プルームテック ピアニッシモ 味。 プルームテックとはJTが販売している電子タバコ

Ploom TECH(プルーム・テック)とは?値段は?|カプセルの味もレビュー

プルームテック ピアニッシモ 味

プルームテックプラスのフレーバー種類 2020年現在、12種類の銘柄が発売されています。 うち1銘柄は限定販売 タバコ味、メンソール味、フルーツフレーバーとバリエーションは様々。 プルームテックプラスの特徴として、フルーツ系のリキッドに力を入れており美味しいです。 女性に人気なのも納得の味わい。 なお、通常のメビウスシリーズとメビウスゴールドシリーズの2つがありますが、ゴールドの方はゴールドリーフ由来の強い刺激がコンセプトで キック感が強い銘柄になります。 好みに合わせてみてください。 価格 500円 税込 内容 カプセル5個 カートリッジ1個 パフ回数 250回 1カプセルあたり50回 プルームテックプラスのおすすめフレーバーをランキングで紹介 2020年6月30日に販売された「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」 こちらは限定販売の銘柄なのでランキングからはあえて除外しています。 詳しいレビューはこちらの記事をどうぞ。 通常販売されている11銘柄を比較しながら吸ってみると、それぞれの特徴が浮き彫りになって面白かったです。 ちなみにランキング作成者は普段、メンソール派でライトな味わいのタバコが好きです!銘柄選びの参考にしてみてください。 1位 コールドミント 2位 マスカットグリーンミント 3位 パープルミント 4位 マイルドブレンド 5位 ローストブレンド 6位 クリアミント 7位 ゴールドイエローミント 8位 ゴールドクリアミント 9位 ゴールドロースト 10位 ゴールドレッドミント 11位 レッドミント 画像引用: プルームテックプラスのフレーバーと種類 メビウス・クリア・ミント ペパーミント由来の爽快感に、ほのかな甘みのアクセント。 ペパーミントの味が爽やかなフレーバーですが、人によってはペパーミントガムのような味わいで、くどいと感じる人もいるかもしれません。 スッキリしたメンソールというよりも、ペパーミントの味わいが前面的に押し出されたフレーバー。 メビウス・コールド・ミント ジャパンミント由来の氷冷感に、キレのある刺激のアクセント。 公式サイトでも人気と謳っているだけあり、バランスの取れたフレーバー。 メンソール好きなら、まず間違いなく気に入るフレーバーだと思います。 良い意味でクセのないメンソールで王道のメンソールフレーバーといった感じ。 美味しくてずっと吸い続けられます。 メビウス・ローストブレンド 香ばしいたばこの味わいに調和する、奥深いコクのアクセント。 ローストされたタバコ葉の香りがクセになるフレーバー。 初めて吸った時に予想以上のロースト感に「おっ!」と声を挙げてしまいました。 レギュラー好きにはおすすめのフレーバー。 メビウス・マイルドブレンド マイルドなたばこの味わいに溶け込む、爽やかなうまみのアクセント。 喫味のバランスが取れたフレーバー。 タバコ葉の喫味に少しの甘みが心地よいです。 普段はメンソール系ばかりの人でも楽しめるフレーバー。 メビウス・パープル・ミント 華やかなベリーフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。 プルームテックから評判のあるフレーバーで、プルテクプラスはさらに喫味がアップしています。 ブルーベリーガムのような香りが病みつきになるフレーバーです。 メビウス・レッド・ミント 爽やかなアップルフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。 アップルフレーバーですが、りんご感があまり感じられないフレーバー。 それよりもタバコ葉の喫味・刺激の方が目立ってピリピリするだけに仕上がっています。 メビウス・ゴールド・クリア・ミント 特別原料「ゴールドリーフ」使用。 ペパーミントの爽快感に、ゴールドリーフの強い刺激でシャープなキレ。 特別なタバコ葉を使用し、キック感を増加させたフレーバー。 吸いごたえ重視の人には美味しいかもしれませんが、タバコ葉の喫味とメンソールがかなり強烈で吸い疲れを起こしてしまいました。 メビウス・ゴールド・ロースト 特別原料「ゴールドリーフ」使用。 香ばしいたばこの味わいに、ゴールドリーフの濃厚なコクで広がる余韻。 こちらはゴールドリーフのレギュラータイプ。 確かにタバコ葉のキック感は強いですが・・・ ライト派の自分には合いませんでした。 重めのタバコが好きな人には合うかも? プルームテックプラスのフレーバーの中で一番重いフレーバーでした。 メビウス・ゴールド・マスカット・グリーン・ミント ゴールドリーフ由来の強い刺激と、芳醇なマスカットの甘味をお愉しみいただけます。 実際に吸ってみましたが、味もかなり美味しいです。 普通のメンソールにプラスしてフルーツ系のフレーバーを楽しみたい人にはぜひおすすめしたい味。 メビウス・ゴールド・イエロー・ミント ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟レモンのフレーバー プルームテックプラス初のレモンフレーバー。 レモンのキツイ酸味という味ではなく、どちらかと言うとレモンガムのような甘い感じの清涼感。 レモンとメンソールの相性が美味しいです。 メビウス・ゴールド・レッド・ミント ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟アップルフレーバー レッドミントのゴールドバージョン。 タバコ葉の添加率が増加しておりキック感がアップしています。 と同時にりんごのジューシー感も増しています。 メビウス・レッド・ミントでは物足りないと感じていた人にはこちらがおすすめ。 まとめ プルームテックプラスのフレーバー全種類を紹介しました。 多くがメンソール系で占められており、プルームテックプラスはメンソール好きにはおすすめな加熱式タバコですね。 タバコ葉を加熱しないリキッドタイプなのでクリアなメンソールの味を楽しむことができます。 プルームテックプラスのフレーバー選びの参考にしてみてください。

次の

【もう迷わない】プルームテックの全フレーバー/11種類吸ってみた!

プルームテック ピアニッシモ 味

PloomTECHから女性向けたばこカプセル「ピアニッシモ」が発売中! 加熱式たばこPloomTECH(プルームテック)から、新たにピアニッシモシリーズが発売されています。 既存のたばこカプセル「メビウス」6種類に加え、ピアニッシモ4種類の発売で全10種類のフレーバーになりました。 加熱式たばこの中でもプルームテックのみフレーバーの種類が少なかったのですが、新製品PloomTECH+とPloomSのフレーバーを合わせれば、最もフレーバーの種類が多い加熱式たばことなります。 既にブラックのスターターキットをお持ちの方は、チャージャーをお持ちですのでバッテリーのみの購入でも良いと思います。 たばこカプセル「ピアニッシモ」全4種類をレビュー(実際に吸った感想) ではここからは、たばこカプセル「ピアニッシモ」全4種類を画像付きでレビューしていきます。 とその前に、ピアニッシモに同梱されているカートリッジは、フレーバーによって異なります。 レギュラー系は黄色の梱包、メンソール系は緑色の梱包です。 ここもプルームテックのこだわりなのですが、カプセル内のたばこ葉だけでなく、カートリッジにもこだわって製品化されていることが伺えます。 ではそれぞれのフレーバーの味をご紹介していきますね。 ピアニッシモ・レモンティーゴールドアロマの味 実際に吸った感想としては、メビウスのレギュラーにレモンティーの風味が合わさったような味わいです。 鼻から通る風味は、まるで本物のレモンティーを飲んでいるかのようです。 メンソール系ではないですが、個人的にメビウスのレギュラーよりも吸いやすく感じました。 ピアニッシモ・ストロベリーマンゴー・ピンククーラーの味 実際に吸った感想としては、ストロベリーとマンゴーの風味を感じると共に、ほのかにメンソールを感じます。 甘い系のフレーバーなのですが、甘過ぎないので何度でも吸ってしまいまそうなほど美味しいです。 メビウスのメンソールに似ていますが、やや軽やかなミント風味です。 ホワイトのバッテリーをお持ちの方で、メンソール好きな方におすすめです。 ピアニッシモ・パイナップルピーチ・イエロークーラーの味 実際に吸った感想としては、パイナップルの風味は感じますが、あまりピーチの風味は感じないですね。 こちらも甘い系のフレーバーですが、メンソール系のせいか甘過ぎないのでクセがなく吸いやすいです。

次の

【レビュー】白いプルームテックでピアニッシモ・フレーバーを満喫!真っ白って新鮮デス。

プルームテック ピアニッシモ 味

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんばんは、暑いと思うから暑い・・・げんちゃんです。 最近は外に出ると口癖のように 「あついぃぃぃぃぃ~」と言っている気がします。 営業中に外を歩いていても、一刻も早く冷房にあたりたいので、すぐにカフェに逃げ込んでしまうダメ人間でございます。 ちなみに皆さんはカフェに行ったら何を注文しますか? 私はですね、キャラメルマキアートが大好きでして、脳への糖分補給がてら、ちょいちょい飲んでます。 カフェ・ブログなどを読んでいると「カフェメニューBEST10」みたいな記事がありますが、今回のエントリーは プルームテック の 人気フレーバーBEST5。 カフェメニューほどは盛り上がらないかも知れませんが、プルームテッカーの皆さんは是非参考にしてください。 良かったっす、このフレーバーはイチオシなのでランク外だったらどうしようかと思っていました。 アップルの爽やかな甘味と酸味、味を邪魔しないメンソール感、既存フレーバーの中ではピカイチじゃないですかね。 レッド・クーラーは発売当初から人気があったので文句なしです。 フレーバー・ランキングまとめ なんだかプルームテック発売当初は、パープルが一番人気だったような気がするんですが、変わるものですよねー。 当時はまだプラスもエスもなかったですし、たばこカプセルにPIANISSIMOブランドを投入してくるなんて思いもしませんでしたから。 あれから3年・・・シェアがどれだけ伸びたかはわかりませんが、 最も周りに迷惑をかけない、最も匂いのしない、最も有害物質の少ない次世代タバコとして不動の1位であるプルームテック。 まだプルームテックの時代・・・とは言えませんが、着実にファンを作っているんだなーと思いました。 あとがき わたくしスターバックスってほとんど行ったことがなくて、一度でいいから「フラペチーノ」というものを飲んでみたいと思っているのですが、喫煙者ゆえに逃げ腰になっちゃうんですよね。 スタバもタリーズも行くよ!って方に質問なのですが、同じようなものなんでしょうか? どなたか知っている方がいらっしゃいましたら、ご教授頂けると有り難いです。 気が向いたら教えて下さいませ。

次の