モンスト 禁忌 の 獄 21。 【初心者必見】※禁忌21※「ベイカーズいなくても勝てる!」超難易度クエをあのキャラがぶっ壊す!評価グングン上昇キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

【モンスト】禁忌の獄〈きんきのごく〉の攻略とクリア報酬

モンスト 禁忌 の 獄 21

10倍 ー収檻回避ー 友情ロック無効 ーHWマスターー HWにふれる度に更に1000回復 禁忌の獄25の攻略ポイント ADWとMS持ちを編成しよう 「禁忌の獄【25】」のギミックは「ダメージウォール」「地雷」「ブロック」です。 中でも「ダメージウォール」と「地雷」ダメージが大きいため、必ず対策しましょう。 クロスドクロを倒すとボス防御ダウン クエストを通して2つの「クロスドクロ」が登場します。 「聖騎士 クロスドクロ 」は、「スプリッツァー クロスドクロ 」を召喚と「からくりブロック」反転させ、「スプリッツァー クロスドクロ 」は、敵防御ダウンと「からくりブロック」反転の効果が発動です。 各ステージで「クロスドクロ」は素早く倒してから、防御力が下がったボスを攻撃していきましょう。 クエストを通してハートが出現しないため、「ヒーリングウォール」を素早く展開してHPを管理しましょう。 しっかり弱点を攻撃する 一部の敵は弱点効果がアップしており、弱点をしっかり攻撃しなければダメージが通りづらいです。 そのため弱点を持つ敵に対しては弱点攻撃を中心にダメージを与えていきましょう。 禁忌の獄25の適正キャラランキング Sランクの適正キャラ 反射 アビ:マインスイーパーL ゲージ:アンチダメージウォール 地雷回収時の直殴りが強力。 12ターンSSが便利。 ドレインでHP管理がしやすい。 「エンジェリーディーヴァ」の加速と号令を組み合わせながら戦いましょう。 ドクロをハマって倒す• 展開量が多いため、必ず両方を対策しましょう。 クエストを通して「ドクロ」を倒すことで「ヒーリングウォール」が展開されます。 「ハート」なしクエストとなっているため、素早く「ドクロ」を倒し、回復手段を用意しておきましょう。 ステージ1では、1手目は反射タイプで縦薄く弾き、「ドクロ」の間に挟まり倒します。 2手目は貫通タイプで「聖騎士」の弱点を攻撃して2体を同時に倒すのがおすすめです。 聖騎士 クロスドクロ を倒す• 召喚後のスプリッツァー クロスドクロ を倒す• まずは「聖騎士 クロスドクロ 」を倒し、召喚された「スプリッツァー クロスドクロ 」を2手で倒していきましょう。 「クロスドクロ」処理後は、「奈落」を壁との隙間や「ブロック」との隙間に反射タイプで入りダメージを与えていきます。 ドクロを倒す• クロスドクロを倒す• 次に上下の「クロスドクロ」セットをそれぞれ同時処理し、「奈落」を攻撃していきましょう。 「奈落」は右壁との間か、左の「ブロック」との間に反射タイプで入っていくことで大ダメージを稼ぐことができおすすめです。 ドクロを倒す• クロスドクロ 聖騎士 を倒す• クロスドクロ スプリッツァー を倒す• まず「ドクロ」を倒した後に、4体の「クロスドクロ 聖騎士 」を弱点攻撃で全て処理します。 次に召喚された「クロスドクロ スプリッツァー 」を同時に倒して「奈落」を防御ダウンさせましょう。 ザコ処理が全て終わり次第、「奈落」を即死攻撃までに弱点攻撃やSSを使って倒し切ります。 禁忌の獄25を攻略するコツ クロスドクロを素早く処理 「禁忌の獄25」では「クロスドクロ」を全て倒すことでボスの防御力を下げることができます。 素早く「クロスドクロ」を処理することで、即死ターンまでに余裕を持ってボスのHPを削りきることが可能です。

次の

【モンスト】禁忌22獄。フレンドクラピカで楽勝!編成紹介。

モンスト 禁忌 の 獄 21

モンスト全クエスト中でもトップ10に入るクラスの難易度を誇る。 禁忌22(二十二ノ獄) 2019年10月段階では最難クエスト。 とにかく適性が少ないことと、ボスのHPが高すぎることが問題。 木属性+ADW+AGBが適正。 球の弱点効果アップとその後の球への弱点特攻、味方への接触など、デーヴァダッタとアラミタマとアルマゲドンのギミックを一つにしたような難易度。 ダブアビがほぼ必須のため、適性がかなり少ないことが高難易度の要因。 ・星5キャラの夜一が使えるという救いがある。 ただしコラボキャラのため今後手に入る可能性は限りなく低い。 ギミック適性はないが8ターンオールアンチがあり、幻妖キラーが珠に刺さるため、ボスのHPをゴリゴリ削れる。 ・魔道士を倒すと「3つの弱点を強化する弾」が敵に加えられる。 弱点が4つ以上ステージに残っているとアルマゲドンに行かない可能性もあるため、事前に珠を減らしておくか、魔導師を一気に倒してアルマゲドンの弱点強化の確率を上げるかを選択しよう。 禁忌21(二十一ノ獄) 水属性+反射ADW+ABが適正。 アテナ獣神化が最適。 ギャラクシーに当たって反撃により球を透明化させ、隙間に挟まる必要がある。 マグメルのようなムーブが必要だが、 わかりやすい雑魚同士の隙間ではないため非常に難易度は高い。 また適正が非常に少ない。 ・オオクニヌシがギミック適正もあり最適性。 ・地雷はロックオンのため、キャラによってはMSがなくても問題なしだが、火力のためMSがあると望ましい。 ・適正キャラは多めなのが救い。 S(適正で行っても相当難しい・そもそも適正が少なく編成難易度も高い) 超究極、爆絶を超えた、轟絶レベルの難易度。 クエストの難易度もさることながら、適正の少なさも難易度に拍車をかけているクエスト群。 禁忌16(十六ノ獄) 水属性+貫通+ADW+AGBが必要なクエスト。 反貫パネルはあるため、反射タイプでも行けるが、基本的に貫通をベースにしたステージ構成となっているため貫通がベスト。 ブロックを使って反射コースを読み、離れた雑魚処理を行う必要がある。 持っていなくてもフレンド枠で入れるとかなり楽になる。 2体いると難易度は激減する。 ・ドロップキャラの帝釈天がギミック適正があるため、動きやすい。 ・ギミック適正はないが、友情が有効なモーセ神化、また、反射ではあるがスピードアップ持ちのシンドバッド獣神化もおすすめ。 禁忌17(十七ノ獄) 木属性+貫通+MS+ABがベスト。 最悪、ブロックと貫通は無くても良いが、3体は先述のアビリティセットを持っておきたい。 1度敵に触れた瞬間に透明化してしまうため、パワーアップウォールに3触れした状態で敵に当たらないと倒しにくい。 エルドラドみたいにパワーアップウォール触れずに往復したり、乱打SSを使ったりというごまかしが通じにくい。 ペディヴィア、伏姫が強い。 ・アンチブロックのゲージ外しが有効となる場面も多いため、アンチブロックなしのキャラも連れて行ける。 ・ボスはあえて1回触れて透明化させたあとパワーアップウォールに3回触れて、HP共有している鏡にアタックすると良い。 ・ペディヴィアは鏡に対してキラーを持つため、ボスに当たるより鏡に当たった方が大ダメージ。 禁忌18(十八ノ獄) 感染毒のダメージがかなり大きいため、火属性の状態異常回復が必要。 ダメージウォールも貼られるため、ADW+状態異常回復がベスト。 またアルマゲドンのクエストと同様、味方に触れてから敵を攻撃する必要があり、さらにその後ブロックと敵の間に挟まったり、壁と敵の間に挟まったりする高等テクニックが必要。 小野小町が最適性。 その他状態異常回復持ちのキャラが適正。 ・状態異常回復持ちではないが、卑弥呼は連れて行ける。 上手くハマれば高火力。 ただし友情は期待できない。 ・ドロップキャラならニギミタマ、ガチャキャラでも星5のアマテラスが上方修正により適正に。 特にアマテラスは最適クラス。 ・基本的に敵の最初のターンに感染毒が飛んでくることを覚えておく。 A(適正で行っても難しい) 難易度はSより少し落ちるが、それでも2周目、3周目爆絶クラスは普通にあるクエストたち。 禁忌19(十九ノ獄) 禁忌12のような雑魚の同時処理と、高防御力の雑魚へのキャノンベースでの処理、移動するボスの弱点と、禁忌12の上位互換のようなステージ。 ただし、このクエストの方が適正が多く、メジャーどころのモンスターが適正となっているため、12より簡単と感じる人も多いが、艦隊封じがなされているため編成には注意したい。 ソロモンが最適性。 熱き友撃特級以上でターバン雑魚にも友情が通る。 ・卑弥呼を多めにいれると非常に楽になる。 その場合、一番難しいのがステージ3のヴリトラの同時処理。 ブロック内でステージ3に突入できれば、ヴリトラ2体にSSを当てることが可能となる。 SSは確実に貯められるので卑弥呼を入れる際はステージ3で開幕SSを打っていこう。 ・初手に貫通タイプのキャラを持ってくると玉ねぎの処理が楽。 アマイモンはドロップキャラの中では優秀。 ・即死が来そうな場合はどちらか片方ずつでも処理をしてカウントをリセットする。 禁忌8(八ノ獄) パワーアップウォールが貼られるクエスト。 当然3踏みを要求される。 ギミック適正は火属性+AWであり、貫通タイプの方が望ましい。 一部のキャラは2踏みでも弱点に当てればダメージが通る。 弱点が狙え、3踏みが難しい場合は選択肢に入れても良い。 ・頑張って3触れで弱点を狙ってみたほうがよいが、弱点でなくてもダメージは出るので、無理をせず3触れだけを狙ってボスを削っていく。 ・AWはないが卑弥呼も強い。 ボス戦でSSを使ってうまく行けばゲージ飛ばしができる。 ラスゲがかなり難しいので、ゲージ飛ばしによりラスゲをプレイしなくて良くなるのは大きい。 ・ヒロアカコラボのデクSSはPUW2触れでワンパン。 アンチウインドもあると良いが必須ではない。 ほとんどの敵が内部弱点を持ち、貫通タイプかつ一定の攻撃力がないとダメージが通らない。 リドラを倒して出現する剣を取って攻撃しないとボスや魔導師には全く攻撃が通らない。 ・第4ステージの雑魚処理は、薄めの縦カンで入っていくように思えるが、実は横カンの方が安定する。 加速持ちと組み合わせること。 ・ルーが最適だが、ドロップキャラでは遊戯王コラボのマリク神化もおすすめ。 光属性かつ加速持ちで、ギミックも適正。 ・刹那マラソンで20階が苦手な人は15階を周回すると良い。 C(禁忌の獄の中では易し目) 適正を持っていれば比較的簡単なクエスト。 最近では無課金用のドロップキャラでの適正も増えてきているため、ドロップキャラを先頭にマルチで募集をかければ適正を連れて一緒にクリアすることもできる。 禁忌1(一ノ獄) 毒我慢の実が必須のクエスト。 地雷と魔法陣がメインギミックだが、毒我慢の実の特級以上を揃えることができて初めて挑むことができるレベルの毒ダメージ。 水属性+MS持ちのキャラに一度毒我慢を厳選さえすれば、クリア難易度は他クエストに比べて落ちる。 ・ソロモン神化の友情を発動させたり、刹那の友情を発動させたりしながら削っていける。 とにかくフレンドにはソロモン神化を連れて行こう。 友撃付きが望ましい。 ・雑魚処理は1体ずつ丁寧に。 ロボット族のギャラクシーの処理役でギミック適正のない神威も有効。 スキップできる獄はどれ? 2020年6月より禁忌の獄のクリア回数に応じたスキップ機能が追加されました。 筆者はこれまで11回制覇していたようですので、10個の獄がスキップできるようです。 筆者が今回スキップできるのは下記クエストです。 ・一ノ獄 ・ニノ獄 ・四ノ獄 ・六ノ獄 ・七ノ獄 ・九ノ獄 ・十一ノ獄 ・十三ノ獄 ・十四ノ獄 ・十五ノ獄 個人的に嫌いなクエスト(6,9,13,14,15)が入っているので嬉しい機能ですね。 まとめ 賛否両論はあると思いますが、禁忌の獄の難易度を個人的な感想でランク付けしてみました。 もちろん手持ちで上下する部分は大いにありますので、参考程度に考えてください。

次の

【モンスト】禁忌の獄〈きんきのごく〉の攻略とクリア報酬

モンスト 禁忌 の 獄 21

アルマゲドンの攻撃パターン 場所(ターン数) 攻撃内容 上 (1ターン) DW展開(2面) 右上 (5ターン) ホーミング 約2万ダメージ 左上 (3ターン) レーザー 約6,000ダメージ 中央 初回1ターン (次回8ターン) 全体氷塊 1回目:約2万ダメージ 2回目:即死ダメージ 攻略の手順• 1:魔導師を2体とも処理する• 2:珠を全て倒す• 3:中ボスを倒す• 味方にふれた後ならワンパンで倒せる。 中ボスは初ターンで透明化するが、珠を全て倒すと透明化が解除される。 また珠と中ボスはHPリンクしているので、利用してダメージを稼ごう。 アルマゲドンの削り方 アルマゲドンのHPは多いため、珠を利用しないと削りきれない。 上下の珠と壁との隙間に薄く縦に入ることで大ダメージが狙える。 また中ボスの弱点は左で固定なため、透明化解除後は左壁との隙間でダメージを稼ごう。 アルマゲドンのHP 約1億 攻略の手順• 1:魔導師を3体とも処理する• 2:トリケラは中央の攻撃までに倒す• 3:珠を全て倒す• 4:下で壁カンしてボスを倒す• 反射タイプはトリケラトプスと珠の間を往復し、トリケラの長い攻撃ターンまでに倒し切ること。 ボス覚醒後のHPは削るのが難しいため、このターンでできる限りダメージを稼いでおきたい。 アルマゲドン覚醒後の削り方 ボス覚醒後は弱点は下に固定されており、弱点以外の攻撃ではほとんどダメージを与えられない。 SSが溜まっていれば惜しみなく使用し、弱点を集中攻撃しよう。

次の