ゴリラ ティー 三島。 【タピオカ開店9月】静岡三島小路駅すぐにGORILLATEA(ゴリラティー)がオープン

ゴリラティー 三島店 (GORILLA TEA)

ゴリラ ティー 三島

討論 三島由紀夫vs. 東大全共闘 〈美と共同体と東大闘争〉 作者 ・ 国 言語 ジャンル 、 発表形態 5月13日 900番教室での討論会 刊行 1969年6月25日 カバー:討論会風景写真(模様) 『 討論 三島由紀夫vs. 「伝説の討論」として語り継がれている貴重な討論会である。 (昭和44年)5月13日の火曜日の午後2時頃より、東京大学900番教室の会場に集まった約一千人の学生と約2時間半にわたって討論が行われた。 主催は東大全学共闘会議共闘焚祭委員会(代表・木村修)で、前日の5月12日から「東大焚祭」が開催されていて、13日に三島が招かれた。 討論会の模様を収めた単行本は同年6月25日により刊行され、となった。 文庫版は2000年(平成12年)7月により刊行されている。 討論内容 [ ] 「われわれはではない」(文庫版では「目の中の不安」とタイトル変更 )、「自我と肉体」、「他者の存在とは?」、「自然対人間」、「階級闘争と〈自然〉に帰る闘い」、「ゲームあるいは遊戯における時間と空間」、「持続と関係づけの論理」、「とをつなぐメンタリティ」、「〈過去・現在・未来〉の考え方」、「観念と現実における〈美〉」、「天皇とフリー・セックスと神人分離の思想」、「ものとことばと芸術の限界」、「〈天皇・三島・全共闘〉という名前について」、「われわれはやはり敵対しなければならぬ」の14のテーマにわたり、激しく討論が行われた。 エピソード [ ] 三島由紀夫が到着する30分前からすでに学生の前説の演説が行われていて、場内や玄関は満員だったが、何の案内もなく、三島はどこから入ってよいのかわからなかったという。 三島はその時の模様を次のように語っている。 にはなかなか水が見つからないらしいのである。 また、了解不可能な質問とのやうな語の羅列の中でだんだんに募つてくる神経的な疲労は、神経も肉体の一部であるとするならば、その精神の疲労と肉体の疲労とのかかはり合ひが、これをの上の静かなディスカッションにとどめしめず、ある別な次元の闘ひへ人を連れていくといふ経験も与へてくれた。 (中略) 肉体も変数であり、精神も変数であるやうなところで、そのいらいらした環境の中でぶつかり合ふことには、何ほどかの意味があるといふことを私も認めるのにやぶさかではない。 全共闘らが「三島を論破して立往生させ、舞台の上でさせる」と嘯いていたことが伝わっていたため、三島は、もし暴力を振るわれ、男子たるもの辱めを受けるようなことがあった場合、その場で自刃する覚悟で短刀を持って行くと言っていたとされる。 楯の会会員のやら10人は「もし、先生に指一本でもさわったら、われわれが黙っていない」と、三島には内緒で会場に潜伏し、護衛のため前から2列目に並んで座っていた。 警視庁も不測の事態を予測して、隠密に私服のが会場で聴視していたとされる。 反響 [ ] この討論会は、当時ので大きな話題となった。 翌日の5月14日付の『』は、以下のような三島のコメントを載せた記事を掲載している。 会場に当てられた九百番教室は同学部で一番大きい教室だが、九百余人の学生がつめかけ超満員。 (中略)討論会のあと三島氏は「全共闘の招きとあれば、敵にうしろは見せられませんからね。 ほかの約束を断わって出席した。 あれは資金かせぎのだよ。 共感なんかしないが、全共闘って、なかなか個性的な集団だね」といっていた。 また、7月には討論の一部がより発売された。 ベストセラーとなった刊行本のは、全共闘と三島で折半され、三島はこのお金で、楯の会会員の夏服(純白の上下)を誂えた。 評価・解釈 [ ] この討論会の眼目は、全共闘らが、死の原理である行動を〈現在の一瞬〉に賭けきれず、既成の思考である〈〉へと繋げざるをえない時間意識の呪縛から抜け切れていないところにあり 、政治と文学の関係についても既成左翼的な〈政策的批判〉を踏襲するだけで、天皇制に集約される文化の母胎(非合理で非論理な民族的心性)の所在に無自覚であり、日本の歴史と伝統(時間的連続性)に関わる〈日本人の深層意識に根ざした革命理念〉を真に把握できず、それを拒否する姿勢で自ら〈革命理念の日本的定着を弱めてゐる〉ことを三島から指摘されている点にある。 しかし、このように三島と全共闘の思考が平行線で噛み合わなかったものの、この対話が三島にとり〈愉快な経験〉であり、〈天皇と諸君が一言言ってくれれば、私は喜んで諸君と手をつなぐ〉という言葉に連帯の表明がなされているとは解説している。 は、全共闘らが三島の論理の本質を最後まで全く把握できなかったし 、ある時には、「空間には時間もなければ関係もない」などと言い、三島の術中にはまって、そのものが3分間でも1週間でも続こうが本質的に価値の差はないと答えさせられてしまったり、天皇という名辞が個々のの果てにあると、誘いをかけられた時にも、三島のいう天皇の実体を彼らが把握できずに、的外れな質問に終わっていることを指摘している。 また、討論会の終盤では、論理の空転だけの経過に倦いて、三島が焦燥感に駆られていることが、二列目で見ていたには判ったとされる。 保阪は、三島がこの討論会の後で失望を抱いた理由を、全共闘らが「結局、自己の死を賭してまで政治的スローガンを守りぬこうとしない」ことと、「世慣れた口舌と甘えにつうずる挙措」にあり、三島が彼らの「限界」を見抜いていたと解説している。 おもな刊行本 [ ]• 『討論 三島由紀夫vs. 東大全共闘〈美と共同体と東大闘争〉』(、1969年6月25日)• カバー:討論会風景写真(模様)。 青色帯。 177頁• 収録内容:• 〔1〕「討論 三島由紀夫vs. 東大全共闘〈美と共同体と東大闘争〉」• 〔2〕「討論を終へて 砂漠の住民への論理的弔辞」(三島由紀夫)、「三島由紀夫と我々の立場」(全共闘H=)、「あるの敗北」(全共闘C=)、「時間持続と空間創出」(全共闘A=木村修)• 東大全共闘』(、2000年7月25日)• 装幀:。 カバーデザイン:緒方修一• 収録内容:単行本と同一内容。 カバー:討論会風景写真。 後記:芥正彦、木村修、小阪修平、、浅利誠、• 収録内容:「美と共同体と東大闘争」「討論を終えて 砂漠の住民への論理的弔辞」(三島由紀夫)、「近代批判1 左右対立の彼岸」 全集収録 [ ] 美と共同体と東大闘争• 『決定版 三島由紀夫全集40巻・対談2』(新潮社、2004年7月10日)• 装幀:新潮社装幀室。 装画:。 四六判。 布クロス装。 箔押し2色。 新仮名遣い。 月報:「三島由紀夫の夢たち」。 「ドキュメンタリー映画『みやび 三島由紀夫』のこと」。 [遠眼鏡の中のエロス3]田中美代子「ファリック・ナルシシズムの行方」• 収録作品:昭和43年4月から昭和46年1月までの対談、鼎談、座談およびティーチ・イン25篇。 砂漠の住民への論理的弔辞• 『三島由紀夫全集34巻(評論X)』(新潮社、1976年2月25日)• 装幀:。 四六判。 背革紙継ぎ装。 旧字・旧仮名遣い。 月報:「日本人対日本人」。 「三島隊長の『問題提起(日本国憲法)』」。 《評伝・三島由紀夫34》「三島由紀夫以前(その10)」。 《三島由紀夫論9》「隠された宇宙」• 収録作品:昭和44年2月から昭和46年11月の評論93篇。 総革装。 緑革貼函。 段ボール夫婦外函。 A5変型版。 本文2色刷)が1,000部あり。 『決定版 三島由紀夫全集35巻・評論10』(新潮社、2003年10月10日)• 装幀:新潮社装幀室。 装画:。 四六判。 布クロス装。 箔押し2色。 旧仮名遣い。 月報:「鮮明な人物像」。 「複雑な父」。 [思想の航海術10]田中美代子「矢は引き絞られて」• 収録作品:昭和43年5月から昭和44年12月までの評論144篇。 「」「」「栄誉の絆でつなげ菊と刀」「私の自主防衛論」「論」「日本の歴史と文化と伝統に立つて」「東大を動物園にしろ」「自衛隊二分論」「日本文学小史」「」「日本文化の深淵について」「日本とは何か」「『』のこと」ほか 音声資料 [ ]• 『特集・問われている大学教育』(、1969年7月1日・7月号)• 収録内容:三島由紀夫と東大全共闘• 〔1〕の両面と〔2〕のA面は「問われている大学教育」、〔2〕のB面は「ニュース・ダイジェスト」収録。 映画化 [ ]• 『』(2020年3月20日公開)• 配給:• 監督:。 企画プロデュース:。 プロデューサー:、。 音楽:。 ナビゲーター:• 出演:、、 、、、、、、、、、、 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 東大全共闘〈美と共同体と東大闘争〉』、1969年6月)。 , pp. 124-145、, pp. 474-489• 790-791)• 540-561)• 189-240)• 150-156)• 365-384)• 「第五章」(, pp. 165-205)• 779-780)• , p. 779• 「年譜 昭和44年5月13日」(, p. 307)• 「『楯の会』のこと」(「楯の会」結成一周年記念パンフレット 1969年11月)。 , pp. 720-727• 513-514) 参考文献 [ ]• 『決定版 三島由紀夫全集35巻 評論10』 、2003年10月。 三島由紀夫 『決定版 三島由紀夫全集40巻 対談2』 新潮社、2004年7月。 ; ; 山中剛史編 『決定版 三島由紀夫全集42巻 年譜・書誌』 新潮社、2005年8月。 東大全共闘』 、2000年7月。 安藤武編 『三島由紀夫「日録」』 未知谷、1996年4月。 井上隆史; 佐藤秀明; 編 『三島由紀夫事典』 、2000年11月。 ; 編 『三島由紀夫事典』 、1976年1月。 『伜・三島由紀夫』 文春文庫、1996年11月。 - ハードカバー版(文藝春秋)は1972年5月。 雑誌『』1971年12月号-1972年4月号に連載されたもの。 『三島由紀夫と楯の会事件』 角川文庫、2001年4月。 関連事項 [ ]•

次の

ゴリラティー 三島店(GORILLA TEA)|上海の生タピオカ

ゴリラ ティー 三島

7月に仙台へもオープンが決まっており、今後全国展開していくそうです。 広告 話題の新店舗 ゴリラティー GORILLA TEA 静岡店:雰囲気 外観 白地に大きく店名が表示された目立つ看板。 店内の様子がよく見える大きな窓になっています。 写真はタピオカドリンク購入後に撮ったものですが、 100人は優に超えてます オープン12時で12時半くらいの光景。 並ぶとはわかっていましたがここまでとは... !私は1時間前の11時から並んで整理番号21。 早めに入手できました。 話題性もありますが、オープニングセールをしており、Instagramのクーポンで全品半額になりました。 更にその期間中は1日限定300杯とあって争奪戦でしたね... ! なのでイベントが終わった27日以降はある程度は落ち着くとは思います。 店内 窓側のカウンター席 店内はカウンター席と立ち飲み用のテーブル席がいくつかありますが、私の前で並んでいた方々は全員お持ち帰り。 壁に巨大ゴリラな立ち飲み席 これだけ混んでる中で飲むのは確かに雰囲気も何も無いですし。 壁縁に並べてタピオカドリンクの写真を撮ってる方は多かったです。 店内の灯りがスチームパンクな真空管でお洒落でした。 タピオカ専門店の雰囲気とあってるかは分かりませんが。 GORILLA TEA 静岡店:メニュー メニュー メニューは画像のドリンクのみ、 ・ミルク ・鉄観音ミルクティー ・ジャスミンミルクティー ・抹茶ミルク ・ロイヤルミルクティー ・ココア の6種類、どれも600円です。 タピオカの入っていないティードリンクは400円~500円で揃っています。 こちらも静岡発上陸なチーズフォームティーは ・ロイヤルチーズフォームティー ・鉄観音チーズフォームティー ・ジャスミンチーズフォームティー の3種、各500円です。 加えて健康志向な乳酸菌ティー2種が一番お高い700円での販売となっています。 今回はおすすめの鉄観音タピオカミルクティーと、気になったロイヤルチーズフォームティーを注文しました! 整理番号 注文後は整理番号を受け取り、カウンターでしばらく待ちます。 10杯で1杯無料になるポイントカードも配布されていました! ゴリラ印のお洒落な生タピオカ ゴリラ、ついてます 今回頼んだ二杯。 左がロイヤルチーズフォームティー、右が鉄観音タピオカミルクティーですね!見ればわかりますけど! チーズフォームティーの方は見た目が完全にクラフトビールでアガりました。 ゴリラのマークはお洒落なのか笑いどころなのか。 鉄観音タピオカミルクティー 生タピオカ感は他のタピオカ専門店と比べてもよくわかりませんでしたが、黒糖の味はかなりしっかりついています。 食感は他のお店よりモチモチ感が強く、茹でたての白玉みたいです。 黒糖タピオカって今までタピオカ自体の製造時に黒糖が混入している食べ物だと思っていたのですが、生タピオカを黒糖の汁で煮詰めて作るものだそうですね。 (ゴリラティーさんのInstagramより) 鉄観音茶は要するにウーロン茶なのでかなりさわやか。 ミルクも甘みは濃厚ですが、口当たりスッキリな混ぜながら飲んでものどを潤せるサッパリドリンクでした! タピオカの量は少な目。 あまり多くてもお腹に溜まってしまうので、ドリンクとしていただくならこれくらいがちょうどいいかもって量ですね! ロイヤルチーズフォームティー チーズのクリームたっぷり 蓋を無理やり開けるとたっぷりな泡のようなチーズクリームが入っていました。 時間経過で沈んだり消えたりするものではなく、質量があるので常に上部に浮かんでます。 チーズフォームティーは渋谷のタピオカ専門店中心に続々と取扱いが増えてきた新ドリンクとのこと。 静岡のタピオカ専門店には今までなかったので馴染み無いですが、全国的にはもう流行って去り気味の存在だそうで。 人気なのはチーズフォーム+タピオカも全部乗せなミルクティーらしいですが、ゴリラティーさんは現状どちらかしか入れられませんね。 こちらは紅茶にクリームチーズのホイップを溶かしながら飲みます。 クリームが本当に濃厚で、飲むレアチーズケーキって感じですね! こちらは鉄観音ミルクティーに比べてかなり濃厚なので、ドリンクと言うよりスイーツ感覚で楽しめます!どっちも乗せ欲しいなぁ~。 お洒落なテイクアウト用手提げ これが テイクアウトか聞かれ、持ち帰りの場合はこちらをいただけます。 追加料金はかかりません。 蚊取り線香のように切れ込みが入った紙の両端を持って持ち上げると、 こうなる 500mカップがピッタリ入る専門の手提げになりました!お洒落ですけど港町の住民はガラス浮き球を思い出しますね...。 jp 駐車場 なし アクセス 静鉄新静岡駅より徒歩5分 定休日 年中無休 営業時間 11:00~20:00 オープン営業につき現在12時から 300杯限定 詳細 静岡のタピオカ店はこちらから! 人気の新店舗を随時記事にしていきます! 最寄りのおすすめタピオカ sakuyaoi.

次の

【静岡駅周辺】タピオカミルクティー飲み比べ13選+新店情報|行列ができる王道から穴場まで!

ゴリラ ティー 三島

分布 ()、、、南部、、東部、、共和国南部、東部、 形態 オス170 - 180センチメートル、メス150 - 160センチメートル。 体重オス150 - 180キログラム、メス80 - 100キログラム。 毛衣は黒や暗灰褐色。 出産直後の幼獣は体重1. 8キログラム。 オスは生後13年で背の体毛が鞍状に白くなり、シルバーバックと通称される。 生後18年で後頭部が突出する。 ゴリラはを有するが、これはなどのヒトの血液型と比較できるものではない。 分類 ギリシャ語で「毛深い部族」という意味の「gorillai」が由来とされている。 本属の構成種の和名として大猩猩(おおしょうじょう、だいしょうじょう)が使用されたこともある。 は元は架空の動物の名前であるが、の漢名とされていた。 過去には本属をに含める説もあった。 以前はゴリラ Gorilla gorillaのみで本属が構成され、1929年に213個の頭骨の比較から西部個体群(基亜種ローランドゴリラ G. gorilla)と東部個体群(亜種マウンテンゴリラ G. beringei)の2亜種に分けられた。 1961年に下顎骨の比較から亜種を独立種として、マウンテンゴリラから東部低地個体群(亜種ヒガシローランドゴリラ G. beringei graueri)を分割する説もあった。 一方で1971年には近年まで主流とされた1種3亜種(基亜種ニシローランドゴリラ G. gorilla・亜種マウンテンゴリラ G. beringei・亜種ヒガシローランドゴリラ G. graueri)とする説が提唱され、亜種ヒガシローランドゴリラはニシローランドゴリラとマウンテンゴリラの中間型と考えられていた。 の遺伝子やDループ領域の分子系統推定から、西部個体群(基亜種ニシローランドゴリラと亜種クロスリバーゴリラ)と東部個体群(基亜種マウンテンゴリラと亜種ヒガシローランドゴリラ)との遺伝的距離がチンパンジー属の種間距離(チンパンジーとボノボ)に匹敵する解析結果が得られたことで以下の2種に分ける説もある。 ミトコンドリアDNAの解析からニシゴリラとヒガシゴリラが分岐したのは2,500,000年前と推定されている。 分類・英名はMSW3(Groves, 2005)、和名は山極(2015)に従う。 Gorilla gorilla• Gorilla beringei 約1000万年前にへと続く系統からゴリラ属が分かれたと推定されている。 生態 本属に関する生物学的知見は、高地でなどの伝染病を媒介する類などの昆虫が少なく牧畜が行われていたため一部の現地住民を除いて食用として狩猟されることが少なかったこと・農作物を食害することが少なく害獣としての地元住民との軋轢が少なかったこと・これらにより人間に対する警戒心が薄く直接観察しやすかったこと・高い木がなく下生えが密生した環境に生息するため草が倒れた痕跡で追跡しやすかったこと・ほとんど樹上に登らないため痕跡が途絶えにくいこと・アフリカで最も古い国立公園であるに生息し保護が早くから進められていたことなどの理由から、近年までヒガシゴリラの基亜種(以下マウンテンゴリラ)を中心とした知見に基づいていた。 多湿林に生息する。 生息密度は主に1平方キロメートルあたり1頭だが、コンゴのニシローランドゴリラ個体群では湿地での個体密度が1平方キロメートルあたり5頭に達することもある。 で、夜間になると日ごとに違う寝床を作り休む。 10 - 50平方キロメートルの行動圏内で生活し、1日あたり0. 5 - 2キロメートルを移動する。 亜種や地域によって変化があるものの社会構造は端的にいえば、 1 単独のオス、 2 オス1頭とメス複数頭からなる群れ、 3 複数の雌雄が含まれる群れ、からなる。 オスが成体になっても群れに残る傾向があるマウンテンゴリラを除くと、複数の雌雄が含まれる群れを形成することは少ない。 オスの幼獣が産まれて成長すれば複数の雌雄が含まれる群れとなるが、通常は父親が後から産まれたオスが群れのメスと交尾しようとすると威嚇し交尾を抑制するために後から産まれたオスは群れから離脱してしまい、オス1頭とメス複数頭からなる群れに戻る。 群れのオスが死亡した場合は、後から産まれたオスが群れを引き継ぐこともある。 群れの大きさは低地では20頭以下、高地では30頭以上の群れを形成することもある。 例として亜種ヒガシローランドゴリラでは、同亜種でも低地個体群と高地個体群では群れの大きさが異なる。 群れ同士の関係は同じ地域であっても変異があり、マウンテンゴリラのヴィルンガ個体群はある時期には群れ同士が威嚇するだけで激しい衝突はせず異なる群れの幼獣同士で遊ぶこともあるといった報告例があったが、別の時期にはオス同士では激しく争い命を落とすこともありも行うといった報告例がある。 食性は傾向の強い雑食で、、植物の葉、アリやシロアリなどのなどを食べる。 低地では種にかかわらず果実食傾向が強く、果実が豊富な環境では果実を主に食べ、食べる果実の種数がチンパンジーと同程度に達することもある。 マウンテンゴリラは季節によって果実なども食べるが、乾季に食物が少なくなると植物の葉・芽・樹皮・根などの繊維質植物を食べる。 食べるアリの種類や、採食方法などは地域差がある。 採食方法の例として、平手で地面をたたく・平手で樹上の巣を壊す・手の上に巣を乗せアリを叩き落とす・アリの群れに手を突っ込んで舐めるなどといったものがある。 シロアリが生息しない高地に分布するヒガシゴリラは、植物についているダニやクモを無作為に食べることで動物質を補っていると考えられている。 マウンテンゴリラは自分の糞も含めた糞食を行い、腸内細菌の摂取や未消化の食物を再吸収していると考えられている。 捕食者としてが挙げられる。 例としてヴィルンガ山地のキソロでのシルバーバックの個体がヒョウに殺されたという報告例、コンゴ共和国のン・ドキでヒョウの糞の内容物の調査からオスの骨が発見された例、中央アフリカのザンガ・サンガ国立公園でヒョウに襲われた報告例などがある。 カフジ=ビエガ国立公園のヒガシローランドゴリラの個体群ではオスが死亡した群れでメスや幼獣が主に地表に作っていた寝床(68. これはオスがいなくなったことで、捕食者を避けようとしたためだと考えられている(カフジ=ビエガ国立公園にはヒョウはいないが、1970年代までは目撃例があったとされる)。 動物学者のは、ゴリラを含む類人猿は知能が高いので恐怖や痛みに極めて敏感であり、ヒョウなどの捕食動物には不得手であると述べている。 繁殖様式は胎生。 妊娠期間は平均256日。 出産間隔は3 - 4年。 寿命は約40 - 50年で、53年の飼育記録がある。 前肢を握り拳の状態にして地面を突く ナックルウォーキングと呼ばれる四足歩行をする。 発見以来、長年に渡って凶暴な動物であると誤解されてきたが、研究が進むと、交尾の時期を除けば実は温和で繊細な性質を持っていることが明らかになった。 かつてドラミングが戦いの宣言や挑発の手段と考えられていたが、によれば、胸をたたいて自己主張し、衝突することなく互いに距離を取るための行動だという。 また、群れの間では多様な音声を用いたコミュニケーションを行い 、餌を食べる時などに鼻歌のような声を出しているのが確認されている。 ゴリラは警戒心が強く、神経性の下痢にかかりやすい、心臓の負担から死にいたるなど、ストレスに非常に弱いことも明らかになっている。 特に交尾の時期には、オスがメスを殺すことがあり、動物園での繁殖には細心の注意が必要とされる [ ]。 群れ同士は敵対的だが、縄張りを持たず、お互い避け合うことが知られている。 交尾は一年を通じて行われ、発情期による「交尾の季節」は存在しない。 ゴリラのメスには、チンパンジーに見られるような性皮の腫脹がないため、外見では発情しているかどうかは分からない [ ]。 人間との関係 のが紀元前6世紀にアフリカ西海岸を周航した際に遭遇した野人の集団の呼称が「ゴリラ」だったとされるが、現地語ではゴリラという呼称は確認されていない。 この野人が本属であることも疑問視されている。 森林伐採や採掘による生息地の破壊、食用()の乱獲、内戦、感染症などにより生息数は減少している。 森林伐採により交通網が発達し奥地へ侵入しやすくなるとともに輸送コストも安くなったこと・経済活動の破綻により都市部の失業者が森林のある地域へ大量に移入したこと・内戦により銃器が流出し狩猟に用いられるようになったことなどの理由で食用の乱獲は増大している。 生息地は保護区に指定されている地域もあるが、密猟されることもある。 飼育施設などで飼育されることもある。 が世界で初めて飼育下繁殖に成功した。 日本ではに初めて輸入されて以降、現在ではニシローランドゴリラのみ飼育されている。 にマウンテンゴリラが2頭輸入されているが、2頭とも数日で死亡している。 日本ではにが初めて飼育下繁殖に成功した。 に「ゴリラ繁殖検討委員会」が設置され、から各地の飼育施設で分散飼育されていた個体を1か所に集めて群れを形成し飼育下繁殖させる試み(ブリーディングローン)がで進められている。 日本では2018年現在ゴリルラ属(ゴリラ属)単位でに指定されている。 ギャラリー• Mammal Species of the World, 3rd ed. , Don E. Reeder ed. , Johns Hopkins University Press, 2005, Pages 111-184. 2010年9月7日. 2016年1月14日閲覧。 National Center for Biotechnology Information, U. National Library of Medicine. 2019年5月7日閲覧。 2011年1月3日. 2016年1月14日閲覧。 池田清彦『38億年生物進化の旅』新潮社、2010年、186頁。 [ ]• 木村賛「サルからヒトの二足歩行を考える」『バイオメカニズム学会誌』第38巻第3号、バイオメカニズム学会、2014年、 169-174頁。 日本経済新聞 電子版. 2020年4月14日閲覧。 福音館書店. 2020年4月14日閲覧。 日本経済新聞 電子版. 2020年4月14日閲覧。 natgeo. nikkeibp. 2020年4月14日閲覧。 www. brh. 2020年4月14日閲覧。 環境省. 2018年7月11日閲覧。

次の