ペニス 増大 器具。 専門家が暴露!ペニス増大は本当に可能なのか??全部バラします!

ペニスを増大させる全トレーニングの方法【自力や器具の効果】

ペニス 増大 器具

リアルに ペニス増大を研究しているチンエモンです。 ペニス増大方法は、サプリ、チントレのみならず、器具も何種類もありますヨ! 今回からしばらく、増大器具についてご紹介していきます。 ハッキリ言って、効果はチントレと同じ理屈です。 外部からちんこに圧力を加えるのを、器具に頼るということですね。 増大器具は多種多様にあるわけですが、主に 牽引器具と 増大ポンプとにわかれます。 牽引器具は、ヨーロッパ圏では医療器具として認可されており、有効性、そして安全性の試験を世界中の有名な医師の協力の下でリサーチが行われています。 そのため、 安全性に関しては牽引式のほうが、ポンプ系よりも高いと言って良いでしょう。 逆にデメリットとしては、長時間ペニスに装着していなければなりません。 1日9時間ほど、トータルすると装着しておかねばなりません。 いきなり1日9時間も装着するのは無理があるので、購入してから1週間は3時間、2週目から5時間、3週目に8時間、と時間をかけて、1ヶ月後に9時間と、時間をかけて使用していくと良いでしょう。 もちろんすぐに大きな効果は出ません。 そして適度に器具を外すことでペニスに休息時間を与える必要があるのです。 ということは、寝ている間に器具を付け、起きてから外すよいうようなことは出来ません。 更に調整に失敗すると痛みが伴います。 そしてもう一つ。 アンドロペニスなどは湾曲したペニスやペイロニー病を治す医療器具としても利用されるため、ペニスはまっすぐになっていきます。 つまり、 反り返ったペニスさえまっすぐにしてしまうデメリットがあるのにはご注意ください。 ペニス牽引器具について やり方としては、ペニスが勃起した状態よりも少し長めに牽引器具を設定しておいて、常時ペニスを引っ張らせることでペニスの長さのみを増大させる効果があります。 ペニスが長くなれば、徐々にひっぱり力を上げていき、目的のサイズまで増大させていきます。 メリットはチントレと違って手で煩わしく圧力を加えなくて済むという点ですね。 また装着しっぱなしにすることで、常時ペニスに圧力を加えられるので、チントレよりも早い段階で効果が出る可能性があります。 デメリットは痛いということ。 これは調整すればいいのでは?と思うんですが、実は緩めてもペニスが蓄積疲労を起こして痛くなり、付けてられないようになります。 (人に夜とは思いますが・・・) そこを我慢して乗り越えられるかが一つの壁になると思います。 また、ペニスに装着するわけなので、当然衛生面の問題(掃除、メンテナス)、それから破損がよく起こるので使用上注意が必要ということです。 さらに言えば、付けっぱなしする場合、トイレなどメンドクサイです。 冒頭でも説明したように、管理人は増大ポンプよりも牽引器具をオススメします。 それはイタリアの大学の研究で、ペニスを引っ張った方が、ポンプ式よりも効果があったというちゃんとした論文があるんです。 (大学はトリノ大学) 論文を執筆したイタリア・トリノ大の研究者らは、各種のペニス伸張法について、世界各地の論文を基に効果と安全性を調べた。 器具を使う方法としては、けん引により伸長させる方法が最も効果的なことが分かった。 実験対象者は計109人で、 平均で1. 8センチ伸びたという研究と、平常時で2. 3センチ、勃起時で1. 7センチ伸びたという研究があった。 ペニスにシリンダーをかぶせて真空状態にし、 ポンプで吸引するという方法もあるが、 6か月間続けても効果はないことが分かった。 高い増大ポンプを買った方には非常に残念ですが、 増大ポンプを使った場合って、効果がほとんど出ないのがデータなんですね…。 ペニス増大器具を購入する際の注意点 ペニス増大器具を購入する際の注意点ですが、安い器具を購入しないことです。 ペニスというとてもデリケートな生殖器に使用するものですから、多少高額でも品質の良い器具を購入した方がいいでしょう。 ただそれならチントレを推奨したいのがチンエモンの本意です。 制約が多い増大器具 大きい筒のため、そのままかぶせるとペニスとゴムの間に隙間ができるのですが、そこはローションでふさぎます。 そして、空気を抜いていくとゴムがペニスに密着し気密が保たれる仕組みとなっていました。 吸引するときにペニスを均一に引き伸ばすため、前もって筒の内部にローションを塗っておく必要がありました。 また、ゴムに陰毛がはさまり気密がわるくなるため、陰毛にもローションを塗って引き込まれないようにしておく必要もあるんです。 そして、陰毛が絡む以上のアクシデントを誘発する可能性もあります。 それはキンタマが誤って吸引されてしまう(私は一度、経験しました)ことです。 痛い!!! という言葉だけではとても語れませんでした。 キンタマは袋ごとしっかりと下に引いておくようにします。 種類 メリット デメリット ポンプ ・ペニスを長く太くできる ・1日15分でOK ・成功体験者が多い ・医学的根拠なし 牽引機 ・医療器具として認可 ・効果が一番期待できる ・安全性がある ・長い時間が掛かる (1日6時間、3ヶ月以上) グッズ ・安い ・種類が多彩 (パンツ、コックリング、クリーム等) ・効果が期待できない ・安全性に不安 牽引機かポンプの二択になると思って間違いありません。 それぞれご紹介します。 短時間で効果が期待できるポンプ器具 ポンプ器具は、ペニスに水圧や空圧でひっぱって増大させる器具です。 増大ポンプが良いのは1日15分程度でOKなので、お風呂に入りながらでもできることです。 それに、ペニスの様子が逐一分かるので、異変を感じたらすぐに止めればいいので危険性も高くありません。 残念なのは医療機関の実験が無い点ですが、世界中で使っている人が多いので、信頼性は高いと僕は考えます。 効果が不明なジョークグッズ ペニス増大は古代より男の夢で、多くの増大グッズが販売されていますが、ここで紹介する牽引器具とポンプ器具以外は全てジョークグッズと思って間違いありません。 そして、信用に値しません。 「はくだけで大きくなる」というペニス増大パンツ、「塗るだけで大きくなる」というペニス増大クリーム、はめるだけで大きくなるコックリングなど、本当にいろいろな道具がありますが、あまり効果は期待できないでしょう。 ジョークグッズはジョークとして楽しむものですから、ペニスを本当に大きくしたいなら、牽引器具やポンプを選んでください。 ジョークに本気にならないでくださいね。

次の

増大サプリデータベース

ペニス 増大 器具

会員様しか見ることの出来ない情報があります。 ご注文も会員様限定のサービスとなります。 登録は無料ですのでお気軽にご利用下さい。 正確な発送日は出荷完了通知メールでお知らせいたします。 発送後のお届けご指定日、時間の変更につきましては最寄の郵便局、佐川急便営業所、クロネコヤマト営業所まで直接ご連絡下さいませ。 その他の商品は、原則的に返品交換はお受けしていません。 ご使用前の商品に、汚損・破損・故障等ある場合は ご連絡下さい。 ご注文の受付は24時間承っておりますが、弊社休業日は発送作業はお休みさせて頂いております。 後ほど別送にて領収書をお送りさせて頂きます。 代引きをご利用のお客様は、郵便代引、佐川急便代引の領収書が公的領収書となりますのでそちらをご利用下さいませ。 お急ぎの場合は上記銀行振り込みか代引きをご利用ください。 発送日につきまして は、発送準備後にメールにてご連絡致します。 午後12時以降に頂いたお問い合わせへのお返事は翌日以降とさせて頂きます。 (定休日には、メール、電話でのお問い合わせのお返事は出来ませんので、予めご了承下さいませ。 ) お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さいませ。 件名が無いまま受信致しますと、スパムとしてメールが処理されてしまい、お客様に返信が出来ない場合がございます。

次の

【完全版】ペニス(ちんこ)を大きくするペニス増大方法まとめ

ペニス 増大 器具

『ペニスを大きくしたい、雑誌の広告にある器具やグッズ、ちょっと怪しいけど効果あるのかな?』こんな風に思っている方は多く、実際に多くの方がペニス増大器具・グッズを購入しています。 しかし 日本泌尿器科学会認定の専門医としてハッキリ言えるのは この様な器具・グッズは効果がないものばかりで、リスクも高い という事です。 そこで今回は ・ペニス増大器具・グッズとはどの様な種類があって、どの様な仕組みなのか ・それぞれの効果と限界 ・ペニス増大器具・グッズのリスク に関して医学的根拠に基づき分かりやすく解説します。 また、 今回の記事を書くにあたり、実際にこの様な器具を販売するメーカーに問い合わせ、どの様な効果が期待できるのかお聞きしました。 その結果も併せてご紹介します。 ぜひ参考にされて下さい。 ペニス増大器具・グッズ そもそもペニス増大器具・グッズとはどの様なものがあるのでしょうか。 インターネットなどで検索すると多くの商品がヒットしますが、大きく2種類に分かれます。 順にご紹介します。 1-1 ポンプ型 ポンプ型のペニス増大器具は写真の筒状の部分にペニスを挿入しポンプで真空状態にしてペニスを引き延ばす、といったコンセプトの商品です。 効果 残念ながら効果はありません。 下のイラストの様にペニスの大部分は海綿体という血管の集合体で出来ています。 そして ペニスの大きさはこの海綿体(血管)にどれぐらいの血液が流れ込むか、つまり血流量で決まります。 ですので、 ポンプでいくら伸ばしてもペニスの大きさは変化しえないのです。 ペニスを真空状態にしてペニスが潰れると細い血管も潰れて血液の流れが止まってしまいます。 これが長時間続くと血液が流れなくなった部分は『壊死』といって腐ってしまうリスクがあります。 そうすると元々包茎の方は包茎が悪化しますし、包茎でない方は包茎になってしまうリスクもあります。 1-2 ペニス牽引型 牽引型のペニス増大器具は写真の様な器具でペニスを挿入し固定した後にダイヤル(赤丸で囲んだ部分)を回してペニスを伸ばしていくというコンセプトの商品です。 効果 この器具も残念ながら効果はありません。 ポンプ型の項目でもご説明した様にペニスは下のイラストの様に大部分は海綿体という血管の集合体で出来ています。 そして ペニスの大きさはこの海綿体(血管)にどれぐらいの血液が流れ込むか、つまり血流量で決まります。 ですので、いくら伸ばしても血流量は増加しませんので効果はありません。 ペニスを大きくするには ペニスが大きくなるにはペニスを形成する海綿体という血管への血流量を増やす事が大切である事を説明してきました。 しかし、ペニスにはこの海綿体の膨らみである血流量を制限している2つのポイントが存在します。 この2つの制限を解除しない限りペニスは大きくなりません。 しかし、 逆を言えばこの2つの制限を解除すればペニスを大きくする事が可能です。 詳しくは下記記事をご覧下さい。 ペニスの増大は泌尿器科専門医へ ペニスの増大は器具・グッズでは困難で、リスクが高い事がお分り頂けたかと思います。 また手術であればペニスを大きくすることは可能ですが、医学的に正しいペニス増大手術は前章でお話しした方法しかございません。 世の中にはペニス増大器具・グッズだけでなく手術に至ってもリスクの高い長茎・増大手術が横行しています。 その多くが医師ではなく正体不明の企業が経営する悪徳クリニックの手術です。 カズ博多クリニック 福岡にあるカズ博多クリニックは その様なリスクの高い長茎・増大手術を行うクリニックにて実際に被害に遭った患者様を診療してきた院長が『男性器治療の業界を変えたい』という思いから開院したクリニックです。 泌尿器科医、形成外科医として手術歴10年以上、男性器の施術は5000例以上の経験を持つ院長が長茎・増大手術を担当しています。 を行なっています。 また 泌尿器科専門医による男性器クリニックは国内唯一です。 通常の泌尿器科とは違い、スタッフも全て男性ですので、迷われてる方も是非一度お気軽にご相談下さい。 必ず適切なご提案ができるかと思います。 男性器.

次の