持続 給付 金。 「持続化給付金」個人事業主・フリーランスがもらうには?

持続化給付金「再々々々委託」 政府も全容把握できず:時事ドットコム

持続 給付 金

経済産業省は、5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始しました。 から、申請いただけます。 1.申請受付を開始 本日5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始しました。 新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、迅速かつ安全に給付を行うため、電子申請を原則としています。 「持続化給付金」の事務局ホームページを御確認ください。 なお、御自身で電子申請を行うことが困難な方のため、「申請サポート会場」を順次開設する予定です。 詳細については、後日、経済産業省ホームページや事務局ホームページで公表させていただきます。 2.申請要領・よくあるお問い合わせ等を公開 申請受付の開始に併せて、申請要領等を公表しました。 また、よくあるお問い合わせや解説動画も掲載しています。 専用コールセンターにお問い合わせいただく前に御確認ください。 3.「持続化給付金事業 コールセンター」の開設 「持続化給付金」専用のコールセンターを立ち上げました。 これに伴い、これまでお問い合わせいただいていた「中小企業 金融・給付金相談窓口」や各経済産業局の窓口は本コールセンターに統合されます。 さらに、LINE等でのお問い合わせへの対応を開始します。 お電話は大変混み合うことが予想されますので、経済産業省や事務局のホームページ、LINE等も併せて御活用ください。

次の

【持続化給付金①】5月8日給付開始!申請期限はいつまで?持続化給付金(個人事業主最大100万円/法人最大200万円)の制度概要まとめ【新型コロナ感染症】※5月20日最終更新!

持続 給付 金

【2020年5月1日発表資料差し替え】「持続化給付金」のお問い合わせ先を「持続化給付金事業コールセンター」に統合します。 経済産業省は、「持続化給付金」について、申請要領等の速報版を公表しました。 なお、補正予算成立後速やかに、確定版を公表します。 申請要領等(速報版)の公表 本日4月27日(月曜日)、持続化給付金の申請要領等の速報版を公表しました。 申請の受付は、まだ開始しておらず、補正予算が成立した翌日から開始することを予定していますが、速報版にて給付金の申請手続の詳細をご確認の上、申請の準備を進めてください。 なお、補正予算の成立後速やかに、申請要領等の確定版を中小企業庁ホームページ等で公表する予定です。 補正予算が成立した翌日から申請受付を開始する予定です。 なお、申請後、2週間程度で給付することを想定しています。 また、電子申請を行うことが困難な事業者の方向けに、感染症対策を講じた上で、完全予約制の申請支援(必要情報の入力等)を行う窓口を全国に順次設置する予定です。 お問い合わせ先 持続化給付金事業コールセンターの開設に伴い、これまで給付金のお問い合わせを受け付けていた以下の各経済産業局の窓口は、本コールセンターに統合され、お電話が繋がらなくなりますので、御注意ください。 なお、「中小企業 金融・給付金相談窓口」は今後とも御利用いただけますが、資金繰り支援に関する相談専門の「中小企業金融相談窓口」に変更になり、給付金に関するお問い合わせは受け付けられなくなりますので、御了承ください。 北海道経済産業局 相談窓口• 東北経済産業局 相談窓口• 関東経済産業局 相談窓口• 中部経済産業局 相談窓口• 近畿経済産業局 相談窓口• 中国経済産業局 相談窓口• 四国経済産業局 相談窓口• 九州経済産業局 相談窓口• 沖縄総合事務局 相談窓口 担当 中小企業庁 長官官房 総務課長 高倉 担当者:松山、石尾 電話:03-3501-1511 内線 5151 03-3501-1768(直通) 03-3501-6801(FAX).

次の

100万円の「持続化給付金」を個人事業主が申請する方法…今から準備できる3つの書類

持続 給付 金

【2020年5月1日発表資料差し替え】「持続化給付金」のお問い合わせ先を「持続化給付金事業コールセンター」に統合します。 経済産業省は、「持続化給付金」について、申請要領等の速報版を公表しました。 なお、補正予算成立後速やかに、確定版を公表します。 申請要領等(速報版)の公表 本日4月27日(月曜日)、持続化給付金の申請要領等の速報版を公表しました。 申請の受付は、まだ開始しておらず、補正予算が成立した翌日から開始することを予定していますが、速報版にて給付金の申請手続の詳細をご確認の上、申請の準備を進めてください。 なお、補正予算の成立後速やかに、申請要領等の確定版を中小企業庁ホームページ等で公表する予定です。 補正予算が成立した翌日から申請受付を開始する予定です。 なお、申請後、2週間程度で給付することを想定しています。 また、電子申請を行うことが困難な事業者の方向けに、感染症対策を講じた上で、完全予約制の申請支援(必要情報の入力等)を行う窓口を全国に順次設置する予定です。 お問い合わせ先 持続化給付金事業コールセンターの開設に伴い、これまで給付金のお問い合わせを受け付けていた以下の各経済産業局の窓口は、本コールセンターに統合され、お電話が繋がらなくなりますので、御注意ください。 なお、「中小企業 金融・給付金相談窓口」は今後とも御利用いただけますが、資金繰り支援に関する相談専門の「中小企業金融相談窓口」に変更になり、給付金に関するお問い合わせは受け付けられなくなりますので、御了承ください。 北海道経済産業局 相談窓口• 東北経済産業局 相談窓口• 関東経済産業局 相談窓口• 中部経済産業局 相談窓口• 近畿経済産業局 相談窓口• 中国経済産業局 相談窓口• 四国経済産業局 相談窓口• 九州経済産業局 相談窓口• 沖縄総合事務局 相談窓口 担当 中小企業庁 長官官房 総務課長 高倉 担当者:松山、石尾 電話:03-3501-1511 内線 5151 03-3501-1768(直通) 03-3501-6801(FAX).

次の