限界突破wifi 評判。 どんなときもWiFiと限界突破Wi

【公式】エックスモバイル

限界突破wifi 評判

エックスモバイル株式会社は、ポケットWiFiの他に格安SIMや固定電話といったサービスも提供しており、2014年から事業を開始しています。 格安SIMの店舗数は全国で80店と、業界内でもかなり多い水準にある企業です。 「限界突破WiFi」の月額料金や初期費用といったサービス内容は下記の通りです。 月額料金と初期費用 まず、「限界突破WiFi」の 月額料金は3,500円で、初期費用の 事務手数料は0円です。 月額料金は他社と比べると平均的ですが、事務手数料が無料というのは珍しいです。 月額料金が3,500円で固定されているのも分かりやすくていいですね。 ネット回線だと「最初だけ安い割引料金だけど、その後高くなる」といった料金体系をしているサービスが多いです。 また、端末代は無料です。 端末代0円は他社のポケットWiFiでもよく見られますが、契約事務手数料まで無料なので初期費用は0円で始めることができます。 端末補償もつけられる また、オプションで端末補償(月額500円)を付けることもできます。 端末が故障してしまった際、交換には18,000円がかかってしまいますが、端末補償に入っていれば年2回までの無料交換に対応してくれます。 限界突破WiFiの速度は?速度制限はあるの? 「限界突破WiFi」で利用できる端末のスペックは下記の通りです。 最大通信速度 下り:最大150Mbps 上り:50Mbps 連続利用時間 最大15時間 同時接続 最大8台 対応ネットワーク au、SoftBank、docomo ディスプレイ 5. 7インチ その他機能 翻訳アプリ、地図アプリ 通信速度は下り最大150MbpsとWiMAXほど速いわけではありませんが、 連続使用時間が最大15時間と大容量になっているので、屋外で利用する際でも充電切れの心配がありません。 最大8台の端末と同時接続が可能なので、スマホやタブレット、ゲーム機など、さまざまな端末で楽しめます。 さらに、こちらの端末はポケットWiFiなのに5. 7インチのディスプレイが搭載されています。 翻訳アプリや地図アプリがインストールされているので、簡易スマホとしても使えて便利ですね。 速度制限について そして、気になる速度制限についてです。 限界突破WiFiでは「速度制限なし」を売りにしていましたが、ホームページには小さく注意書きが記載されています。 「他のお客様に影響が出る大容量通信をされた場合、違法ダウンロード、不正利用等の疑いがある場合、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。 」 「違法ダウンロード」などの不正利用や常識の範疇を超える利用をした場合に、速度制限がかかる設定になっています。 ただし、余程の使い方をしなければ制限にかかることはないので実質的に「速度制限なし」と考えてもいいでしょう。 2020年4月から「1日5GB」使うと制限がかかる? ここまでが従来の限界突破WiFiの速度制限でしたが、2020年4月から下記のような制限が設けられています。 1日5GB以上 快適な速度(下り:4Mbps/上り:1Mbps) 1日10GB以上 128Kbps 「速度制限なし」が売りだった限界突破WiFiでしたが、ここに来て速度制限が追加されました。 今後(2020年4月以降)限界突破WiFiを申し込む方は、1日5GB以上使うと下り4Mbpsに、10GB使うと128Kbpsに低速化してしまいます。 ちなみにどのくらいネットを使うと10GBを超えてしまうのかについては、限界突破WiFiのホームページに次のような目安が掲載されています。 ですが、長時間動画の視聴などをする方はデータ容量を消費しやすいので注意が必要ですね。 なお、2020年3月以前に契約した方の中には、「いくら使っても遅くならないから加入したのに」と思われる方もいるでしょう。 限界突破WiFiは急なサービス変更に対して、2020年3月末日までの加入者を対象に特別な解約申請フォームを設けています。 上記の窓口から解約すれば、「解約金なし」「3月の月額料金返金」といった対応を受けられます。 解約を希望する方はこちらから申請してみてください。 限界突破WiFiの評判 「限界突破WiFi」の評判をSNS上から集めてみました。 実際に利用している方がどのような感想を抱いているのか口コミをチェックしていきましょう。 限界突破wifiが遅すぎてしんどい — LOVSTAR ろぶすたー lovstarzz 通信速度については「速い」「遅い」と両方の口コミがみられました。 平均的な実測速度は20~30Mbps程度なので、用途などによって評価が分かれる部分だと思います。 ただ、限界突破WiFiは「au」「SoftBank」「docomo」のトリプルキャリアに対応しており、繋がりやすさにおいてWiMAXよりも上と評価する人もいました。 また、プラン変更やWiFiレンタルなどをしなくても、限界突破WiFiは海外でも利用可能です。 そういった利便性について高く評価している口コミもみられました。 限界突破WiFiのメリット 限界突破WiFiのメリットは下記の4点です。 月額料金が3,500円とリーズナブル• 広いエリアで繋がりやすい• 手続きやレンタルなしで海外利用が可能• ポケットWiFiにアプリ機能を搭載している 1.月額料金が3,500円とリーズナブル 限界突破WiFiの 月額料金は3,500円なので、WiMAXの料金が月額4,000円程度なのを考えるとリーズナブルな料金設定になっています。 また、WiMAXのように1、2ヶ月目は3,609円、3ヶ月目以降は4,263円、というように最初だけ安いわけではなく、ずっと3,500円の料金のまま使えます。 2.広いエリアで繋がりやすい 限界突破WiFiは、 「au」「SoftBank」「docomo」のトリプルキャリアのエリアに対応しているので、全国どこにいても繋がりやすくなっています。 屋外でポケットWiFiを利用される方にとっては、ビルの中や地下鉄、カフェなどで繋がってくれないと困りますよね。 家でも外でもネットを利用するという方には使い勝手がいいでしょう。 3.手続きやレンタルなしで海外利用が可能 海外での利用も可能なので、海外でのWiFiレンタルの手続きなど面倒な手間いらずで海外でネットが使えます。 海外利用の細かい設定も必要ないので、そういった機械の設定などに弱い方にも便利です。 ただ、海外利用時には利用料金が必要です。 対応している国は107カ国でエリアによって料金は異なるため、気になる方はで確認してみてください。 4.ポケットWiFiにアプリ機能を搭載している 限界突破WiFiは、ポケットWiFiでは珍しく翻訳アプリと地図アプリがインストールされています。 ポケットWiFiとしてだけでなく簡易スマホとしても使え、海外旅行や海外出張に行った際にも便利です。 限界突破WiFiのデメリット 限界突破WiFiのデメリットは下記の2点です。 解約金が高い• 最大通信速度はそこまで速くない 1.解約金が高い 限界突破WiFiを2年以内に解約すると、18,000円の解約金が発生します。 解約金の金額はサービスによって異なりますが、「無制限WiFi」系だと9,000円〜10,000円程度が相場なので、高めに設定されています。 実際に利用してみてイメージと違った場合、短期で解約すると負担が大きくなるので注意が必要です。 2.最大通信速度はそこまで速くない また、最大通信速度は下り150Mbpsと、WiMAXと比較してそこまで速いというわけではありません。 ただ、ネットの利用目的に応じて必要な通信速度は異なりますし、「繋がりやすさ」や「速度制限」を優先して限界突破WiFiを選ぶのもいいでしょう。 「使い放題&速度制限なし」をアピールしていますが、イマイチ違いが分かりづらい部分も多いでしょう。 ここでは「限界突破WiFi」と同じく人気の「どんなときもWiFi」を比較していきます。 限界突破WiFi どんなときもWiFi 月額料金 3,500円 1〜24ヶ月目:3,490円 25ヶ月以降:3,980円 初期費用 (事務手数料・端末) 0円 3,000円 データ通信量 1日5GB(4月1日から) 月間25GB(通信障害以降) 通信速度 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps 契約期間 2年 2年 解約金 2年目までの解約:18,000円 2年目以降の解約:5,000円 1年以内の解約:19,000円 2年以内の解約:14,000円 2年目以降の解約:9,500円 月額料金に関しては、長く使うなら限界突破WiFiがお得ですし初期費用もかかりません。 端末スペックはほぼ同じで、解約金に関しても同じような感じになっています。 また、どんなときもWiFiは2020年3月に生じた通信障害以降、対象ユーザーに月間25GBという利用制限を設けているため「無制限WiFi」とは言えなくなっています。 限界突破WiFiなら1日5GBまで使えるので、どんなときもWiFiよりも快適に使えるでしょう。 本当に無制限に使えるWiFiはないの?と思っている方も多いと思います。 そこで注目されているのが、同じ無制限WiFiの「MUGEN WiFi」です。 「MUGEN WiFi」のサービス内容はどうなのか、限界突破WiFiと比較してみたいと思います。 限界突破WiFi MUGEN WiFi 月額料金 3,500円 MUGENアドバンスプラン:3,880円 MUGEN格安プラン:3,280円 初期費用 (事務手数料・端末) 0円 3,000円 データ通信量 1日5GB(4月1日から) 無制限(月300GB) 最大通信速度(下り) 150Mbps 150Mbps 契約期間 2年 2年(自動更新なし) 解約金 2年目までの解約:18,000円 2年目以降の解約:5,000円 1年未満:9,000円 1年以上2年未満:5,000円 更新月以降:0円 翻訳機能と充電器機能がついていないMUGEN格安プランであれば、限界突破WiFiよりも月額料金が安く使えます。 MUGEN WiFiも無制限WiFiですが、利用者の口コミによれば実際は月300GBで速度制限がかかっているようです。 ですが、通常利用で300GBを超えることはなかなかありません。 限界突破WiFiには1日5GBの制限があるので、容量を気にせず通信できるのはMUGEN WiFiの方でしょう。 また、限界突破WiFiは契約期間が2年で、3年目以降は1年契約になりますが、MUGEN WiFiは2年利用すればその後はいつ解約しても解約金がかかりません。 以上のことから、月額料金の安さ・通信量の多さ・契約期間の縛りの緩さで選ぶ人にはMUGEN WiFiがおすすめです。

次の

限界突破WiFiの速度や端末は?どんなときもWiFiとの違いも解説!

限界突破wifi 評判

限界突破WiFiの料金の口コミ・評判 限界突破Wi-Fi、アメリカ7日間1Gプラン1480円を使ってみました。 便利だったのは累積データ使用量が分かること。 残りどれだけ使えるのか見えて安心。 海外向けレンタルWiFiは1日数百円~1000円前後するので、1週間で1480円というのは破格の料金といえます。 あと何ギガ残っているのか確認できる点も、使いやすいと感じたポイントのようです。 光回線等の無制限インターネット回線は月4000~5000円前後かかるので、限界突破WiFiは安いといえるでしょう。 テザリングをすれば複数端末をネットにつなぐことができるため、コストパフォーマンスはさらに高くなります。 限界突破WiFiの通信速度の口コミ・評判• 速度制限なしだから好きなだけネットが使える• つながる回線によって速度にバラつきがある 1日で100GB使っても制限なし! 限界突破してますよ! — StyleMart鈴鹿ハンター店 StylemartSuzuka 著しくネットワークを占拠するような使い方や不正利用では特例的に制限がかかりますが、通常利用をしているならば問題なく使い放題です。 口コミの評判では1日に100GB使っても制限がかからないとあり、よほどの使い方でないならば制限を心配する必要もないでしょう。 大手3大キャリアの回線を利用できる限界突破WiFiですが、どの回線に接続できるかによって、通信速度には多少のバラつきが出ます。 今日はauを掴みました。 やはりSBと比較すると速度は落ちますね。 Ping値もSBの方が低いです。 これだけ出ていれば、充分かなぁ。 今日は、一日ソフトバンク回線。 — ゆき@奈良 yukiBDMovieLove 使用する環境によってどの回線がよいかは変わりますが、ドコモやauよりも、ソフトバンクのほうが速い傾向にあります。 回線は自動で切り替わりますが、端末の再起動によって手動で切り替えることも可能です。 同じ回線ばかりに接続して通信速度が遅く感じるようなら、再起動して別の回線を掴んで快適になるかどうか試してみてもよいでしょう。 限界突破WiFiのサービスに関する口コミ・評判 快適に利用できるかどうかを知る上では、サービスについての評判もチェックしておくことが大切です。 限界突破WiFiはネットから契約申し込みができるだけではなく、店舗からも契約が可能です。 店舗は全国に80あり、実際に端末を手に取って確認できるため、触り心地や手なじみなどを見たい人におすすめでしょう。 ネットから申し込んでも契約内容や利用条件は同じであるため、店舗へのアクセスが悪いなら、ネットで契約することがおすすめです。 スマホ型の端末だから豊富な機能 端末はスマホ型であり、モバイルルーター以上の機能を有している点も大きな特徴です。 3500円ポッキリ無限使い放題の 受信中マークなのに断線やら、突然繋がらくなるような不具合が多々出てましたが、端末初期化で復旧。 変わってる点でWIFI端末自体はスマホ、少しいじれば地図、翻訳以外にもChromeも写真も使える、Youtubeも観れちゃいます。 CRYPT. 暗号通貨. デイトレード. ロックをかけて使えるため不正利用を避けられ、万が一紛失した場合も誰かに使われる心配がありません。 また、本体に搭載されている地図や翻訳アプリは、無料で利用できます。 海外旅行の際に便利な機能が豊富であり、限界突破WiFiの端末のみで多くのことができるでしょう。 限界突破WiFiよりもおすすめのWiFiサービス 料金や通信速度の点で、限界突破WiFiよりもおすすめのWiFiサービスをまとめました。 乗り換えや新規契約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。 カシモWiMAX【業界最安級】 出典:• 業界最安級の月額料金• 通信容量無制限で使用可能• 最新機種が利用可能 の特徴は、なんといっても月額料金の安さです。 1ヶ月目の 月額料金が1,380円~と設定されており、 月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。 WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、はそのサービスの販売代理店を担っています。 これを「プロバイダ」と呼びます。 販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。 契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。 WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。 通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。 キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なので WiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。 S BoJuSbnnxdbgPx3 やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。 他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。 UQ WiMAX 出典:• キャッシュバックキャンペーンを実施• auのスマホを使っていればお得• ギガ放題プランあり! テレビCMでもお馴染みのも、auの回線を使ったWiMAXサービスです。 カシモWiMAXと同じようにギガ放題プランがありますが、料金は月々4,380円かかります。 auのスマホを契約していれば、スマホ代が月額最大1,000円安くなる「auスマートバリュー」というキャンペーンがあります。 様々なキャッシュバックキャンペーンを時期に応じて行っているため、お得なタイミングで契約するのがよいでしょう。 UQ WiMAXの口コミ・評判 おすすめの組み合わせは電話だけのプランがあるIIJmioとWiMAXですね。 IIJmioが920円で、WiMAXはUQ WiMAXなら4369円だけど、とくとくBBとか安いところを利用すればインターネットし放題で速度も早いのに合算して5000円切るとか行けそうなんで、めちゃおすすめっすよ。 でも2つのデバイス持ち歩くのが— タオタオ taotao1974 YmobileWiFiは本当に駄目だ。 つなぎ放題のアドバンスモードの説明が足りない。 通信制限あるやん。 UQWiMAXをおすすめするよ。 本当に。 — KIYONO kiyono0108 UQ WiMAXも通信速度や月額料金といった面での評価が高いようです。 また、プラン変更が自由にできたり、月380円で盗難・紛失時の保障、端末修理サービスもつけることができる、CMを多く打っているのでユーザー認知度が高いといった「安心感」も高評価の理由といえるでしょう。 そもそも他社にも回線・端末を提供しているUQ WiMAXはドコモやY! mobileといった他社回線よりも速度が速く、料金が抑えられています。 ぜひUQ WiMAXを利用してお得にインターネットを楽しんでくださいね。 縛りなしWiFi• 縛りなしの通常プランが月3300円なのに対し、縛っちゃうプランは月2800円となっています。 長く使えば使うほどトータル金額は「縛っちゃうプラン」の方が安くなるため、長期レンタルには「縛っちゃうプラン」をおすすめします。 契約期間の縛りがないだけでなく、通信制限の縛りがないのも人気の秘密となっています。 縛りなしWiFiはデータ容量の制限がないため、 低価格でインターネットが使い放題なのです。 スマホの通信制限に悩んでいる方だけでなく、通信費を下げたい方にもおすすめのレンタルポケットWiFiといえます。 限界突破WiFiはどんな回線か まずは限界突破WiFiがどのような特徴を持っているのか、基本的な部分から理解を深めておくことが大切です。 料金プランや利用できる端末の性能、メリットなどを知っておくと、サービスへの理解はより深められます。 どのような回線なのかを知ることで、限界突破WiFiならではの特徴を把握できるでしょう。 限界突破WiFiの料金プラン 限界突破WiFiで提供されている料金プランは、月額3,500円 税抜 のみです。 月額料金は固定であり、何年使っても変動することはありません。 他社のモバイルルーターサービスでは、2年目以降は金額が上がるケースも多いですが、限界突破WiFiはどれだけ長く使っても据え置き価格で利用できるため、コスト管理がしやすいでしょう。 また契約時にかかる 事務手数料3,000円 税抜 が、2020年2月現在なら無料です。 端末代金も無料であるため、初月は月額料金を日割り計算した金額を請求され、以降は3,500円 税抜 のみの負担となります。 ただし契約更新月以外に解約すると、違約金が発生するためこの点には注意しなければなりません。 限界突破WiFiは2年契約の自動更新であり、 2年以内の解約だと18,000円 税抜 の違約金がかかります。 更新月の解約は無料ですが、更新月以降に解約する場合は5,000円 税抜 がかかります。 限界突破WiFiを使うメリット 限界突破WiFiの魅力を知るには、利用するメリットを把握しておくことが大切です。 特徴的なメリットは、大きく次の3つがあげられます。 対応エリアが広い• 海外にも対応している• 通信容量が無制限 限界突破WiFiの端末はクラウドSIMという方式を採用しており、これによって auやドコモ、ソフトバンクなどの三大キャリアすべての回線に接続できます。 場所に応じてもっとも快適に利用できる回線の電波を掴み、自動で切り替えができるため、全国幅広いエリアで利用できるのは大きなメリットです。 また、国内だけではなく海外でも利用でき、面倒な手続きはなしで簡単な設定の変更だけですぐに使えます。 海外も107ヶ国に対応と利用できるエリアが広く、国内外での移動が多い人にもおすすめです。 データ通信容量が無制限である点も魅力であり、他社の使い放題プランのように3日間で10GB使用した場合のみ速度が低下するといった制限もあります。 著しくネットワークを占拠するような通信をしたり、不正利用をしたりしない限り、通信制限なしの使い放題で利用できます。 限界突破WiFiの端末スペック 限界突破WiFiで利用できる端末のスペックは、次の通りです。 下り通信速度:150Mbps• 上り通信速度:50Mbps• 同時接続台数:8台• 連続通信時間:最大15時間 一般的に4Kなどの高画質の動画を視聴する際に必要な通信速度は、40Mbps程度といわれています。 そのため通信環境さえ整うなら、限界突破WiFiでも十分快適な利用が可能であることがわかります。 またモバイルルーターでありながら同時接続台数が多い点も特徴であり、最大8台まで同時に接続可能です。 連続通信時間も長く、大容量バッテリーであるため外出先でも電池切れになる心配が少ないでしょう。 他にも端末本体に地図や翻訳のアプリが入っており、ルーターのみに留まらない便利な機能が搭載されている点も、限界突破WiFiの端末ならではの特徴です。 限界突破WiFiの申し込みから利用までの流れ 出典: 限界突破WiFiは契約申し込みをし、端末が手元に届き次第すぐに利用を開始できます。 申し込みの方法はWebか店頭かの2つであり、都合のよいものを選びましょう。 申し込みから利用までの大まかな流れを事前に知っておくことで、よりスムーズに利用開始しやすくなります。 隙間時間で申し込むならWebを利用 空いている時間で素早く申し込みたいなら、Web申し込みがおすすめです。 まずは公式ホームページにアクセスし、「Webで申し込み」を選択します。 後はプランやオプションを選び、個人情報を入力していくだけです。 支払いはクレジットカードのみ対応しているため、持っていない人は事前に作っておかなければなりません。 店頭での申し込みは営業時間の確認から 店頭で契約をする場合は、 各店舗ごとの営業時間をチェックしておきましょう。 営業時間は店舗によって異なり、遅くまでやっているところもあれば、18時など少し早めに閉まるところもあります。 公式ホームページから店舗の場所や詳細について調べられるため、事前にチェックしておくことが大切です。 店頭では担当者に契約したいプランを伝え、契約手続きを進めていきます。 契約時には本人確認書類や通帳、クレジットカードなどが必要です。 面倒な初期設定はなし 契約後端末が手元に届いた後は、指定のSSIDに接続してパスワードを入力するだけですぐに利用できます。 初期設定では節約モードになっていて通信速度がやや落ちるため、速度を向上させたいなら本体の設定から変更しておきましょう。 また、初期設定ではApp StoreやGoogle Playストアには接続できないため、次の手順で設定を変更する必要があります。 端末から設定を開く• 「データ容量の節約」を選択する• 「トラフィック保護をオンにする」をOFFに変更 「トラフィック保護をオンにする」をOFFにすると、大容量通信が可能となります。 これは海外での利用時に通信容量を制限する機能であるため、設定を変更しているなら渡航時には再度設定を見直し、使いすぎを防げるようにしましょう。

次の

エックスモバイル限界突破wifiの端末の評判とスペック

限界突破wifi 評判

最安値保証WiFiが今ベストな理由• 申込から最短即日発送で、すぐにでも利用ができるから• 契約期間の縛りがなく、無料で解約ができるのでリスクが少ないから• 初期費用も0円なので、気軽に契約できるから• 月額料金も3,280円と最安級だから• 月に利用できるデータ量が「100GB」と明記されて安心して利用できるから• 契約期間の縛りが無いので、テレワークや在宅勤務の短い期間だけの利用ということもできるから 最安値保証WiFiは「契約期間の縛りが無い」「無料解約」「初期費用0円」「月額料金も安い」「データ量も明確」とおすすめできる要素が詰まったポケットWiFiです。 はじめてポケットWiFiサービスを利用する人や、短期間だけでの利用がしたい人も解約金や違約金といったリスクなく気軽に利用することができます。 もし今後限界突破WiFiのサービスが再開したとしても、最安値保証WiFiのほうがおすすめできる要素が多いので、是非検討してみてください。 通信容量は無制限ではなく以下のようになっています。 月間のデータ通信量に上限はなし。 1日に使える通信量は5GBまで。 5GBを超えた場合、下り4. 0Mbpsになる。 さらに1日10GBを超えた通信を行う場合、128kbpsのスピードになる。 通信量は毎日24:00にリセット。 限界突破WiFiを検討される人は注意してください。 2.限界突破WiFiの3つのメリット 限界突破WiFiの基本情報をお伝えしました。 ここからは限界突破WiFiについて詳しく見ていきましょう。 まずは、他社の容量無制限のポケットWiFiを比較してわかった、 の3つのメリットをお伝えしていきます。 それぞれ詳しくお伝えします。 メリット1.地図アプリや翻訳アプリが利用できる 限界突破WiFiのルーターには、地図アプリや翻訳アプリが付いていて、利用することができます。 元々はスマホだった機種をWiFiのルーターにしているため、5. 7インチの画面が付いていたり、3400mAhの大容量のバッテリーが付いており、15時間連続利用が可能です。 旅行先で地図アプリとして、翻訳アプリとして、長い時間利用することができるので便利ですよね。 他のポケットWiFiにはない、限界突破WiFi独自のサービスです。 アプリを使うと電池の減りが早い、、、 限界突破WiFiのルーターは、地図アプリや翻訳アプリを使うことができますが、アプリを使っているとルーター自体の電池の減りが早くなってしまいます。 外でもWiFiを使うために持ち歩いているのに、電池がなくなってしまっては意味がありませんよね。 基本的には 地図や翻訳はスマホで行い、ルーターでは使わない方がいいでしょう。 メリット2.初期費用が安く済む 通常のポケットWiFiでかかる契約事務手数料3,000円が、限界突破WiFiではいらないので、初期費用が安いです。 ただし、申し込み月の月額料金は日割りで必要になりますので、注意してください。 申し込み月に月額料金が丸々かかるところもあるので、 限界突破WiFiの初期費用は安いですよね。 メリット3.実店舗が全国80ヶ所にある 限界突破WiFiを運営しているXmobileは全国80ヶ所に実店舗をかまえています。 () 購入前に、実際にお店で機器に触れることができますし、スタッフの人から説明を受けることもできます。 「ポケットWiFiのことはよく分からない」「ネットの情報だけだと不安」という人は実店舗に訪れてみるのもいいでしょう。 それぞれ詳しくお伝えします。 デメリット1.月額料金が高い 限界突破WiFiは、初期費用は一切かからないですが、 月額料金は3,500円と他のポケットWiFiに比べて高いです。 初期費用を考慮に入れて考えた2年間のトータルの料金でも限界突破WiFiは高くなってしまいます。 少しでも安くポケットWiFiを利用したいという人は、他のポケットWiFiを検討した方がいいでしょう。 デメリット2.解約金が高い 限界突破WiFiは、 他の容量無制限のポケットWiFiに比べて、解約金が高いです。 更新月は25ヶ月目、26ヶ月目、27ヶ月目の3ヶ月間あり、その間の解約金は0円です。 それ以降は解約金が5,000円かかりますので、注意しましょう。 めっちゃWiFiやMugenWiFiであれば、2年以降は解約金はかかりません。 「2年以内に解約する可能性がある」、「更新月を忘れそう」という人は、別のポケットWiFiを検討する方がいいでしょう。 デメリット3.ルーター端末の評判はあまり良くない 限界突破WiFiのルーターは、元々はSIMフリースマホとして発売された「jetfon P6」という端末です。 ルーターとしての評判はあまり良くなく、 ちゃんと使えるのか不安が残るところです。 限界突破WiFiではルーターは無料でもらうことができるので、返却の必要はありません。 ただし端末が故障してしまい、修理に出そうとすると、18,000円の費用が発生するので注意しましょう。 4.実際どうなの?限界突破WiFiの口コミ・評判 のメリット、デメリットをお伝えしました。 とはいえ、「実際に利用している人はどう思っているの?」と疑問に思われる人もいますよね。 ここからは限界突破WiFiを実際に利用している人の口コミや評判を見ていきましょう。 Twitter上で限界突破WiFiについての口コミや評判を集めて以下にまとめました。 それぞれ見ていきましょう。 良い口コミ・評判 まずは良い口コミ・評判から見ていきましょう。 制限なしで快適 限界突破wifiに乗り換えました。 制限なしはやっぱ快適だなぁ〜 — paopaoelephant2007 paopaoelephant1 通信制限がなく、快適に利用できているという口コミです。 なんらかの 通信制限があるポケットWiFiに比べると、制限が基本的にないのは快適ですよね。 しっかりと速度が出てる wimaxを解約して、選んだのは今、流行りのクラウドsim。 本当の使い放題、無制限の限界突破wifi。 自宅でこんなに出るとは思ってなかった。 今の所、調子が悪いと、再起動すれば良くなる。 この点をアップデートで、改善してくれると文句無しなんだけどなぁ。 午前中と現在。 — ゆき@奈良 yukiBDMovieLove しっかりと速度が出ているという口コミです。 利用する場所や時間帯によっても速度は変わってきますが、これぐらいの速度が出ていれば、 動画やアプリなども快適に利用できるでしょう。 今日一日入れっぱなしでした。 結構持ってます。 気づいたのは、一回Wi-Fiが接続が切れていました。 単純に再接続ですぐにつながりました。 どれくらいの台数を接続して、どういった利用をしているかでバッテリーの持ちも変わってきます。 とはいえ、 10〜12時間ほどは電池が持つので、外でもずっと使っておくこともできるでしょう。 店舗で使用感を確認することができる 明日、限界突破WiFiの使用感を確かめに代理店へ行くことにした。 実店舗があり、実際に使用感を確かめてから利用できるのはいいですよね。 申し込む後も困ったことがあれば、店舗に行って直接聞くこともできます。 悪い口コミ・評判 次に悪い口コミ・評判を見ていきましょう。 速度が遅い 限界突破WiFi今すこぶる速度遅い💦 今日も安定に突然WiFi切断されるし😣 はぁ… — mira M35787722 速度が遅いという口コミです。 どういった環境下での使用かはわかりませんが、 場所や時間帯によっては遅くなることも。 どうしても速度が遅い場合は、再起動をしてみたり、場所を移動してみるようにしましょう。 Twitter上でよく見られたのが、 通信が途切れるということでした。 なぜ通信が途切れるのかはっきりした理由などはわかりません。 解約した 限界突破wifi はソフトウェアアップデートあった模様。 でも改善されず。。 解約しました。 きっと改善された人もいるのでしょうが。。。 — タロ RUKqwJ4IZgDCWMx アップデートがあったけど、接続が改善されず解約したという口コミです。 通信がよく途切れる点は、 アップデートによって改善されたという口コミもありましたが、改善されなかった人もいたようです。 限界突破WiFiの2年以内の解約金は18,000円なので、申し込むのはちょっと慎重にした方がいいかもしれません。 5.結論!限界突破WiFiはおすすめな人、おすすめじゃない人 ここまで限界突破WiFiのメリット、注意点をお伝えしました。 限界突破WiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人をここからはまとめていきます。 限界突破WiFiがおすすめなのは、こんな人!! がおすすめなのは、こんな人です。 すぐにでもポケットWiFiを利用したい人• なるべく安くポケットWiFiが使いたい人• 契約期間の縛りがないWiFIが良い人• 短期間だけWiFiを利用したい人• 解約料が0円のWiFiが良い人• 初期費用が0円のWiFiが良い人 契約金・解約金無料の『最安値保証WiFi』 プラン名 縛りなしプラン 契約期間 縛りなし 発送日 2日以内での発送 初期費用 0円 月額料金 3,280円 解約料金 0円 利用できるデータ量 月約100GB 支払い方法 クレジットカード 公式サイトURL 最安値保証WiFiは、現在当サイトで一番おすすめのポケットWiFiです。 「いつでも無料で解約ができる」「初期費用も0円」の2つの特徴があり、契約にも解約にもリスクなく気軽に利用することが出来ます。 月に利用できるデータ量も約100GBと明記されているのも安心できる要素です。 筆者も実際に最安値保証WiFiを利用していましたが、速度はもちろん、サポートの対応も素晴らしかったので、興味がある方は是非検討してみてください。 STEP3.プラン・オプションの選択 先ほどの「ご購入」をタップすると、以下の画面が表示されるので、プラン、オプションをつけるかどうかを選んでください。 全て選び終えたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ進む(プラン内容確認)」をタップ。 初期費用、申込内容、月額料金の目安が表示されますので、間違いがないか確認してください。 間違いがなければ、「次へ進む(お客様情報入力)」をタップ。 プラン・オプションの選択は以上です。 端末補償について 限界突破WiFiでは、月額500円で端末の補償を受けることができます。 自然事故、破損、落下等、水没、偶然の事故によってルーターが故障してしまったときに、本来であれば18,000円かかるところを2回まで無償で修理してもらうことが可能です。 ただし端末補償に入ると、毎月の月額料金が500円も高くなり、 契約期間の2年間に換算すると、12,000円も多く支払うことに。 端末の故障が心配な人は補償に入ってもいいかもしれませんが、少しでも安く使いたいという人にはおすすめしません。 STEP4.お客様情報、決済情報を入力 「次へ進む(お客様情報入力)」をタップすると、下の画面が表示されますので、必要な情報を入力していきましょう。 全て入力をしたら、「次へ進む(決済情報入力)」をタップ。 以下のような決済入力画面が表示されますので、こちらも全て情報を入力していきましょう。 全て入力したら、「次へ進む(申込情報の確認)」をタップ。 最後に以下のような画面が表示されますので、入力した情報に間違いがないか確認してください。 間違いがなければ、「申し込む」をタップ。 申し込みができていれば、先ほど入力したメールアドレス宛にメールが届きます。 そこに本人確認書類を提出するためのURLがありますので、そこからアップロードをするようにしてください。 申し込み情報と本人確認書類の情報が違うと、申し込みはできません。 「顔写真」「氏名」「住所」「生年月日」が正しく記載されているものを選ぶようにしましょう。 以上で申し込み者の情報、決済情報は完了です。 STEP5.端末到着、利用開始 申し込みが済んだら、商品到着までに大体2営業日ほどかかるようです。 限界突破WiFiはX-mobileの実店舗に行っても、購入することができます。 申し込みと同時に端末が欲しいなど、急ぎの人は、実際に店舗まで行って購入するようにしましょう。 現在は改善されていますので、口コミなどで1週間以上かかるというものは古い情報のことが多いかもしれません。 7.限界突破WiFiのよくある質問 最後に限界突破WiFiについてよくある質問をまとめておきましょう。 Q1.限界突破WiFiの解約方法は? A.解約したい月の25日17時までにエックスモバイルサポートデスク(050-1745-7355)に連絡を入れましょう。 ) 25日を過ぎた場合は翌月の解約の取り扱いになり、 月額料金も発生してしまうので注意してください。 端末の返却は必要ありませんので、連絡を入れるのだけ忘れないようにしましょう。 Q2.限界突破WiFiの支払方法は? A.クレジットカードのみになります。 対応してるクレジットカード会社は以下の通りです。 お近くにX-mobileの店舗がある場合は、相談してみてください。 Q3.限界突破WiFiは海外でも利用することができるの? A.海外でもそのまま利用可能です。 利用する地域やプランによっても料金は異なってきますので、詳細は公式ページで確認するようにしましょう Q4.限界突破WiFiの運営会社は?? A.限界突破WiFiは、格安SIMや固定電話などを提供するエックスモバイル株式会社が運営するポケットWiFiのサービスです。 エックスモバイル株式会社の基本情報は以下の通りです。 会社名 エックスモバイル株式会社 代表取締役 木野 将徳 設立日 2013年10月10日 本社住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA3F TEL 03-3910-1010 公式サイト 全国80ヵ所に店舗を構えているので、直接店舗に足を運んで話を聞くこともできますよ。 まとめ 限界突破WiFiのメリットやデメリットなど色々とお伝えしました。 限界突破WiFiは 月額3,500円のずっと一定の金額で利用できる、容量無制限のポケットWiFiです。 しかし他のポケットWiFiに比べると、月額料金が高かったり、解約金が高かったりします。 当記事を参考に自分に合うポケットWiFiを申し込むようにしてくださいね。

次の