採掘装備 アイスボーン。 【MHWI】進行度別!生産が容易なおすすめ汎用テンプレ装備【モンハンワールドアイスボーン】

【MHWI】採取用のおすすめ装備を紹介!導きの地に対応【モンハンワールド:アイスボーン】

採掘装備 アイスボーン

解析済みの特殊痕跡を集める方法 瘴気地帯のレベルが4以上で、瘴気地帯に歴戦ラドバルキンが出現します。 この歴戦ラドバルキンのダウン中は、 背中 お腹 から採掘を行う事が可能です。 ダウン中の歴戦ラドバルキンから採掘を行うと何故か解析済みの特殊痕跡が入手できます。 そのため瘴気地帯レベル4以上でラドバルキンが出現していることが条件となります。 ラドバルキンをダウンさせる方法 壁へのぶっ飛ばしやスタンでダウンが可能ですが、ラドバルキンが 縦回転中に攻撃を2回当てる事でもダウンが可能です。 スリンガー弾やライトボウガン、操虫棍の虫当てなどで効率よくダウンを稼ぐことが可能です。 ジンオウガの虫あみは不可能 ラドバルキンと同じように、ダウン中に採取が可能なジンオウガでは特殊痕跡集めは不可能です。 ラドバルキンの非歴戦個体でも不可能で、 あくまで歴戦ラドバルキンだけで可能な裏技となっています。 追記:溶岩地帯の歴戦ウラガンキンでも可能! 2019年10月10日のアップデートで追加された、溶岩地帯に出現する 歴戦ウラガンキンでも同様に採掘によって特殊痕跡が入手可能です。 溶岩地帯のモンスターを効率よく狩猟する場合は便利なので、是非入手しておきましょう! まとめ ・瘴気地帯の歴戦ラドバルキンのダウン中に、採掘を行う事で解析済みの特殊痕跡が入手可能 ・あくまで歴戦個体のみ入手可能 ・ジンオウガの虫あみは不可、ラドバルキンの非歴戦個体も不可 ・入手可能な特殊痕跡は瘴気地帯のモンスターのみ 歴戦ラドバルキンだけで可能なあたり、開発の意図しない裏技の可能性が高いです。 アップデートで修正される可能性も高いので、気になる方は早めに集めておきましょう。

次の

モンハンアイスボーンでは導きの地での探索が超必須!探索特化装備で楽をしよう。【アイスボーン探索装備】

採掘装備 アイスボーン

以前モンハンワールドにおいて 「狩りもいいけど探索も楽しいよね!」 なーんて探索用装備を提案した気がするのですが 今回のアイスボーンに関しては 「探索が必須」になってしまいました。 導きの地の探索ちゃんとやってる? 属性装備のカスタムでメチャクチャ素材使うからやったほうがいいよ! というわけで、探索特化型装備のご提案です。 アイスボーンでは超必須!探索特化装備でラクをしよう アイスボーン、やってますか? 今回は導きの地の仕様上、探索が必須レベルの扱いになってますよね。 資材が足りない物資が足りないとかそういうレベルではなく 「これがないと武器のカスタムができない!」 という直接的に狩りに影響するレベルで探索が必須になっています。 具体的には、導きの地における鉱脈と骨塚の素材が割と大量に必要になる。 といったところでしょうか。 これは探索特化の装備を作っておいて絶対に損はない! というわけで探索特化装備の提案をしたいと思う所存でございます。 スキル盛り盛りにできるのがいいですね。 恐らく探索に必要なスキルは全てMAXで詰め込むことができました。 なんといっても便利すぎるのはEXエンプレスシリーズのシリーズスキルで発動する「整備・極意」! コレによって整備5にすることによって アサシンの装衣で素早く走り回り モンスターが近くに見えたり不意に戦闘モードに入ってしまったら 素早く隠れ身の装衣で隠れることができるわけですが ほぼ常時この2つの装衣が使えるくらい装衣の回復が早くなります マジで便利!! というわけでこんな装備で導きの探索にGOです。 痕跡集めや探索用の聞き慣れないスキルたち 装備コピーしてはい終わり!も寂しいので 一応紹介しておこうと思います探索用スキルたち。 (一部、効果のないモンスター有) 効果 Lv1 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態になりにくい。 Lv2 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態にほとんどならない。 Lv3 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態にならない。 潜伏 モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。 効果 Lv1 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさが少し上がる。 Lv2 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさが上がる。 Lv3 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさがかなり上がる。

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】霊脈の結晶の効率のよい採取方法と使い道

採掘装備 アイスボーン

以前モンハンワールドにおいて 「狩りもいいけど探索も楽しいよね!」 なーんて探索用装備を提案した気がするのですが 今回のアイスボーンに関しては 「探索が必須」になってしまいました。 導きの地の探索ちゃんとやってる? 属性装備のカスタムでメチャクチャ素材使うからやったほうがいいよ! というわけで、探索特化型装備のご提案です。 アイスボーンでは超必須!探索特化装備でラクをしよう アイスボーン、やってますか? 今回は導きの地の仕様上、探索が必須レベルの扱いになってますよね。 資材が足りない物資が足りないとかそういうレベルではなく 「これがないと武器のカスタムができない!」 という直接的に狩りに影響するレベルで探索が必須になっています。 具体的には、導きの地における鉱脈と骨塚の素材が割と大量に必要になる。 といったところでしょうか。 これは探索特化の装備を作っておいて絶対に損はない! というわけで探索特化装備の提案をしたいと思う所存でございます。 スキル盛り盛りにできるのがいいですね。 恐らく探索に必要なスキルは全てMAXで詰め込むことができました。 なんといっても便利すぎるのはEXエンプレスシリーズのシリーズスキルで発動する「整備・極意」! コレによって整備5にすることによって アサシンの装衣で素早く走り回り モンスターが近くに見えたり不意に戦闘モードに入ってしまったら 素早く隠れ身の装衣で隠れることができるわけですが ほぼ常時この2つの装衣が使えるくらい装衣の回復が早くなります マジで便利!! というわけでこんな装備で導きの探索にGOです。 痕跡集めや探索用の聞き慣れないスキルたち 装備コピーしてはい終わり!も寂しいので 一応紹介しておこうと思います探索用スキルたち。 (一部、効果のないモンスター有) 効果 Lv1 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態になりにくい。 Lv2 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態にほとんどならない。 Lv3 小型モンスターに発見されていても、戦闘状態にならない。 潜伏 モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。 効果 Lv1 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさが少し上がる。 Lv2 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさが上がる。 Lv3 モンスターの、プレイヤーに対する見失いやすさがかなり上がる。

次の