バトオペ 2 アッシマー。 【バトオペ2】アッグガイを紹介していく!|雑記屋もめん

バトオペ2 で使っていて面白い機体教えて下さい。

バトオペ 2 アッシマー

機体によりますがによっては、 ここからオススメランクが全て一つ、 二つ下がると思ってください。 ( アレックス除く) また使う人が使えばランクが下の機体も、 もちろん強いのでご了承ください。 それでは 解説していきます。 現状コストが550開放されたため、 450の機体では厳しいのが現状。 というか 500ですら結構厳しい。 戦えないとは言えないのですが、 性能差は生まれて、 相当推奨しずらいです。 Ez8Lv4 連撃、バランサー、緊急回避と、 スキル構成は完璧で、 サーベルの威力も非常に高い。 特に 独特な鉄砲玉モーションの下格は、 出は遅いけど、 伸び、火力とも、 申し分ないものとなってます。 格闘判定も強判定なので、 同時に振っても振りまけないのも利点。 地上専用機なので、OHが短いです。 例えるなら、 サイズが細くて、 スプレッドがないドム。 ただ Lv5でスロット増加の恩恵はあるが、 スラスピードが脚を引っ張る。 特にほぼバズーカ固定なこの機体には、 このコストでは低速なスラがきつい。 Lv4 Ez8を超えるスピード、 癖のない格闘(サーベル時)、 連撃、バランサー、緊急回避と、 スキル構成も完璧。 シールドもでかく、耐久も高いという、 まさに の主役機といったところ。 機体編成に困ったら、 とりあえず載っておけば、 なんとかなります。 ハンマーが一気に壊れた・・・ 持ち替え時間短縮により、 ぶっ壊れ武器に名乗りあげ。 集団の中にハンマーが一機いるだけで、 危険度が格段に増しました。 アレックスLv3 の威力は、 とかと比べると、 若干低いものの、 チャージの時間が短く連射も可能、 ノンチャージでも3発でよろけがとれるという、 トンデモ持ちです。 を使うなら高い拘束力があるため、 ぜひ高台とかにいる支援機を狙いたい。 特にザメルやゾック相手には、 天敵といえるぐらい活躍しやすい。 専用バズーカも弾数は6と少な目だが、 リロードとクールタイムが短く、 強力なものとなっている。 高いサーベル威力、 優秀な副兵装も備えていて、 耐久はに劣るが、 緊急回避2と足回りのよさで、 バズーカでもでも、 非常にバランスの良い汎用機となっている。 しかし このコスト帯では耐久が高いとも言えず、 緊急回避Lv2機体も増えているため、 独自性がやや薄い・・・ 加えてよろけ兵装複数持ちが多いので、 緊急回避自体のリスクも高くなっている。 命中率とカット率さえよければまだ活躍できるので、 空気にならずしっかりアピールしていこう。 3号機Lv4 EXAMの爆発力、無制限ゆえの兵装の上限解放。 ビーライにマルミサ、連邦サーベル振りと、 非常にバランスが良くまとまっている。 耐久もなんだかんだでそこそこあり、 EXAM中は耐久UPに緊急回避2がつくため、 やっぱりやれてしまう子。 試作1号機Lv1 耐久こそガンゲルに劣るものの、 即よろけ弾数式BRに、 高威力サーベルで出が速い下格と、 スキルも優秀で緊急回避2付きと、 非常に悪くない機体・・・だったのだが、 同じ耐久低めなら試作3号機でよくね? というのが悲しい現状。 空中制御2があるため、 空中から強襲をかけれるが、 メリットを比較するとそれと強判定ぐらいしかない。 前まではガンゲルと格闘を合わせれば、 パワーレーターで有利がとれる。 4号機Lv3 GPシリーズが出るまでは、 戦場を席巻していた4号機。 しかし GPが来てからはすっかり見なくなった機体。 戦闘スピードが上がったため、 メガランチャーを貯めてる暇がなくなった感がある。 といっても 優秀なビームガンを始めとする兵装、スキル。 実用的な汎用機体で数少ない観測連結持ちなため、 支援機のいない編成では重宝されやすい。 試作3号機Lv1 やってくれたな・・・運営・・・(悪い意味で) 高速スラと弾速、射程、球数が優秀なバズ、 副兵装と思えない、 中判定ではあるものの、 GP01と同じ格闘兵装なのに、 下格の振りが速すぎて、 見てから反応が難しい超優秀モーションな、 カスっただけでもフルダメな一段格闘。 耐久こそGP01に劣るものの、 GP01が持ってなかった強制噴射もあるため、 読み合いでは非常に強くエグい。 緊急回避も2なため生存性も高いため、 ほんと手がつけられない機体。 リサチケ落ちにより結構息吹き返してる? Lv1 君ほんとにコスト500? と言わざるを得ない恐ろしい、 スキルを持つ機体。 クレイバズーカの威力、弾速ともによく、 サーベルもなかなかの威力を持ち、 副兵装に高威力なビームピストル。 尋常じゃないレートのバルカン、 即よろけ兵装のトリモチと、 超豪華なを持っている。 スキルも一般汎用セットに、 二段タックル、マニューバと超優秀。 非常に優秀なドム系の最新機体。 格闘兵装はLv1でも2500と、 あのと同火力の兵装を持っていて、 使いやすい連邦振りという化け物兵装。 比べるのが上位強襲という時点で、 常軌を逸した格闘火力を持つ機体。 格闘も強判定でスラスピも速い。 これに尋常じゃないレートのバルカン、 さらにトリモチまで持っていて、 ほんと手のつけられない化け物が産まれた。 ステイメンも強かったのだが、 それを超す火力で環境を一気に塗り替えた機体。 修正により若干の弱体化が入ったものの、 現行まだまだ最強機体。 550クランマッチとかほぼこればっかだった。 格闘火力こそ無制限では物足りないものの、 優秀なスキル群に異常な下格スピード。 弾数は少ないものの持ち替えの速いBR。 副兵装のシールドミサイルは持ち替えも早く、 蓄積よろけ兵装なのでマニューバ相手にも強い。 先行量産型Lv4 無制限帯でも一番の耐久力があり、 スキル構成もクラス。 サブ兵装に、火力はイチマイチだけど、 ヨロケをとれると、 カタログスペックだけで観れば最強クラス。 下格の伸びはとてもよく、 よりは射程が長いのは利点。 格闘は癖が強いため、練習は必須。 バランスの、 硬さのといった感じ。 ただ 硬さはあるもののいかんせんスラスピが遅い。 高レベルゲルビーの威力はなかなかなものがある。 高機動Lv3 脚部ショックアブソーバーや、 クイックブーストなどはなく、 格闘は中判定だが、 高バラ、緊急回避、連撃を持っていて、 スラスタースピードも速く、 初期スラスターが70と非常に足回りが良い機体。 反面 先ゲルよりもHPが低いが、 修正で脚部特殊装甲がついたため、 好みの差になった。 高い格闘補正も相まって、 強襲機を溶かせるので、 格闘中心に戦う人にはとてもおすすめな機体。 HPが先ゲルに比べて低く、 脚部ショックアブソーバーがないので、 できれば脚部装甲は必須。 ( ただ好み) グレやマシンガンは好みで。 ロケランがバズ系の中では相当優秀なので、 格闘中心ならば非常にオススメ。 修正でスピード、旋回も速くなり、 脚部特殊もLv2、噴射もLv2と非常に強くなった。 Lv3 移動よろけ兵装を 三つ持ち、 スピード、スラスターとも高水準。 射撃、格闘とも火力が高い、 火力特化の汎用機。 反面 耐久は同コスト帯最低だったが、 Lv3ともなればかなりHPが多くなった。 しかし装甲値は相変わらず非常に低いため、 射撃戦には不向き。 接近して高火力を叩きこんだり、 拘束やカットをして味方に貢献していこう。 慣れると超強いけど、 慣れないとすぐ落ちちゃう、 非常に両極端な機体。 注意して運用しよう。 M指揮官機Lv3 チャージ時の射程こそ長いものの、 ノンチャ時のバラツキ加減、 そこまで高くないよろけ性能。 副兵装の短射程と非常に惜しい子。 スラ量は多いのにスラスピも遅く、 かつカウンターもイマイチという・・・ 現行はよろけが接近しないととりにくいため、 それなら他ののほうがよくね? と言わざるを得ない悲しい子。 ただ それでも先ゲルよりもスラ量も多いので、 痛し痒しとしか言いようがない。 相変わらず耐弾が低いが、 このコスト帯はビームのほうが多いので、 むしろ悪くない感じになっている。 HP上昇量も悪くなく耐久はなかなか。 使いやすい神速の下格に強判定。 現行このコスト帯でゲルビーを、 どうしても使いたいならば一番オススメな機体。 強制噴射は相変わらずないので、 着地終わりは気をつけて戦おう。 ディジェLv1 が乗った恐ろしい機体。 マニューバ付きでホバーではなく、 BRとショットガンという強襲泣かせな機体。 耐久性もなかなかあるので基本悪くない。 ただシールドがないため意外に無理が利かず、 図体もデカイため結構当てられやすいので注意。 は系とちょっと振りが違うので、 使う際は注意して振っていこう。 Lv1 可変機の代名詞とも呼べる機体。 ほぼBR頼りな性能となっているが、 そのBRが異常なまでの高性能。 ノンチャヒート率35%、よろけ値50という、 アレックスやバーザムたら、 ふざけんな!というクレームが飛んできそうなBR。 手投げグレもよろけ値50%なため、 デブ機体のまさに天敵と呼べる機体。 ダ、マニューバもあるために、 スラ中はほぼ止まらない機体。 反面強制噴射がないため着地終わりは注意。 変形で旋回性能がさらに上がる機体で、 変形BRも非常に使える性能なため、 原作のようにうまく変形も絡めていきたい。 良かったら参考にしてくださいね。 スポンサードリンク.

次の

バトオペ2 アッシマー性能考察+個人的オススメカスタムパーツ例

バトオペ 2 アッシマー

こんにちは しまうまです。 2020年6月25日に新機体: 零式が登場しました。 550コストスタートの汎用機で、地上と宇宙の両用機です。 Zプロジェクトによる試行錯誤の過程がいたるところに見受けられる実験的な機体らしく、第2世代の高性能機体。 クワトロの搭乗機として、リック・ディアス同様にシャアを意識した赤の機体カラーとなっているとか、なっていないとか…。 「クワトロが乗るの?あぁ~シャアね。 と思いつつも 零式の評価について解説していきます。 機体スペック スペック解説• 装甲面:設定では実験機として装甲に難を抱える機体らしいですが、バトオペではそこまで悪くない性能。 ただシールドが無いので柔らかく感じるかも…。 攻撃面:射撃よりのバランス型です。 コスト相応の性能ですね。 足回り:旋回性能は百式に似ているだけあってトップクラスの性能。 ただスラスピも百式の低速ぶりを受け継いでいます…。 でもケンプファーと同じ速度と聞くと速く聞こえるのが不思議…。 スタメンの高コスト機と比較したら下位の性能です。 あと歩行速度も遅め(環八と同等の速度…)• 適正:宇宙適正ありです。 宇宙では旋回速度の速さが強みになります。 BR装備ならジオングに対しソコソコ相性良いかも…。 カウンター:蹴りモーション。 強カウンターの部類でリターン高め。 強みです。 格闘優先度:中判定です。 最近の汎用は中判定に固定されてますね。 パーツスロット:長距離が極端に低いです。 機体HPの強化や射撃補正強化の他に、射撃兵装に対する強化も必要な大事な枠なのでネックですね。 タスキル:抜粋解説• 汎用機として最低限欲しいバランサー・連撃・緊急回避は所持しています。 瞬間噴射精密制御:リック・ディアスに続いて2機目のスキル所持機体。 満タン時なら読み合いで逆択のプレッシャーを与える事が出来るので強いですね。 またカウンターも強いのでこの機体の強みの一つです。 兵装の紹介 主兵装は零式用BRの他に、リック・ディアスが使うバズーカと散弾の使用も可能です。 零式用ビーム・ライフル 威力(フル) 射程 ヒート率 発射間隔 OH回復 切替時間 1200(2300) 400m(500m) 25%(75%) 0. 5秒 17秒 0. 77秒• 集束3. 5秒で即よろけを取る事が可能です。 発射間隔が0. 5秒にしてヒート率が25%なので、最大6連射可能。 少しディレイ懸ければ7連射で北斗七星も作れちゃうくらい連射が出来ます…。 拳部トリモチ・ランチャー 威力 射程 弾数 発射間隔 リロード時間 切替時間 300 200m 1発 0. 5秒 25秒 1秒• 命中で即よろけが取れる兵装。 命中で低速効果あり。 5秒間歩行速度や攻撃速度の低下がみられます。 よろけ値は無いです。 盾に当たると低速効果はありますがヨロけは取れません。 グレネードと一緒の曲射のため、上向きに撃つと少し射程が少し伸びます。 よろけ値2%:50発命中で蓄積よろけが可能ですが現実的では無いです。 威力と弾数が強みの、そこそこのバルカンです。 ブースト射撃が可能です。 零式用ビーム・サーベル 威力 CT 切替時間 2000 2. 5秒 0. 77秒• 兵装の威力は高コスト機としては大分マイルド…。 下格闘は百式と同じかと思いきや….. 1段目は踏み込みながら右上から左下に斬りつける袈裟斬り 2段目は左下から右上への逆袈裟斬りをします。 発生速度は普通の下格闘の速度です….。 2段目が出る前にブーストキャンセル可能なので1段で終わらせる事も可能です。 (実戦) 機体評価 中々強いのでは?と個人的に思っています。 器用貧乏機体最強格…。 バズ装備でもBR装備でも、射撃を主体でも格闘を主体でも、プレイヤーの好みで戦うことが出来る器用な機体。 ただバズ装備にした場合でも射撃で火力を出していきたい場合にしても、一部の強い機体の下位互換の性能になる場合もあります。 ただキャンセルが可能な高補正の下格闘に、瞬間噴射精密制御による択の強みなど…個性(強み)はしっかりある機体です。 ステージや編成によって切替が可能で汎用性が高く、器用貧乏と言われる機体の中では最強の機体だと思いますね…。 専用BRのヒート率が優秀• 専用BRの発射間隔が優秀• 専用BRで蓄積ヨロけが取りやすい(フルチャ始動で)• バズの単発威力が高い• 下格闘の性能が優秀(補正・キャンセル)• バズ装備の場合2種の即よろけ兵装持ち• 瞬間噴射精密制御のスキル持ち(近接の読み合いが強い)• カウンターが強い• 旋回速度が速い• 細身のヒットボックス• イケメン(モチベUP…. ) 弱み• 移動速度やスラスピが高コス機としては遅い(この機体最大のネック)• 若干撃たれ弱い(シールドが無いので…)• バズ下でも射撃ベースの戦い方でも上位性能の機体の存在がいる• 悪く言うと、どれをとっても2流の器用貧乏• 射撃主体で考えると火力がやや低め• 専用BRでは耐ビ盛りで更に非力に 運用 作成中….. 近日更新… まとめ 主兵装についてはバズ装備でもBR装備でもどちらでもイケると思います。 自分の戦い方に合った主兵装選びが大事ですね。 個人的に百式よりこの機体が強襲機だった方が強かった気がするのは気のせいでしょうか…。 BRでチュンチュン…強いと思いますがね…。 タイトルの様に 「(百式)頼んだ覚えは無いが、機体職は赤(強襲)か」ってな感じで、話がそれましたが、百式の100日後の強化をまた期待していますね………..。

次の

[バトオペ2]マクベ日記#22アッシマーがっ! [ゲーム実況]

バトオペ 2 アッシマー

こんにちは しまうまです。 でもやるからには勝ちたい。 なら 機体性能を重視すれば勝率は断然あがります。 今回はシンプルに 勝てる機体を紹介していきます。 POINT• お勧めコストも表記しています。 その前に6月25日の新機体について 2020年6月25日に零式が登場しています。 550コストスタートの汎用機ですね。 しかし最近は百式に見間違えて困りますね…。 よく見たら本家の方がイケメンなんですけど…。 旋回速度はトップクラスの性能です。 ただ移動速度やスラスピが高コスト機としては大分マイルドな性能です..。 集束3. 5秒:ヒート率25%の0. 5秒間隔で連射が可能な専用BR持ちの機体です。 完全にアレックスBRの性能を超えた事で更にアレックスの居場所が無くなて来た印象を受けます..。 最大一気に6連射が可能で、少しディレイをかければ上記の画像の様に北斗七星も作る事が可能だとか…。 (画像は6個の星ですが…) また下格闘がゼフィランサスを彷彿させる様な高補正の2段格闘の持ち主で、発生スピードは普通ですが2段目以降に途中キャンセルが出来るのが強み。 ちなみに百式の様な蹴りモーションでは無いです…。 緊急回避&マニューバ&ステルス等.. 豊富で優秀なスキルを沢山持っています。 また機体HPはトップクラスの性能。 追加されたマニューバーと強化されたバルカンによる蓄積よろけを狙ったブースト射撃の突撃が強いです。 強判定&強連撃持ちの接近戦の火力の高さはもちろん、支援機に対しチクチクさす軽装BRが強力です。 でも今まで頼りない強襲機しか周りにいなかった事で強い機体と認識されていましたが、そこまで高いスペックを誇る機体では無いです。 これからはアッガイの強化や新機体の登場で徐々に陰に隠れてくると思います。 リーチが長くて広範囲な格闘が強力。 あり得ない距離から格闘を当てる事が可能です。 更に強よろけのロッドや強連撃&補正160%の下格闘にステルスや緊急回避&マニューバーなどなど.. スキルの内容も優秀です。 この機体を使う上で鞭のヒット判定と距離感は事前に把握してく事をお勧めします。 ステージは廃墟ステージの様なステルス性能が生きるステージがお勧めです。 敵チームのステルス妨害や妨害スキルも強み。 兵装は対空砲弾がお勧めです。 近距離戦も大事ですがステルスを駆使して中距離からチクチク支援機に嫌がらせをするのが楽しい.. 強い機体です。 またアンチステルスのスキルにより廃墟都市で猛威を振るうアッグガイの対策にも役立ちます。 ステージは選びますが300コストでは最強格の強襲機です。 また支援機だけではなく強襲キラーとしても機能します。 格闘をブンブン振り回すだけの雑な運用は止めましょう。 ただスピードや機動力は低コスの中でも下位の性能です。 天敵である汎用機のイフリートをはじめ、対策が進み最近は使い手をみない..。 でもポテンシャルは高い機体なので、味方の編成状況によっては選択肢に十分入ります。 高い装甲値と高い火力が魅力。 格闘兵装は二刀流のビームサーベルがお薦めです。 使いやすいって結構大事…。 強化された事で一気に強機体へ。 強連撃による格闘火力も高くて接近戦から射撃戦までこなせるステージを選ばないオールラウンダーな強襲機です。 玄人向けの機体ですが、編成に迷ったらこの機体で良いかもしれません。 EXAM発動したら超攻撃的な性能になります。 装甲面が強化された事で生存率が高くなっていますが、それでも紙装甲なのは相変わらず。 使う人が使えば強い玄人向けの機体です。 隠れ強機体です。 全体的にスペック値が高いのが特徴です。 強連撃による接近戦からゲルビーによる遠距離攻撃まで、遠近共にダメージが取れる優秀な強襲機です。 また下格闘の斬りこみ角度が敵のシールドに被りにくいのも案外優秀。 ただヒットボックス大きくて被弾しやすい点がネック。 被弾でゲルビーの集束も解除されます。 でも汎用のゲルググ系と違ってマニューバーがあるので、高速移動を心掛けていれば然程気になりません。 高い火力とトップクラスの機動力が強みの強襲機です。 射撃が得意な強襲機のイメージが強いですが接近戦こそ強い機体です。 強連撃とミサランを組み込んだコンボが非常に強力で近距離から遠距離まで対応出来るオールラウンダーな機体。 ただ機体HPの少なさと射撃兵装に対する耐久面に難あり。 撃たれ強い耐久力と一撃の火力の高さが魅力の機体。 空にいる事で強い汎用機と直接対決を避ける事が出き、高台の支援機をローリスクでプレッシャーを与えられるのが強いです。 弱体化を受けた事で以前ほどお手軽さは無くなりましたが、むしろ今くらいが丁度良いかも…。 今後更に需要が増えそう…。 機体HPも同コスト強襲の中ではトップクラスの性能です。 接近する事が困難な戦況でも支援機にプレッシャーを与えられる点が魅力です。 また強制噴射のスキルが追加された事でトリッキーな運用が可能になりました。 射撃だけではなく強連撃による格闘も積極的に使っていきましょう。 最近の高コスト強襲機は必須.. ?になりつつある緊急回避を持って無いので、マニューバーだけでは生存能力も乏しく、無茶は出来にくい機体です。 また妖刀システム発動時は更に攻撃的な性能へ強化されます。 下格闘補正250%のスパークナックルが非常に強力。 強連撃を持った2つの格闘兵装から繰り出す継続コンボは支援機ならほぼワンコン、汎用にも刺さります。 ただ最近はヘイトが異常に高くて戦いずらいと感じている人も多いかもしれません。 それだけ野放しにしているとヤバイのがこの機体。 PSによりますが、汎用1機では止められない場合もあり。 2機で確実に止めるくらいの方が良いと思います。 歩き射撃が可能な即強よろけ兵装はこの機体唯一の強み。 ストカスの存在で地味に隠れていましたが、強化される前から隠れ強機体として活躍されている機体だと思います。 とはいえステルスLV2への強化はこの機体の強さを更に底上げし、以前よりもステルスを意識した立ち回りが強くなりました。 無人都市や廃墟都市の様に遮蔽物が多いステージでは特に活躍しやすいのでお勧めですね。 ただ耐格闘補正が低いので一度捕まると地獄を見ます…。 強化された事で耐久面や火力が強化し高コストでは強い機体の部類に入ります。 マイクロミサイルによる突撃射撃がこの機体最大の強み。 ミサイルが以前の性能に戻れば最強格の機体に返り咲き?現状でも使う人が使えば普通に強い玄人向けの強機体。 強化された事でレーティングでの選択肢に入る機体になっています。 遠距離スロットの増加により射撃補正や機体HPの強化が行い易くなった事とBR自体の性能の強化で射撃での火力が出しやすくなっています。 ステージや敵編成に左右されない安定した戦果を挙げやすい機体となっています。 未だに弱い機体だと思われている可能性もありますが、いずれ誤解は解けるでしょう。 百式の強みにあたる2種類のよろけ兵装と発生の早い下格闘で妨害する汎用機をバタバタ寝かせながら活路を開き支援機に接近していくインファイトを強いられる機体です。 バズ汎の様な使いやすい部類の強襲機ではありますが、コレをやっていれば勝てる様なお手軽さがないので、むしろ玄人向けの機体です。 主兵装は個人的にバズがお勧め。 ですが戦い方はむしろガンガン前に出ていくインファイト機体です。 蓄積よろけが取りやすい点が強み。 ただブースト射撃が出来る訳では無いのでスピードを活かした攻撃が出来なく、耐久面に不安がある機体でもあります。 ギャプランの下位互換機の様な評価が多いですが、蓄積よろけに特化している機体なのでギャプランと違ってミサイサに対し相性の良い強襲機です。 シールドが優秀で強襲機の中ではタフな機体です。 ビーム耐性を強化する人が多い最高コスト戦では高性能のバルカンは更に活かせる性能になってきています。 遠~近両方に対応出来るオールラウンドに活躍出来る点も魅力。 ただクセが強い機体なのでプレイヤーを選ぶ機体。 また最近の最高コスト強襲機は緊急回避を持っている機体が増えている中この機体は持っていません。 硬さは環境に適していますが一度捕まると一気に撃墜される事もしばしば…最近は蓄積よろけのバーゲンセールの環境では、シールドも余り意味をなさなくなり厳しくなってきています。 スキル内容もマニュから緊急回避などなど.. チート級に豊富です。 同時に耐久性をカバーするスキルの恩恵も合わさってスペック以上の硬さがあります。 また2種類の射撃兵装も優秀。 変形スキルも持っているので高台の支援機に対して対応も出来る他、ピンチから離脱する事もかのうなので耐久力と合わさって生存能力がかなり高めの強襲機。 現状最高コスト最強の強襲機はこの機体でしょう..。 弱点をあえて挙げるならミサイサが狩りにくい….。 どちらかと言うと初心者よりの紹介です。 強い強襲機の共通点として・・・ 最低でも6個以上欲しい• マニューバーがある• 緊急回避があれば尚良し• 遠近両対応:安定したダメージが取れる• ワンコンで墜とし切る様な 高い火力持ちなら尚良し• よろけを取る手段がある• 即よろけ兵装があるなら尚良し• 即よろけ兵装が2種以上あれば尚良し• 耐久力がある。 強襲機:お勧めのカスタムパーツ マニューバーアーマーを駆使する上で スラスター量の強化は必須です。 攻めにも守り(逃げ)にもマニューバーは使えます。 また 耐格闘補正の強化は自分の経験上お勧めです。 汎用機が編成の大半を占める環境下では、強襲機は非常に撃たれ弱い機体です。 (撃たれ弱すぎる…)ダメージソースになり易い格闘の耐性を強化する事で生存能力は高まります。 格闘補正の火力強化はスロット数程の恩恵が無いので優先度は低いです。 元々格闘補正値が高い事と支援機に対してはさほど結果は変わりません。 初心者にはお勧め出来ない属性です。 どの機体が支援機なのか区別できる経験と情報量が無くては強襲機はまず務まりません。 最近では支援機の様な見た目の汎用機の登場も多く紛らわしいです。 また不利を強いられる汎用機が多い戦況では、常に劣勢状況にいる強襲機の運用は非常に難しいです。 強襲機が本当に編成に必要なのかと疑問を抱く時もあります.. 続いて2ページ目は汎用機の紹介です.

次の