ふるさと納税 九十九里町。 千葉県九十九里町にするふるさと納税はとてもおすすめ

ふるさと納税

ふるさと納税 九十九里町

お礼品の内容・特徴 九十九里浜といえば、他の砂浜よりも砂が細かく、はまぐりがおいしいことで有名です。 九十九里産「はまぐり」は、豊富な栄養素とミネラルを備え荒波に揉まれ育ったはまぐりです。 およそ丸一日半、砂出しをしております。 お鍋の食材に、定番の焼はまぐり、酒蒸し、ちょっと贅沢なお吸い物、味噌汁、ペペロンチーノやパエリアなどのどんな料理にも使える万能食材です。 長生小型船団で1週間に1回ほど12軒の組合員で漁をしています。 はまぐり 縁起物としても知られるはまぐりは、主に千葉県や茨城県、三重県で水揚げされています。 地域差はありますが、1~7月に旬を迎えます。 最近では「鹿島灘(かしまなだ)はまぐり」や三重県の「桑名(くわな)のはまぐり」といった地域ブランドのはまぐりも登場しています。 はまぐりは、味が良く、身も大ぶりのため人気です。 さらに旨味も強いことから、色々な調理法で幅広くお楽しみいただけます。 生のはまぐりが届いたら、こすり洗いと砂抜きをしてから調理してください。 素材の味を楽しむのであれば、焼きはまぐりや吸い物、酒蒸し、白ワイン蒸しなどシンプルな調理法がおすすめです。 はまぐりの出汁の旨味を味わうには、野菜と一緒にスープにしたり、パスタやクリーム煮にしても良いでしょう。 様々な食材と組み合わせて、バリエーション豊かな味わいをお楽しみください。 お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。 貝 さとふるでは貝のお礼品を多数掲載しています。 貝はお吸い物やお味噌汁などの汁物や炊き込みご飯、鍋物にするとその旨味を堪能していただけます。 酒蒸しにするとプリプリとした身の食感を楽しめ、洋風のスープやパスタ、カレー、パエリアなどにもよく合います。 また新鮮な牡蠣は、生で濃厚な味わいを楽しんでいただけるほか、牡蠣フライも定番のメニューになります。 うまみたっぷりの貝類を様々なアレンジでご賞味ください。 ふるさと納税のお礼品として貝が届いたら、新鮮なうちに調理して早めに召し上がることをおすすめします。 アサリなどの二枚貝は砂を含んでいることがあり、調理前に砂抜きが必要です。 砂抜きは塩水に入れて冷暗所で1~2時間放置し、貝殻をたわしでこすり汚れを落としてください。 すぐに召し上がらない時には、砂抜きをして汚れを落とした貝をビニールの保存パックなどに入れて冷凍保存してください。 調理する時には、冷凍のまま調理していただけます。 お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

次の

千葉県九十九里町について|ふるさと納税の総合情報サイト|わが街ふるさと納税

ふるさと納税 九十九里町

千葉県 九十九里町の特徴 千葉県山武郡にある九十九里町は雄大な太平洋に面し、総延長60kmにわたる九十九里浜の中心に位置しています。 いわし漁の盛んな町で水産加工業が町の産業を支える柱となっています。 古くは江戸時代に、我が国最初の実測地図「大日本沿海輿地全図」を作製した伊能忠敬が産まれた町でもあります。 マリンスポーツ 九十九里と言えば「美しい海岸線」「波光きらめく水平線」「質の良い波」など魅力あふれた大型の海水浴場がたくさんあり、レジャースポットとして全国的に有名です。 都心からのアクセスも良く、ダイナミックな波を求めて夏の海水浴シーズンだけではなく年間通じて多くのサーファーが訪れています。 鮮度抜群 とれたて海の幸 水揚げされたばかりのいわしの魚は、お刺身・なめろう・つみれ汁・たたきはもちろんのこと、胡麻漬けやみりん干しなど郷土料理として多くの食べ方で親しまれてきました。 「新鮮さ」と「受け継がれてきた調理法」この2つがそろい、口にした時には絶妙なハーモニーを奏でます。 もう一つの特産品が「九十九里地はまぐり」です。 貝の大きさが5cm以上とひときわ大きく、食べ方はシンプルに「焼きはまぐり」が一番のおすすめです。 身が厚くぷりっぷりの歯ごたえで、噛みしめると濃厚な旨味がじゅわっと口に広がり絶品です。 他にも吸い物や酒蒸しはもちろんのこと、クラムチャウダーやシチューのように洋食としても美味しくいただけます。

次の

千葉県九十九里町について|ふるさと納税の総合情報サイト|わが街ふるさと納税

ふるさと納税 九十九里町

千葉県 九十九里町の特徴 千葉県山武郡にある九十九里町は雄大な太平洋に面し、総延長60kmにわたる九十九里浜の中心に位置しています。 いわし漁の盛んな町で水産加工業が町の産業を支える柱となっています。 古くは江戸時代に、我が国最初の実測地図「大日本沿海輿地全図」を作製した伊能忠敬が産まれた町でもあります。 マリンスポーツ 九十九里と言えば「美しい海岸線」「波光きらめく水平線」「質の良い波」など魅力あふれた大型の海水浴場がたくさんあり、レジャースポットとして全国的に有名です。 都心からのアクセスも良く、ダイナミックな波を求めて夏の海水浴シーズンだけではなく年間通じて多くのサーファーが訪れています。 鮮度抜群 とれたて海の幸 水揚げされたばかりのいわしの魚は、お刺身・なめろう・つみれ汁・たたきはもちろんのこと、胡麻漬けやみりん干しなど郷土料理として多くの食べ方で親しまれてきました。 「新鮮さ」と「受け継がれてきた調理法」この2つがそろい、口にした時には絶妙なハーモニーを奏でます。 もう一つの特産品が「九十九里地はまぐり」です。 貝の大きさが5cm以上とひときわ大きく、食べ方はシンプルに「焼きはまぐり」が一番のおすすめです。 身が厚くぷりっぷりの歯ごたえで、噛みしめると濃厚な旨味がじゅわっと口に広がり絶品です。 他にも吸い物や酒蒸しはもちろんのこと、クラムチャウダーやシチューのように洋食としても美味しくいただけます。

次の