原始 生命 体 ニビル。 原始生命態ニビル【隕石】

【原始生命態ニビル 効果・裁定解説】ミドラーシュがいたら発動不可!これはシャドールに追い風!?

原始 生命 体 ニビル

フィールドの表側表示モンスターを可能な限りリリースし、このカードを手札から特殊召喚し、「Primal Being」トークン(岩石族・光・星11・攻?/守?)1体を相手フィールドに特殊召喚する。 このトークンの攻撃力・守備力は、リリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力を合計した数値になる。 この効果は相手ターンでも発動できる。 相手がこのターン中に、5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功している場合、この状況で、自分は手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできますか? Answer 質問の状況の場合でも、手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできます。 効果処理時に、自分及び相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスターを全てリリースしますが、「召喚僧サモンプリースト」をリリースする事はできません。 この時、他のモンスターが1体もリリースされなかった場合は、「原始生命態ニビル」は特殊召喚されず手札に残り、「原始生命態トークン」が特殊召喚される事もありません。 他のモンスターが1体でもリリースされているのであれば、「原始生命態ニビル」は通常通り特殊召喚され、この効果処理によってリリースしたモンスターの元々の攻撃力と元々の守備力をそれぞれ合計した数値となる「原始生命態トークン」を特殊召喚する処理も通常通り適用されます。 相手がこのターン中に、5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功している場合、この状況で、自分は手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできますか? Answer 「原始生命態ニビル」のモンスター効果は、「原始生命態ニビル」自身の特殊召喚と、「原始生命態トークン」の特殊召喚、2度の特殊召喚を行う効果です。 したがって、質問の状況の場合、手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできません。 お互いのプレイヤーは自身のフィールドに同じ種族のモンスターが2体以上存在する場合には、同じ種族のモンスターが1体になるように墓地へ送らなければならない』効果が適用されています。 相手がこのターン中に、5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功している場合、この状況で、自分は手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできますか? Answer 「原始生命態ニビル」のモンスター効果は、岩石族である「原始生命態ニビル」自身の自分フィールドへの特殊召喚と、岩石族である「原始生命態トークン」の相手フィールドへの特殊召喚を行う効果です。 したがって、質問の状況の場合、「センサー万別」の効果が適用されており、岩石族モンスターが自分または相手のモンスターゾーンに存在していますので、新たな岩石族モンスターを特殊召喚する効果となる、手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできません。 お互いのプレイヤーは自身のフィールドの表側表示モンスターの種族が2種類以上の場合には1種類になるように墓地へ送らなければならない』効果が適用されています。 相手がこのターン中に、5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功している場合、この状況で、自分は手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできますか? Answer 「原始生命態ニビル」のモンスター効果は、岩石族である「原始生命態ニビル」自身の自分フィールドへの特殊召喚と、岩石族である「原始生命態トークン」の相手フィールドへの特殊召喚を行う効果です。 したがって、質問の状況の場合、「群雄割拠」の効果が適用されており、岩石族以外の種族のモンスターが自分または相手のモンスターゾーンに存在していますので、モンスターゾーンに存在するモンスターと異なる種族のモンスターを特殊召喚する効果となる、手札の「原始生命態ニビル」のモンスター効果を発動する事はできません。 原始生命態ニビル 評価 「原始生命態ニビルは新規の手札誘発で通常モンスターか特殊召喚したモンスターが5回以上行われた場合に 『リリースしてトークン化』する効果を持っているようです。 これに関しては実質トークン化させているというよりかは制圧布陣に対してただの打点へ返還させるというのが目的の様子。 実際に様々な特殊召喚系カードを出す際に『これを最後に出されるとただの打点カードがならぶ』という結果になるので 『実質カウンターとしては最強カードレベル』といった所。 実際に「言うことなしの有用カード」であり環境デッキで今後ソリティアが来ても先行展開やバーンでない限りニビルでOKと言われる時代になるかもしれません そんな事はないと思うけど 」 「相手の展開をつぶすという意味ではかなり有用なカードになったわね。 実際にトークンは出るので完全な突破作にはならないものの、相手ターンに出せばハリファイバー等を踏み越えてトークンに変えれるのでクリスティア等を採用しない限りは対策方法がない印象も受けています。 今後は隕石でOKと言われる時代が来るのかと思うと不安ですが初心者にとって「隕石投げれば大体解決」という言葉を言えるのはちょっと嬉しいところ。 ゲームとしての敷居もかなり低くなったといえます。 原始生命態ニビルが安ければの話ですが。 デッキに3枚積むという意見や「原始生命態ニビル」をサイドで採用するなども意見が多いです。 1 :このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。 「ただ ニビルデッキに関して言えば『特殊召喚で出す』である事もあり、クリスティアやイヴリースによる特殊召喚メタが出されてしまうと無防備になってしまいます。 基本的にサーチが出来て安心という訳でもないので注意したい所。 特にイヴリースに関しての展開は数多くあるので結構抜け道も多いです注意。 募集 ニビルと相性良いカード — ブロガーまい。 ・インフレが進まず展開しないメタビートが流行する• ・特殊召喚させない系の制圧系が来る のどちらかが流行する事になりそうです。 実際にこのカードを出すのはあまり得策ではないとは思いますが後述する「スタンの代わり」として考えればまぁOKな印象。 特に忘れてはいけないのはサーチ手段は豊富にあるという部分で、ウィッチからのサーチとかも含めて今後も使われていくでしょう。 実際に持っておいて損はないカードですが・・・このカードに関しては若干の不安材料も。 いずれ夜中のまい。 語録で書いてみようかなぁと思います。 遊戯王カードを簡単に売る方法を解説【PR・実践記事】 「遊戯王カードや最新パックを多く買ってしまって、最新カードを売るたいと思ったらと 最近どこでも見かける通販サイトの買取サイト紹介の裏側を紹介です。 なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。 サプライやプレイマットなど様々な商品が安く予約できる事に加えて、個人的には予約関連は駿河屋でよく行っています。 遊戯王暦19年!カードゲームは色々と遊び続けて20周年! ブログ運営は5年以上になりましたが、まいログはまだまだ1周年も迎えていません!笑 遊戯王の環境情報とインタビューを交えつつ最新の遊戯王優勝デッキをお届け!まいログも本格始動1周年のために様々な内容を更新中! 現在ツイッターフォロワー数も6000突破!企業案件も承るキャラブログを運営中です!カーナベル等各種TCGショップのスポンサーサイトと複数契約中。 参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 ご連絡はこちら>>mailog2020 gmail. com.

次の

原始生命態ニビル考察、強みや注意点、弱点や対策、相性の悪いカード

原始 生命 体 ニビル

1 :相手が5体以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功したターンのメインフェイズに発動できる。 自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースし、このカードを手札から特殊召喚する。 その後、相手フィールドに「原始生命態トークン」(岩石族・光・星11・攻/守?)1体を特殊召喚する。 このトークンの攻撃力・守備力は、この効果でリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。 この効果は相手ターンでも発動できる。 一つの効果しか持ちませんがこの効果が話題となっているわけですね。 まず発動のトリガーとなる相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功したターンのメインフェイズに発動可能。 (ここ重要) 自分・相手のフィールドのモンスターをすべてリリースし手札から特殊召喚。 トークンを特殊召喚しそのトークンの元々の攻守をリリースしたモンスターの合計した数値にする。 で、フリーチェーン。 うーむ、嫌なカードですね。 原始生命態ニビルの強み まずこのカードの強みは「存在」です。 どういうことかといえば、相手が先攻で展開系デッキだった場合 「今、召喚と特殊召喚5回目ですよね?考えます」 で、相手を戦慄させることができるのですね。 (こいつニビル握ってやがんのか!?) という心理戦に持ち込むことが出来て非常に厄介。 更に効果についても展開系制圧盤面の場合、展開途中でほとんど5回はクリアできるのでその時点で発動しリリースすればOKで、相手の場になんか攻撃力守備力が高いバニラトークンを送りつけてやりましょう。 全てリリースの為対象を取らず、破壊でもないためほぼほぼ特殊召喚に成功するモンスターですね。 そして、仮に手札に握っていなくてもサーチが容易であるんですよね。 1 :このカードのX素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。 これにて次の相手ターンでの展開に大きくプレッシャーをかけられるので岩石族キタコレと思わずにはいられないのですw 原始生命態ニビルの注意点、弱点 弱点や対策 弱点としてはモンスター効果を発動しリリースが処理後であることです。 つまり、アポロウーサなどのモンスター効果無効に反応してしまうんですね。 発動コストにリリースでは無いため、ここはコナミの良心。 じゃなきゃ本当の環境破壊ですし、真竜がのさばることに。。。 また先攻側(展開する側)の場合は抹殺の指名者で封殺可能。 あとは群雄割拠などのルール効果による特殊召喚封じですね。 注意点 先述のようにすべてのモンスターをリリースし特殊召喚されるわけですが、「リリースできない」「効果を受けない」モンスターについては発売後の裁定待ちとなります。 展開系デッキにおける原始生命態ニビルの対策カードや相性の悪いテーマ いつもは相性のいいカードをご紹介していますが、みなさんが心配する対策カードや「ニビル食らっても平気だけど?」なテーマをご紹介。 抹殺の指名者.

次の

【原始生命態ニビル】裁定ルール 効果考察と評価,対策・サイド採用について考える|相性の良いサーチカードやアンケート結果なども

原始 生命 体 ニビル

dandeです。 今回は、《原始生命態ニビル》を取り上げます。 1 :相手が5体以上のモンスターの召喚・に成功したターンのメインフェイズに発動できる。 自分・相手フィールドの表側表示モンスターを全てリリースし、このカードを手札からする。 その後、相手フィールドに「原始生命態ン」(岩石族・光・星11・攻/守?)1体をする。 このンの攻撃力・守備力は、この効果でリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値になる。 この効果は相手ターンでも発動できる。 今さら紹介するまでもない通称【隕石】。 エクストラパック2019の目玉のひとつですね。 先日、ようやく私もニビルデビューしました。 思ったより決まらないですが、決まるとやはり強かった。 【リリースはコストではなく効果】 《原始生命態ニビル》の強さは、他の数多のサイトで触れられているので、ここでは少し違った視点の紹介を。 公式裁定にあるとおり、《原始生命態ニビル》のリリース効果は、 コストではなく効果なので、 モンスター効果を受けないカードはリリースされません。 つまり、 《青き眼の激臨》と同様の活用法ができるということです。 《RR-アルティメット・ファルコン》でリリースをすり抜けたり、《原始生命態ニビル》の効果にチェーンしてリリースを回避したりできますね。 2 :このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 このターン、相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンし、相手はカードの効果を発動できない。 3 :このカードが「RR」モンスターをX素材としている場合、以下の効果を得る。 相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。 相手フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、相手に1000ダメージを与える。 モンスター効果を受けないカテゴリーとしては、【バージェストマ】が筆頭。 最近のカードだと 《星神器デルギア》《炎斬機ファイナルシグマ》などもあります。 1 :このカードはEXモンスターゾーンに存在する限り、「斬機」カード以外のカードの効果を受けない。 2 :EXモンスターゾーンのこのカードが相手モンスターとの戦闘で相手に与える戦闘ダメージは倍になる。 3 :このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。 今後のカードプールの増加で、思わぬ使い方がされるかもしれませんね。 ではでは。 dandee.

次の