凄腕のハッカーを雇うことができるわ カジノ強盗の準備について カジノ強盗における調達(準備)ミッションの攻略にについて。 この記事では強盗するために必須のミッションに関しては省略しています。 やっておくべき一般調達ミッション(共通) やっておくべき一般調達ミッションについてのまとめです。 ミッション名 理由 巡回ルート 敵がレーダーに映るようになる。 敵がレーダーに映らないと思わぬ方向から攻撃を受けるおそれがあるので非常に危険です。 ミッションは銃撃戦で敵を殲滅したあと、レスターに手配度を消してもらうと楽です。 ダガンの貨物 敵の持つ武器やアーマーを弱体化する。 これをやらないと敵が強すぎてかなり苦戦します。 時間制限が厳しいミッションですが、必ず全部撃破するようにしましょう。 また1人でやるときはオプレッサーMK-2やハイドラが必須です。 特にこの2つの調達ミッションは、 やっておかないとフィナーレで泣きを見るので絶対にやっておきましょう。 続いてやらなくても良い調達ミッションについても少し補足しておきます。 まずは「 セキュリティ情報」。 このミッションをクリアすると監視カメラの視界がレーダーに映るようになります。 この方法での大ペテン師と攻撃的では監視カメラを気にする必要がないので、プレイしなくても問題ありません。 またこのミッションをプレイするためにはカジノミッションの全クリアが必要です。 一度クリアすると次回の強盗もクリア扱いになります。 続いて「 電動ドリル」。 電動ドリルは金庫内にある貸し金庫を開くために使われます。 正直なところ 中身がしょぼい上に2人では回収する時間の余裕がないので、クリアしなくてもOKです。 最後に「 セキュリティパス」について。 セキュリティパスは主に、階段やエレベーターを行き来するために使用されます。 セキュリティパスを持っていないと行き来するたびにハッキングするハメになるので、通常攻略するならなるべく持っていきたいところ。 ですが紹介するこのやり方では、 どちらのアプローチも1度しか使うことがない上に使わずとも突破が可能。 そのため調達ミッションに時間をかけるぐらいなら、さっとハッキングして突破する方が楽です。 (パートナーが野良の場合は持っておいたほうが良いです。 この調達ミッションは比較的すぐに終わります。 ) 大ペテン師の準備について 大ペテン師はグルッペ・ゼクスに変装して行くのがオススメ! グルッペの変装なら、 フィナーレのとき何の苦労もなく金庫までたどり着けるので非常に楽です。 また 「脱出時の変装」の調達ミッションはやらなくても問題ありません。 やっておくとフィナーレのとき脱出が少し楽になりますが、調達ミッションをやる時間が勿体ないので無理して行う必要はないです。 攻撃的の準備について 攻撃的では突入口を下水トンネルにするための準備が必要です。 突入口が下水トンネルになることで、難関である 金庫までの突入が非常に楽になります。 やり方は「カジノの偵察」でアクセスポイントの下水トンネルを探すところから。 下水トンネルの入り口は南東にあるロスサントス川から入ることがあります。 下水道に入ってちょっと進んだ場所にあるくぼみを撮影しましょう。 また一度クリアすると次回からやる必要はありません。 そして 下水トンネルを利用するためには、調達ミッション「ボーリングマシン」をやっておく必要があります。 ボーリングマシンが積まれたトラックを回収するだけのミッションです。 手配度が付きますがレスターに電話することで消してもらうことができます。 最後に攻撃的のみに登場する調達ミッション「強化アーマー」について。 強化アーマーには、被ダメージを大きく軽減する効果があります。 ですが調達ミッション「ダガンの貨物」をしっかりクリアしておけば、登場する敵は弱いです。 そのため時間短縮を考えてスキップしても問題ありません。 強盗フィナーレについて フィナーレの前の設定はこのようにしておくと良いです。 【大ペテン師】突入時の変装:グルッペ、突入口:セキュリティトンネル(グルッペなので固定)、脱出口:スタッフロビーまたは廃棄物回収所、買い手:上級• 【攻撃的】突入口:下水トンネル、脱出口:スタッフロビーまたは廃棄物回収所、買い手:上級 おとりガンマンや追跡不可の乗り物は不要です。 金品を最大限に回収しようとする場合では、大ペテン師も攻撃的もやることにそこまで差はありません。 そこで2つのアプローチを含めて「金庫まで」と「金庫内」と、「カジノからの脱出」と「買い手に届ける」の4つのステップに分けて解説していきます。 金庫にたどり着くまで 金庫にたどり着くまでは、 大ペテン師(グルッペ)ならうかつなことをしない限り変装を見破られないので、一直線で金庫までたどり着けます。 (銃を出す、体当たりなどしなければ走って移動しても問題ありません。 ) 変装がバレてしまうと金庫内の時間が短縮されるので、一度死んでしまってリトライしましょう。 一方、攻撃的の場合では、 下水トンネルからの突入により地下B1からの開始。 金庫はB1にあるので、本当にすぐ目の前です。 敵の数は多いので慌てず確実に1人ずつ始末していけば、あまり苦労もなく突破できることかと思います。 金庫内について カジノ強盗で最も重要なポイントがここ。 どれだけ手際よく金品を回収できるかが報酬に直結するので、一分一秒が勝負です。 こちらでは効率的に金品を回収するためのポイントについて解説します。 ハッキングについて 金庫内にも閉じられた扉があるので、それを開くためにもハッキングを行う必要があります。 (ハッキングは大ペテン師と隠密の場合のみ。 ) ハッキングの内容は8個ある画像の中から、正しい指紋の画像を4つ選択するというもの。 素早く解除するためのポイントとしては、 指紋のパターンはあまり多くないということを覚えておくと良いです。 そのため何度も繰り返してプレイしてるうちに、どのような指紋の形なのかを頭の中で即座にはめ込んでいけるようになります。 こちらは扉にセットするだけで自動的に開けることができるので、初心者にもやさしいです。 ここで注意しておきたいのが、サーマルチャージを使用している間は金品を集めたり別のサーマルチャージを使用できないこと。 ですが、使用中でも移動することは可能です。 そのためサーマルチャージを使用中の間は、 扉の前に立って次のサーマルチャージを使う準備をするまたは 金品の前に立ってかき集める準備をしておきましょう。 金品を集める順番 金庫の中に突入したら、すぐそこにあるお宝に目が行きがちですが、 先にハッキングやサーマルチャージを1箇所は済ませておきましょう。 扉のロックが掛かっていないところの金品は、すぐに回収することができるのでなるべく後回しにしたほうが良いです。 ガスが噴射されてもできる限り回収 制限時間がオーバーすると、金庫内にガスが噴射されます。 ですが、 ガスが噴射されてからでも少しの間なら金品を回収することが可能です。 回収するのをやめたとき、体力が半分ぐらい(ランク100以上の場合)あれば生き残ることはできます。 回収し終わった直後、アクションメニューを開いて所持品からスナックを一気食いするとしばらくはガスの中でも問題ありません。 (スナックを一気食いするときは、銃を構えながらスナックを使用しましょう。 ) ですがガスが噴射されてからしばらく時間が経過した場合は、回収中でも強制的に中断させられるので注意。 また 全員が金庫から出ることでチェックポイントが更新されるので、チームライフの残りがあるなら命を捨ててでも金品を回収しましょう。 カジノからの脱出 カジノからの脱出ですが、基本的な銃撃戦ができればそれほど苦労することはないと思います。 一部の敵は無限湧きですが、 次が湧いてくるまでの間隔が長いので、丁寧に敵を倒していくのが安定です。 さらに 被弾すると入手金額が減っていくので、しっかりと隠れながら応戦しましょう。 階段ではセキュリティパスが必要ですが、ここで待ち構えてると敵が勝手に開けてくれます。 攻撃的の場合では余ったサーマルチャージを使用できます。 階段を登った後はここで一旦待ち伏せ。 突撃してくる敵を始末したら右から回り込んでいきます。 あとは丁寧に銃撃戦をしながら裏口を進んで脱出口に向かうとOKです。 脱出口は指定したポイント以外でも構いません。 買い手に届ける カジノから脱出すると大量の警官から包囲されているので、正面突破しようとするとみるみる金額が減っていきます。 そのため脱出時は 競馬場の観客席の下を通っていくと良いです。 (北側に移動) そのまま進んでいくと、 競馬場の駐車場には車が数台置かれているのでそれを奪って逃走。 (余談ですがミッション中の時間が夜の場合は、競馬場に車が置かれないので注意。 そのため時間が夜に固定されている「隠密パターン」などではこの方法は利用できません。 ) 脱出口は競馬場の間を通ってそのまま高速道路を逃げます。 そのまま直進し、道路が二手に分かれるところで中央のけもの道に入っていきましょう。 さらに直進すると線路に合流するので、あとは線路に沿って逃げるだけです。 線路が二手に分かれるところでは、左側の線路をしばらく進んで砂漠を横断するとトンネルに入れます。 あとはトンネルで手配度を消して買い手の元に届けると完了です。 カジノ強盗を攻略したあとは10分後にもう一度行うことができます。 それまでにアーマーやスナックの補充や銃器密造を売却しておくと、時間の無駄がなくて良いかもしれません。

次の

【GTA5オンライン】カジノ強盗のまとめ。全体の流れを解説します。 | GTA攻略部|初心者向けに解説!ーひきこもろん

カジノ 強盗 隠密

隠密行動が難しい理由• 敵の配置パターン数が多い!• 武器、防具が貧弱 隠密行動が難しい理由は、大きく分けて上記の2点があります。 隠密行動は、敵の配置パターンが全部で 8パターン存在し、更にセキュリティドアのロック場所が2パターン、侵入口がスタッフロビーと廃棄物処理場の2ヵ所があります。 それに加え、屋上テラスやヘリパッドから侵入した場合のパターン数を加えるとかなりの数になります。 その為、これらのパターンが頭に入っていないメンバー構成で強盗をする場合は、隠密状態を保つのは非常に難しくなります。 更に警備員に見つかって銃撃戦になった場合、アプローチ方法が隠密行動の時は、ホストも貧弱な武器を選択していることが多く、また、防具自体も防弾機能がほぼない装備となっています。 その為、隠密行動は、攻撃的や大ペテン師など他のアプローチ方法と比較しても難易度が高くなります。 立ち回りの詳細解説 いかなる状況下でも隠密状態を保った立ち回りができるように、今回解説する立ち回り方法は以下3点を前提条件として解説しています。 軟弱タイプの警備員は、隠密行動の場合、マイクロSMGなど軟弱な武器であってもかつ、 ヘッドショットをしなくても1発で倒すことができます。 それに対して、屈強タイプの警備員は体力が高く 倒すのに数発必要となります。 更に屈強タイプは、準備段階でダガンの貨物を実施していない場合、もしくは貨物を10個全て破壊できなかった場合は、その 破壊できなかった数に応じて、武器および防具が強化され倒すのが困難になります。 ダガンの貨物の実施状況によって、警備員の武装がどのように変化するかについては以下の動画内の3分46秒あたりで詳しく解説しているんで、参考にしてください。 今回、解説する立ち回りの前提条件として、協力プレイは無しでどんな状況下でも隠密を保ちやすいことを前提としているので、このルートは避けて通ります。 通るルートは下図のルートになります。 点線ルートはセキュリティドアがロックされてセキュリティパスでは解除できない場合の回避ルートです。 必ずどちらかのドアが通れるようになっています。 その配置パターンが下図の4パターンになります。 この敵の配置パターンがどれになっても通るルートは上記のみですが、敵を倒す順や倒す際の注意点などが存在します。 これらのポイントは、ここで解説するよりも以下の『まだらの実践動画』を観てもらう方が分かりやすいと思うので、是非、ご覧になってください。 注意点• 下から駆け上がってくる警備員(屈強タイプ)は銃で殴って一撃で確実に仕留めること• 監視カメラに3秒以上継続して映り込まないこと まず、階段を少し下りるとフラグが立ち、下から一人警備員が駆け上がってきます。 この警備員は近づいてくるのを待って、 銃で殴って一撃で倒すのが確実です。 銃で撃って倒す場合は、屈強タイプの警備員なので、ヘッドショットをしなければ一撃で倒すことができません。 更に、ダガンの貨物が未実施の場合、防弾ヘルメットも被ってるためヘッドショットも不可となります。 よって、銃で殴って倒す癖をつけておけば、どんな状況でも対応することができます。 警備員を倒して更に下に降りると、階段の途中に監視カメラが1台あります。 この監視カメラの索敵範囲内に3秒以上継続して映り込まないように注意してください。 3秒というのはあくまで間隔値ですが、走って一気に駆け下りればほぼ発見されることはありません。 もし、不安であればスタンガンでショートさせるか、銃で破壊してください。 銃で破壊する場合は、 ハードモードの場合は2台目破壊で、ノーマルモードの場合は3台目破壊で警報がなるので注意してください。 補足事項• 屋上テラスもしくは、ヘリパッドから侵入した場合、この階段の監視カメラの映り判定がやや厳しいことが多いように思います。 屋上テラスもしくは、ヘリパッドから侵入した場合は、この監視カメラをショートさせるか破壊する方が無難。 B1 金庫室フロアの立ち回り方法 金庫室フロアはスタッフロビーと違い、敵の配置パターンは以下1パターンのみです。 Aのルートを通る場合は無視、Bのルートを通る場合は扉の隅に隠れ、近づいてくるのを待って倒す方法がおすすめです。 各敵の倒し方や注意点については、次章で公開している『まだらの実践動画』を是非、ご覧ください。 金庫室から出てカジノから脱走するまでは『隠密行動 脱出編 』、カジノから脱出して目的地へたどり着くまでは『隠密行動 逃走編 』のページをご覧ください。 まだらの実践動画 このページ内で解説しきれなかった点なども動画で解説しているので、是非、合わせてご覧ください。

次の