ま ど マギ 2 ボーナス 終了 セリフ。 まどマギ2│ボーナス終了画面とキュゥべえセリフ│全員集合+みんなには内緒だよ⇒設定5以上確定 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

まどマギ2│ボーナス終了画面とキュゥべえセリフ│全員集合+みんなには内緒だよ⇒設定5以上確定 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

ま ど マギ 2 ボーナス 終了 セリフ

はじめまして、ゆうべるです。 パチスロ専業時代には月収60万円以上を安定的に稼ぎだし、たった2年で1000万円を稼ぎました。 その後仕事の隙間時間を使って毎月10~50万円を稼ぎ、気が付くと2000万円プラスを達成することに。 といってもこれはここ最近の話。 学生時代はスーパーのバイトで貯めた150万円をパチスロに使いこみ、失ってしまう。 そして親に嘘をついて詐欺教材を借金をして購入し、さらに失敗。 しかしあるときスロプロと出会い、正しい勝ち方を学び、実践したことで勝ち組へと転換。 その結果、勝ったお金を活用して趣味の旅行に行って楽しむことに成功。 (プロフィール画像は北海道旅行で日本一危険な動物園に行ったときの写真です) 現在はパチスロで勝ち続けたいと思う人に、直接勝ち方を教えたり、一緒にホールへ行って実践をしたりしています。 直接教えている人はサラリーマン・主婦・学生さんなど多数。 続々と月10万円を達成し、勝ち組を輩出中。 (プラス50万円を達成した人も数多く在籍) 僕の信念は「パチスロで勝つことで一度きりの人生を楽しむこと!」です。 もしあなたが今、パチスロで負けて困っているのであれば、ぜひ勝つ世界へ一緒に進みましょう。 当ブログでは、自分自身が苦労や失敗した経験をもとに、パチスロ初心者が月10万円以上稼げるようになるための知識をどんどん共有します!.

次の

%page_title%

ま ど マギ 2 ボーナス 終了 セリフ

いずれのセリフに関しても、液晶にタッチしないと発生しない点には注意して下さいね。 注目なのが 「みんなには内緒だよ」というセリフで、このセリフが発生した場合は終了画面が 【全員集合(制服)】に切り替わるとのこと。 【全員集合(制服)】は 高設定 濃厚パターンと言われてますし、もし確認できた場合は粘ってみた方がよさそうです。 実際に奇数or偶数設定示唆となっているのは、「僕はここで見届けさせてもらうよ」と「願い事を決めるんだ~」で、前者は奇数設定で選択されやすく、後者は偶数設定で選択率アップ。 「契約する気になったら~」が奇数or偶数設定示唆要素という情報も飛び交っていましたが、アテにしなくて正解でしたね(笑) そして、「どんな未来が来るのか楽しみだね」と「君にならその資格がある~」が高設定示唆と言われており、どちらかが強めの設定示唆となっている可能性は高いと思います。 上記の数値は設定5以上確定パターン非発生時の振り分けで、前情報通りの傾向になっていますね。 そして、やはり「どんな未来が来るのか楽しみだね」よりも「君にならその資格がある~」の方が設定差が大きく、 設定1・2と設定6では約6. 3倍もの差が付けられています。 私」 杏子「食い物を粗末にするんじゃねぇ」 杏子「ちょいと面貸しな。 話がある」 ほむら「もう、まどかには戦わせない」 ほむら「ば、馬鹿ッ・・・こんな事やってる場合じゃ・・・」 ほむら「ただでさえ余裕がないのだから、魔女だけを狙いなさい」 【高確以上確定】 まどか「わかんないけど、この子助けなきゃ!」 マミ「魔法少女体験コース第一弾。 張り切って行ってみましょうか。 」 【超高確確定】 さやか「めっちゃウマッすよ!」 杏子「退屈すぎても何だしさ。 超重要なのは、次回ボーナスで穢れ放出濃厚となる2パターンのセリフ。 やめどきに関わる要素なので、天井狙い稼働の際にも確実にチェックしておきましょう! <解析まとめ・記事一覧>.

次の

魔法少女まどかマギカ ボーナス終了画面のセリフ【スロット・パチスロ】

ま ど マギ 2 ボーナス 終了 セリフ

ボーナス終了画面の示唆 前作には無かった、ボーナス終了画面の特殊パターンが有ります。 「水着」や「王冠等」の特殊終了画面が確認出来ていますが、詳細は不明です。 前作は「滞在モード示唆」をしていたのですが、今作は 設定示唆をしているようです。 セリフは以下の通りです。 きゅっぷい 基本パターン。 特に示唆無し。 契約する気になったら、いつでも声をかけて 基本パターン。 特に示唆無し。 僕はここで見届けさせてもらうよ 奇数設定示唆。 願い事を決めるんだ早く 偶数設定示唆。 どんな未来が来るのか、楽しみだね 高設定示唆。 君にはその資格がある。 本当にそれを望むならね 高設定示唆。 みんなには内緒だよ。 (画面変化) 設定5 or 設定6確定。

次の