ソフトバンク エアー 月額。 ソフトバンクエアーでU

SoftBank Air(ソフトバンクエアー) 料金・価格

ソフトバンク エアー 月額

ソフトバンクエアーの月額料金が安くなるプラン ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は光回線などを利用しないため、自宅内の工事が必要なく簡単にインターネットライフを始められるSoftBankが提供するサービスです。 ソフトバンクエアーは携帯電話やスマホと同じように「電波」を使ってインターネットに接続できるサービスです。 その電波を受信するための機器「Airターミナル」が必要になります。 ソフトバンクエアーの月額料金が安いのは分割払い ソフトバンクエアーで必要な機器であるAirターミナルは 「分割払いで購入する契約」と「レンタルする契約」があり、それぞれ月額料金が異なっています。 分割払い 契約 レンタル 契約 月額基本料金 4,880円 4,880円 機器代 1,620円 (36回払) 月月割:-1,620円 (36ヶ月間) 実質0円 レンタル料 490円 SoftBank Air スタート割 12ヶ月間 月額1,080円割引 なし 合計 月額料金 12ヶ月間 月額3,800円 13ヶ月目から 4,880円 5,370円 出典: ソフトバンクエアーで利用する「Airターミナル」を分割払いをする契約の場合、1,620円を36回で分割して支払っていきます。 しかし、月月割という割引が適用されて 実質0円でAirターミナルを使うことができます。 また、分割払い契約限定で12ヶ月間は月額1,080円割引になる「SoftBank Airスタート割」が適用されます。 分割払い 契約 月額基本料金 4,880円 機器代 1,620円 (36回払) 月月割:-1,620円 (36ヶ月間) 実質0円 SoftBank Air スタート割 12ヶ月間 月額1,080円割引 正規代理店 キャッシュバック 30,000円 キャッシュバック 12ヶ月で割ると 1ヶ月につき 実質2,500円割引 合計 月額料金 12ヶ月間 月額実質 1,300円 13ヶ月目から 4,880円 出典: SoftBankから正式に申し込み受付を認められている 安心の正規代理店である 株式会社エヌズカンパニーのキャンペーンサイトでソフトバンクエアーを申込契約すれば 30,000円キャッシュバックしてくれます。 「おうち割 光セット」を適用すれば 最大1,000円もスマホ代が「毎月」割引になるので、実質的にソフトバンクエアー(SoftBank Air)の月額料金をさらに激安で使えるようになる計算になります。 おうち割の条件や割引額 おうち割 光セットは「SoftBank」か「Y! mobile」のスマホなどを契約している人がソフトバンクエアーに契約することで適用できる割引制度です。 以下は、おうち割 光セットを適用した場合のSoftBank及びY! mobileの毎月の割引額です。 SoftBank 対象料金サービス 割引額 (税抜)• データプランメリハリ• データプランミニフィット• データプラン50GB+• データプランミニ 1,000円• データ定額 50GBプラス• ミニモンスター 1,000円• データ定額50GB• データ定額20GB• データ定額5GB 1,000円• データ定額(おてがるプラン専用)• データ定額ミニ2GB• データ定額ミニ1GB• データ定額(3Gケータイ) 500円• パケットし放題フラット for 4G LTE• パケットし放題フラット for 4G• 4Gデータし放題フラット+ 1,000円• パケットし放題フラット for シンプルスマホ• (iPad 専用) ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE• (タブレット専用) ベーシックデータ定額プラン for 4G 500円 出典: Y! mobile 対象料金サービス 割引額 (税抜)• スマホプラン S• データベーシックプラン L• データプラン L• 「Airターミナル」を 分割払いで契約する• 正規代理店でキャッシュバックしてもらう• おうち割光セットを適用させる 「じゃ、すべての方法を使うといくらになるの?」という疑問を持たれる人も多いかと思います。 そこで、以下の条件に当てはまる人は実質ソフトバンクエアーがいくら安くなるのかを計算してみたいと思います。 ソフトバンクエアーの最安値の計算方法例 どのくらいソフトバンクエアーの料金が安くなるかを夫婦2人でソフトバンクのスマホを契約していると仮定して計算してみたいと思います。 夫婦2人でソフトバンクのスマホを使っている• ソフトバンクエアーは正規代理店で申し込む• Airターミナルは分割払いで契約する• この契約事務手数料は初回のみの請求で2ヶ月目以降は請求されません。 「おうち割光セット」を適用させると 夫婦2人のSoftBankスマホ代が毎月1,000円(2人合計で2,000円)割引されます。 そして、ソフトバンクエアー正規代理店のエヌズカンパニー社のキャンペーンサイトから申込契約すればエヌズカンパニー社から30,000円キャッシュバックが貰えます。 この貰ったキャッシュバック30,000円を 12ヶ月で割ると1年間は実質2,500円割引される計算です。 これらをすべて計算すると、 初回の月額料金は実質2,303円、 2ヶ月目~12ヶ月目は実質0円、 13ヶ月目以降は実質2,883円でソフトバンクエアーが利用できる計算です! ソフトバンクエアーの料金が最安値!激安!と思いませんか? ソフトバンクエアー最安値まとめ この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)を最安値で利用するための方法を検証してみましたがいかがだったでしょうか? ソフトバンクエアーを長期間で利用を予定しているのであれば端末機器を分割払いにすることでレンタル契約するよりも最大で月額1,570円安く使えます。 また、正規代理店で申し込めば現金30,000円をキャッシュバックしてくれますのでこの額を12ヶ月で割れば1年間は実質2,500円割引される計算です。 さらには「おうち割光セット」を適用すればSoftBankとY! mobileのスマホ代が毎月割引されるので実質最安値でソフトバンクエアーを利用できると考えることができますね。 ソフトバンクエアーの料金が高いと考えている人は勧誘された営業マンや店頭で申し込みをせず正規代理店キャンペーンサイトから申し込むと料金が実質的に安くなる事がご理解いただけたと思います。

次の

ソフトバンクエアーの料金は高い?レンタル・購入料金と割引・解約金を徹底解説

ソフトバンク エアー 月額

ソフトバンクエアーの料金内訳 ソフトバンクエアーの料金は、 月額料金+工事費(実質無料)+オプション料金で構成されます。 割引を適用させた場合とそうでない場合とでは、月額料金が3,300~5,370円 と大きな差が開いてしまうので、まずは料金内訳の基本を押さえておきましょう。 月額料金 ソフトバンクエアーの基本料金は4,880円で、そこから「 SoftBank Airスタート割」が適用されます。 SoftBank Air割は、「おうち割 光セット」に加入する場合と、加入しない場合で金額が変動します。 どちらがお得にソフトバンクエアーを使えるようになるのか表でまとめました。 ただし、おうち割 光セットに加入した場合は、ソフトバンクのスマホとセットで利用することによって、毎月500~1,000円の割引になります! 1,000円の割引が適用されれば、月額基本料金は以下のように変わります。 詳細については、後ほどさらに詳しく解説します。 初期費用・端末代 ソフトバンクエアーの契約初月には、 「契約事務手数」として3,000円 の初期費用がかかります。 端末代は59,400円ですが、購入する場合は「月月割」を適用することによって、実質無料です。 端末はレンタルも可能ですが、その場合は月額490円の「Airターミナルレンタル料」になるので、 契約する場合は購入を選んだほうがお得です! オプション料金 ソフトバンクエアーにはいくつかのオプションが用意されています。 加入すると月額料金がかかるので、必要なものだけを選びましょう。 2020年6月現在、ソフトバンクエアーで契約できるオプションと概要は以下のとおりです。 オプションはなしでも契約できるので、無駄は省きましょう。 ソフトバンクエアーを最安で契約する方法 ソフトバンクエアーを最安で契約するためには、以下の3つを意識しましょう。 それではなぜ、モバレコエアーが最安としておすすめしているのか。 実は 諸々の割引を適用した場合、3年間の実質料金がどこよりも安くなるからです! 各社の実質料金 の違いを見てみましょう。 対するおうち割 光セットは、永年割引が続くキャンペーンなので、たとえば割引額が1,000円だとしても、契約から2年後には24,000円もお得に! 家族4人適用なら、2年で96,000円もお得になる計算です。 家族10台までソフトバンク端末を割引にできるので、家族にソフトバンクユーザーが多いほど、家計の通信費は下がるというわけです。 ソフトバンクエアーの契約は、無条件でおうち割 光セットが適用可能となるので、ソフトバンクユーザーは必ず申し込むようにしてください。 不要なオプションに加入しない 先ほども紹介しましたが、ソフトバンクエアーには月額320~500円までのオプションが多数用意されています。 もし月額500円のオプションに2つ加入していると、毎月1,000円追加でかかることになり、おうち割 光の割引額を相殺してしまうため要注意です。 特に「BBライフホームドクター」などのサービスは、お手持ちのクレジットカードの付帯機能として同様のサービスを受けられる可能性もあります。 インターネット通信と無関係なオプションや、不要に感じるオプションには加入しないようにしましょう。 ソフトバンクエアーの料金を確認する方法 ソフトバンクエアーの料金は「」にログインするとわかります。 ソフトバンクエアーの場合はモバイル、あるいはパソコンからS-IDを使ってログインできるので、特に契約した直後は料金におかしな点がないかどうか確認しておきましょう。 ソフトバンクエアーの料金が高いと思ったら!確認すべき3つのこと ソフトバンクエアーの請求額が高いと感じた場合、確認すべきなのは以下の3点です。 どういうことなのか、それぞれを詳しく解説していきます。 正しく割引が適用されていたとしても、ソフトバンクエアーの明細には割引が表示されないので、ソフトバンクスマホの請求書を見て割引されているかどうか確認してみましょう。 ソフトバンクスマホの料金は「」から確認できます。 オプションの明細も、My SoftBankから確認できるので、使っていないオプションを見つけたらすぐに解約することをおすすめします。 契約事務手数料は、ソフトバンクエアーを契約する際には必ず支払わなければならない初期費用です。 費用は3,000円で、初月のみの請求となるため、翌月以降は請求されません。 この請求を忘れていると、悪意がないのに未払いになってしまうことがあるので、支払い日よりも前に明細を確認しましょう。 ソフトバンクエアーの解約にかかる料金 ソフトバンクエアーは2年契約で、契約満了月以外に解約をする場合 9,500円の解除料がかかります。 ソフトバンクエアーを解約する際は、電話での申し込みが必要です。 問い合わせ先の電話番号は以下のとおりです。 電話番号:0800-1111-820(通話料無料)• 受付時間10:00~19:00(年中無休) 解約の方法や料金の詳細については、当サイトの「ソフトバンクエアー 解約」の記事の中でさらに詳しく紹介しているので、困った場合にはぜひ参考にしてくださいね。 【ソフトバンクエアー 解約】 【注意】料金の安さだけで選ぶのは危険!速度も重視しよう ソフトバンクエアーは、モバレコエアーから申し込みを行うと安い月額料金で契約できますが、値段だけで契約を決めてしまうのは危険です。 インターネットを快適に使うためには回線速度の速さが重要ですが、 ソフトバンクエアーには速度が遅いという口コミが多くなっています。 Twitterに投稿されている口コミを見てみましょう。 ソフトバンクエアー回線遅いし 有線繋いでもゲームできない よくわからんな〜— h. k lke4sur0 インターネットは有線接続のほうが無線接続より速度が出やすいです。 しかし、この方は有線にしてもゲームを楽しめるほどの速度はでないとツイートしていますね。 オンラインゲームをサクサク楽しむなら、実測値100Mbps・ping値10以下でないと厳しいでしょう。 では、ソフトバンクエアーの実測値は実際、いくらくらい出ているのでしょうか? 回線速度をユーザーが投稿する「みんそく」を見ると、ソフトバンクエアーの実測値は平均28Mbps、ping値も51と非常に高いことがわかります。 【過去3ヶ月間の平均実測値】 プラン 下り速度 上り速度 Ping値 ソフトバンクエアー 24. 38Mbps 4. 27Mbps 51. 48ms WiMAX 28. 91Mbps 4. 79Mbps 65. 65ms ドコモ光 164. 07Mbps 145. 52Mbps 25. まとめ ソフトバンクエアーの料金は通常3,800円、あるいは4,300円ですが、おうち割 光セットを適用させることで3,300円にまで月額料金を下げることができます。 実質料金で比較すると決して他社よりも安いとはいえませんが、キャッシュバックが多く割引が大きい 「」を窓口にして契約すると、最安での申し込みが可能ですよ! ただし、ソフトバンクエアーには通信速度が遅いという口コミが多いことに要注意です。 料金の安さだけで選ぶのではなく、通信回線の品質も重視しながら、最も快適に利用できる回線を探しましょう。

次の

ソフトバンクエアーの料金まわりを全解説!月額料金や初期費用は?|ソフトバンクエアー丸わかりガイド

ソフトバンク エアー 月額

ソフトバンクエアーの月額料金が安くなるプラン ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は光回線などを利用しないため、自宅内の工事が必要なく簡単にインターネットライフを始められるSoftBankが提供するサービスです。 ソフトバンクエアーは携帯電話やスマホと同じように「電波」を使ってインターネットに接続できるサービスです。 その電波を受信するための機器「Airターミナル」が必要になります。 ソフトバンクエアーの月額料金が安いのは分割払い ソフトバンクエアーで必要な機器であるAirターミナルは 「分割払いで購入する契約」と「レンタルする契約」があり、それぞれ月額料金が異なっています。 分割払い 契約 レンタル 契約 月額基本料金 4,880円 4,880円 機器代 1,620円 (36回払) 月月割:-1,620円 (36ヶ月間) 実質0円 レンタル料 490円 SoftBank Air スタート割 12ヶ月間 月額1,080円割引 なし 合計 月額料金 12ヶ月間 月額3,800円 13ヶ月目から 4,880円 5,370円 出典: ソフトバンクエアーで利用する「Airターミナル」を分割払いをする契約の場合、1,620円を36回で分割して支払っていきます。 しかし、月月割という割引が適用されて 実質0円でAirターミナルを使うことができます。 また、分割払い契約限定で12ヶ月間は月額1,080円割引になる「SoftBank Airスタート割」が適用されます。 分割払い 契約 月額基本料金 4,880円 機器代 1,620円 (36回払) 月月割:-1,620円 (36ヶ月間) 実質0円 SoftBank Air スタート割 12ヶ月間 月額1,080円割引 正規代理店 キャッシュバック 30,000円 キャッシュバック 12ヶ月で割ると 1ヶ月につき 実質2,500円割引 合計 月額料金 12ヶ月間 月額実質 1,300円 13ヶ月目から 4,880円 出典: SoftBankから正式に申し込み受付を認められている 安心の正規代理店である 株式会社エヌズカンパニーのキャンペーンサイトでソフトバンクエアーを申込契約すれば 30,000円キャッシュバックしてくれます。 「おうち割 光セット」を適用すれば 最大1,000円もスマホ代が「毎月」割引になるので、実質的にソフトバンクエアー(SoftBank Air)の月額料金をさらに激安で使えるようになる計算になります。 おうち割の条件や割引額 おうち割 光セットは「SoftBank」か「Y! mobile」のスマホなどを契約している人がソフトバンクエアーに契約することで適用できる割引制度です。 以下は、おうち割 光セットを適用した場合のSoftBank及びY! mobileの毎月の割引額です。 SoftBank 対象料金サービス 割引額 (税抜)• データプランメリハリ• データプランミニフィット• データプラン50GB+• データプランミニ 1,000円• データ定額 50GBプラス• ミニモンスター 1,000円• データ定額50GB• データ定額20GB• データ定額5GB 1,000円• データ定額(おてがるプラン専用)• データ定額ミニ2GB• データ定額ミニ1GB• データ定額(3Gケータイ) 500円• パケットし放題フラット for 4G LTE• パケットし放題フラット for 4G• 4Gデータし放題フラット+ 1,000円• パケットし放題フラット for シンプルスマホ• (iPad 専用) ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE• (タブレット専用) ベーシックデータ定額プラン for 4G 500円 出典: Y! mobile 対象料金サービス 割引額 (税抜)• スマホプラン S• データベーシックプラン L• データプラン L• 「Airターミナル」を 分割払いで契約する• 正規代理店でキャッシュバックしてもらう• おうち割光セットを適用させる 「じゃ、すべての方法を使うといくらになるの?」という疑問を持たれる人も多いかと思います。 そこで、以下の条件に当てはまる人は実質ソフトバンクエアーがいくら安くなるのかを計算してみたいと思います。 ソフトバンクエアーの最安値の計算方法例 どのくらいソフトバンクエアーの料金が安くなるかを夫婦2人でソフトバンクのスマホを契約していると仮定して計算してみたいと思います。 夫婦2人でソフトバンクのスマホを使っている• ソフトバンクエアーは正規代理店で申し込む• Airターミナルは分割払いで契約する• この契約事務手数料は初回のみの請求で2ヶ月目以降は請求されません。 「おうち割光セット」を適用させると 夫婦2人のSoftBankスマホ代が毎月1,000円(2人合計で2,000円)割引されます。 そして、ソフトバンクエアー正規代理店のエヌズカンパニー社のキャンペーンサイトから申込契約すればエヌズカンパニー社から30,000円キャッシュバックが貰えます。 この貰ったキャッシュバック30,000円を 12ヶ月で割ると1年間は実質2,500円割引される計算です。 これらをすべて計算すると、 初回の月額料金は実質2,303円、 2ヶ月目~12ヶ月目は実質0円、 13ヶ月目以降は実質2,883円でソフトバンクエアーが利用できる計算です! ソフトバンクエアーの料金が最安値!激安!と思いませんか? ソフトバンクエアー最安値まとめ この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)を最安値で利用するための方法を検証してみましたがいかがだったでしょうか? ソフトバンクエアーを長期間で利用を予定しているのであれば端末機器を分割払いにすることでレンタル契約するよりも最大で月額1,570円安く使えます。 また、正規代理店で申し込めば現金30,000円をキャッシュバックしてくれますのでこの額を12ヶ月で割れば1年間は実質2,500円割引される計算です。 さらには「おうち割光セット」を適用すればSoftBankとY! mobileのスマホ代が毎月割引されるので実質最安値でソフトバンクエアーを利用できると考えることができますね。 ソフトバンクエアーの料金が高いと考えている人は勧誘された営業マンや店頭で申し込みをせず正規代理店キャンペーンサイトから申し込むと料金が実質的に安くなる事がご理解いただけたと思います。

次の