パンプキン ナイト ネタバレ。 6/15新巻情報 パンプキンナイト 4巻 ネタバレ・感想

パンプキンナイト ネタバレ あらすじ【超グロいホラーマンガ】

パンプキン ナイト ネタバレ

パンプキンナイトとは? パンプキンナイトとは、鬼畜島などの衝撃作品に通じる、驚愕のサスペンスホラー作品です。 高校生の明日美は、ある日『パンプキンナイト』というアカウント名を持つ人物からSNS上でフォローされます。 その人物から送られてきたメッセージには『コロス』との文字が書いてありました。 中学時代のある出来事が原因で、狂気的な殺人鬼が何のためらいもなく次々と人を殺していくのです。 そんなパンプキンナイトという作品は、ちょっとグロい作品が好きな人や、鬼畜島などが好きな人におすすめの作品となっております。 いつもスマホをいじっている女の子で、いわゆるリア充というやつでした。 彼女は、ある日『パンプキンナイト』というアカウント名を持つ人物からSNSでフォローされます。 そして・・・? ・ パンプキンナイト・・・明日美をフォローした謎の人物です。 明日美に『コロス』というメッセージを送り、文字通り殺しに行きます。 面白画像をみては、「ぶはは、なんじゃそりゃー」と笑う明日美は楽しそうです。 そんな時、パンプキンナイトという謎のアカウントにフォローされる明日美。 知らない人だなぁと思い、パンプキンナイトを見てみる明日美。 そこにはカボチャをかぶった謎の人物が写っていました。 今時コスプレかよ、と笑う明日美。 面白いと思った明日美はリフォローしてしまうのでした。 するときたメッセージ。 そこには、中谷明日美、コロスと書いてありました。 そのメッセージを見た明日美は違和感を覚えます。 いったいなぜ自分の名前を知っているのか、疑問に思ったのです。 そのことを不審に思っていると、突然インターホンが鳴り出します。 「まさかパンプキンナイトが本当に自分を殺しに来たの…?!」とつぶやく明日美。 そんなわけはないと思いつつも、たまたま親が不在だった明日美。 恐る恐るドアを開けると、そこには宅配員が立っていました。 なーんだ、とホッとしたのもつかの間、その配達員の様子がおかしかったのです。 突然明日美の方に倒れかかってきたその配達員。 「え、え?!うわぁぁ」と驚いた明日美。 明日美が宅配員を受け止めると、彼の首は血まみれだったことに気づきます。 さらに、後頭部は円形にくり抜かれていたのです。 「きゃああああああ!!」と明日美が驚愕していると、すぐそばにはパンプキンナイトがいました。 SNSのアイコン通り、カボチャのお面を被り、刃物を持った血まみれの人物が目の前にいたのです。 そうして、自分に刃物を向けて飛びかかってきます。 明日美はすぐさま玄関のドアを閉めて鍵をかけました。 さらに警察に電話しようとする明日美に、同級生の和也からスマホに電話がかかってきます。 「おい、明日美!大変だ!!!尚子が脱走したらしい!!」という和也。 明日美はその事実に驚きます。 尚子とは、中学時代の同級生でした。 しかし、明日美たちがイジメたことが原因で心を病んでしまったのです。 つい最近まで精神病院に入院していたようでした。 先日、そこから脱走したという尚子。 なんと、そこで看護師や患者を殺してから脱走したというのです。 テレビではニュースになっているようでした。 「そ、そんな…」とつぶやく明日美。 その電話に夢中になっていた明日美は、窓から侵入したカボチャの人物が背後に迫っていることに気づいていませんでした。 不意をつかれた明日美は、後ろからカボチャの人物に刃物で背中を刺されてしまいます。 あまりの痛みに明日美は悲鳴をあげてその場に崩れ落ちるのでした。 このパンプキンナイト、つまりカボチャの人物の正体が尚子だと分かった明日美。 「ねぇ!尚子でしょ?!ごめんって!!ごめんってば!!」という明日美。 必死で謝り許しを請いますが、尚子は聞く耳を持ちません。 そうして、明日美の眼球を凶器でえぐり取ったのでした。 絶命するかと思いきや、明日美はしぶとく生き残ります。 目が見えなくなった明日美は記憶と感覚を頼りに何とか家の外に逃げ出すのでした。 しかし、背後からは、明日美のスマホを持った尚子がゆっくりと追いかけてきます。 実は、尚子はわざと追いつかないようにしているだけでした。 明日美の恐怖心を極限まで高めようと考えているのです。 明日美は目が見えない状態ですが、尚子が近づいているのはわかっていました。 そのことが余計に恐怖を煽っています。 結局明日美を惨殺した尚子。 パンプキンナイトと化した尚子は、当時自分をいじめた人を一人残らず殺すと言います。 電話をかけた和也も、その中の一人でした。 和也は当時の仲間たちに注意喚起をします。 尚子が自分たちを殺しに来るぞ、と。 和也は尚子をなんとかしようと考えます。 そして・・・? 果たして、2巻が待てない1巻の結末とは・・・? この後衝撃の展開へと続きます。 そんな時に是非利用して欲しいのが や の無料登録を賢く使う裏ワザです。 なので、その961ポイント(961円相当)を使えば、 読みたい新作コミックを今すぐ結末まで読めてしまうんですね。 例えば、1巻が480円までのものなら2巻分読めてしまいます! また、今なら新作映画も見れる 動画ポイントが1500ポイントもらえるので、話題の新作映画などが5本分見れますよ! なので、新作コミックだけでなく新作映画まで見れる 超絶お得なキャンペーン中を見逃さないようにしましょう。 ただし、無料で登録したまま30日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。 >< 次に、 の方は10万本以上のコンテンツが登録されている日本最大級の動画サービスサイトで、ドラマ・映画・アニメなどを視聴できるなのですが、実は電子書籍の取り扱いもあるんですね! そして、現在 31日間の無料お試しキャンペーンをやっていて、新規登録をすると 600円分のポイントがもらえるので、それで今すぐ読みたい有料のコミックでも600円以内のものなら1巻全部読めてしまうんです。 ただし、登録したまま31日以上経過してしまうと、料金が発生して無料ではなくなってしまうので、サービスを継続して利用しない場合は退会の手続きを忘れずに済ませましょう。 >< なので、 music. jpやU-NEXTを利用したことがない人限定の裏ワザですが、せっかく覚えたこの機会に是非試して、今すぐ読みたいコミックを1~3巻分全部読んでみてくださいね! スポンサーリンク 感想 こよパンプキンナイトはとにかく様々な恐怖が描かれていて、とにかくグロくて怖かったですね。 この作者の作品は大体そうなのですが、とにかくグロさが全開であり、さらに登場人物が大体クズなので読んでいてストレスが溜まります。 解決もしないパターンが多いので、期待をして先を読んでいると期待はずれになることも多いですね。 そんなパンプキンナイトという作品は、ちょっとグロい作品が好きな人や、鬼畜島などが好きな人におすすめの作品となっております。

次の

パンプキンナイト2巻のネタバレ感想 グロすぎの為、閲覧注意!無料試し読み可能

パンプキン ナイト ネタバレ

タグ C級以下 リベンジ バイオレンス映画 パニック パニック映画 パロディ ブラックジョーク ホラー ホラー映画 マンガ原作 マーベル モンスター リメイク ハーシェル ゴードン ルイス ループもの 下品 呪い 実在の事件 拷問 理不尽 考えさせられる 胸糞 良作 解説・考察 バイオレンス ネットフリックス SF コラム おすすめ映画 どんでん返し ほっこり アイドル映画 アクション映画 アルバトロス アレクサンドル・アジャ イーライ・ロス グロ コメディ映画 サイコパス デスゲーム サスペンス映画 サム・ライミ シッチェス映画祭 シャマラン シリーズ スティーブンキング スプラッタ スプラッター映画 スラッシャー映画 スリラー映画 ゾンビ 食人族 目次• パンプキンヘッドというからハロウィンのくりぬいたオレンジのカボチャのようなものを想像していたら、見た目は完全にエイリアン。 単に「カボチャ畑にいるから」という理由だけでそんな名前になってしまっている悪魔も珍しいですね。 作品自体はそこそこ見てもいける感じですかね。 ただどうしても時代錯誤のモンスターが動きがいまいちなんですね。 一応リベンジものではあるのですが、復讐の方法ももう少し工夫できたような気がします。 パンプキンヘッドのあらすじ 田舎町で雑貨屋を営むエド・ハーレーは都会から来た若者たちのオートバイ事故で一人息子のビリーを失います。 深い悲しみが激しい憎悪へと変わり、復讐を決意したエドは黒魔術を扱う老婆を訪ねます。 村には身内を殺されたら、その復讐のために伝説の悪魔パンプキンヘッドを復活させるという伝説が残っていましたた。 老婆に言われるがままにカボチャ畑の一角を掘ると中からパンプキンヘッドの肉体が出てきます。 老婆は特殊なまじないをかけ、エドの悲しみを宿したパンプキンヘッドを復活させました。 パンプキンヘッドは次々と若者を惨殺します。 えぐられ、潰され、引き裂かれた若者たちの亡骸を見たエドは、あまりに凄惨な光景にパンプキンヘッドの復讐をやめるように老婆に言いますが、もうすでに止めることはできない状況でした。 仕方なく、エドは怪物を再び眠りにつかせるで自らの憎悪の化身に決死の戦いを挑みます。 パンプキンヘッドのネタバレ感想 あまり有名ではないですが、知っている人は知っている作品パンプキンヘッド。 エイリアンが79年エイリアン2が86年で、本作はエイリアン2の特殊メイクを担当したスタン・ウィンストンの監督作品ということもあり、パンプキンヘッドは明らかにエイリアンの影響を受けています。 復讐鬼パンプキンヘッド ただし、エイリアンと違うのは今回は人間の復讐心に反応して襲い掛かってくる悪魔ということ。 あくまでも捕食のためではなく、復讐の悪魔なんですね。 単純な復讐ものというだけでなく、エドの復讐心と呼応して動き、そして、最終的に止めたくてもとめられないエドの後悔の物語になっています。 シナリオは「?」な部分も ただ細かいところも気になってしまいます。 例えば若者がエドの子供を殺してしまうのですが、実際殺したのは1人だけで他の人間はエドに謝罪もしていて完全にとばっちり。 しかも相手は素人の若者だから最悪エドが銃をもって乗り込めば全員殺せたのでは、、、 さらにいえば、子供が死んだのは事故なんですよね。 殺人でも非人道的でもなく、ちょっとあれでパンプキンヘッドに惨殺されるのはさすがにかわいそうな気がします。 殺されるシーンも「?」 さらに殺害シーンも大幅にカットされているのが気になります。 せっかく惨殺しているならしっかり惨殺体を見せるべきですし、どうしても一度殺されるときにスクリーンアウトしてしまい視界から消えてしまい、そのあと死体として戻ってくるというのは少しいただけないです。 パンプキンヘッドの正体 ラストで埋められたパンプキンヘッドの死体にはエドの子供が作ったお守りがついていました。 これはエド自身が次のパンプキンヘッドになったということを暗示しているので、要はパンプキンヘッドは復讐の連鎖でできているということですね。 最後に クラシックカルトホラーの隠れ名作パンプキンヘッド。 レンタルでは中々見つけられないので見たい方はAMAZONなどでDVDを買うしかなさそうです。

次の

パンプキンナイト完結!最終回4巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

パンプキン ナイト ネタバレ

谷口世磨先生、外薗昌也先生のタッグで描かれる超絶スプラッター描写がウリの漫画「 パンプキンナイト」。 以前に1巻、2巻の紹介をしていて、気づいてみれば既に4巻まで配信されていたことに驚いた。 あと以前と出版元が変わったのか…表紙カバーがだいぶ変わっている。 1巻、2巻の紹介で掲載している表紙カバーは以前のものなので、かなりレアではないだろうか。 ってことで、ここでは3巻の内容をご紹介していこうと思う。 久しぶりに読んだのが、 やっぱりエグい、グロい…。 この漫画は以前から何度も伝えているがグロ耐性のない人は絶対に読んではいけない。 そして食事前、直後もできれば控えた方が良いだろう(笑) 目次• パンプキンナイト【3巻ネタバレ】 13話ネタバレ 鳴人(なると)の前に現れた尚子。 一緒にいた女性の胸を針で刺して宙吊りにするといった痛々しい拷問をしつつ、鳴人に迫っていく。 鳴人も尚子が女だと下に見て攻撃を開始。 『たかが女だ!男の力には敵わねぇ!』 力は技で制すの如く、尚子はポケットから取り出したナイフを盾にする。 そのままナイフを殴っていく鳴人の手はパッカンと裂けていくのだ。 本当にエグい(笑) そのままコンクリートブロックで鳴人の頭部を殴打する尚子。 一緒にいた女共々、体育倉庫だろうか…。 人気のない倉庫に連れて行き、拘束。 二人を滑車とワイヤーで繋いで処刑装置で二人を苦しめていく。 その様子を動画で撮影して動画サイトで生配信をしていく尚子。 鳴人とファミレスで待ち合わせをしていた和也と荒太。 鳴人への拷問動画が配信されている事に気づいていく。 14話ネタバレ 女が鳴人に近づくほど、鳴人の首に括り付けられているワイヤーが締め込まれていく。 女が近づかないように必死で蹴飛ばして離そうとしていく鳴人。 一方、尚子は動画がバズっている事に嬉しみを感じてテンション最高潮! そして鳴人に近づく尚子。 『話ちて、あんたがあたちにやったこと全部、話ちてくれたら解放ちてあげまちゅ』 ハロウィン事件の真相を追求していく尚子。 和也達のいるファミレスには同級生も数多くいて、皆が尚子の生配信を見ていた。 そしてファミレスはハロウィン事件の話題に包まれていく。 尚子達のいる現場では遂に鳴人がゲロっていく。 『俺がやった…俺がマスクに仕掛けた…硫酸を…』 鳴人は開きなおったかのように嬉々と硫酸を仕込んでいた時の様子を語っていく。 ファミレスでそれを観ていた同級生達は鳴人を糾弾。 知っていた止めなかった荒太に何故こんなことをしたのか問い詰めていく和也。 『いじめに理由なんかねぇよ、面白そうだからやっただけだ』 15話ネタバレ 鳴人は全部話したので解放を頼み込んでいく…。 しかし、尚子はまず一緒にいた女を殺害。 繋がれていたワイヤーを別の場所に引っ掛けていく。 これで鳴人が逃げようとすればワイヤーが引っ張られて首が消し飛ぶ算段であった。 つまり逃げようとすれば待っているのは死あるのみ状態。 一方、尚子達のいる場所が体育用具室だとわかった和也と荒太。 向かっていく。 用具室では必死に助けを乞う鳴人。 しかし、尚子は彼を許す気はサラサラなかった。 過去の苛めの苦痛を思い出していく尚子。 その中でも和也だけは苛めに参加しなかった事を鳴人の前で口に出していきます。 『あたちをいじめなかったのは和也だけでちた』 尚子が和也に恋していると気づいた鳴人。 ある策略を思いついていく。 そして苛めを裏で操っていたのは和也である大嘘を吐く鳴人。 取り乱して鳴人に近づいていくが…。 出血で縛っていたロープが外れていた鳴人。 一瞬の隙をついてワイヤーを尚子の手に絡めていく。 同時に和也達が到着。 扉が開くと同時にワイヤーが締め付けられて…尚子の右手が消し飛んでいく…。 16話ネタバレ 一気に形勢逆転。 痛みで動けない尚子を蹴り飛ばしていく荒太。 そして荒太の暴力が開始されていく。 馬乗りされてボコボコにされていく尚子。 その様子を震えながら見るしかできない和也。 昔の不甲斐ない自分の何も変わらない事に苛立ちを感じていく。 さらにエスカレートしていく荒太。 彼女を首を締めて殺そうとしていく。 そんな時である。 遂に和也の体が動く。 そして荒太を蹴り飛ばして尚子を助けていくのだ。 『好きだ』 尚子を助けたと同時に彼女へ告白していく和也。 二人で泣きながら抱き合っていると荒太、鳴人の二人からバッドで殴打されていく和也と尚子。 17話ネタバレ 気を失ってしまう和也と尚子。 そして鳴人はある人物に連絡をして助けを要請していく。 その人物は鳴人の父親・黒木達男であった。 地元ヤクザとも太いパイプを持って利権をむさぼる町の支配者であった鳴人の父親。 警察にも根回しされて捜査は打ち切りにされていた。 どこかへ連れて行かれる車両の中で鳴人達と会話を聞いていく和也。 尚子の過去の事件も黒木達男が全てもみ消していた事実を知っていきます。 そして車がビル建設現場に到着。 ここで和也達を埋めると言い出していく黒木達男。 18話ネタバレ まずは鳴人に好意を寄せていた女がビルの縦穴に投げ込まれていく。 続いて、和也と尚子の順番…。 そんな時、尚子が意識を取り戻していく。 『あたちは無敵のパンプキンナイト!まっ黒な夜に現れりゅーーー!!!』 尚子の異常な迫力に飲み込まれていく鳴人達。 得体の知れない恐怖に包み込まれていくと黒木達男が二人を縦穴に放り込んでいきます。 全てが終わった建設現場から出てくる3人。 しかし、荒太は最後に言い放った尚子の戯言に恐怖を感じていました。 そして目の前のビルの屋上を見ると…。 そこにはパンプキンナイトの姿が…。 19話ネタバレ 突然、荒太の前の現れたパンプキンナイト。 荒太はその場でひれ伏せて助けを乞う。 取り乱した荒太に近寄る鳴人。 彼が見てもパンプキンナイトの姿はなかった。 一方、20メートルの縦穴に落とされた和也。 下級生女の死体がクッションとなり、奇跡的に助かっていた。 尚子を心配して横を見ると…。 尚子の体は鉄筋に串刺し状態になっていた。 虫の息だった尚子。 全てが終わった後、和也とのデートを思い描いて言葉を並べていく。 『ああ行こう!全部片付けたら二人で行こう!』 約束するも虚しくそのまま息絶えていく尚子。 泣き叫ぶ和也の元にパンプキンナイトの仮面を持った婦警が登場する。 ここで3巻は終了である。 パンプキンナイト【3巻の感想】 まさかの尚子が息絶えてしまう状況へ。 そして最後に突然、現れたパンプキンナイトに扮する婦警さん。 一体、どういった繋がりなのだろうか。 そして尚子の意志を継ぐのは誰になるのか…。 もしかして次巻で和也がパンプキンナイト化する可能性も微レ存!? エグい!グロい!ド派手で痛快な漫画を楽しみたいなら、この「パンプキンナイト」を超える漫画はないと思う。 それぐらいに強烈な印象を与えてくれる漫画です。

次の