デカキン 大学。 はいじぃ

デカキンの本名や前職は?プロフィールから年収まで徹底調査しました!

デカキン 大学

簡単wiki風プロフィール! 名前 カブキン kabukin 本名 後述 生年月日 後述 現年齢 後述 出身地 福岡県 住所 東京都 実家 神奈川 血液型 B型 好きな女優 池田エライザ 何フェチ 胸フェチ 所属事務所 株式会社ゼノフィエンターテイメント ユーチューバーと言えば皆さんは誰を思い浮かべますか? そう言われるとやはりユーチューバー界のレジェンド 『ヒカキン』さんなんかを思い浮かべると思います。 一つ例を挙げるとすると、 デブキャラで売っている 『 デカキン』 さん なんかが有名どころですよね。 この様な人達は巷では 『ヒカキン亜種』 なんて呼ばれているのですが、 何と今度は歌舞伎メイクをしたユーチューバーが現れたのです! それが今回ご紹介する方。 あ、ブンブン。 ハロー YouTube! それがし、あっ、カっブっキンで…ござるぅぅぅぅぅぅ!!! という動画冒頭で必ずする 歌舞伎役者の様な長~い挨拶が 小・中学生にウケているという事。 実は超エリートだった!! keio. 0だそうです! ん~。 カブキンさんの動画を見ていると たまに投稿されている 英会話動画。

次の

シバターの年収の噂!出身高校や大学は?ヒカキンとの仲は良い?

デカキン 大学

ブチャ吉とは? 最初はおもちゃの猫を2体で気持ちを誤魔化してましたけど、やっぱり本物が欲しくなったんでしょうね、とうとう飼い始めました。 流行りに乗っかっただけじゃないといいんですが。 名前の由来はブチャかわいいのブチャと縁起の良い吉を取って『 ブチャ吉』なんだそうです。 全然ブサカワじゃなくて可愛いけど。 コメント欄には「 メガネかけた猫の方がかわいい」「 デブ吉癒される」など、猫よりもデカキン さんの方がかわいいって意見の方が多いけどね。 大学はどこ? 突っ込みの言い回しなどから「 頭が良いのでは?」と言われていたデカキンさんですが調べても何処の大学を出られているのかは分かりませんでした。 名前は分かりませんでしたが『 理系の私立大学』を卒業されてて、 教員免許も持っているそうです。 芸人になりたかったので教員になる気は無かったそうですが、もしこんな先生なら生徒に人気が出たでしょうね。 生徒にいじられるタイプの先生になっていそうです。 この動画見ても全然大食いじゃないし、最後は『はらべこツインズ』に丸投げしますからね。 そのくせ頻繁に大食いYouTuberと対戦したり、コラボしたりしてますから視聴者からしたら「どうせ食べないんだろ」って嫌な気分になるのも分かります。 案件が多い 普通の企画かと思って見ていたら実は案件でしたって動画が凄く多いんですよね。 最近のYouTubeには案件の場合『プロモーションを含みます』と最初から出てるから分かるけど、前までは途中から案件って分かってガッカリすることが多かったんですよね。 もうファンの間では、大食い=案件 みたいになっててそれがうっとおしく感じる人が居るんでしょうね。 デブが嫌い コレを言ったらどうしようもないんですが、単純にデブが嫌いな人が多い。 こればっかりは仕方ないですね、だって太っているから『デカキン』な訳で痩せてしまったら『〇〇キン』をなんて名前にするんですか? 芸人時代が『にしやん』だから『ニシキン』かな。 そもそもアンチが少ない 今回調べて1番感じたのがコレですね。 「 アンチが少ない」 普通はある程度売れてくると、同じようにアンチも増えてきます。 でもデカキンさんの場合、圧倒的にその数が少ないんです。 目標としているヒカキンさんでさえ、嫌いなYouTuberにランクインするぐらいですから。 嫌いな人が少ないってのは、これから登録者を伸ばしていくには凄い武器だと思います。 人気の理由は? ではデカキンさんの何が人気なんでしょうか、嫌いな人が少ないだけで登録者が77万人も行くとは思えません。 人の嫌がることをしない YouTuberならドッキリ動画の1つや2つあると思います。 でもデカキンさんは仕掛けられてるものばかりで、仕掛けているものは殆どありません。 あっても逆ドッキリのオチ。 ここまでされても全然怒らない、怒ってもそれは動画の取れ高を気にしてのこと。 デカキンさんにはドッキリ仕掛ける動画が多い理由もこの動画で分かります、表と裏が無いんですね。 人が良い これだけドッキリ動画を撮っててもまたドッキリ動画を撮りにくる、これだけでデカキンさんが良い人だと思いませんか? 普通嫌がりますよ、それが無いから何度も来る。 マホトさんとラファエルさんなんてめちゃくちゃしてますからね。 雑草食わしたり泥飲ましたり、デカキンさんじゃなかったらキレてそう。 誰とコラボしても面白い コレはデカキンさんの才能の1つだと思うんですけど『 どんな美人YouTuberとコラボしてもいやらしくならない』事ですね。

次の

kun(元プロゲーマー)の顔バレがヤバい?本名や年齢も!

デカキン 大学

この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2017年10月)• 以前、の自身のチャンネルでの菓子を紹介した中で食べ切らずに菓子をジッパー付き保存袋に吐き出した不適切なシーンとその後十分な説明がなされなかったことに対しネット上で炎上した。 当該動画ならびに関連動画は削除されている。 その後仲間及び友人のの動画などでジッパー付き保存袋をネタにされてイジられ、間接的に謝罪している。 中学時代はサッカーで選抜。 NSC時代の相方は、の山田ルイ53世。 本人は、自分のアゴに特徴があると思い込んでいるが、実際にはほとんど目立たない。 本人がそう思うようになったのは、NSCを卒業後、初対面の・にいじられた時。 元メンバー。 を駆使したが上手で、トータルテンボスがMCをしていた「」の観覧ステッカーのイラストを描いた。 神保町花月が出来る以前は、小劇団への客演も頻繁にこなしていた。 作家活動も精力的に行っており、吉本興業のライブの構成や、吉本芸人のネタ作りなどを相当数こなしている。 2000年ごろ、放送作家への転向を吉本に打診されたが、断っている。 女優のがメディアで好みのタイプを聞かれる際に、はいじぃの名前を出すことが多い。 昔、追っかけをしていたことも明かしている。 ネタを審査される場が嫌い(補足・順位等を付けられるのが好きではない)で、駆け出しの頃にへの出演チャンスを辞退している。 他、吉本興業のピラミッドシステムであるへの出演辞退、への出場も辞退している。 しかしR-1ぐらんぷりの2010では出場し、準決勝まで進出した。 2009年よりPCで描いた映像をスクリーンに映しながらおもしろいネタを進行していくスタイルに転向。 所属のにギター一本で自作の歌ネタを披露するというスタイルでいくように助言した。 普通のライブハウスでなくカフェでのイベントを好み、2011年7月17日には渋谷WIRED CAFEでのネタイベントも行った。 としても活動しており、2019年2月現在、メインチャンネルの登録者が約60万人、サブチャンネルの登録者が約4. 5万人である。 竹永よしたか(元)と仲が良く、一緒に動画を撮影しYouTubeにも投稿している。 出演 [ ] テレビ [ ]• 月曜日(、終了)• (系列) 2005年4月23日、キャッチコピーは「未来型マリオネット」(はいじまともたけ名義)• (系列)• (系列)• (日本テレビ系列)• (TBS系列)• (日本テレビ)- 2010年2月17日(第14回)、キャッチコピーは「お笑い妖怪博士」。 はいじぃ名義で出演。 元々は『』の番組中で収録されたものだったが、未放映だったためこちらで放送。 映画 [ ]• (2009年• (2009年 - 主演 ドラマ [ ]• (2005年6月11日、テレビ朝日) 舞台 [ ]• 第17ホモ収容所(2005年)- レイジ役• メイド喫茶の神様(2007年4月13日 - 15日、楽屋プロジェクト、於:シアターVアカサカ) DVD [ ]• 単独ライブ2003• ペナルティ単独ライブ2004• ペナルティ単独ライブ2005• 月刊DVDよしもと本物流 Vol. 6 2005. 12月号青版• ペナルティ単独ライブ2006• 前田単独コントライブ『登風』• 『猫ズキンくん』 2011年12月18日• 『シニアを笑わせる49のネタ』 2012年9月25日初版 受賞歴 [ ]• 2009年 子供-1グランプリ2009 優勝• 2013年 YouTubeエンタメウィーク フィナーレ! 銀賞受賞 単独ライブ [ ]• 2004年8月12日 単独ライブ『キビット』 千本桜ホール• 2005年3月2日 単独ライブ『ケーキ食べ放題』 プーク人形劇場• 2008年5月12日 『第1回オフ会』新宿バイタス• 2008年6月9日 『第2回オフ会』新宿バイタス• 2008年8月19日 『第3回オフ会』新宿バイタス• 2008年10月1日 『第1回グダグダモンハン集会』新宿バイタス• 2008年10月1日 『第4回オフ会』新宿バイタス• 2008年12月9日 『第5回オフ会』新宿バイタス• 2009年1月30日 『第6回オフ会』新宿バイタス• 2009年7月26日 『第1回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2009年9月22日 『第2回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2009年10月25日 『第3回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2009年12月6日 『勝手すぎる忘年会』新宿ネイキッドロフト• 2010年2月7日 『遅すぎる新年会』新宿ネイキッドロフト• 2010年3月20日 『第6回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2010年5月8日 『第7回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2010年7月4日 『第8回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2010年9月4日 『第9回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2010年11月6日 『第10回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2010年12月11日 『第11回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年1月29日 『第12回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年2月20日 『第13回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年4月2日 『第14回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年5月28日 『第15回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年7月9日 『第16回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年9月10日 『第17回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト• 2011年9月14日 『第1回ほっこり劇場』新宿V-1スタジオ• 2011年9月18日 『第17回勝手すぎる発表会・追加公演』新宿ネイキッドロフト• 2011年10月9日 『第2回ほっこり劇場』新宿劇場バイタス• 2011年10月9日 『第3回ほっこり劇場』新宿劇場バイタス• 2011年11月12日 『第18回勝手すぎる発表会』新宿ネイキッドロフト 脚注 [ ] [].

次の