シティー ハンター 実写。 劇場版『シティーハンター』に対する海外の反応「Get Wildは反則」

シティーハンターフランス実写版映画に沢城みゆき&山寺宏一の吹替予告が公開!

シティー ハンター 実写

そのビジュアルの再現度の高さに、公開前から多くのファンがザワついていたのも印象的だったが、過去にジャッキー・チェン主演で作られた香港実写版の印象が強いだけに、期待と同時にやはりどこか不安を感じさせる本作。 嗅いだ者を虜にする香水の効果を疑うリョウに、ルテリエが香水を匂わせると、リョウは一瞬でルテリエの虜になってしまう! しかも、一瞬の隙を突いて香水はバイクに乗った男に奪われてしまった。 タイムリミットは48時間!果たしてリョウとカオリは時間内に香水を取り戻すことができるのか? 予告編 見どころ1:期待を裏切らない再現度の高さ! 今回のフランス実写版に、日本の観客からも多くの絶賛が寄せられている大きな理由。 それは一重に、フランス版キャストたちの再現度の高さにある! 日本公開前の段階でネットに流れてきたオリジナルポスターや予告編で、コミックから抜け出してきたような、その姿を目にした方も多いと思うが、こうしたビジュアル面における再現度の高さに、多くのファンが「凄い!」とネット上で話題にしていたのも記憶に新しいところ。 ただ、外国人スタッフ&キャストによるフランスでの実写化ということで、実際に本編を観るまではかなりの不安があったのも事実。 きっと公開日が来るまで、期待と不安を抱えていたファンの方も多かったのではないだろうか? でも大丈夫! なぜなら多くの方が既にネットの感想やレビューで書いている通り、これこそまさに日本のファンが観たかった『シティーハンター』そのものだからだ。 もしも劇場での鑑賞を躊躇されているのであれば、迷わず劇場に足を運んで頂ければと思う。 見どころ2:実は原作以上の下ネタが満載! 前の項でも触れた通り、ビジュアルだけでなく、女に目が無いリョウには欠かせないお色気シーンも再現してくれる本作。 しかも、原作コミックやアニメ以上に、実は今回の実写版では下ネタの部分が、かなりパワーアップしているのだ。 ある意味『HK 変態仮面』並みの突き抜けた下ネタギャグを、外国人キャストが真剣に演じることで更に見やすく笑えるものに変えている、この『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』。 これだけ聞くと不安に思われるかもしれないが、原作者の北条司をして「この手があったか!」と言わせた秀逸なこのアイディアこそ、過去のエピソードの焼き直しではなく、『シティーハンター』の新作を現代に送り出そうとする、制作スタッフの情熱の証明に他ならない。 かといって、原作コミックやアニメの表現通りの表情やリアクションを、そのまま忠実に再現するのではなく、生身の俳優が演じても不自然ではないレベルに抑えている点も、彼の原作コミックへの深い愛情を感じさせてくれるものとなっている。 思えば、過去にはタイトルやキャラクターだけを活かして、設定やストーリーに大幅な変更を加えた作品や、その逆に原作コミックのビジュアルを忠実に再現するあまり、生身の役者のコスプレ感が強すぎて違和感ばかりが目立ってしまったものなど、残念ながら失敗に終わった人気コミックの実写化作品も数多く存在した。 だが、そうした表面的な要素ばかりにとらわれず、『シティーハンター』の根底にある冴羽獠と槇村香のラブストーリーを見事に押さえた本作の脚本には、仮に日本で実写化した場合、果たしてこれほど再現度の高い作品が出来るかどうか? 鑑賞後にそう思わされたのも事実。 実際、すでにリョウとカオリがパートナーとして仕事をしている前提で映画がスタートし、観客を冒頭のアクションシーンで作品世界に引き込むスピーディーな導入部に加えて、カオリの兄が死んでリョウと行動を共にするきっかけの事件までちゃんと描いた上に、これが後に事件の黒幕への伏線として活きてくるという、素晴らしすぎる展開が待っているのだ。 それだけでなく、アニメ版で獠と香の吹替を担当した神谷明と伊倉一恵が、思わぬ役で声の出演をしているのも、昔からのファンにとっては非常に嬉しいプレゼントとなっている。 今回のこの選択は、外国人俳優が話すフランス語のセリフへの違和感を消す上で、まさに大正解! なのだが、元々の映画が本当に日テレで夜の9時から放送されても全く違和感のない作品に仕上がっている点も、まさに予想外の収穫だったと言えるだろう。 安易に原作の知名度を利用したり、メディアミックスによる多額の収入を当て込んだ実写化ではなく、監督・脚本に加えて今回自ら主役を演じたフィリップ・ラショーの、『シティーハンター』に対する子供の頃からの夢と憧れを具現化したような本作は、多くの観客が観たかった映像をちゃんと届けてくれる点で、最良の実写化作品に他ならない。 こうした最後の最後まで観客の期待を裏切らない姿勢こそが、鑑賞中の多幸感と観客の絶賛を呼ぶ大きな理由となっているのだろう。 今回、海外での実写化作品という不安要素を見事に覆し、日本の観客にも高評価を以って迎えられる結果となった『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』。 思えば、生身の俳優がコミックのキャラクターに寄せすぎることで発生する違和感やコスプレ感が観客に与える気恥ずかしさなど、日本での人気コミック実写化には多くの問題点が存在していたのも事実。 その呪縛から見事に脱却し、高い再現度と原作コミックへの深い敬意と愛情を見せてくれた本作が、今後の日本でのコミック実写化への大きなヒントとなってくれることを、願わずにはいられなかった。 (文:滝口アキラ) 関連記事 ・ ・ ・.

次の

映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』公式サイト

シティー ハンター 実写

実写「シティーハンター」をフランスの観客はどう見たか 仏映画サイトのレビューを検証 2019年11月25日 12:00 フランス最大の映画サイトの レビューを検証 C AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS [映画. com ニュース] 氏による大ヒット漫画「」をフランスで実写映画化した「」の日本公開まであとわずか。 同作は、原作の大ファンであるが監督・主演を務め、フランスでは今年2月に公開され観客動員168万人のヒットを記録している。 現地フランスでの評判はどのようなものだったのか、フランス最大の映画サイト「allocine(アロシネ)」のレビューを検証した。 原題「Nicky Larson et le parfum de Cupidon」には6992人が評価をつけ5点満点で平均4. 1点、1354ものレビューが寄せられている(11月22日時点)。 熱のこもった長文が多く、代表的なものを抜粋して紹介しよう。 満点をつけたA氏は、おそらく熱心な原作ファン。 「ラショー監督は原作の本物のファンだと、映画全体から感じました。 彼はの作品と本質を全て理解し尊重しています」とつづり、「漫画ファンではない大衆に向けても門戸を開きました。 ブラボー! メルシー!! 」と大絶賛。 同じく満点をつけたB氏も、「素晴らしい映画、頭から終わりまで陽気。 俳優たちも素晴らしい」と称賛し、「もしあなたがストレスを感じたり、悲観的だったり、くつろぎを欲しいと思っていたら、この映画を見に行くといいよ」と勧めている。 5点をつけたC氏は、「原作のファンで心配していた」と実写化に不安を抱いていたことを述べながらも、「見るべき映画だ。 オリジナルを尊重し、原作者にも愛されている尊敬すべき仕事だ。 80年代の雰囲気がきちんと出ている」と実際に見て不安が払拭された様子。 続けて、「映画化発表の際に、スキャンダラスに叫んだ人々を黙らせることができるラショー監督のこの映画をもう一度見たいね」とも書いている。 3点をつけたD氏は、1600ワード以上の感想を述べたあと、「『キャッツアイ』もラショー監督に映画化して欲しい…」とラブコール。 ラショー監督は、フランスの「」ファンのハートを、がっちりキャッチできているようだ。 年配の女性と思われるE氏の評価は4点。 「娘はアニメ版のことを思い出し、孫には発見となり、私は味わいました。 こんなに皆で笑える作品は珍しいです」と満足げで、3世代にわたって楽しめたようだ。 もちろんフランスの観客全員が楽しめたわけではない。 5点をつけたF氏は「すごく楽しんだよ」と書きながらも、「でも、子連れでは行かないかな」。 また、0. 5点をつけたG氏は、「最初から最後までセクシャルなユーモア全開で慎ましさがない。 1、2回だったら面白いけど」と苦言を述べている。 アニメ版のリョウ&香役のとはスペシャルゲストとして参加する。 「」は、11月29日から全国公開。 (映画. com速報)• 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション

シティー ハンター 実写

シティーハンターの実写映画は2つある! CH336Tにつきましてたくさんのご反響頂きありがとうございます。 「店舗限定ではなくネットでも…」とのご意見も多く頂きました。 当初は店頭注文限定での企画としておりましたが 今後オンライン注文のシステム開発含め、販売企画を検討させて頂ければと思います。 しばらくお待ち頂けますと幸いです。 タイトル シティーハンター(原題: 城市獵人) 公開年 1993年 監督・脚本 バリー・ウォン 主演 ジャッキー・チェン 挿入歌 宇都宮隆「Dance Dance Dance」 ~あらすじ~ 凄腕の「私立探偵」冴羽獠(広東語での役名は孟波)は、日本の大手新聞社の社長令嬢・清子を探し出して日本に連れ帰るよう依頼される。 しかしその途中、テロ集団が清子の乗った豪華客船を乗っ取ってしまう。 冴羽は単身この危機に挑んでいく。 引用:ウィキペディア ジャッキーチェンの映画なので、やはりアクションが多めです。 社長令嬢・清子役は後藤久美子が演じており、彼女もスタントシーンを披露しています。 リンク 2作目:シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(フランス) そして「2019年最後に見る映画は、キミだ!」とチョイスしたのがフランス製実写版『シティーハンター』だったんですけれども、チョイスした俺、よくやった。 大正解。 これ「漫画の実写化映画」としても「娯楽映画」としても「純粋に完成度高い映画」としても満点に近い傑作だヨ!! — 磨伸映一郎 『渋谷事件』単行本発売中!! eiitirou 2作目はフランスで制作されました。 タイトル シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション 公開年 2019年 監督・脚本 フィリップ・ラショー 主演 フィリップ・ラショー 特報テーマ曲 TM NETWORK 「Get Wild」 フランス版の「シティーハンター」は、監督自ら脚本・主演も務めています。 というのも、監督は大のシティーハンターファンだそうで、原作者の北条司に映画化を直談判したそうです。 そして18か月もかけて脚本を作り、念願の映画化となりました。 ~あらすじ~ ある日、獠はその香りを嗅いだ者を魅了する「キューピッドの香水」を警護する依頼を受ける。 しかし、何者かに一瞬のすきをつかれ香水の入った鞄が奪われてしまった。 香水の効果を試していた獠と香は、香水の効果が永遠に消えなくなる48時間後までに香水の奪還を強いられることになる。 アスファルトタイヤを切りつけるゲットワイルドないつものシティーハンターでした。 以上終わり。 いやーもうね、クソ面白くてクソ正しい「シティーハンター実写映画」でした。 実写化する時に必要なのはなんだ、原作への愛と敬意だ、実写化で叩かれた人達はこれ観て反省してほんと。 やー、もう最高で最香、最良で最獠、素晴らしかったです。 彼はドラゴンボールの実写化で失望した経験から、自分が大好きな「シティーハンター」は必ず成功させたかったと語っています。 これはかなり愛のあるエピソードですよね! シティーハンターが実写化?面白いの?ツイッターの評判や口コミを調査!まとめ シティーハンターの実写久々見たけどやっぱくっそおもろいわ 実写でここまで面白くできるんかってくらいくっそおもろい ファンじゃなくてもおもろいしファンだったらなお最高 — またろう キミ得連載中 趣味 matarou1996 「シティーハンターが実写化?面白いの?ツイッターの評判や口コミを調査!」をご紹介してきましたが、いかがでしたか? 原作は少年ジャンプのマンガでしたが、アニメ化、アニメ劇場版、実写映画化と進歩してきた「シティーハンター」。 ハードボイルドな内容ですが、コメディな面も多々あるので、大人から子どもまで楽しめる人気作品ですよ! 気になった方はぜひ実写映画もご覧ください。 以上「シティーハンターが実写化?面白いの?ツイッターの評判や口コミを調査!」でした!.

次の